Icon search 36px

基本の手巻き寿司の作り方とアレンジレシピ3選

基本の手巻き寿司のレシピ

手巻き寿司は、自分の好きな寿司ネタを巻いて食べる料理です。パーティーや特別な日のお祝いなど、人が集まるシーンで食べることが多いのではないでしょうか。みんなで食べるとワイワイと盛り上がり、一層美味しく食べることが出来ますね。

寿司ネタはご家庭によって個性が出ます。マグロやサーモン、エビなどの海鮮だけでなく、カルビや生ハムなど肉系のネタを用意するのも良いでしょう。大皿にネタがたくさん用意されていると、テンションが上がりますね。手巻き寿司にルールはありません。お好きなネタを巻いて、美味しくたくさん食べてくださいね。

    酢飯の作り方(2合分)

  1. 1お米を洗いしっかり水気をきっておきます。
  2. 2炊飯器に①と水を入れて、少し固めに炊きます。
  3. 3炊き上がったお米を大きなボウルか飯台に移します。
  4. 4酢(80ml)と砂糖(大さじ1)と塩(少々)をふり、しゃもじで切るように混ぜ合わせます。

レシピ①薄焼き卵の手巻き寿司

手巻き寿司に欠かすことの出来ない海苔ですが、薄焼き卵に巻くアイデアもおすすめです。見た目がキュートになり、サラダや肉系のネタに良く合いますよ。砂糖を少量入れて焼けばほんのり甘くなるので、お子さんにも人気があるアレンジです。卵液をこしておくと、きれいなイエローカラーに焼き上がります。

    手巻き寿司用の薄焼き卵の材料(2枚分)

  • 卵     2個
  • サラダ油  適量
  • 【調味料】
  • 砂糖    小さじ1/2
  • 酒     小さじ1
  • 塩     少々

    手巻き寿司用の薄焼き卵の作り方

  1. 1ボウルに卵を割り、調味料を入れて混ぜ合わせます。
  2. 2こし器を使い、①をこします。
  3. 3フランスパンにサラダ油を入れて熱し、濡れ布巾の上に置いて底を冷やします。
  4. 4④におたま1杯分の卵液を入れて、丸形に焼きます。
  5. 5手巻き寿司が巻きやすいサイズにカットすれば、出来上がりです。

レシピ②韓国風手巻き寿司

韓国風手巻き寿司は、海苔ではなくサンチュに巻いていただきます。見た目が鮮やかな手巻き寿司になり、野菜もたっぷりと食べることが出来ます。ご飯は酢でなく、ごま油を入れて混ぜ合わせると韓国風の味わいになります。香ばしい香りが、食欲を刺激します。また寿司ネタにキムチやナムルを合わせると美味しいですよ。

    韓国風酢飯の作り方

  1. 1ご飯2合を少しかために炊きます。
  2. 2炊き上がったお米を大きなボウルか飯台に移します。
  3. 3ごま油(大さじ1)と塩(少々)を加えて、しゃもじで切るように混ぜ合わせます。

レシピ③手巻き寿司のブーケ

手巻き寿司を何本かまとめると、ブーケのように見立てることが出来ます。簡単に作れて、オシャレな見た目なので持ち寄りパーティーなどにおすすめですよ。イクラや桜でんぶなど、彩りが鮮やかな具材を使うと、キュートに仕上がります。ワックスペーパーやリボンを使ってラッピングすると、よりブーケらしさを演出出来ます。

    手巻き寿司のブーケの材料(3人分)

  • ご飯    2合
  • 寿司酢   大さじ4
  • 海苔    適量
  • 【寿司ネタ】
  • マグロ・エビ・サーモンなど 適量
  • レタス・カイワレ大根など  適量

    手巻き寿司のブーケの作り方

  1. 1ご飯に寿司酢を合わせて、切るように混ぜます。
  2. 2海苔にご飯を薄くひき、レタスとマグロをのせてクルっと巻きます。
  3. 3同じように他のネタでも作ります。
  4. 4グラスや容器に立てて、ブーケのように見立てれば完成です。

【定番】手巻き寿司に合うおすすめのおかず|付け合わせの献立5選

①茶わん蒸し

茶わん蒸し

茶わん蒸しは、手巻き寿司の献立の定番の付け合わせです。出汁と卵の優しい味わいが美味しく、幅広い世代に人気のあるメニューです。茶わん蒸しに使う具材は鶏肉・銀杏・カマボコ・しいたけ・三つ葉ですが、ご家庭の好みに合った物で構いません。お子さん向けには、コーンやカニカマも人気がありますよ。

手巻き寿司は冷たい料理なので、温かい茶わん蒸しがあると身体が温まりますね。蒸して作る方法が一般的ですが、電子レンジで作る簡単なレシピもあります。どちらの調理方法でも美味しく仕上がるので、ぜひチャレンジしてくださいね。

②フライドポテト

フライドポテト

フライドポテトは手巻き寿司の、おすすめの付け合わせです。回転寿司チェーン店では、必ずと言って良い程メニューに用意されています。手巻き寿司はおかずが要らないメニューですが、ポテトはつまみやすいのであると嬉しいですね。また程よい塩加減が食欲を刺激し、手巻き寿司をさらに美味しく感じさせます。

フライドポテトは市販の商品を買わなくても、ジャガイモとサラダ油があれば簡単に作ることが出来ます。手巻き寿司のサイドメニューにフライドポテトを用意するなら、ウェッジカット(皮付きの三日月形)がおすすめです。厚みがあるので手巻き寿司を作っている間でも冷めにくく、ホクホク感を味わえますよ。

③天ぷら

美味しい天ぷら

天ぷらは数ある和食の中でも、ご馳走感のある献立です。サクサクの衣をまとった具材は美味しく、揚げたては格別ですね。天ぷらは、手巻き寿司のネタとして巻くことも出来ます。とくに海老天寿司は人気があるので、多めに揚げておくと良いでしょう。カニカマの天ぷらは安価に作れて、お子さんに人気がありますよ。

④筑前煮

筑前煮

筑前煮は、鶏肉と根菜を使った美味しい煮物です。手巻き寿司の具材には野菜が少ないので、栄養素の高い根菜を使ったメニューはおすすめですよ。身体も温まり、手巻き寿司のもう一品として飽きることなく食べられます。他の料理の副菜やお弁当のおかずにも、利用してくださいね。

⑤たこ焼き

熱々のたこ焼き

手巻き寿司の付け合わせに、たこ焼きは人気のあるメニューです。手巻き寿司だけだと味がマンネリ化してしまうので、ソース味のもう一品は喜ばれます。タコでなくエビやお餅など、手巻き寿司にはない味わいの食材を使うと面白いです。またたこ焼きは一口サイズで食べやすく、手を伸ばしやすいことも人気の一つです。

ご家庭にたこ焼き器があれば、作るのも盛り上がりますね。たこ焼き器がない場合や、忙しい時は市販の冷凍たこ焼きでもアリですよ。青のりやかつお節をトッピングすると、美味しさがアップしますね。

【簡単レシピ】手巻き寿司に合うおすすめのおかず|付け合わせの副菜3選

①浅漬け

浅漬け

浅漬けは、余った寿司酢で簡単に作ることが出来ます。浅漬けは手巻き寿司の箸休めになり、つまみやすい副菜なので食卓に用意しておきたいですね。浅漬けを上手に作るコツは、野菜の水分をしっかりと切っておくことです。そうすることで短時間でしっかり漬かり、美味しい副菜になります。レシピも簡単なのでお試しください。

②ごま和え

副菜の胡麻和え

胡麻和えは、簡単に作れて栄養たっぷりの副菜です。手巻き寿司の献立は、野菜が不足がちになるので、積極的に副菜を取り入れたいですね。ごま和えに使う野菜はホウレンソウや小松菜が定番です。鍋で茹でなくても、電子レンジで加熱すれば簡単に出来ます。多めに作って、忙しい時のもう一品の副菜にするのが良いでしょう。

③枝豆の素揚げ

美味しい枝豆

手巻き寿司のサイドメニューに、茹でた枝豆を用意することは多いですよね。枝豆は油で揚げても美味しい、おすすめの付け合わせです。枝豆をサヤのまま素揚げすればOKなので、とても簡単です。仕上げに塩をふれば、箸が止まらなくなる副菜になりますよ。

まるでスナック菓子のような食感と味わいなので、小さなお子さんでも進んで食べてくれること間違いなしです。冷凍の枝豆を使う場合は解凍して、表面の水気をよく拭き取ってくださいね。お酒のおつまみや、お弁当のもう一品にもおすすめです。

【汁物・スープ】手巻き寿司に合うおすすめのおかず|付け合わせ3選

①あさりの味噌汁

あさりの味噌汁

手巻き寿司の付け合わせに、あさりの味噌汁は定番の汁物です。あさりは火を通すことで旨味が広がり、美味しいお味噌汁になります。飲むとホッとする味わいなので、ぜひ手巻き寿司のサイドメニューに用意したいですね。仕上げに小ねぎを散らすと、美しい見た目になります。

②豚汁

温かい豚汁

手巻き寿司は野菜が不足しがちの献立なので、汁物には具沢山の豚汁がおすすめです。にんじん・じゃがいも・大根・ごぼうなど定番の具材だけでなく、キノコ類も加えると栄養満点です。またすりおろした生姜を加えると、身体が温まりますよ。手巻き寿司を食べていると汁物が欲しくなるので、多めに用意してくださいね。

③お吸い物

お吸い物

お吸い物は味噌汁と豚汁に比べて、あっさりした味わいの汁物です。手巻き寿司で脂っぽいネタを食べた後には、味噌汁でなくお吸い物を欲しがる方も多くいます。お吸い物は和風だしを使えば簡単に出来ますが、昆布やかつお節から取った出汁は格別です。時間に余裕のある時は、ぜひお試しください。

【サラダ・野菜】手巻き寿司に合うおすすめのおかず|サイドメニュー3選

①ポテトサラダ

ポテトサラダ

ポテトサラダはどんな献立にも合う、優秀な副菜のサイドメニューです。手巻き寿司の付け合わせはもちろん、寿司ネタとして使うことも出来ます。手巻き寿司は醤油につけたりと、味がハッキリしているメニューです。ポテトサラダの調味料はシンプルにすると、献立のバランスが良いですよ。

②ラーメンサラダ

ラーメンサラダ

ラーメンサラダは札幌発祥のユニークなサラダです。近年回転寿司チェーン店のメニューに、ラーメンがあることが多いです。そのためお寿司をつまみつつ、ラーメンも食べたいという方が増えています。ラーメンサラダは麺だけでなく、野菜も食べられるおすすめの付け合わせです。お好みの具材をのせて作ってくださいね。

③チョレギサラダ

新鮮なサラダ

チョレギサラダはごま油の風味が美味しい、韓国料理のサラダです。手巻き寿司にはない香ばしさと、たっぷり野菜を食べれる味付けなのでおすすめのもう一品です。

チョレギサラダはレタスやサンチュなど、葉物野菜だけでも美味しく仕上がりますが、トマトやワカメなどの具材をプラスするのも良いです。最後に刻んだ韓国海苔や糸唐辛子をのせると、食欲をそそる見た目になりますよ。

【魚介のレシピ】手巻き寿司に合うおすすめのおかず|もう一品の献立3選

①ぶり大根

ぶり大根

手巻き寿司には新鮮な魚介ネタが用意されていますが、温かい煮魚の料理があると嬉しくなりますね。ぶりは脂のノリが良く、しっかりと煮込めばお肉のようなトロトロの食感になります。手巻き寿司と一緒にお酒を楽しんでいる時は、おつまみの代わりにもなるのでおすすめのもう一品ですよ。

②白身魚の南蛮漬け

白身魚の南蛮漬け

南蛮漬けは酢をベースにしたソースなので、さっぱりとしています。手巻き寿司にはトロやサーモンなど脂っこいネタもあるので、お口直しにはおすすめのサイドメニューです。また白身魚は揚げているので、サクサクとした食感も美味しいですよ。

また南蛮ソースは、野菜に絡めて食べるとマッチします。玉ねぎは薄切り、ニンジンやピーマンを細切りにして用意してください。白身魚の上にふんわりと盛り付けると、注目を浴びるサイドメニューになりますよ。

③エビフライ

エビフライ

エビフライは子供から大人まで人気のある、美味しい料理です。食卓にエビフライがあるとご馳走感が増し、いつも以上に食欲がわく方も多いのではないでしょうか。

手巻き寿司のもう一品にエビフライがあると、華のある食卓を演出出来ます。特別な日や、お客さんが見えた日に用意したいですね。エビフライ巻きとして、寿司ネタにするのもグッドです。エビが丸まってしまうと、巻きにくくなります。エビの下処理をしっかりして、真っ直ぐになるように揚げてくださいね。

【お肉のレシピ】手巻き寿司に合うおすすめのおかず|もう一品の献立3選

①焼き鳥

美味しい焼き鳥

手巻き寿司のネタに鶏肉を使うことはあまりないので、サイドメニューに焼き鳥があると喜ばれます。部位によって味わいが違うので、たくさんの種類の焼き鳥を用意しても良いでしょう。フライパンで簡単に作ることが出来ますが、グリルを使うと香ばしさがグンとアップして美味しく仕上がりますよ。

②唐揚げ

唐揚げ

唐揚げは手巻き寿司の付け合わせに、おすすめのサイドメニューです。そのまま食べるのはもちろん、手巻き寿司のネタとしても美味しく食べられます。手巻き寿司にお肉を使ったもう一品のメニューがあると、全体的にボリュームのある献立になります。

唐揚げは下味をつけているので、冷めても美味しく食べられます。手巻き寿司を楽しみながらつまむには、丁度良いおかずです。から揚げはサイドメニューだけでなく、メインのおかずとして食卓に登場することが多いです。しっかりレシピをマスターして、美味しくジューシーに作りたいですね。

③ローストビーフ

豪華なローストビーフ

ローストビーフは、手巻き寿司同様に華のあるメニューです。食卓にあるとご馳走感が演出でき、喜ばれること間違いなしの献立です。またローストビーフは薄切りにカットして提供するので、寿司ネタとしても美味しくいただけます。ローストビーフは、炊飯器で簡単に作ることが出来ますよ。ぜひ下記のレシピをお試しください。

ローストビーフはお客さんへのおもてなしや、パーティー料理にぴったりのメニューです。下記の記事では、ローストビーフに合うおすすめのおかずを紹介しています。オシャレな付け合わせや副菜、サイドメニューのレシピがたくさん登場するので、ぜひ参考にご覧ください。

関連記事

ローストビーフに合うおかず22選!おすすめの付け合わせやもう一品の献立をご紹介

こちらの記事では、ローストビーフに合うおすすめのおかずを紹介します。ご

Small thumb shutterstock 365582531

【鍋料理】手巻き寿司に合うおすすめのおかず|もう一品の献立3選

①おでん

温かいおでん

手巻き寿司を食べていると、温かい料理が恋しくなりますよね。鍋物料理があると身体が温まり、食卓の雰囲気も華やかになります。おでんは小さなお子さんから、ご年配の方まで人気のあるメニューです。お好みのタネをたっぷり煮込んで、手巻き寿司のサイドメニューにすると喜ばれますよ。

献立をおでんに決めた時、おかずは何が良いか迷うことはありませんか?下記の記事では、おでんに合うおすすめのおかずを紹介しています。もう一品の副菜やサイドメニューなど、献立決めの参考になりますよ。ぜひ併せてご覧ください。

関連記事

おでんに合うおかず27選!おすすめの付け合わせやもう一品の献立をご紹介

おでんに合うおかずは何だろう、と悩んだことはありませんか?こちらの記事

Small thumb shutterstock 379445158

②キムチ鍋

辛いキムチ鍋

手巻き寿司を食べ続けていると、ピリ辛いもう一品が欲しくなることがあります。キムチ鍋は辛くて美味しく、野菜もたっぷり摂れるおすすめの付け合わせです。

キムチは鍋に入れる前にごま油で炒めると、旨味が凝縮されて一層美味しくなります。炒めたキムチをスープに入れれば旨味が広がるので、市販の鍋の素は不要です。豚肉だけでなくキノコや野菜をたっぷり入れて、ボリューミーに仕上げてくださいね。

③湯豆腐

温かい湯豆腐

手巻き寿司のもう一品には、豆腐を使った料理がおすすめです。豆腐はさっぱりとした口当たりで、和食には欠かせない付け合わせです。簡単な冷奴もありますが、冷たい手巻き寿司には、温かい湯豆腐が合うでしょう。野菜も一緒に煮込めば、副菜にもなりますよ。さっぱりとポン酢でいただくと美味しいですよ。

手巻き寿司に合うおすすめのおかずで食卓を華やかにしよう!

手巻き寿司には、見た目が華やかなおかずや副菜が合いますね。また温かいサイドメニューがあると、喜ばれること間違いなしです。手巻き寿司はおかずがなくても満足度の高い料理ですが、簡単な付け合わせを用意するだけで、食卓の雰囲気が一層明るくなりますよ。手巻き寿司の献立に悩んだら、参考にしてくださいね!

ちらし寿司は手巻き寿司に並んで、人の集まるシーンにおすすめの料理です。下記の記事では、ちらし寿司に合うおすすめのおかずを紹介しています。手巻き寿司にも合う付け合わせや、副菜のレシピがたくさんあるので、ぜひこちらもチェックしてください!

関連記事

ちらし寿司に合うおかず21選!おすすめの付け合わせやもう一品の献立をご紹介

こちらの記事では、ちらし寿司に合うおすすめのおかずを紹介します。お祝い

Small thumb shutterstock 70256782

商品やサービスを紹介する記事の内容は、必ずしもそれらの効能・効果を保証するものではございません。
商品やサービスのご購入・ご利用に関して、当メディア運営者は一切の責任を負いません。

KEYWORD

関連のキーワード


NEW

新着記事