Icon search 36px

【手相占い】小指の下縦線とは?形とその意味

小指の下縦線の形

小指の下縦線の形とは、その名の通り、小指の下にある縦に伸びている線のことです。線が短い場合もあれば、長い場合もあります。まっすぐ縦に伸びていることがほとんどですが、中にはカーブを描いていたり、他の線と合流している場合や、島などが出てしまっている場合もあります。

小指の下に出る縦線は、全くないという方もいらっしゃいますし、中には複数あるという方もいるでしょう。小指の下に出る縦線があったら、その線がうっすら出ている程度なのか、濃くはきっりと出ているのか観察してみましょう。

また、手相占いで、小指の下縦線が複数出ている場合、何本出ているのか、また複数あるうちの線が薄いのか、濃く出ているのかなども、小指の下縦線の手相占いの判断基準になりますので、よく見てみましょう。

小指の下縦線は金運を表す財運線

お金

財運線である、小指の下縦線は1本の線が長く、濃く、はっきりしているほど、金運、財運に恵まれていると言えるでしょう。ですが、ただ長いだけでは、まだ少し金運が弱いとされています。手相は変わっていきますので、短くても濃くはっきりと出ていたり、長い財運線がある場合は金運が育っていく可能性もあります。

また、財運線が複数ある場合は、財運が不安定な状態を示すことが多く、3本、4本とたくさんある手相の持ち主は散財してしまったり、浪費家の傾向にあるとされています。ただ、財運線が2本あり、どちらも濃く出ている場合には問題ないでしょう。

さらに、手相占いで財運線は単純な金運・財運だけではなく、事業や商売におけるセンスや才能、金銭感覚に長けてるかどうかも表しています。

【手相占い】小指の下横線の意味は?

小指の下横線の形

小指の下に出る横線は、感情線(手のひらの小指側の側面から伸びる三大線)と平行に横に伸びている場合が多いですが、長い短い、濃い薄い、の他にも、上に上がっている場合や、下に向かって下がっている場合、また先が二股になっていたり、途中に島があったりと様々です。

小指の下横線は結婚線

人生においての大きなイベントである結婚。その結婚に関するメッセージが手のひらに手相として出ていることは皆さんもよくご存知なのではないでしょうか。しかし、その結婚に関する手相の線の意味をどのように解釈していったらいいのか、どれが結婚線なのか、気になるけど見方がよくわからないという方も多いでしょう。

財運線が小指の下縦線で出るのに対し、結婚線は小指の下横線で現れます。手相の線の出方にも色々あり、線の濃さ、長さ、位置、形や向きなどから様々な結婚の情報を読み取ることができるとされています。小指の下に横線が出ている場合、その横線の長さや濃さなどを観察してみましょう。

小指の下横線に出る結婚線からは、結婚の年齢や時期、どんな結婚なのか、幸せな結婚ができるかどうか、また、結婚や恋愛に対しての考え方、その結婚が続くのか、最適なパートナーが表れるのかなどを占うことができるでしょう。結婚線についてはこちらも参考にしてみてください。

関連記事

【手相占い】結婚線の見方と意味は?右手/左手/長い/枝分かれ・二股

手相占いをしたことある方も多いことと思います。そんな手相占いでの結婚線

Small thumb shutterstock 383569219

【小指の下縦線の手相占い】右手・左手・両手での見方と意味の違い

小指の下縦線・財運線は右手・左手それぞれで見る

では、小指の下縦線に出る、財運線が左右で違う場合など、右手と左手それぞれと、また両手を照らし合わせた場合にはどのような意味の違いがあるのでしょうか。基本的に手相は、右手と左手で微妙なズレがあるという方がほとんどとされており、全く同じという方はあまりいないでしょう。

右手と左手の手相の見方は手相占い師さんの流派によって見方の違いもあるようです。手相占いで一般的に多いのは、利き手が後天的な運勢で、利き手とは逆の手が先天的な運勢を示すとされています。ですので、右手が利き手の場合には、右手には将来の運勢が、左手には生まれ持った運勢が出ているということになるでしょう。

また、利き手に関係なく、右手で後天的な運勢を見て、左手で先天的な運勢を見るということも多いようです。手相占い師さんの流派によっては男女によって左右が違う場合や、両手を照らし合わせてみていくという見方をする場合もあるでしょう。

小指の下縦線・財運線の手相占いは両手で見るとより深くまでわかる

手のひら

小指の下縦線に出た、財運線を両手で見ていく場合、左右で、過去、未来に分けて見ていく場合もありますが、財運線の場合、線の左右の違いから内面的なプライベートの部分と外面的な仕事面での部分の違いも表していることがあります。

一般的に右手には後天的なもので、努力や成長で得た能力などが現れるとされており、左手には、持って生まれた才能や、本質、内面的なことが表れるとされています。

両手を照らし合わせてみることで、本来の能力が発揮されない仕事についていてお給料が増えずやる気が出ない状況や、天職に巡り合えて起業や成功する状況、また、結婚により財産を築く可能性など、現状と自身の能力からの金運や財運の流れなどが読み取れるでしょう。

【小指の下縦線の手相占い】男女別の見方と意味の違い

男女別で小指の下縦線・財運線の見方は同じ

前述したように、手相占い師さんの流派によっては、男女別で将来の運勢と生まれ持った運勢を見る手が左右逆になるという見方をする場合もありますが、一般的には手相占いの見方の解釈としては男女同じと考える場合が多いでしょう。

ただ、女性の場合には、結婚を機に財運・金運の変化が出る場合があります。玉の輿結婚や、その逆もあるでしょう。結婚線と絡めて財運線を見ていく場合もあります。

小指の下縦線・財運線の男女の違いは結婚線にある

女性の場合、小指の下横線に出る結婚線が長く、小指の下縦線に出る財運線までつながっている場合は、結婚によって財産を残すことができる可能性を表しており、この横線がさらに長く太陽線(薬指のつけ根の下にある縦線)の方まで伸びている場合には、玉の輿のような社会的地位や財産に恵まれた結婚ができるとされています。

小指の下横線に出る結婚線が、太陽線をこえて、さらに長く続いている場合には、予期せぬ落とし穴があるかもしれませんので注意が必要です。男性の場合にこのような財運線や、太陽線に届く結婚線が出ることは稀ですが、男性に出ている場合は逆玉の可能性があることを表しているでしょう。

【小指の下縦線の手相占い】濃い・薄いによる見方と意味の違い

小指の下縦線・財運線の濃い・薄い場合の手相占いの見方

小指の下縦線に出る財運線に限らず、手相占いでは、線が濃く出ているか、うっすらしか出ていないのかというのは運勢を占うのに重要なポイントとなってきます。線の濃い、薄いの判断基準の見方としては、生命線・頭脳線・感情線の三大線と呼ばれる線と比べて見るといいでしょう。

通常の三大線以外の線、財運線もそうですが、一般的には三大線よりも細かったり薄いものが多いとされていますので、財運線が三大線と同じくらいに濃くはっきりと出てる場合には、濃い財運線を持っていると言えるでしょう。

また、その線が財運線であるかどうかの判断基準としては、手をピンと伸ばし、50センチ程離して手相を観察してみましょう。50センチ程離して見ても線が濃く、はっきり見えていれば、その線は財運線と判断できるでしょう。

小指の下縦線・財運線は濃いほうがいい

小指の下縦線に出る財運線において、線が濃くはっきりと出ているほど良いとされています。財運線は誰にでもあるわけではなく、お金を自分で稼ぎにくい年代で若ければ若いほど、財運線が薄かったり、全くなかったりする場合があります。

ですが、金運や財運は努力次第で育っていきますので、ないからと言ってがっかりする必要はありません。うっすらとした財運線しかなくても、金運が強まってくるとはっきりと濃く、目立つように線も育っていきます。財運線以外でも手相の濃い、薄いについてはこちらを参考にしてみてください。

関連記事

手相がはっきりと濃い人・薄い人の違い13選!手相が薄い理由とは?

手相がはっきりと濃い人・薄い人には性格や運勢に違いがあります。手相を調

Small thumb shutterstock 383569219

【小指の下縦線の手相占い】長い・短いによる見方と意味の違い

小指の下縦線・財運線の長い・短いの手相占いの見方

手相占いにおいて、濃さと同じく、線の長さも重要なポイントとなってきます。財運線においては、通常一般的な長さだと、小指の付け根から感情線(手のひらの小指側の側面から伸びる三大線)の上あたりまでの長さが一般的とされています。平均の目安としては大体1~3センチ程度といわれています。参考にしてみてください。

財運線が長いか、短いかの見方は、この感情線をこえて伸びているかどうかというのが基準となってきます。小指の下縦線が4センチを越えているという方は、財運線が長い方だと言えるでしょう。財運線が長い人では、生命線の方まで伸びていることもあるようです。

小指の下縦線・財運線は長い方がいい

小指の下縦線に出る財運線は濃く、長いほど良い線と言えます。前述したように、財運線が感情線をこえて長く伸びている場合には、自分の能力でお金を稼ぐ力が高いということを表しています。生命線の方まで伸びている場合には、会社員として雇われるというよりも、独立して事業をするという人が多いでしょう。

ただし、長いだけでは財運線としてはまだ弱いので、長さと濃さが比例していないと強い金運を持った財運線とは言えないでしょう。

また、財運線が短い場合にも、まだ金運が弱く、お金を稼ぐ力が付いていないことを表しています。ですが、財運線が短い場合でも濃い場合には大きなお金との縁がある可能性を表している場合がありますので、よく観察してみましょう。

【小指の下縦線の手相占い】斜めの線、線の向きの見方と意味の違い

小指の下縦線・財運線が斜め場合の手相占いの見方

財運線が長い場合には、真っ直ぐ下に伸びている他にも、手首方向や、運命線(人差し指の下から伸びる線)、生命線(親指を囲むように出る線)の方向に向かって斜めにカーブを描きながら伸びている場合もあります。財運線が長い場合には、その財運線の向かう方向や、終着点にも注目してみてみるといいでしょう。

小指の下縦線・財運線は運命線、生命線の方に向かっているといい

小指の下縦線に出る財運線は、通常の長さであれば、感情線の方へ下向きに延びていく場合がほとんどです。ですが、前述したように、長い場合には、手首や運命線、生命線の方に向かって斜めにカーブを描きながら伸びている場合があります。

財運線は長く濃い方が良いとされていますが、斜めの財運線は起業線と呼ばれることもあり、起業をする可能性があることを表しています。特に財運線が運命線に続くように伸びていて、運命線から枝分かれするような形で財運線が伸びている場合は、財産を築く金運の相としてはとても良いものとされています。

関連記事

【手相占い】運命線の見方と意味は?枝分かれ・二股/右手/長い

手相占いをしたことある方も多いことと思います。そんな手相占いの中でも大

Small thumb shutterstock 383569219

関連記事

【手相占い】生命線の見方と意味は?短い/枝分かれ/寿命/切れてる

手相占いをしたことある方も多いことと思います。手相占いでもよく聞く生命

Small thumb shutterstock 383569219

【小指の下縦線の手相占い】途中で途切れる場合の見方と意味

小指の下縦線・財運線が途中で途切れる場合の手相占いの見方

小指の下縦線に出る財運線は、濃く長く出ているのが良いとされています。対して薄く短い線や、途中で途切れていたり、途切れ途切れになってしまっている財運線は注意が必要です。中でも途切れ途切れになってしまっている線は金運がかなり低迷している可能性を表しています。

ただ、薄い線や、短い線は努力次第で、今後財運が育っていく可能性もあります。また、無駄遣いに気を付けて、お金の管理をきちんとしていくうちに、途切れ途切れになった財運線が消えたり、繋がって整った線になってくる可能性もありますので、地道な努力や忍耐力が必要でしょう。

小指の下縦線に出る財運線が途中で途切れる場合は注意が必要

財運線が途切れ途切れになっている場合、金運が低下している可能性が高いので、お金のトラブルや、問題に巻き込まれないように気を付けましょう。収入が減ったり、予期せぬ出費が増えるようなことがあるかもしれません。新しく事業を始めたり、株などの投資を考えている場合には、見合わせた方がいいでしょう。

【小指の下縦線の手相占い】島がある場合の見方と意味

小指の下縦線・財運線に島がある場合の手相占いの見方

手相の中には「島」や「アイランド」と呼ばれるものがあり、手相上、島はあまり良いものと解釈されず、その線の持っているエネルギーの停滞やエネルギーを弱める作用があると解釈されます。「島」と言うのがどんな状態かというと、手相の線の間が広がって、手相の線上に、楕円のような島のような形になった模様の状態です。

小指の下縦線に出る財運線に島がある場合は要注意

小指の下縦線に出る財運線の途中に島がある場合には、金運のエネルギーが弱くなったり、停滞したりと、何かしらのトラブルが生じてしまう可能性を表している可能性があります。収入以上に出費があったり、借金を負ってしまうようなトラブルにも巻き込まれやすいので気を付けましょう。

島はトラブルや停滞時期に一時的に出て、消えてしまう場合もあります。焦らずに様子を見ましょう。安易なもうけ話や、借金の保証人の話にはのらないようにして、見合わせた方がいいでしょう。手相に島があって気になった方は、こちらも参考にしてみてください。

関連記事

【手相】島が鎖状に繋がっている手相の見方は?感情線/生命線/頭脳線

手相で島状の線や島が鎖状に繋がっている線があります。これらの線はどのよ

Small thumb shutterstock 31392109

【小指の下縦線の手相占い】複数の線がある場合の見方と意味

小指の下縦線・財運線複数の線がある場合の手相占いの見方

複数の財運線がある場合には、その線が薄いか、濃くはっきりと出ているかに注目してみてみましょう。また、両手に同じように複数の財運線が出ているかどうかも見てみましょう。

小指の下縦線に出る財運線複数の線がある場合は浪費の傾向がある

財運線が2本あったからと言って金運が本数に比例するわけではありません。2本の財運線がある場合でも薄い場合や、はっきりしない場合には、より濃くきれいに出ている財運線の方で見るといいでしょう。また、2本の財運線が同じように濃くはっきりと出ている場合は1本の場合とあまり変わらないと判断してもいいでしょう。

小指の下縦線に出る財運線が、3本、4本と複数ある場合には散財してしまったり、浪費家の傾向にあるとされています。線が濃い場合にはお金は入ってくるが、浪費することが多い可能性を表しています。ですが、薄い線が何本もある場合には、収入よりも支出が上回ってしまう可能性もあるので注意が必要です。

【手相占い】覇王線を持つ芸能人・有名人

番外編・覇王線とは

薬指の下縦線に出る太陽線と、小指の下縦線に出る財運線が長く伸び、手のひらの中心を縦にまっすぐ伸びる運命線つながってほうき状になる手相を覇王線といいます。覇王線は出世に関する最強の手相で、この手相を持つ人は稀と言われています。

覇王線があると金運が強い

覇王線は三奇紋などとも呼ばれ、有名人や、起業して成功した社長や経営者などに現れることが多く、覇王線がある人は仕事やビジネスにおいて大きく出世や成功する可能性を表しています。

有名人では、パナソニック(旧松下電器産業)の創業者である、松下幸之助さんに覇王線があることはよく知られています。松本人志さんにも覇王線があることは有名ですね。最近では、スケートの羽生結弦選手、嵐の二宮君にも覇王線があるとされています。さすがのご活躍をされている面々ばかりですね。

そんなにすごいのなら、と、覇王線気になりますね。そんな気になる覇王線については、こちらも参考にしてみてください。貴方の手や、パートナーの手には覇王線ありませんか?

関連記事

【手相占い】覇王線の見方と意味は?左手/右手/両手/三奇紋/薄い

手相占いで強運の手相だと言われている覇王線ですが、見方や意味や形をご存

Small thumb shutterstock 529728940

小指の下縦線・財運線の出方をチェックして金運をつかもう!

手相

いかがでしたか?今回は小指の下縦線や横線の見方と意味、また小指の下縦線が複数ある場合や、斜めに出ていた場合などをご紹介していきました。

手相は、線の出方によって様々な情報を読み取ることができます。線の濃さ、長さ、位置、本数、縦線か横線かなど、皆さんもご自分の手相をじっくり観察してみましょう。小指の下縦線ありましたか?金運、財運にかかわる線が出ていたら、金運をつかめるタイミングの参考にしてみてください。

また、パートナーがいる方は、自分の手相と相手の手相を照らし合わせて、金運や財運の状況をチェックして将来設計をしてみるのもいいでしょう。手相は状況によって良くも悪くも変化します。金運は努力次第で上がりますので、財運線を育てられるように頑張ってみましょう。

商品やサービスを紹介する記事の内容は、必ずしもそれらの効能・効果を保証するものではございません。
商品やサービスのご購入・ご利用に関して、当メディア運営者は一切の責任を負いません。

KEYWORD

関連のキーワード


NEW

新着記事