Icon search 36px

伝説のすた丼とは?

東京都国立市が発祥の料理!

伝説のすた丼という言葉を聞いたことはあっても、一体どこの料理なのか、どんな料理なのか具体的には知らないという方が多いのではないでしょうか?実は、伝説のすた丼は東京都国立市が発祥となっています。全国に何店舗かあるのですが、国分寺店が初代の店主がやっていたお店になります。

すた丼はスタミナ丼の略称

すた丼は「すたみな丼」を略した呼び方で、豚バラをにんにく醤油で炒め、熱々のご飯に乗せます。仕上げに、生卵をオンすれば伝説のすた丼の完成です。

一度食べたら忘れられない味は、長年多くの人に愛されています。俳優の宇梶剛士さんが40年以上通い続けていることでも知られているんですよ。

中華料理店が若者のために考えた料理!

ところで、何故「伝説」と名前についているのか気になりますよね。伝説のすた丼のお店は、元々中華料理店だったのですが、初代の店主が学生さんを満腹にさせたいという想いから生まれたメニューなんです。この料理がいつしか多くの人に愛される伝説の料理となっていったのです。

大盛りチャレンジが人気!

伝説のすた丼といえば「大盛りチャレンジ」を思い浮かべる方が多いようです。大盛りチャレンジというのは、一部店舗で総重量約1kgのすた丼を20分以内で完食した場合、880円のうち200円お金が戻ってくるというシステムです。かなりのボリュームですが、自信がある方はトライしてみては?

伝説のすた丼のメニューのカロリー14選

伝説のすた丼のメニューのカロリー①ピーカラすた丼

1つ目に紹介するのは、伝説のすた丼のメニューの「ピーカラすた丼」のカロリーです。こちらのメニューには、基本である豚バラの他にキャベツや玉ねぎなどの野菜がたっぷりと入っています。935kcalとなっており、ボリュームの割りに控え目だと男女関係無く人気を集めています。

ピリっとした味付けが特徴的で、どんどんご飯が進みますよ。たっぷりと野菜を食べたい時や、ヘルシー志向の方に最適なメニューとなっています。

伝説のすた丼のメニューのカロリー②定番人気!基本のすた丼

2つ目に紹介するのは、伝説のすた丼のメニュー「基本のすた丼」のカロリーです。こちらは伝説のすた丼で最も知られているメニューで、にんにく醤油の味付けが癖になると評判です。

1281kcalあり、ちょっと高めになります。思い切りボリュームがあるものを食べたい時に大満足できるメニューとなっています。

伝説のすた丼のメニューのカロリー③肉飯増しのすた丼

3つ目に紹介するのは、伝説のすた丼のメニューの「肉飯増しのすた丼」のカロリーです。こちらは、基本のすた丼よりボリュームをアップしたい時におすすめのメニューで、肉とご飯を増やしてくれます。カロリーは1550kcalとなっており、しっかり栄養を摂りたい時に最適ですよ。

伝説のすた丼のメニューのカロリー④あっさり食べられる塩すた丼

4つ目に紹介するのは、伝説のすた丼のメニューの「塩すた丼」のカロリーです。あっさりした味のどんぶりが食べたい時は、こちらの塩味タイプをおすすめします。1200kcalとなっており、やや基本のすた丼より低めです。あっさりしているものの、深みのある味わいで癖になると評判ですよ。

伝説のすた丼のメニューのカロリー⑤生姜が癖になる!生姜丼

5つ目に紹介するのは、伝説のすた丼のメニューの「生姜丼」のカロリーです。カロリーは1270kcalとなっています。生姜焼きはどこの定食屋でも定番人気なだけに、伝説のすた丼の店舗でも人気を博しています。少しぴりっとくる生姜が後を引き、あっという間に完食してしまいますよ。

伝説のすた丼のメニューのカロリー⑥油そばとマッチする!チャーハン

6つ目に紹介するのは、伝説のすた丼のメニューの「チャーハン」のカロリーです。ぱらっとしたしっかり味のチャーハンは、伝説のすた丼の店舗で隠れた人気を誇っています。単品で食べてもいいですし、油そばと組み合わせるのも人気です。カロリーは800kcalとなっています。

伝説のすた丼のメニューのカロリー⑦鬼盛りスタミナ唐揚げ

7つ目に紹介するのは、伝説のすた丼のメニューの「鬼盛りスタミナ唐揚げ(8個)」です。こちらは、一部の店舗にあるメニューなのですが、癖になる味付けでリピーターが多いんですよ。

カロリーは、8個入りということで、およそ590kcalはあるでしょう。ボリューム満点ではありますが、味付けが美味しいので意外と食べられると評判です。食べきる自信が無い方には、2個入りをおすすめします。

伝説のすた丼のメニューのカロリー⑧人気の麺メニュー!油そば

8目に紹介するのは、伝説のすた丼のメニューの「油そば」です。伝説のすた丼では、どんぶりだけではなく麺類もあります。こちらの油そばは、醤油ベースににんにくが効いた味付けで、970kcalとなっています。他に、ミニサイズの油そばも存在します。

伝説のすた丼のメニューのカロリー⑨ミニすた丼とのセットが人気!塩油そば

9個目に紹介するのは、伝説のすた丼のメニューの塩油そばです。こちらは、あっさりした麺料理が食べたい方におすすめで、カロリーはおよそ870kcalになります。単品で食べてもいいですし、ミニすた丼と一緒に食べるのも相性抜群でおすすめですよ。

伝説のすた丼のメニューのカロリー⑩油そばやすた丼とのセットが人気!餃子

10個目に紹介するのは、伝説のすた丼のメニューの「餃子」です。250kcalで、低めになっています。5個入りなのですが、多いという方には半分の3個入りも用意されています。単品で注文するというより、ミニすた丼やすた丼や油そばとセットで注文する方が多く見られます。

伝説のすた丼のメニューのカロリー⑪ミニすた丼

11個目に紹介するのは、伝説のすた丼のメニューの「ミニすた丼」です。カロリーはおよそ1000kcalです。こちらのメニューは、すた丼を食べたいけれどカロリーを抑えたい方にベストなメニューです。ミニといってもきちんと生卵が乗っていて味は基本のサイズと同じなので、充分食べ応えありますよ。

伝説のすた丼のメニューのカロリー⑫ガリバタすた丼

12個目に紹介するのは、伝説のすた丼のメニューの「ガリバタすた丼」です。にんにく味を強く感じたい方には、こちらのにんにくバター味がおすすめ。パンチの効いた味付けが食欲をそそります。カロリーは1350kcal程度となっております。

伝説のすた丼のメニューのカロリー⑬すたみなカレー

13個目に紹介するのは、伝説のすた丼のメニューの「すたみなカレー」です。こちらのメニューは、すた丼よりもボリュームがあるものが食べたい時に最適なメニューです。にんにく醤油味の豚バラとカレールーは相性抜群ですよ。カロリーは1500kcal程度となっております。

伝説のすた丼のメニューのカロリー⑭とろすた丼

14個目に紹介するのは、伝説のすた丼のメニューの「とろすた丼」です。こちらは、基本の豚バラに加えてとろろが乗っているメニューです。食欲が無い時でもぺろりと食べることができますよ。カロリーは1300kcal程度となっており、あっさり味がお好きな方におすすめです。

豚肉を美味しく食べられるすた丼の他に、豚肉の下味冷凍レシピも知りたい方には、下記の記事もおすすめです。作り置きできる便利なおかずも紹介していますので、是非お役立てください。

関連記事

豚肉の下味冷凍のレシピ12選!豚こま・ひき肉の人気作り置きおかずも

豚肉の下味冷凍のレシピにお困りではありませんか?今回は作り置きおかずに

Small thumb shutterstock 609739646

ダイエット中にすた丼を食べるメリット・デメリット3選|メリット編

ダイエット中にすた丼を食べるメリット①生卵が基礎代謝をアップ!

1つ目に紹介するダイエット中にすた丼を食べるメリットは、生卵が基礎代謝をアップするということです。すた丼の上には、仕上げに生卵を乗せるのですが、卵には筋肉が作られる時に欠かせないたんぱく質が豊富に含まれており、ダイエットに有効とされています。

筋肉には、基礎代謝をアップさせる働きがあり、痩せやすい身体になるために欠かせない存在です。卵はカロリーが高く太りやすいイメージを持たれがちですが、ダイエット中にこそ必要な食材だと言えるでしょう。

ダイエット中にすた丼を食べるメリット②豚肉が体脂肪を燃焼してくれる!

2つ目のダイエット中にすた丼を食べるメリットは、豚肉が体脂肪を燃焼してくれることです。豚肉にはカルニチンという脂肪の燃焼を助ける成分が含まれており、さらに糖質を排出するビタミンB1も含まれています。このことから、豚肉はダイエット中に食べる食材に適しているのです。

ダイエット中にすた丼を食べるメリット③にんにくが脂肪を減らす!

3つ目のダイエット中にすた丼を食べるメリットは、にんにくが脂肪を減らしてくれるということです。にんにくには血液内のコレステロール値を下げる効果があります。コレステロール値が下がるということは、脂肪を減少させることに繋がりますので、結果的に痩せやすい身体になることに繋がります。

ダイエット中に人気のキャベツレシピについて知りたい方には、下記の「キャベツを大量消費出来る人気の作り置きレシピ17選」の記事もおすすめですよ。作り置きができるレシピばかりなので、時間がある時に作っておくと便利です。是非ダイエットしている方はトライしてみてくださいね。

関連記事

キャベツを大量消費出来る人気の作り置きレシピ17選|和食/スープ

特売になっていたからキャベツをたくさん購入したものの、大量消費する使い

Small thumb shutterstock 176880041

ダイエット中にすた丼を食べるメリット・デメリット2選|デメリット編

ダイエット中にすた丼を食べるデメリット①ご飯の糖質やカロリーに注意

1つ目のダイエット中にすた丼を食べるデメリットは、すた丼には茶碗3杯のご飯が使われているため、ご飯の糖質やカロリーに注意しなければならないということです。ダイエット中に糖質やカロリーを摂りすぎると体重が増加してしまいますので、注意しましょう。

ダイエット中にすた丼を食べるデメリット②にんにくの食欲増進効果に注意

2つ目のダイエット中にすた丼を食べるデメリットは、にんにくの食欲増進効果に注意することです。先ほどにんにくにはコレステロール値を下げる効果があり、脂肪を減らす効果があると述べましたが、同時に食欲増進効果もありますので、ついつい食べ過ぎないように気をつけることが大事です。

伝説のすた丼のお店で食べるメニューのカロリーと併せて、人気のネバネバ丼の作り方を知りたい方には、下記の記事もおすすめです。あっさりしているのでダイエット中でも安心して食べられますよ。すぐにできるのに美味しいレシピを10選紹介していますので、是非作ってみてくださいね。

関連記事

元気になる人気のネバネバ丼レシピ10選|ねばねば食材やタレも

ネバネバ丼というとどのような料理を思いつくでしょうか。納豆やオクラのよ

Small thumb shutterstock 466529315

ダイエット中のすた丼の食べ方は?

ダイエット中のすた丼の食べ方①サラダを先に食べる

美味しいサラダ

1つ目のダイエット中のすた丼の食べ方は、サラダを先に食べることです。ダイエット中は、サラダを一緒に注文して先に食べ、すた丼を食べる前に野菜でお腹一杯にすることをおすすめします。さらに噛んで食べれば少ない量で満腹になれるのでおすすめです。

ダイエット中のすた丼の食べ方②ミニ丼を注文する

2つ目のダイエット中のすた丼の食べ方は、ミニ丼を注文することです。ダイエット中にすた丼を食べたくなったら、糖質やカロリーの摂りすぎを防ぐためにミニサイズを選ぶのがベターでしょう。

お店で食べるすた丼の他に、自宅で作るスボラ飯にも興味がある方には、下記の記事もおすすめです。簡単なのに美味しいレシピを11選紹介していますので、是非トライしてみてくださいね。

関連記事

人気のズボラ飯レシピ11選!簡単な丼や手抜きパスタ・卵や豆腐料理も

一度は聞いた事があるズボラ飯ですが、単純に手抜き料理だと思っていません

Small thumb shutterstock 447323539

ヘルシーなスタミナ丼の作り方は?

ヘルシーなスタミナ丼の作り方①茹でてさっぱり味!スタミナ丼

1つ目に紹介するのは、豚肉を茹でることでさっぱり味に仕上げたスタミナ丼の作り方です。脂のこってり感が無くなりますので、ダイエット中に最適ですよ。さらにご飯を少なめにすれば、ダイエット効果倍増ですね。

    茹でてさっぱり味!スタミナ丼の材料(2人ぶん)

  • 豚バラ…300グラム
  • 玉ねぎ…1個
  • A醤油…大2
  • Aみりん…大2
  • A酒…大さじ1杯半
  • A香味シャンタン…小1
  • A香味ペースト…少々
  • 塩こしょう…適量
  • ごま油…少し
  • 卵…1個

    茹でてさっぱり味!スタミナ丼の作り方

  1. 1鍋でお湯を沸騰させ、豚肉を入れて茹でます。
  2. 2玉ねぎはスライスにしておきます。
  3. 3フライパンにごま油を熱し、玉ねぎスライスを炒めます。
  4. 4玉ねぎがしんなりしたらAの調味料を加えます。
  5. 5①の豚肉をフライパンに加えて調味料を絡めます。
  6. 6水気が無くなるまで炒め、ご飯に乗せ、生卵を乗せれば完成です。

ヘルシーなスタミナ丼の作り方②キャベツでヘルシースタ丼

2つ目に紹介するのはご飯の量を少なくして、そのぶんキャベツを使ったヘルシーなスタミナ丼です。キャベツに調味料の味が馴染んで止まらない美味しさになりますよ。

    キャベツでヘルシースタ丼の材料(2人ぶん)

  • 豚バラ…300g
  • キャベツ…適量
  • A酒…大1
  • A砂糖…小1
  • 小麦粉…大1
  • B醤油…大2
  • B酒…大1
  • Bみりん…大さじ1と半分
  • B砂糖…小1
  • 卵…1個

    キャベツでヘルシースタ丼の作り方

  1. 1キャベツを千切りに、玉ねぎを薄くスライスにします。
  2. 2豚肉はAで下味をつけておきます。
  3. 3フライパンにサラダ油を熱し、玉ねぎを炒めてしんなりしたらお皿に取り出します。
  4. 4同じフライパンにサラダ油を加えて豚肉と小麦粉を入れて炒めます。
  5. 5豚肉の色が変わったら先ほどの玉ねぎを入れて炒めます。
  6. 6Bの調味料を加えて少し炒めます。
  7. 7お椀にご飯を少し盛り、キャベツ、お肉、生卵の順番に乗せれば完成です。

すた丼をカロリーを知って美味しく食べよう!

今回は、長年多くの人に愛され続けている伝説のすた丼について紹介しました。カロリーを知っておくことで、ダイエット中でも安心して食べることができますね。伝説のすた丼には、基本のすた丼以外に美味しいメニューが盛りだくさんですので、是非色々味わってみてくださいね!

商品やサービスを紹介する記事の内容は、必ずしもそれらの効能・効果を保証するものではございません。
商品やサービスのご購入・ご利用に関して、当メディア運営者は一切の責任を負いません。

KEYWORD

関連のキーワード


NEW

新着記事

RANKING

人気の記事