Icon search 36px

裏ピースの海外での意味は?逆ピースはイギリスなどの欧米で危ない?

海外での裏ピースは中指を立てるのと同じ意味になる

裏ピースをすることは、ヨーロッパを中心とする海外では中指をたてるポーズと同様の意味合いがあります。つまり、強烈な侮辱や挑発として受け取られてしまうのです。日本では馴染のあるポーズだからといって、何も知らずに海外で裏ピースサインをすると、思いもよらないトラブルに発展してしまう危険性があります。

海外での逆ピースは性的な意味にもなる

海外での裏ピースは、性的な意味すら持ち合わせます。特に、女性を中心に定番となっている、あごに裏ピースをあてるポーズは、手の指を脚のラインに見立てたとても卑猥で危険なハンドサインです。うっかり舌など出してしまっては、さらに挑発的で性的な行為となってしまいます。絶対に海外でしてはいけません。

逆ピースが危険なのはイギリスを中心とした欧米諸国

逆ピースが侮辱や性的な意味として危険とされる国は、イギリスをはじめとした欧米諸国です。アメリカでの逆ピースは、中指を立てるハンドサインほど問題とはなっていないようですが、近年、少しずつ逆ピースが問題視され始めてきたという経緯もありますので、やはり行わないに越したことはありません。

イギリスのバックピースの由来は百年戦争での挑発のハンドサイン

イギリスの裏ピースの由来は、そもそもは13世紀に起こった百年戦争で、イギリス軍がフランス軍を挑発する時のサインであったと言われています。捕虜にされたイギリス兵がフランス軍に人差し指と中指を切り落とされたという事件があり、それに対してイギリス軍が「切れるなら切ってみろ」と逆ピースを作り挑発したのです。

フランスやオーストラリアでも昔からバックピースはタブーである

フランスやオーストラリアでも昔から逆ピースはタブーです。百年戦争の相手国であったフランスでは、百年戦争から何百年も経った今でも変わらず裏ピースは挑発や侮辱のサインとして忌み嫌われています。また、イギリスの植民地であったオーストラリアも、イギリスと同様に裏ピースは危険な意味を持つサインとされています。

アジア圏では裏ピースは問題視されていない

日本をはじめとするアジア圏の国々では、バックピースは特に問題視されていません。韓国では日本と同様に、写真を撮る時のポーズとして一般的に用いられているようです。とはいえ、アジアだからといって安心して裏ピースをする前に、周囲にバックピースを嫌う文化の国の人がいるかどうか確認するなどの配慮は必要でしょう。

日本でも裏ピースに注意する場所がある

日本でも裏ピースをする時に注意する場所があります。それは、都心や観光地など、外国人が多く訪れている場所です。いくら日本において裏ピースが一般的に普及されているからといって、色々な国や文化の人が集まる場で安易にバックピースを行うのは常識的とは言えません。アジア圏同様、写真撮影の際には気を使いましょう。

日本で写真を撮る時に裏ピースやバックピースをする心理や意味は?

日本で写真を撮る時の裏ピースは小顔に見せたい心理の表れである

日本で裏ピースをする心理として一番多いのは、なんといっても小顔に見せたい心理ゆえではないでしょうか。一昔前にプリクラが一世を風靡した時、当時の女子高生達を中心にあごに沿って裏ピースをするポーズが流行りました。顔の輪郭をごまかせるという事で徐々に広まっていき、そのまま一般化していったと言われています。

日本での裏ピースやバックピースの由来はヒップホップのハンドサイン

ヒップポッパーがするハンドサインが、日本の裏ピース流行のきっかけとなったとも言われています。ヒップホップにおけるバックピースは、相手のラッパーを挑発する時のハンドサインとして使われていますが、それを見た若者が、かっこいいからという理由で真似をし、その意味が忘れられたまま定番ポーズとなっていきました。

現在の日本での裏ピースやバックピースの写真には深い意味や心理はない

現在、日本で裏ピースの写真を撮る時には、特に深い意味や心理はないというのが現状です。先ほど述べたように裏ピースが普及したきっかけや由来はあるものの、欧米諸国のように明確な意味を持っていたりするということはありません。ただ「何となくかっこいいから」といった理由でポーズをする人がほとんどでしょう。

裏ピース以外に海外で危ないハンドサインの種類は?

海外で危ないハンドサイン①ミドルフィンガー

裏ピース以外にも海外では危ないハンドサインはあります。その筆頭がミドルフィンガーです。いわゆる中指を立てるポーズで、男性器を模したものとも言われています。アメリカを中心とした欧米では、相手に対する非常に侮辱的かつ攻撃的な意味のサインで、例え冗談でやったとしても許されがたい、危険極まりない行為です。

海外で危ないハンドサイン②サムズアップ

海外で危険なサインの2つ目はサムズアップです。SNSにおける「いいね!」のアイコンでもおなじみのこのサインは基本的には良い意味なのですが、実は中東や南米、南アフリカなどでは性的な侮蔑の意味を持っています。これらの国では相手を褒めるつもりで使っても、侮辱として受け取られてしまうので、気を付けましょう。

海外で危ないハンドサイン③サムズダウン

海外で危険なハンドサインの3つ目はサムズダウンです。サムズアップをひっくり返したような手の形は、日本でもブーイングのサインとして有名です。元々は古代ローマの闘技場で「敗者を殺せ」という意味で用いられており、欧米ではかなり強烈な意味での挑発のサインとなります。軽々しく使わないよう気を付けましょう。

海外で危ないハンドサイン④OK

海外で危険なハンドサインの4つ目はOKサインです。この親指と人差し指で輪をつくるジェスチャーは、日本では大丈夫、OKなど肯定的な意味を持ちますが、フランスでは数字のゼロの形であることから「無能」という意味となります。ブラジルでは危険人物という意味、トルコでは卑猥な意味を持つサインとなってしまいます。

海外で危ないハンドサイン⑤ストップ

海外で危険なハンドサインの5つ目は、手のひらを前にかざすストップの仕草です。相手に止まってほしい時によくやるジェスチャーですが、ギリシャでは注意が必要です。昔のギリシャで犯罪者が顔に汚物を塗りたくられていた事から転じて、顔の前に手を突き出す仕草は「顔に泥を塗る」という意味を持ったそうです。

海外で危ないハンドサイン⑥ピースサイン

海外で危ないハンドサインの6つ目は、なんとピースサインです。万国共通の平和のシンボルと思われがちですが、実は国によって意味合いが違います。ギリシャでは、かつて犯罪者に2本指で物を投げたことから侮辱を意味するサインとして嫌われています。また、インドでは大便をしたいという意味になるので注意が必要です。

海外でよく使われる良い意味のハンドサインは?写真におすすめの種類は?

良い意味のハンドサイン①ピースサイン

ハンドサインにはもちろん良い意味も含まれています。その筆頭がピースサインです。先程述べたように一部の国では否定的な意味を持ちますが、アメリカなど英語圏の国では、勝利・平和という前向きな意味を持っています。1960年代のベトナム戦争で反戦運動が行われた際、平和への願いと共に広く普及したサインです。

良い意味のハンドサイン②サムズアップ

良いハンドサインの2つ目はサムズアップです。こちらも、中東では危険なサインですが、欧米では逆に賛成や満足という気持ちを表現する良いハンドサインになります。英語に置き換えるとGoodという意味になり、世界的にも広く知られています。そのため、英語圏の国であれば日常的に使用しても問題ありません。

良い意味のハンドサイン③グッドラック

良い意味のハンドサインの3つ目はグッドラックです。日本ではあまり馴染みがないかと思いますが、欧米では幸運を祈るサインとして広く知られています。人差し指と中指をクロスすることで十字架を表現します。相手に指を見せるだけでも相手を応援するという意味になる他、自分を奮い立たせる心理的効果もあるそうです。

写真におすすめのハンドサイン①プリンセスポーズ

良いハンドサインの中でも特に写真撮影におすすめなのは、両手を組んで顔の横や下に置く、プリンセスポーズです。映画の授賞式などでよく見かけるこのポーズは、最高!や嬉しい!といった気持ちを表す時に世界中で多く使われています。顔のそばに手を添えるので小顔効果も期待でき、とても可愛いので写真撮影に最適です。

写真におすすめのハンドサイン②ハートポーズ

写真におすすめのハンドサインとしてもう一つおすすめしたいのが、ハートポーズです。手や指でハートを形作るポーズは、日本でもおなじみですね。世界的に大きなタブーもなく、愛情深い可愛らしいポーズなので、海外での撮影でも使いやすいでしょう。特に、新婚旅行やカップルでの旅行、親友同士での旅行には最適です!

写真におすすめのハンドサイン③指ハート

写真におすすめのハンドサインで最後にご紹介するのは指ハートです。先ほどのハートポーズとの大きな違いは、親指と人差し指の先で小さなハート型を作るということです。韓国系アイドルがライブなどでこのポーズをしていた事などで急激に広まった、最近人気のポーズです。ハートポーズと使い分けてみるのも楽しいですね。

裏ピースに限らず全てのハンドサインの意味に気を付けよう

言語と同じく、ハンドサインも国によって全く違った意味や心理を持つことがお分かり頂けたかと思います。バックピースに限らず全てのハンドサインの意味に気をつけ、訪問する国に合った表現を心がけることが大切です。写真撮影におすすめなポーズは他にもたくさんあります。よろしければ以下の記事も参考にしてみて下さい。

関連記事

ピース以外の写真ポーズ20選|JKのプリクラの流行りや面白い大人数用も

写真やプリクラを撮る時、いつもピースポーズをしていませんか?同じような

Small thub shutterstock 462891268

関連記事

カレカノで撮るプリクラのポーズ・写り方31選|カップルプリの落書きも

カレカノでとるプリクラのポーズや写り方をご紹介していきます。またカップ

Small thub shutterstock 697078654

商品やサービスを紹介する記事の内容は、必ずしもそれらの効能・効果を保証するものではございません。
商品やサービスのご購入・ご利用に関して、当メディア運営者は一切の責任を負いません。

KEYWORD

関連のキーワード


NEW

新着記事

RANKING

人気の記事

CATEGORY

カテゴリー