Icon search 36px

JKの中で流行りのプリクラや写真のポーズは?

JKの中で流行りのプリクラや写真の決めポーズ①グーハート

JKの中で流行りのプリクラや写真のポーズ1つ目は、【グーハート】です。日本では、K-POPなどの韓流が人気なこともあり、韓国で流行ったものが日本にやってきてJKの間で人気となることがあります。今、JKの間で流行っている韓流決めポーズがこの「グーハート」です。

手を握って、指を見せながら両拳を合わせます。親指をちょんと出すと、グーハートの出来上がりです。手の全部でハートの形を作ります。SNSなどでも、グーハートを使った写真がたくさん上がっていますよ!大人数でも少数でも、人数を問わずできるポーズです。

JKの中で流行りのプリクラや写真の決めポーズ②ひょっこりはん

JKの中で流行りのプリクラや写真のポーズ2つ目は、【ひょっこりはん】です。人気の芸人さんのネタなどを真似して、写真を撮るのもJKの間では流行っているポーズの1つです。流行語にノミネートした人気お笑い芸人のひょっこりはんは、プリクラでもポーズがとりやすいので人気なんです。

プリクラの撮影枠の外側にでて、覗くように手と顔をひょっこり出します。数人でやると、とても可愛くて面白いプリクラや写真になりますよ!笑顔ではなく、本家と同じようにとぼけたような顔で撮るのがJK流です。

写真のピース以外の可愛いポーズの参考画像10選

写真のピース以外の可愛いポーズの参考画像①K-POP発信「指ハート」

写真のピース以外の可愛いポーズの参考画像1番目は、「指ハート」です。JKで流行りのポーズとして紹介した「グーハート」のように、韓国芸能人の間で流行っています。日本でも、SNSなどでも良く見かけるポーズですよね。親指と人差し指をクロスさせて、ハートの形をつくります。簡単でさり気ないのが可愛いですね!

写真のピース以外の可愛いポーズの参考画像②TWICEから「TTポーズ」

写真のピース以外の可愛いポーズの参考画像2番目は、「TTポーズ」です。親指と人差し指を伸ばし、下に向けて「T」の形を作ります。日本でも大人気の韓国グループTWICEの曲「TT」の中の振り付けとして登場していて、それを真似するポーズです。泣いているように顔の前に持ってくると完璧です。

写真のピース以外の可愛いポーズの参考画像③小顔効果「虫歯ポーズ」

写真のピース以外の可愛いポーズの参考画像3番目は、「虫歯ポーズ」です。頬に手を添えるだけの簡単なポーズですが、輪郭が隠せて小顔に見える効果があると言われています。ネイル雑誌などでも、爪を綺麗に見せるためによく見かけるポーズです。虫歯が痛いときの仕草に似ていることから、この名前が付きました。

虫歯ポーズは、片手だけではなく両手を添えてもいいですね。片手よりも更に小顔効果アップすることが出来ます。可愛らしく写真が撮れるポーズですね。

写真のピース以外の可愛いポーズの参考画像④覗く可愛さ「覗きハート」

写真のピース以外の可愛いポーズの参考画像4番目は、「覗きハート」です。両手の中指と人差し指をくっ付けて、人差し指は曲げます。ハートを作って、そこから覗くポーズがとてもラブリーで可愛いです。あまり顔を出したくない時にもおすすめです。手がつりそうになりますが、出来ると素敵な写真が撮れるポーズです。

写真のピース以外の可愛いポーズの参考画像⑤人気モデル「エライザポーズ」

写真のピース以外の可愛いポーズの参考画像5番目は、「エライザポーズ」です。自撮りの神だと言われている、人気モデルの池田エライザさんがやっていた決めポーズです。口を尖らせながら、指で口周りを摘まみます。顎ラインが隠せるので、小顔効果もありますよ。若い女の子の間で流行りのポーズです。

写真のピース以外の可愛いポーズの参考画像⑥欅坂46「サイマジョポーズ」

写真のピース以外の可愛いポーズの参考画像6番目は、「サイマジョポーズ」です。アイドルグループ欅坂46のデビュー曲「サイレントマジョリティー」の振り付けの中にでてくる決めポーズです。手を横にし、人差し指を立てれば出来上がりです。芸能人のSNSにもよく登場しますよ!

写真のピース以外の可愛いポーズの参考画像⑦簡単決めポーズ「シャキーン」

写真のピース以外の可愛いポーズの参考画像7番目は、「シャキーンポーズ」です。手を横に伸ばすだけの簡単な決めポーズです。シャキーンという音が聞こえてきそうですよね。アップで撮っても、引きで撮っても、かっこいい決めポーズだと思います。

写真のピース以外の可愛いポーズの参考画像⑧なりきり可愛い「動物ポーズ」

写真のピース以外の可愛いポーズの参考画像8番目は、「動物ポーズ」です。耳を伸ばしてうさぎ、ガオーと指をまげてライオン、手をグーにして猫、手で羽を作って鳥など、いろんな動物になりきります。プリクラなら、鼻や耳を描いてあげると動物ポーズが更に可愛くなりますね。

写真のピース以外の可愛いポーズの参考画像⑨あえて後向き「バックポーズ」

写真のピース以外の可愛いポーズの参考画像9番目は、「バックポーズ」です。正面から撮るのがセオリーな写真やプリクラですが、あえて後ろ姿を撮影します。顔を出したくない時にもおすすめです。壁に手をついて、昇っているようなポーズをするのも面白いですね!

写真のピース以外の可愛いポーズの参考画像⑩モテ顔「ニアチューポーズ」

写真のピース以外の可愛いポーズの参考画像10番目は、「ニアチューポーズ」です。キス顔に似ているポーズという意味です。ストローやアイスなどを食べながら、ニアチューポーズをするのが可愛らしい写真になります。あえて目元を隠して撮影するのもいいですね。自撮りでも使える決めポーズです!

大人数でやると楽しい写真のポーズ10選

大人数でやると楽しい写真のポーズ①ラブリーな写真に「手ハート」

大人数でやると楽しい写真のポーズ1番目は、「手ハート」です。肘から手までをぴったりと付け、手を膨らませてハートの形を作ります。狭いスペースでもできるハートポーズなので、大人数でもできます。顔全体をハートで隠してしまっても可愛い写真が撮れますよ!

大人数でやると楽しい写真のポーズ②流行りの小藪式「カズニョロポーズ」

大人数でやると楽しい写真のポーズ2番目は、「カズニョロポーズ」です。吉本新喜劇の座長も務める、お笑い芸人の小藪一豊さんが発信したというポーズで、SNSでもよく見かけるようになりました。顔を包むようなポーズは、フェイスラインが隠れて小顔効果もあります。複数人でやると、なんだか不思議な写真になります。

大人数でやると楽しい写真のポーズ③あえて写さない「顔なしショット」

大人数でやると楽しい写真のポーズ3番目は、「顔なしショット」です。あえて顔は写さず、首から下だけで写真に写ります。顔を出したくない時にも使えますね!みんなでポーズを決めても楽しいと思います。たまには、こんな写真やプリクラがあってもいいですね。

大人数でやると楽しい写真のポーズ④JK人気の仲良し写真「ドミノポーズ」

大人数でやると楽しい写真のポーズ4番目は、「ドミノポーズ」です。数人で横を向いて並び、膝を曲げて後ろの人へ身体を預けるように倒します。仲良くなければできないポーズなので、仲良し感が出る楽しい写真になると思います!JKのSNSにも登場する大人数ポーズです。

大人数でやると楽しい写真のポーズ⑤後ろ向きでも可愛い「腕組みハート」

大人数でやると楽しい写真のポーズ5番目は、「腕組みハート」です。手を上にあげて隣の人と腕を交差させ、頭の上でハートを作ります。下で交差して背中でハートを作るのも可愛いですよ!バックスタイルでも写真が映えるポーズだと思います。思い出に残る写真になると思いますよ。

大人数でやると楽しい写真のポーズ⑥全身で作る「グリコポーズ」

大人数でやると楽しい写真のポーズ6番目は、「グリコポーズ」です。玩具付きのキャラメル「グリコ」のパッケージに、両手と足を上げている決めポーズをとる男性を見たことがありませんか?大阪・道頓堀にある巨大看板でも有名です。大人数でポーズをとると、とても面白い写真になると思います。

大人数でやると楽しい写真のポーズ⑦面白い不思議写真に「かめはめ波」

大人数でやると楽しい写真のポーズ7番目は、「かめはめ波」です。1人がかめはめ波を出し、他の人が「く」の字になりながらジャンプをすると、かめはめ波を受けて飛んでいるような写真になります。大人数になるほど、面白くて不思議な写真になります!見ているだけでとても楽しそうな雰囲気が伝わります。

大人数でやると楽しい写真のポーズ⑧三代目JSB「ランニングマンポーズ」

大人数でやると楽しい写真のポーズ8番目は、「ランニングマンポーズ」です。三代目J Soul Brothersの「R.Y.U.S.E.I.」という曲の中に出て来る「ランニングマン」という振り付けがあります。片足を上げ、指を指しながら手を斜め上にあげます。ファンの間では定番のポーズです。

大人数でやると楽しい写真のポーズ⑨ピースを合わせて「指スター」

大人数でやると楽しい写真のポーズ9番目は、「指スター」です。SNSでも見かけたことがある人も多いのではないでしょうか。みんなでピースを合わせて星を作ります。下からカメラを向けて、覗き込むように撮るとおしゃれな写真が撮れますよ。5人以上になる時は、ピースではなく人差し指1本を合わせて作ると良いですね。

大人数でやると楽しい写真のポーズ⑩両手を大きく広げて「巨大スター」

大人数でやると楽しい写真のポーズ10番目は、「巨大スター」です。6人と人数は決まってしまいますが、6人なら面白い写真が撮影できます。2列に並び、真ん中の2人は横に手を広げます。両端の4人は、斜めに手を広げます。SNSなどで見ても、なんだか不思議で思わず目が行ってしまうポーズですよね。

いろんな写真を撮っていると、写真が出て来る夢を見たことがありませんか?撮ってあげたり、撮られたり、見ていたり写真が出て来る夢にはどんな意味があるのでしょうか。下記の記事では、写真の夢占いについてご紹介しています。是非参考にしてくださいね。

関連記事

写真の夢占いの意味26選|見る/撮影/撮ってもらう/もらう/異性

写真の夢占いには、あなたの深層心理という意味があります。写真を見る、撮

Small thub shutterstock 533560801

2人で出来る面白い写真のポーズは?

ピース以外の2人で出来る面白い写真のポーズ①「足裏合わせポーズ」

ピース以外の2人で出来る面白い写真のポーズ1つ目は、「足裏合わせポーズ」です。2人で並んで、外側の足の裏を合わせます。ただ合わせるだけですが、なんだか不思議な面白いポーズになります。2人だけでしかできないものなので、ポーズに悩んだらやってみてくださいね!SNSでも見かける流行りのポーズですよ。

ピース以外の2人で出来る面白い写真のポーズ②「遠近法ポーズ」

ピース以外の2人で出来る面白い写真のポーズ2つ目は、「遠近法ポーズ」です。1人が手前に、1人が遠く離れて撮影します。手のひらに座っているように見せたり、摘まんでみたり、コーヒーカップに入っているように見せたり、やり方はいろいろあります。いろんな遠近法を試してみると楽しい写真が撮れますよ!

写真写りをよくするコツは?

写真やプリクラ写りをよくするコツ①顔の角度を研究する

写真写りをよくするコツ1つ目は、「顔の角度を研究する」です。人間の顔は、左右非対称であることが多いです。そのため、正面から写真を撮ると、歪んで見えてしまうことがあります。それを防ぐには、角度を変えることです。右から見た顔、左から見た顔、下向き、上向きなどそれぞれに綺麗に写る向きがあると思います。

鏡を見たり、自撮りをしながら自分の1番いい角度を研究してみましょう!正面よりも綺麗に見える角度が見つかるかもしれませんよ。

写真やプリクラ写りをよくするコツ①カメラを怖がらない

写真写りをよくするコツ2つ目は、「カメラを怖がらない」です。カメラを向けられるのが苦手という人もいますよね。カメラを怖がると、意識していなくても顔が強張ってしまうことがあります。「撮って撮って!」という意識でカメラの前に立つと、自然と可愛い笑顔が出てきますよ!

写真写りをよくするコツ③姿勢を正す

写真写りをよくするコツ3つ目は、「姿勢を正す」です。背筋が伸びている人は、綺麗で印象もいいですよね。背中が曲がっていて姿勢が悪いと、とてもだらしない印象を与えてしまいます。写真写りも悪くなってしまうんです。背中をしっかり伸ばし、姿勢を正すことで写真にも綺麗に写ります。

綺麗に撮れた写真は、可愛いフォトフレームに入れて飾りましょう!下記の記事では、ダイソーやセリアなどの100均で購入できるフォトフレームを紹介しています。おしゃれなフォトフレームに入れることで、写真が更に映えますよ!

写真写りをよくするコツ④目線よりもカメラを上にする

写真

写真写りをよくするコツ4つ目は、「目線よりもカメラを上にする」です。カメラを目線よりも上に持ってくると、自然と目が大きく開きます。黒目が隠れてしまわない程度にすると、上目遣いにならず自然に撮ることができます。二重顎対策にもなりますから、顔がすっきり見えますよ!

関連記事

【100均フォトフレーム】ダイソー・セリアの19個!透明の写真立ても

100均のダイソーやセリアなどのおしゃれなフォトフレームについてご紹介

Small thub shutterstock 595956413

ピース以外のポーズでたくさん写真やプリクラを撮ろう!

いかがでしたか?せっかく写真やプリクラを撮るなら、可愛くきれいに撮りたいですよね。写真を撮る時のポーズといえば、ピースが定番になっています。しかし、流行りのポーズを取り入れれば、他にもこんなにもたくさんのポーズがあるんです。ピースだけではもったいないですよね!

写真写りを綺麗にするコツを意識しながら、カメラの前に臨んでくださいね。2人でも大人数でも、流行りのポーズで可愛い写真やプリクラをたくさん撮りましょう!

商品やサービスを紹介する記事の内容は、必ずしもそれらの効能・効果を保証するものではございません。
商品やサービスのご購入・ご利用に関して、当メディア運営者は一切の責任を負いません。

KEYWORD

関連のキーワード

NEW

新着記事

RANKING

人気の記事

CATEGORY

カテゴリー