Icon search 36px

手相占いの生命線の基本的な意味・位置

手相の生命線の位置

生命線とは親指の付け根と人差し指の付け根の間から始まり、手首に向かって刻まれている線です。生命線の長短が寿命と相関関係があると言われることが多いですが、生命線と長短と寿命の長さはあまり関係がありません。それよりも線が薄いか濃いか、どんな枝分かれをしているかといったことの方が意味を持つ線です。

また生命線がない人はほとんどいないため、生命線が自分にはないと思っていてもどこかにうすくついていることがありますので、どうしてもない場合は占い師などに見てもらうといいでしょう。

手相の生命線の基本的な意味

生命線のあらわす基本的な意味は、手相の主が持つバイタリティや、結婚などの人生の節目、ストレスや病気になりそうなタイミングなどです。生命線の状態で手相の主が現在どのような状態にあり、また将来どのようなリスクがあるかを読み取ることができます。

また生命線は手相の主の生き方や考え方も反映します。手相の主が生き方を変えると、手相もそれに合わせて変わっていきます。今の状態があまり良くない手相でも、それを教訓にして人生を歩んでいくことで手相もおのずと変わっていくでしょう。

また下記の記事は枝分かれした運命線について書かれた記事です。運命線の枝分かれにも興味がある方はこちらの記事もあわせてどうぞ。

関連記事

枝分かれした運命線の手相の意味6選!二股(2本)以外の運命線の意味は?

今回は、「枝分かれした運命線の手相の意味」や運命線が二股や2本あったり

Small thumb shutterstock 31392109

生命線の枝分かれ状態から見る手相の意味・見方

手首近くの枝分かれした(二股)生命線は旅行線

手首の近くで枝分かれしている生命線がありますが、この線が小指側に伸びている場合は旅行線と呼びます。旅行線は一箇所にとどまらないことを暗示する線です。この線があるときは、なかなか住居が定まらなかったり、旅行、特に海外に頻繁に出かける機会が多くなります。

太い線が枝分かれしているのであれば問題は少ないですが、弱々しい線が短く伸びている場合は疲労のサインかもしれません。注意が必要です。また時期については生命線を3分割して、1つ目のポイントを30歳、2つ目のポイントを50歳とする方法で判定します。

手相の下向きに短く枝分かれした生命線

下向きに二股以上に短く枝分かれした生命線は、健康を害する時期を暗示している生命線です。いつ健康問題が出るかについては、生命線を分割する方法で判定します。手首近くは多くの場合、50歳を過ぎてからですので晩年に健康に問題が出る可能性が高いです。

短い生命線の枝分かれがある場合は、無理をしないで疲労をためないようにしっかりと休養も取るようにこころがけてください。また健康診断も受けるようにしましょう。健康に問題がなくなれば枝分かれした線も自然になくなっていくでしょう。

手相の上向きに枝分かれした短い生命線

生命線が短く上向きに二股以上に枝分かれしている生命線があります。上向きに短い線が出ている場合、向上心が強いことをあらわしています。これまでやってきたことが開花する時期が近いのかもしれません。

努力が着実に実になってきているので、このまま努力を続けていきましょう。また上向きにたくさんの線が生命線から延びている場合、逆境に強いこともあらわしています。生命線に忍耐強く努力を続けていける人柄が出ているのでしょう。

手相の大きく二股に枝分かれした生命線

View this post on Instagram

. . 120歳くらいまで生きそう。#生命線

A post shared by ユ キ (@yknk_ppp) on

大きく二股に枝分かれした生命線は、生命力の強さやバイタリティの強さ、精神力があることをあらわしています。二つの生命線が濃くはっきりと刻まれているほど、その人が強い生命力を持つことを暗示しています。気力体力ともに充実して安定感のある人生を送ることができるでしょう。

ただし、生命線が手首の近くで小さく二股に枝分かれしている場合は、体力の低下や病気、トラブルなどを暗示しています。後年の時期にあたるので、その時期に体を壊しやすい生活を送っているということを示しており、注意が必要です。

3本以上の枝分かれがある生命線

生命線の先が3本以上で二股以上の枝分かれになっている場合は、体力の低下や病気の可能性を暗示しています。3本以上に別れている時期に、大きな病気やトラブルが起こるかもしれません。枝分かれが濃くはっきりしている場合は、大きなトラブルに見舞われる可能性があるので注意が必要です。

また小さな線がうっすらと二股以上に枝分かれしている場合は、疲労が蓄積していることをあらわしています。疲れがたまっているようなら適宜休養をとって体力の回復につとめてください。この手相が出ているときは、無理をしすぎないようしましょう。

枝分かれ以外の生命線の状態から見る手相の意味・見方

二重生命線

生命線が二股ではなく並んで2本ある手相があり、これを二重生命線といいます。二重生命線がある人は体力や活力が人並み以上で、大きな病気や事故にあっても回復するという強い運の持ち主でもあります。運と体力、気力が充実していることをあらわす手相なので、成功を掴む人も多くいるでしょう。

また2本以上生命線が並んでいる人もいます。2本以上のくっきりとした生命線がある場合は、さらに気力や体力が人よりも充実していることをあらわす手相です。手相からみるととても良い人生を送ることができそうですね。

所々切れてる生命線の見方

生命線がところどころ切れてる状態になっている手相もあります。生命線が切れている場合の見方は、体力や気力が人よりも少なく、バイタリティが少ないことを暗示しています。また病気になることを多く、体調を崩しやすいでしょう。

生命線が切れ切れになっているということは、生命エネルギーが漏れやすいということなので、何かを最後までやり遂げるということが難しいかもしれません。体力を過信せず、適宜休養を取りながらあまり身体を使わずに済む様な仕事が向いているでしょう。

途中で切れた生命線が外側から伸びる生命線

生命線が途中で切れて、その外側に別の線があらわれて手首まで続いていることがあります。この場合、生命線が途中で外側の線へと切り替わっていると考えます。外側に切り替わった生命線は、生命力の強さを暗示する線です。

また親指の付け根あたりのふくらみが大きかったり、生命線の横に長い運命線がある場合はより強運や強い生命力の持ち主とされます。幸運が掴みやすい運勢なので、いろいろなことに挑戦してみるといいでしょう。

途中で切れた生命線が内側から伸びる生命線

View this post on Instagram

A post shared by hiroaki (@hiroaki_shiba) on

途中で切れた生命線が内側に伸びている生命線があります。この場合は、生命線が内側の線に切り替わったと考えます。切り替わった生命線が長く伸びている場合は、強い生命力をあらわしますが、切り替わる時期に運気が低下する傾向があるので注意が必要です。

なお、切り替わっている時期が何歳くらいなのかを判断するには、生命線の真ん中を40歳として時期を判定します。真ん中よりも下の位置で切り替わっている場合、下の部分を80歳までで分割しさらに細かく判定することができます。

生命線が薄い

生命線が薄い場合は、生命線の持つ意味合い自体も薄くなる傾向があります。生命線が薄い人は体力や気力が少ないので、すぐに疲れてしまう性質があり、体力を使う仕事にはあまり向きません。また鎖状になっている生命線も同様で、気力、体力などが少ない虚弱な傾向があるでしょう。

生命線が薄くて、気力体力が低く病気もしやすい人の場合は、体力が必要な仕事には向きません。頭脳労働やそれほど動かなくても良い仕事の方が、体力を消耗せずに済むでしょう。

生命線が濃い

生命線が濃い場合は、生命線の持つ意味合いも強くなります。濃い生命線がしっかり刻まれていると、生命力、気力、体力が充実しているという暗示です。病気をしても回復が早く、バイタリティがあるので取り組んでいることを最後まで成し遂げる力を持っているでしょう。

線の長さは寿命には関係ありませんが、手首まで長く伸びた生命線や、カーブが大きくカーブの頂点が中指よりも外側にはりだしている生命線の場合、よりバイタリティがあることをあらわします。

生命線の始まりが上のほうにある

生命線の起点が親指の付け根と人差し指の付け根を2分割したところよりも上の場合は、野心が強い傾向にあります。人差し指の付け根あたりは木星丘といって、野心や野望、虚栄心などをあらわす場所です。この場所から生命線が始まっている場合、強い野心がある場合が多いでしょう。

地位や名誉にこだわる性質がやや強めに出るかもしれません。木星丘に盛り上がりがある人はよりその傾向が強く出ます。上を目指すのは良いことですが、周囲との協調を大切にしたり、自分の健康を管理することも大切です。

生命線の始まりが下のほうにある

生命線の起点が人差し指の付け根よりも親指の付け根に近い位置にある場合は、第一火星丘という闘争をあらわす丘の影響を受けやすくなるでしょう。第一火星丘は親指の付け根の上側にある丘です。闘争心を暗示する場所なので、ここから生命線が出ている場合、チャレンジ精神旺盛、好戦的といった性質が性格に加わります。

ただし生命線がここから始まっていることよりも、第一火星丘が盛り上がっている方が好戦的です。チャレンジ精神旺盛で、人と争う気持ちが強くなります。第一火星丘から生命線が出ており、丘も盛り上がっている場合は、周囲とトラブルにならないよう気をつけましょう。

生命線に短く横切る線がある

生命線に短く横切るような線があるときは、健康に問題がおこる可能性があるので注意が必要です。濃く強い線の場合は、深刻なトラブルにもなりかねませんのでより気をつけましょう。時期は生命線を80歳までで分割した位置を参考にしてください。

また横切る線が薄い場合は、疲労が蓄積していることを暗示します。蓄積された疲労が多いと、線が多くなることも。いずれにせよ生命線を横切る線が多くある場合は、体調が悪化しているサインの可能性があるので、体調や健康に気をつけましょう。

生命線のカーブが大きい

生命線が小指側に向けて大きくカーブしている場合は、気力や体力が充実し生命力が強いことをあらわしています。中指よりも小指側にカーブが大きく張り出していると、生命力が人よりも強い傾向があるでしょう。しっかりとした線が大きくカーブを描き、手首まで続いている線は強いバイタリティのあらわれです。

反対に生命線のカーブが小さく、中指よりも親指側にとどまっている場合は生命エネルギーがそれほど大きくないことをあらわします。あまり無理をすることなく、やれる範囲で仕事をしていくスタイルが向いているでしょう。

また下記の記事は手相がはっきりとしているとそうでない人の違いについて書かれた記事です。興味のある方はこちらの記事もあわせてご覧下さい。

関連記事

手相がはっきりと濃い人・薄い人の違い13選!手相が薄い理由とは?

手相がはっきりと濃い人・薄い人には性格や運勢に違いがあります。手相を調

Small thumb shutterstock 383569219

生命線の模様から見る手相の意味・見方

生命線にフィッシュの模様がついている

フィッシュの模様は基本的に幸運な出来事が起こる暗示とされています。生命線についているフィッシュも例外ではなく、フィッシュがついている時期に何か良いことが起こるでしょう。何歳ごろ幸運が訪れるかは、生命線の始まりを0歳、終わりを80歳までとして分割したものを目安にしてください。

生命線にフィッシュがある場合、特に健康運がアップします。長年患っていた病気が完治するなど、健康面での良いことが期待できるでしょう。幸運が逃げてしまわないように、日頃の努力も欠かさず行うようにしてください。

生命線に島の模様がついている

View this post on Instagram

【スランプを教えてくれる】【未来を切り開いてくれるのはいつも知能線】 手相は私達に人生のスランプを教えてくれます。 生命線上に島(ピンク色の丸い部分)があると、その時期に人生の試練や停滞期、スランプがあることを示しています。 流年法で観ると、この方の場合30~45歳という長いスパンで試練の時期だったことが分かります。 しかし、この方はそのスランプの時期を大きく枝分かれした知能線(緑色の線)で切り抜ける力を持っています。 知能線の先が大きく枝分かれしている場合は多芸多才で、一つことだけに留まらず色んなことに興味を持ち、また頭の回転が良いので飲み込みも早いです。 環境の変更にもその柔軟な知恵で臨機応変に対応することが出来るので、 このスランプを糧にして大きく飛躍するタイプでしょう。 私はいつも手相の中で知能線を重要視しています。 なぜなら未来を切り開いていくのは、自分の知能線=知恵だからです。 #スランプ#停滞期#開運#生命線上に島#人生#生命線#知能線#頭脳線#枝分かれ#占い#タロット占い#鑑定#手相#数秘術#セルフセラピーカード#Sakura⭐#占いハートフル上野店#恋愛#仕事#就職#転職 #進路#人間関係#相手の気持ち#恋占い

A post shared by 数秘カウンセラーSakura☆ (@sakura4511191) on

線の途中にぽつんと丸い模様があることを「島」または「島紋」といいます。手相では島は良くないことが起こる暗示とされ、生命線に島がある場合も例外ではありません。生命線に島がある場合、島があらわれた位置の年齢で健康問題が起こる可能性があります。

また今疲労が蓄積している可能性があります。休養は取れるときにしっかりと取るようにしましょう。島があらわれているときは運気が低下しているときです、軽はずみな判断は避けて、体力が落ちすぎない仕事もしっかり管理して行ってください。

生命線に鎖模様がある

生命線が鎖のような模様になっていることがあります。鎖は丸い模様が連なっているような模様で、鎖模様があることで生命線の持つ意味が薄まってしまいます。鎖模様がある生命線は、気力体力が薄くなる傾向があるので特に健康面では注意が必要です。

ただし生命線の起点の部分だけ鎖模様の場合は、幼年期に虚弱だったものの大人になってからは健康になったことをあらわしているのでそれほど心配はないでしょう。しかしこの場合、幼年期に弱かった部分が大人になってからも調子が悪くなることがあるので、注意が必要です。

手相の生命線の二股は強い生命力のあらわれ

手相の生命線が二股に分かれているのは、強い生命力のあらわれでもあります。枝分かれする位置や、長さにもよりますが、濃い生命線が2本並んでいる状況はより強いバイタリティを暗示すものです。ただし生命線が複数に枝分かれしている場合は、健康に問題が起こる可能性があるので注意が必要となります。

また下記の記事は生命線が長い人と短い人の違いを書いた記事です。生命線により興味がある方はこちらの記事もあわせて読んでみてください。

関連記事

【手相】生命線が短い・長い人の特徴12つ|切れてる/枝分かれ/二股

手相の生命線が短いと「私は、短命なのかな…」と心配になってしまいます。

Small thumb shutterstock 378802630

商品やサービスを紹介する記事の内容は、必ずしもそれらの効能・効果を保証するものではございません。
商品やサービスのご購入・ご利用に関して、当メディア運営者は一切の責任を負いません。

KEYWORD

関連のキーワード


NEW

新着記事


RANKING

人気の記事