Icon search 36px

開店祝いのメッセージの書き方とは?

開店祝いのメッセージの書き方①相手との関係性に合わせた挨拶を

贈り物

開店祝いのメッセージの書き方の1つ目は、相手との関係性を考慮した挨拶を文面に記すことです。身内や友人ならカジュアルな文章で構いませんが、目上の親戚や取引際に対してはフォーマルな文体にするのがセオリーです。相手に失礼がないように、文体を考えましょう。

開店祝いのメッセージの書き方②成功を心から願う言葉で締めくくる

気持ち

開店祝いのメッセージの書き方の2つ目は、送る相手の成功を心から願っていることを、文章に表すことです。「がんばれ」とストレートに伝えるのもよいですが、それは近しい身内や友人にしか適しません。目上の親戚や取引先には、「商売繁盛を願っている」という気持ちを丁寧に伝えましょう。

開店祝いのメッセージの書き方③忌み言葉を使わない

否定

開店祝いのメッセージの書き方の3つ目は、忌み言葉を絶対に使わないことです。忌み言葉とは、結婚式や葬儀といった冠婚葬祭の場では使うべきではないものを言います。そのため、シチュエーションによって忌み言葉が異なります。

開店祝いでの忌み言葉は、火や赤字を連想させるものになります。そのため「失う」「落ちる」「閉じる」「さびれる」「火」「焼ける」「燃える」「倒れる」「こわれる」「傾く」「流れる」「つぶれる」などは使うべきではありません。メッセージカードの例文については、以下の記事を参考にしてみてください。

関連記事

【相手別】ホワイトデーメッセージカードの書き方・例文をご紹介!

ホワイトデーにメッセージカードを贈りたい時、テンプレがあれば楽だと思い

Small thumb shutterstock 574625677

開店祝いのメッセージの書き方④定型を守る

文章を書く

開店祝いのメッセージの書き方の4つ目は、定型を守るということです。開店祝いのメッセージは、「お祝いする言葉」「相手へのねぎらいの気持ち」「今後の祈念あるいは励ましの言葉」という3部構成にするのがセオリーです。もし短縮したい時には、「相手へのねぎらいの気持ち」を外しましょう。

開店祝いのメッセージの送り方は?

開店祝いのメッセージの送り方①スタンド花にメッセージカードを添える

花束

開店祝いのメッセージの送り方の1つ目は、お祝い用に贈ったスタンド花に、メッセージカードを添えるというものです。お花だけでもよいのですが、言葉を添えることで、よりお祝いの気持ちが伝わりやすくなるはずです。

開店祝いのメッセージの送り方②祝電として送る

電報

開店祝いのメッセージの送り方の2つ目は、祝電を送るというものです。祝電を受け取る機会はなかなかないものですし、いろいろなデザインや定型文のものが用意されているので、手配がしやすいというメリットもあります。

開店祝いのメッセージの送り方③お酒のラベルに入れる

ボトル

開店祝いのメッセージの送り方の3つ目は、お酒のラベルにメッセージを入れるというものです。特に飲食店の開店祝いにすると、喜ばれるはずです。その際、直筆でメッセージを入れてあげるのもステキです。

開店祝いのメッセージで喜ばれるポイントは?

開店祝いのメッセージで喜ばれるポイント①称賛する

喜ぶ

開店祝いのメッセージで喜ばれるポイントの1つ目は、相手を称賛することです。お店を持つということは人生の一大事ですし、それを目標にがんばってきた人が大半のはずです。自分の夢や目標を叶えた身内や友人、親戚、取引先を素直に称賛してあげれば、きっと喜ばれるはずです。ストレートに表現してあげましょう。

開店祝いのメッセージで喜ばれるポイント②応援する気持ちを伝える

応援

開店祝いのメッセージで喜ばれるポイントの2つ目は、応援する気持ちを伝えることです。ここで大事なのは、応援し続けるというニュアンスで表現することです。お店は回転して終わりではありません。そこがスタートで、維持していく方がずっと大変なものです。

だからこそ、いつまでも応援していくという気持ちを伝えることが、相手を喜ばせるのです。開店祝いの基本的なマナーについては、以下の記事を参考にしてみてください。

関連記事

開店祝いの基本マナーチェック!あなたの行動は正しい?悪い?

開店祝いを贈る際、どんなマナーに気を付ければ良いかご存知ですか?正しい

Small thumb shutterstock 575297851

身内に開店祝いのメッセージを送る時には?

身内への開店祝いのメッセージは励ます言葉を入れる

メッセージカード

近しい身内に開店祝いのメッセージを送る時には、励ましの言葉を入れることをおすすめします。お店を開店したお祝いはもちろん、「きっとうまくいく」「いつまでも応援する」という励ましの言葉を添えてあげるのがベストです。

身内への開店祝いのフォーマルメッセージの文例

カード

POINT

身内へのフォーマルな開店祝いの文例

ご開店、おめでとうございます。これまでの努力が報われ、夢を叶えたことをうれしく思います。今後の商売が繁盛することを心からお祈り申し上げます。

近しい身内であるからこそ、フォーマルな文例にすると真摯な気持ちが伝わるものです。特に開店祝いのメッセージが他の人の目に触れる可能性がある時には、フォーマルな文例にしてみるとよいでしょう。

身内への開店祝いのカジュアルメッセージの例文

愛情

POINT

身内へのカジュアルな開店祝いの例文

開店、おめでとう!大変な準備を乗り越えて、この日を迎えられたこと、本当によかったと思っているよ。いつまでも応援するから、これからもがんばってね!

兄弟姉妹など近しい身内に対しては、カジュアルなメッセージの方がストレートに気持ちが伝わるはずです。お祝いと励ましの気持ちを、自分らしい言葉で表してあげましょう。

親戚に開店祝いのメッセージを送る時には?

親戚への開店祝いのメッセージは挨拶をきちんと入れる

丁寧

親戚に開店祝いメッセージを送る時には、身内であっても、きちんと挨拶を入れるのがマナーです。しかし、時候の挨拶が必要なわけではありません。決まり文句に、自分なりに言葉を加えることを意識してみましょう。

親戚への開店祝いのフォーマルメッセージの文例

書く

POINT

親戚へのフォーマルな開店祝いの文例

このたびは開店されたとのこと、心よりお祝い申し上げます。目標を達成し、新たなる一歩を踏み出されたことに対し、心から敬意を表します。今後のご繁昌とご発展をお祈りいたします。

親戚でも目上の人やそれほど親しくない場合は、フォーマルな文面にする方がよいでしょう。フォーマルな文面であっても、思いは十分に伝わるはずです。

親戚への開店祝いのカジュアルメッセージの例文

ギフト

POINT

親戚へのカジュアルな開店祝いの例文

開店、おめでとう。大きな目標を達成したね。子どもの頃からバイタリティのあるあなたのことだから、きっとうまくいくと信じているよ。これからもがんばって!

親戚でも甥や姪、年下のいとこなどの場合は、カジュアルな文章でもよいでしょう。その際には、若かりし頃の親戚の様子を加えてあげると喜ばれるはずです。

友人に開店祝いのメッセージを送る時には?

友人への開店祝いのメッセージは言葉をシンプルに使う

称賛

友人への開店祝いを送る時には、シンプルな言葉で気持ちを表すことをおすすめします。その際は、ポジティブな言葉を選んで使い、明るい話題だけで文章をまとめるのがポイントです。

友人への開店祝いのフォーマルメッセージの文例

お祝い

POINT

友人へのフォーマルな開店祝いの文例

ご開店、誠におめでとうございます。夢を叶えることができたのは、あなたの真摯な努力の賜物です。間近でその姿を見てきた私には、喜びもひとしおです。これからのご発展を、心よりお祈り申し上げます。

友人であっても年上の方に開店祝いのメッセージを送る時には、フォーマルな文章の方が喜ばれるでしょう。その際、友人だからこそ、知っている具体的なエピソードを加えてあげると、より心を打つ文章になるはずです。

友人への開店祝いのカジュアルメッセージの例文

考える

POINT

友人へのカジュアルな開店祝いの例文

お店の新規オープン、本当におめでとう!昔から店を持ちたいと言っていたあなたが夢を叶えたと聞き、自分のことのようにれしいよ。きっとステキなお店なんだろうね。仲の良い友だちを集めて、近いうちにお店に駆け付けるね!

親しい友人に開店祝いのメッセージを送る時には、素直な気持ちを文章にするとよいでしょう。これからのがんばりに期待する、あるいは応援したいと思う気持ちを、ストレートに伝えてあげると、きっと喜んでもらえるはずです。

取引先に開店祝いのメッセージを送る時には?

取引先への開店祝いのメッセージは礼儀正しく挨拶する

距離感

取引先は、担当者とどれだけ親しくても、適度な距離感を持って接すべき相手です。そのため開店祝いのメッセージを送る際にも、礼儀正しく挨拶するのがビジネスマナーといえます。その点を踏まえて、文面を考えましょう。

取引先への開店祝いのフォーマルメッセージの文例

心付け

POINT

取引先へのフォーマルな開店祝いの文例

ご開店、誠におめでとうございます。弊社も微力ではありますが、可能な限り支援をさせていただく所存です。千客万来と商売繁盛を心からお祈りいたします。今後とも、どうぞよろしくお願いいたします。

取引先にフォーマルなメッセージを送る時には、ビジネス文書の定型を守るのが基本です。ここでのポイントは、お祝いの気持ちを控えめに伝えることです。陰ながら応援するというニュアンスを、文章の中に盛り込みましょう。

取引先への開店祝いのカジュアルメッセージの例文

メッセージカード

POINT

取引先へのカジュアルな開店祝いの例文

ご開店、おめでとうございます!準備をご一緒させていただいた私にとっても、ようやくこの日を迎えたという気持ちです。これからはビジネスパートナーとしてだけでなく、客としても貴店の発展に尽力したいと考えています。今後も変わらぬお付き合いを、よろしくお願いいたします。

長い付き合いのある取引先や親しい担当者に開店祝いのメッセージを送る場合は、ビジネス文書を嫌う可能性があります。信頼関係ができている場合については、カジュアルなメッセージを送るのがおすすめです。

ただし、その場合でも最低限の敬語を使うのがマナーです。砕けすぎないように注意しましょう。時候の挨拶については、以下の記事を参考にしてみてください。

関連記事

場面別|8月の時候の挨拶例46選!挨拶文の書き方も!ビジネス文書

8月の時候の挨拶や季節の挨拶についてご存じでしょうか。そこで今回は、8

Small thumb shutterstock 605013488

文例や例文から挨拶や言葉を探して喜ばれる開店祝いのメッセージを送ろう

ショップオープン

今回は、開店祝いに送るメッセージや挨拶の文例を、例文と共に紹介しました。開店祝いのメッセージは、送る頻度が多いとはいえませんので、文面を考えるのが難しいものです。相手との関係性に合わせて、フォーマルあるいはカジュアルな文例を覚えておき、活用するようにしましょう。

商品やサービスを紹介する記事の内容は、必ずしもそれらの効能・効果を保証するものではございません。
商品やサービスのご購入・ご利用に関して、当メディア運営者は一切の責任を負いません。

KEYWORD

関連のキーワード


NEW

新着記事