Icon search 36px

【簡単】飲むヨーグルトのアレンジレシピ3選!

①ブルーベリーヨーグルトドリンク

1つ目は「ブルーベリーヨーグルトドリンク」です。甘酸っぱいブルーベリーは、飲むヨーグルトのアレンジ材料として人気があります。使用するブルーベリーの種類は生でも良いですし、手に入りやすい冷凍フルーツでも構いません。飲むヨーグルトと相性の良い組み合わせなので、美味しく召し上がってください。

    ブルーベリーヨーグルトドリンクの材料(1人分)

  • 飲むヨーグルト    100ml
  • ブルーベリー     50g
  • 氷          適量

    ブルーベリーヨーグルトドリンクの作り方

  1. 1ミキサーに飲むヨーグルトとブルーベリーを入れて攪拌します。
  2. 2氷を入れたグラスに注いで完成です。

②きなこヨーグルトドリンク

2つ目は「きなこヨーグルトドリンク」です。飲むヨーグルトにきなこを加えるアレンジは、子供からシニア世代まで人気があります。きなこはダマになりやすいため、飲むヨーグルトを少しずつ注ぎ、よくかき混ぜてください。

    きなこヨーグルトドリンクの材料(1人分)

  • 飲むヨーグルト    100ml
  • きなこ        大さじ1
  • 氷          適量

    きなこヨーグルトドリンクの作り方

  1. 1グラスにきなこを入れて、飲むヨーグルトを30mlほど注ぎます。
  2. 2きなこがダマにならないように、よくかき混ぜます。
  3. 3グラスに氷と②、残りの飲むヨーグルトを注いで完成です。

③ココアヨーグルトドリンク

3つ目は「ココアヨーグルトドリンク」です。手軽に飲むヨーグルトのアレンジを楽しむなら、ココアを使うのがおすすめです。ミキサーを用意しなくてもシェイカーがあればOKなので、作り方が簡単ですよ。ホットにしても美味しく飲めるため、その日の気分やシーズンに合わせて飲み方を選んでください。

    ココアヨーグルトドリンクの材料

  • 飲むヨーグルト 100ml
  • ココアパウダー 大さじ1
  • 氷       適量

    ココアヨーグルトドリンクの作り方

  1. 1シェイカーに飲むヨーグルトとココアを入れて、よく振ります。
  2. 2氷を入れたグラスに注いで完成です。

ココアパウダー100%で作られた、低カロリーの純ココアという飲み物をご存知ですか?飲むヨーグルトと同様に身体に優しい飲み物であり、自分の好みに合った甘さに調整することができます。下記の記事では、純ココアの美味しい飲み方・作り方を紹介しています。ぜひ参考にご覧ください!

関連記事

【人気】純ココアの美味しい飲み方は?おすすめ/ピュア/カロリー

純ココアはココアパウダー100%なので甘さを調整出来るおすすめの飲み物

Small thumb shutterstock 547359199

【人気】飲むヨーグルトのアレンジレシピ3選!

①パイナップルヨーグルトドリンク

冷たいパインジュース

1つ目は人気の「パイナップルヨーグルトドリンク」です。パイナップルは甘みと酸味のバランスが良いフルーツなので、飲むヨーグルトにマッチします。

ヨーグルアレンジに使用するパイナップルは、生でも缶詰めでもお好きな方で構いません。パイナップルの酸味が苦手な方は缶詰をチョイスし、シロップも加えて作ってください。

    パイナップルヨーグルトドリンクの材料(1人分)

  • 飲むヨーグルト    100ml
  • 缶詰のパイナップル  80g
  • 缶詰のシロップ    適量
  • 氷          適量

    パイナップルヨーグルトドリンクの作り方

  1. 1缶詰のパイナップルを適度な大きさにカットします。
  2. 2ジューサーに①と飲むヨーグルト、シロップを加えて攪拌します。
  3. 3氷を入れたグラスに注いで完成です。

②マンゴーラッシー

2つ目は「マンゴーラッシー」です。飲むヨーグルトをアレンジすれば、簡単に人気のラッシーを作ることができます。マンゴーラッシーを作る際は、まずグラスに氷を入れて飲むヨーグルトを注いでください。

その後にマンゴージュースを入れると自然と2層になります。簡単に美しいグラデーションができるため、目で見ても楽しめるドリンクになりますよ!

    マンゴーラッシーの材料(1人分)

  • 飲むヨーグルト    100ml
  • マンゴージュース   100ml
  • 氷          適量
  • レモン汁       適量

    マンゴーラッシーの作り方

  1. 1グラスに氷を入れて、飲むヨーグルトを注ぎます。
  2. 2マンゴージュースを入れます。
  3. 3レモン汁を適量かけて完成です。

③タピオカヨーグルトドリンク

3つ目は、「タピオカヨーグルトドリンク」です。モチモチした食感で女性に人気のあるタピオカは、飲むヨーグルトに加えても美味しいです。自宅で簡単にカフェ気分が味わえるので、おやつにしたりお客さんへ振る舞ったりするもおすすめですよ!

    タピオカヨーグルトドリンクの材料(1人分)

  • 飲むヨーグルト    100ml
  • タピオカ       適量
  • 氷          適量

    タピオカヨーグルトドリンクの作り方

  1. 1グラスに氷とタピオカを入れます。
  2. 2飲むヨーグルトを注いで、よくかき混ぜれば完成です。

【ダイエットにぴったり】飲むヨーグルトのアレンジレシピ3選!

①アボカドヨーグルトドリンク

1つ目は「アボカドヨーグルトドリンク」です。食物繊維が豊富なアボカドと、善玉菌を含んだヨーグルトは相性の良い組み合わせです。無糖でも美味しいですが、甘味が欲しい方は砂糖かハチミツを適量プラスして作ってください。緑色よりも、黒く熟成が進んだアボカドの方がコクがあるため、濃厚なドリンクに仕上がります!

    アボカドヨーグルトドリンクの材料(1人分)

  • 飲むヨーグルト  100ml
  • アボカド     1/2個
  • レモン汁     少々
  • 氷        適量

    アボカドヨーグルトドリンクの作り方

  1. 1アボカドの種と皮を取り、2cm角に切ります。
  2. 2ミキサーに①と飲むヨーグルト、レモン汁を加えて攪拌します。
  3. 3氷を入れたグラスに②を注いで完成です。

アボカドは「森のバター」と称されており、クリーミーな味わいが特徴の栄養豊富な食材です。下記の記事では、アボカドの美味しい食べ方について紹介しています。食べ頃のアボカドの見分け方や、おすすめのアレンジレシピなど、気になる情報をまとめていますよ。ぜひ併せてご覧ください!

関連記事

栄養豊富なアボカドの簡単美味しい食べ方!おすすめアレンジレシピ15選

クリーミーな味わいで女性から高い人気を誇るアボカドには栄養が豊富に含ま

Small thumb shutterstock 514801471

②グリーンスムージー

2つ目は「グリーンスムージー」です。野菜とフルーツを材料にするグリーンスムージーは、栄養満点のドリンクであるといえます。熱を加えないので、食材に含まれている栄養素をそのまま摂取することができますよ。グリーンスムージー初心者さんは、甘味が出るバナナやキウイを材料に使うと飲みやすいです。

    グリーンスムージーの材料(1人分)

  • 飲むヨーグルト    100ml
  • ほうれん草      1/2株
  • バナナ        1/2本

    グリーンスムージーの作り方

  1. 1ほうれん草とバナナを適度な大きさに切ります。
  2. 2ミキサーに①と飲むヨーグルトを入れて攪拌します。
  3. 3グラスに注いで完成です。

③バナナラッシー

3つ目は「バナナラッシー」です。バナナは低カロリーで腹持ちが良いフルーツなので、ダイエット中は積極的に取り入れることをおすすめします。お腹が膨れるドリンクになるため、朝食代わりやおやつに飲むのもぴったりですよ。

ダイエット中に食べるバナナは黄色よりも、熟成して黒い斑点が出現したものが良いです。熟成したバナナは黄色い状態に比べて、酵素・食物繊維・アミノ酸など、ダイエットに効果のある栄養素がアップしています。疲労回復や便秘解消など嬉しい効果が期待できるので、飲むヨーグルト以外のアレンジにも活用してみてください。

    バナナラッシーの材料(1人分)

  • 飲むヨーグルト 100ml
  • バナナ     1本
  • ハチミツ    適量
  • 氷       適量

    バナナラッシーの作り方

  1. 1バナナの皮をむき、3~4等分にします。
  2. 2ミキサーに①と飲むヨーグルト、ハチミツを入れて攪拌します。
  3. 3氷を入れたグラスに②を注いで完成です。

【栄養満点】飲むヨーグルトのアレンジレシピ3選!

①すりおろしリンゴのヨーグルトドリンク

新鮮なリンゴ

1つ目は、「すりおろしリンゴのヨーグルトドリンク」です。低カロリーで整腸作用に効果が期待できるリンゴは、ヨーグルトドリンクに良く合います。すりおろしたリンゴはすぐに変色してしまうため、グラスにヨーグルトドリンクを入れた後に加えてください。

    すりおろしリンゴのヨーグルトドリンクの材料(1人分)

  • 飲むヨーグルト  100ml
  • ハチミツ     小さじ1
  • すりおろしリンゴ 1//4個分
  • 氷        適量

    すりおろしリンゴのヨーグルトドリンクの作り方

  1. 1氷を入れたグラスに飲むヨーグルトとハチミツを入れます。
  2. 2すりおろしリンゴを加えて、よく混ぜれば完成です。

②豆乳ヨーグルトドリンク

新鮮な豆乳

2つ目は「豆乳ヨーグルトドリンク」です。豆乳は栄養価が高いだけでなく、ヨーグルトドリンクを濃厚な美味しさにアップさせます。豆乳には調整・無調整の2種類がありますが、どちらをアレンジの材料に選んでも構いません。

飲むヨーグルトにほのかな甘みを加えて、飲みやすさを重視するなら調整豆乳がおすすめです。大豆本来の風味を感じ、無糖で低カロリーな種類がお好みなら無調整豆乳を選ぶと良いですよ。

    豆乳ヨーグルトドリンクの材料(1人分)

  • 飲むヨーグルト 100ml
  • 豆乳      100ml
  • 氷       適量

    豆乳ヨーグルトドリンクの作り方

  1. 1グラスに氷を入れて、飲むヨーグルトを注ぎます。
  2. 2豆乳を加えて、よくかき混ぜれば完成です。

③青汁ヨーグルトドリンク

3つ目は「青汁ヨーグルトドリンク」です。青汁にはビタミン・食物繊維・ミネラルを豊富に含んでいるため、栄養価の高いヨーグルトドリンクが作れます。青汁には特有の苦みや青臭ささがありますが、飲むヨーグルトと混ぜるとほとんど気になりません。

粉末状の青汁を使う際は、まず少量のお湯で溶いてから飲むヨーグルトと合わせてください。粉っぽさがなくなるので、まろやかな口当たりになり美味しく仕上がります。

    青汁ヨーグルトドリンクの材料(1人分)

  • 飲むヨーグルト  100ml
  • 青汁       1包
  • お湯       適量
  • 氷        適量

    青汁ヨーグルトドリンクの作り方

  1. 1カップにお湯と青汁を入れて、粉っぽさがなくなるまで混ぜます。
  2. 2氷の入ったグラスに①と飲むヨーグルトを入れて、かき混ぜば完成です。

【番外編】飲むヨーグルトを使ったアレンジレシピ3選!

ここまでは、飲むヨーグルトを使ったドリンクのアレンジをお伝えしましたが、料理やデザートの材料としても使うことができます。どのアレンジメニューも簡単に作れるので、気になるレシピにはぜひチャレンジしてください!

①いちごヨーグルトの寒天

1つ目は「いちごヨーグルトの寒天」です。飲むヨーグルトは寒天と混ぜると固まるので、おやつにぴったりのスイーツにアレンジすることができます。電子レンジを使用した簡単な作り方なので、誰でも失敗なく作れますよ!

    いちごヨーグルトの寒天の材料(約4人分)

  • 飲むヨーグルト 150ml
  • イチゴオレ   100ml
  • 水       200ml
  • 寒天パウダー  4g
  • いちご     適量

    いちごヨーグルトの寒天の作り方

  1. 1いちごを縦半分に切ります。
  2. 2耐熱容器に水と寒天を入れて約2分加熱し、取り出してかき混ぜます。
  3. 3ボウルに②と飲むヨーグルト、イチゴオレを入れて混ぜ合わせます。
  4. 4型に流し入れて、冷蔵庫で約1時間冷やし固めれば完成です。

②ヨーグルトチーズケーキ

2つ目は「ヨーグルトチーズケーキ」です。飲むヨーグルトをベースにしたチーズケーキは、作り方が簡単なおすすめのメニューです。無糖タイプの飲むヨーグルトを使用する場合は、砂糖かハチミツを適量加えて甘みを出してください。またあっさりした味わいに仕上げるなら、牛乳を足すと良いですよ。

    ヨーグルトチーズケーキの材料(約3人分)

  • 飲むヨーグルト  200ml
  • クリームチーズ  30g
  • 粉ゼラチン    5g
  • お湯(約80度)  10ml

    ヨーグルトチーズケーキの作り方

  1. 1クリームチーズを常温に戻します。
  2. 2ゼラチンにお湯をかけて溶かしておきます。
  3. 3ボウルに①と飲むヨーグルトを入れて、よく混ぜ合わせます。
  4. 4②も加えてかき混ぜて、型に流し入れます・
  5. 5冷蔵庫で約30分冷やし固めれば完成です。

③ヨーグルトパンケーキ

3つ目は「ヨーグルトパンケーキ」です。飲むヨーグルトをパンケーキの生地に使うと、もっちりとした食感に仕上がります。おやつにぴったりのアレンジになり、お好みでクリームやフルーツをトッピングして召し上がってください!

    ヨーグルトパンケーキの材料(2人分)

  • 飲むヨーグルト    200ml
  • ホットケーキミックス 100g
  • 溶き卵        1個分
  • バター        適量

    ヨーグルトパンケーキの作り方

  1. 1ボウルに飲むヨーグルト・ホットケーキミックス・溶き卵を入れてよく混ぜ合わせます。
  2. 2フライパンにバターを敷いて、②を円形に焼けば完成です。

飲むヨーグルトをアレンジして美味しく飲もう!

飲むヨーグルトはそのまま飲んでも美味しいですが、アレンジしたり調理に使ったりすることもできます。市販の飲むヨーグルトは加糖・無糖の種類があり、どちらを選んでもアレンジを楽めるので安心してください。美味しい飲むヨーグルトを飲めば、身体も心もリフレッシュしますよ!

商品やサービスを紹介する記事の内容は、必ずしもそれらの効能・効果を保証するものではございません。
商品やサービスのご購入・ご利用に関して、当メディア運営者は一切の責任を負いません。

KEYWORD

関連のキーワード


NEW

新着記事


RANKING

人気の記事