Icon search 36px

白い猫のスピリチュアルな意味

白い猫のスピリチュアルな意味①幸運の象徴

空に広がる雲

白い猫のスピリチュアルな意味の1つ目は、幸運の象徴となることです。日本では白い生き物は神様の使いとされていますし、アメリカでも幸運をもたらす使者として扱われています。不幸の象徴となる黒猫と、対極の毛色をしていることからも、幸運を連想することは難しくありませんね。

白い猫のスピリチュアルな意味②恋愛運の象徴

二つのハートと赤い糸

白い猫のスピリチュアルな意味の2つ目は、恋愛運の象徴とされることです。古代エジプトでは猫は神聖なものとされ、猫の女神も存在します。家を守り、多産を司る神として扱われていることが関係しているのだと考えられます。

とくに真っ白い猫は、毛色の珍しさもあいまってご利益がパワーアップすると捉えられる傾向にあります。恋に悩む人は、白い猫に関連したグッズを持っていると良いと言われているので、揃えてみるのはいかがでしょうか。

白い猫のスピリチュアルな意味③金運の象徴

コインの雨の中にいる男性

白い猫のスピリチュアルな意味の3つ目は、金運の象徴となることです。そう言えば、招き猫も、白いタイプがありますね。白の招き猫は「来福招福」の意味があるとされています。福を招き、金運アップに繋がるのであれば、言うことなしのお守りですね。

また、白い猫はオッドアイが出やすいタイプの猫となります。左右の目の色が異なる白猫は、日本でも「金目銀目」と呼ばれ、より金運を招くと考えられてきました。金色と銀色の目でなくとも、左右の色が違っていれば強力な金運の象徴となります。

白い猫のスピリチュアルな意味④厄除けの象徴

十字架に両手を差し伸べる

白い猫のスピリチュアルな意味の4つ目は、厄除けの象徴となることです。古来より、白い動物は災厄を引き受けてくれる存在とされてきました。また、白は浄化や光を表す色でもありますね。全身が白い毛に覆われている白猫は、災厄を受けて浄化してくれる、神聖な動物だと考えられています。

白い猫のジンクス|横切るとき

白い猫が横切るときのジンクス①朝なら幸運が3日続く

天使の姿の女の子

白い猫が横切るときのジンクスの1つ目は、朝なら幸運が3日続くというものです。白は神聖な色とされているだけに、横切ったときに得られるご利益も、かなり強力で持続力のあるものになりますね。3日もの間、幸運に恵まれるのは嬉しい限りです。

しかし、真っ白い毛色の猫は、全体的に見てもかなりレアな存在です。見かけることも難しいのに、横切ってもらうとなると、さらに難易度が上がりますね。だからこその強力なご利益なのかもしれません。

白い猫が横切るときのジンクス②夜なら恋愛運がアップする

ハンモックから星を眺めるカップル

白い猫が横切るときのジンクスの2つ目は、夜なら恋愛運がアップするというものです。近いうちに素敵な出会いがあったり、片思いが上手くいったりする可能性があります。白い猫には、出会う時間帯や場所によって異なるジンクスがあるのですね。朝と夜では、幸運の意味が違ってきます。

とくに婚活中の方は、満月の夜に白猫を探してみましょう。満月の中、白い猫が目の前を横切ると、結婚できるという素敵なジンクスがありますよ。

白い猫が横切るときのジンクス③近くなら不幸を招く

膝を抱えて座る女性

白い猫が横切るときのジンクスの3つ目は、近くを横切ると不幸を招くというものです。こちらは、昔からイギリスで信じられてきたジンクスで、白い色が幽霊を連想させることが由来となりました。存在感が薄い色であることが、悪い意味合いに転じてしまったと考えられています。

そのため、イギリスでは、幽霊のような存在の猫が横切ると、悪いことが起こったり人が死んだりすると考えられています。基本的に良い意味で捉えられることが多い白猫ですが、場所によっては、逆の意味になってしまうこともあるのですね。

白い猫のジンクス|見かけたとき

白い猫を見かけたときのジンクス①朝なら幸運な1日になる

四葉のクローバーを握る

白い猫を見かけたときのジンクスの1つ目は、朝なら幸運な1日になるというものです。1日の始まりである朝に見かけることで、ご利益が得られると考えられています。横切るときほどのパワーではありませんが、それでも幸運がやってくるのは嬉しいことですね。

しかし、通学や通勤途中の道で見かけた場合は要注意です。道で見かける白猫は、不幸の前兆とされているので、周囲に気を配りながら移動するようにしましょう。姿を表すことで、これから起こるトラブルに対して、警告を発しているのだと考えられます。

白い猫を見かけたときのジンクス②夜なら縁起が悪い

霧の中の女性

白い猫を見かけたときのジンクスの2つ目は、夜なら縁起が悪いというものです。1日の終りとなる時間帯に見かけることは、全く逆の意味となるのですね。こちらは、アメリカで信じられているジンクスで、夜に白猫を見かけると良くないことが起きると信じられています。

イギリスが幽霊を連想させる白猫を、不幸を招くという存在として扱っていたことが関係していると考えられているジンクスです。アメリカとイギリスは、歴史的にも関係のある場所同士ですね。たしかに暗闇の中の白猫は、明るい場所で見かけるよりも、心霊的な雰囲気を発しているように感じられますね。

白い猫を見かけたときのジンクス③家なら金運アップ

豚の貯金箱と笑顔の女性

白い猫を見かけたときのジンクスの3つ目は、家なら金運アップだということです。白い猫がふらりと家に遊びに来ているところを見かけたら、お金にまつわる運気がアップしているというサインとなります。宝くじが当たったり臨時収入があったりする可能性がありますよ。

また、家で見かける白い猫は、仕事における成功を招くという意味も持ちます。大きな仕事を任されたり、取引が上手くいったりする可能性があります。難しい仕事を抱えているときは、ぜひとも遊びに来てほしいと感じさせるジンクスですね。

家に遊びに来た白猫は、そのまま家族の一員になる可能性もありますね。縁起の良い存在なので、縁起の良い名前にしてみるのはいかがですか?こちらの記事で名前の付け方を紹介しています。

関連記事

猫の縁起のいい名前の付け方とは?黒猫・白猫の名前や変わった名前も

猫ちゃんを家族に迎えることになったら、まず考えるのが猫ちゃんの名前です

Small thumb %e3%83%8f%e3%83%bc%e3%83%88%e6%9f%84%e7%8c%ab

白い猫のジンクス|夢で見たとき

白い猫を夢で見たときのジンクス①女性が見ると恋愛運アップ

女性に花を渡す男性

白い猫を夢で見たときのジンクスの1つ目は、女性が見ると恋愛運アップの意味となることです。とくに白い猫を飼う夢は、近いうちに自分を大事にしてくれる理想の男性と巡り会えることを暗示しています。すでに恋人やパートナーがいる方は、より二人の仲が深まることも暗示だと考えられます。

また、白い猫が子猫であれば、家族が増える前兆ですね。たくさんの白い子猫が現れるほど、子どもができるという意味合いが強くなるとされています。

白い猫を夢で見たときのジンクス②拾う夢であれば金運アップ

猫を抱く女性

白い猫を夢で見たときのジンクスの2つ目は、拾う夢であれば金運アップだということです。とくに、きれいな印象や可愛い印象が強い猫であれば、言うことなしです。金運そのものを象徴する存在となるため、拾うことは、金運を自分のものにすることを表します。

また、拾ったのが子猫であれば、これから金運が育つという解釈ができますね。貯蓄などを心がけると、大きく育っていってくれる可能性がありますよ。

白い猫を夢で見たときのジンクス③悪い印象であれば運気ダウンの兆し

泣きそうな表情の女性

白い猫を夢で見たときのジンクスの3つ目は、悪い印象であれば運気ダウンの兆しとなることです。夢の中で汚れていたり、怪我をしていたりした場合は、しばらく慎重な行動を心がけるようにすると良いでしょう。

恋愛関係であれば裏切りの兆し、金運関係であれば予想外の出費に悩まされる可能性があります。とくに白い猫が死んでしまう夢であった場合は、大きなトラブルとなる可能性が高いので要注意です。

白だけでなく、いろいろなタイプの猫の夢占いの意味をチェックしたい場合は、こちらの記事を併せてご覧ください。シチュエーション別の意味もチェックできるので、便利ですよ。

関連記事

たくさんの猫の夢占いの意味15選|飼う/死ぬ/子猫/黒猫/白猫/三毛猫

夢占いにおける猫の夢は、たくさんの猫、猫を飼う、猫の死、たくさんの子猫

Small thumb shutterstock 325858112

タイプ別の猫にまつわるジンクス

タイプ別の猫にまつわるジンクス①三毛猫は金運を招く

三毛猫

タイプ別の猫にまつわるジンクスの1つ目は、三毛猫は金運を招くというものです。じつは三毛猫は、元祖招き猫のモデルとなった猫です。招き猫が招くものといえば、商売繁盛や金運ですよね。

また、招き猫の毛の色には、それぞれの意味があります。白が「来福招福」という意味があるのはご紹介しましたが、黒には「魔除け」、赤は「無病息災」という意味を持ちます。三毛猫は、これら3つの色を兼ね備えているだけに、より強力なパワーを秘めていると考えられています。

招き猫の由来について詳しく知りたい方は、こちらの記事に目を通してみましょう。右手や左手などの手を上げる意味などがまとめられていますよ。

関連記事

招き猫の右手・左手の違いは?招き猫の由来・種類や手を上げる意味も

商売繁盛や開運招福などで有名な招き猫の手の上げ方は右手と左手があること

Small thumb shutterstock 503253769

タイプ別の猫にまつわるジンクス②黒猫は不幸&幸運の象徴

上を見る黒猫

タイプ別の猫にまつわるジンクスの2つ目は、黒猫は不幸&幸運の象徴となることです。日本で黒猫と言えば、不吉なイメージが強いかもしれませんが、世界的に見てみると良い意味で捉えられる場合もあります。

白い猫を不吉とするイギリスでは、黒猫は花嫁と相性の良い存在になります。贈り物としたり、結婚式に向かう途中で横切ったりすると、幸せな結婚生活を守ってくれると信じられています。

タイプ別の猫にまつわるジンクス③かぎしっぽの猫は幸運を引っ掛ける

猫の後ろ姿

タイプ別の猫にまつわるジンクスの3つ目は、かぎしっぽの猫は幸運を引っ掛けることです。かぎしっぽは、途中で曲がっていたり、短くてくるりと曲がっていたりするしっぽのことを指します。物を引っ掛けやすそうな形をしていることから、幸運をも引っ掛けると信じられてきました。

日本は比較的かぎしっぽが多い国なので、かぎしっぽの白猫や三毛猫、黒猫などが見つかる確立が高いと言われています。見つけることができたら、幸運の相乗効果が期待できそうですね。

白い猫のジンクスで恋愛運や金運などの幸運をゲットしよう

白い猫のジンクスは、明るい毛色のイメージどおり、良い意味のものが多いですね。朝や夜などの時間帯によって意味が変わってくるので、出会ったときのシチュエーションを忘れないようにしましょう。愛らしい姿に癒やされるだけでなく、恋愛運や金運などをの幸運をゲットするためのきっかけとなりますよ。

商品やサービスを紹介する記事の内容は、必ずしもそれらの効能・効果を保証するものではございません。
商品やサービスのご購入・ご利用に関して、当メディア運営者は一切の責任を負いません。

KEYWORD

関連のキーワード


NEW

新着記事