Icon search 36px

好きな人がこっちを見ている夢の意味は?目が合う夢

【目が合う夢】好きな人がこっちを見ている夢の意味①夢占いで興味がある

興味がある

好きな人がこっちを見ている夢で目が合う夢の意味1つ目は、夢占いで興味があることを意味します。目が合うということは、好きな人とあなたの視線が絡み合うということです。つまり、好きな人はあなたを見ており、あなたも好きな人を見ているという状態です。したがって、お互いに興味を持っている状態だといえるでしょう。

【目が合う夢】好きな人がこっちを見ている夢の意味②お互いに意識している

意識している

好きな人がこっちを見ている夢で目が合う夢の意味2つ目は、お互いに意識しているということです。特に、夢の中で目が合う時間が長く、好きな人とあなたの視線がしっかりと絡み合っているという場合は、この思いは独りよがりなどではなく、お互いに恋愛関係に発展することを意識しているでしょう。

【目が合う夢】好きな人がこっちを見ている夢の意味③夢占いで両思いを意味

両思い

好きな人がこっちを見ている夢で目が合う夢の意味3つ目は、夢占いで両思いを意味します。好きな人とあなたの視線が長い時間しっかりと絡み合った後に歩み寄るなどの近付くような行動が見られた場合には、あなたの思いは片思いなどではなく、両思いの可能性が高いです。

【目が合う夢】好きな人がこっちを見ている夢の意味④周りの視線が気になる

視線が気になる

好きな人がこっちを見ている夢で目が合う夢の意味4つ目は、周りの視線が気になることを意味します。目が合うのがほんの一瞬の時間で、好きな人とあなたの視線がしっかりと絡み合わない場合は、好きな人にどう思われているかではなく、周りの人にどう思われているかの方を気になってしまっているのでしょう。

【目が合う夢】好きな人がこっちを見ている夢の意味⑤自分の過去が気になる

過去が気になる

好きな人がこっちを見ている夢で目が合う夢の意味5つ目は、自分の過去が気になっていることを意味します。特に、好きな人がこっちを見ているのに目が合って気づいた瞬間に、ぞくっとするような恐さを感じた場合には過去の自分の行動や性格や出来事などに悔やむような要素があるのでしょう。解放する機会が必要です。

好きな人がこっちを見ている夢の意味は?見られる夢

【見られる夢】好きな人がこっちを見ている夢の意味①片思いや不安な気持ち

不安な気持ち

好きな人がこっちを見ている夢で見られる夢の意味1つ目は、片思いや不安な気持ちを意味します。好きな人がこっちを見ているのに、あなたは好きな人に視線を返すことができずに、ただただ見られる夢は好きな人への不安な気持ちが強くなっており、独りよがりの片思いではないかと悩んでいる心理がうかがえます。

【見られる夢】好きな人がこっちを見ている夢の意味②ドキとすれば恋の予感

ドキドキする

好きな人がこっちを見ている夢で見られる夢の意味2つ目は、ドキッとすれば恋の予感を意味します。昔から、「目は口ほどにものを言う」といわれているように目からは気持ちが伝わりやすいものです。そんな視線を好きな人から注がれ、胸を躍らせているということは好きな人との恋の進展が期待できるでしょう。

【見られる夢】好きな人がこっちを見ている夢の意味③強い恋心を表している

強い恋心

好きな人がこっちを見ている夢で見られる夢の意味3つ目は、強い恋心を表しています。特に、好きな人からの視線が熱を帯びている場合は、あなたの願望が夢に反映された可能性が高いです。つまり、夢占いでは好きな人の気持ちではなく、あなたの好きという気持ちや付き合いたいという気持ちが強くなっているのでしょう。

【見られる夢】好きな人がこっちを見ている夢の意味④疲れが溜まっている

疲れが溜まっている

好きな人がこっちを見ている夢で見られる夢の意味4つ目は、疲れがたまっていることを意味します。特に、好きな人に見られることであなたが緊張して固まってしまうという場合は、夢占いでストレスを暗示しています。したがって、今のあなたは好きな人を思うことで少し疲れが溜まってしまっているのでしょう。

【見られる夢】好きな人がこっちを見ている夢の意味⑤自分に自信が持てない

自信が持てない

好きな人がこっちを見ている夢で見られる夢の意味5つ目は、自分に自信がもてないことを意味します。夢の中の好きな人の視線に、冷たさや感情のなさを感じた場合はこの可能性が高いです。しかし、本当に好きな人から冷たく見られる悪いところがあるわけではありません。多くが思い込みですので、自信を持ちましょう。

夢の中とはいっても、好きな人から冷たい目で見られるとついつい自信を失ってしまいますよね。好きな人がこっちを見ている夢で自信を失ってしまったという人は、下記の「自分自身がもてない時の対処法9選|どうしても自信がない人の原因は?」の記事をチェックすることをおすすめします。

関連記事

自分に自信が持てない時の対処法9選|どうしても自信がない人の原因は?

どうしても自分に自信が持てない人の原因はどこのあるのでしょうか。この記

Small thumb shutterstock 162783653

好きな人がこっちを見ている夢の意味は?見つめられる夢

【見つめられる夢】好きな人がこっちを見ている夢の意味①視線を受けたい

視線を受けたい

好きな人がこっちを見ている夢で見つめられる夢の意味1つ目は、視線を受けたいと思っていることを意味します。見つめられる夢は、夢の中だけはなく現実世界でも好きな人の視線を受けたい願望が反映されています。つまり、好きな人が自分のことをどう思っているかが気になるため、目を見て確かめたいのでしょう。

【見つめられる夢】好きな人がこっちを見ている夢の意味②魅力が増している

魅力的

好きな人がこっちを見ている夢で見つめられる夢の意味2つ目は、魅力が増していることを意味します。夢の中で好きな人などの異性に見つめられることは、夢占いで魅力が増していてもてることを暗示しています。好きな人にジーッと見つめられる時間が長ければ長いほど、増す魅力も多いでしょう。

【見つめられる夢】好きな人がこっちを見ている夢の意味③自己評価が高い

自己評価が高い

好きな人がこっちを見ている夢で見つめられる夢の意味3つ目は、自己評価が高いことを意味します。好きな人がこっちを見ている夢といっても、現実世界では自分が思っているほど周りの人から見つめられるということはありません。したがって、好きな人に見つめられているというのは自己評価が高いために起こる錯覚なのです。

【見つめられる夢】好きな人がこっちを見ている夢の意味④注目して欲しい

注目して欲しい

好きな人がこっちを見ている夢で見つめられる夢の意味4つ目は、注目して欲しい気持ちを意味します。夢の中では好きな人に見つめられていますが、その深層心理には周りの人の注目を集めたい気持ちが隠されています。確かに、注目を浴びると向上心に繋がりますが、自意識過剰にならないように気をつけましょう。

好きな人に見つめられる夢を見て、自分が自意識過剰になっているのではないかと心配になった方は、下記の「ちやほやされたい女の心理・特徴とは?注目・必要とされたくなる理由は?」の記事で、自分がちやほやされたい自意識過剰な人になっていないかチェックしてみましょう。

関連記事

ちやほやされたい女の心理・特徴とは?注目・必要とされたくなる理由は?

あなたは、ちやほやされたい女を見てどう思いますか?この記事では、「ちや

Small thumb shutterstock 406756186

【見つめられる夢】好きな人がこっちを見ている夢の意味⑤体調不良

体調不良

好きな人がこっちを見ている夢で見つめられる夢の意味5つめは、体調不良を意味します。夢の中で、好きな人に見つめられているのにゾクッとした悪寒を感じた場合にはこの可能性が高いです。最近、仕事や勉強が急がしかったり、予定が詰まっているなどで疲労を感じていませんか。この夢は、そんなあなたへの警告でしょう。

好きな人がこっちを見ている夢の意味は?異性と話す夢

【異性と話す夢】好きな人がこっちを見ている夢の意味①素直に言えない

言えない

好きな人がこっちを見ている夢で異性と話す夢の意味1つ目は、素直に言えないことを意味します。夢占いでは、夢での出来事は自分の心の奥底に秘めている欲求を強く反映しているといわれています。したがって、異性と話す夢には好きな人に好きな気持ちを伝えられないもどかしさを反映しているのでしょう。

【異性と話す夢】好きな人がこっちを見ている夢の意味②過去を断ち切りたい

断ち切りたい

好きな人がこっちを見ている夢で異性と話す夢の意味2つ目は、過去を断ち切りたいことを意味します。夢の中で、異性と話す内容が未来のことであったり、今の自分にしみる言葉である場合は、過去の過ちを繰り返したくない気持ちの表れです。したがって、断ち切りたい過去があるのでしょう。

【異性と話す夢】好きな人がこっちを見ている夢の意味③過去を振り返る

過去を振り返る

好きな人がこっちを見ている夢で異性と話す夢の意味3つ目は、過去を振り返りたい気持ちを意味します。特に、異性と思い出話をしている場合には、この意味が強いしょう。とはいえ、過去を振り返ってばかりいては未来は変わりません。したがって、この夢には過去ばかり見ていてはいけないという注意でもあります。

【異性と話す夢】好きな人がこっちを見ている夢の意味④人間関係が良好

人間関係が良好

好きな人がこっちを見ている夢で異性と話す夢の意味4つ目は、人間関係が良好であることを意味します。特に、夢の中で異性と談笑したりして上手くコミュニケーションがとれている場合には、人間関係だけではなく仕事運や金運も上昇傾向にあります。したがって、この夢は何かあれば周りの人に相談することを薦めています。

【異性と話す夢】好きな人がこっちを見ている夢の意味⑤何かを聞き逃してる

聞き逃している

好きな人がこっちを見ている夢で異性と話す夢の意味5つ目は、何かを聞き逃していることを意味します。夢の中で異性と話していて、気になる言葉や印象に残る言葉はありませんでしたか。その言葉こそ、現実世界で聞き逃した言葉である可能性が高いです。

好きな人がこっちを見ている夢は暗示する意味をキチンと理解することが大切

いかがでしたでしょうか。好きな人がこっちを見ている夢というのは、夢とはいえ嬉しい気持ちやドキドキした気持ちになるためよい夢だと思う人も多いでしょう。しかし、夢占いでは、逆夢であったり願望が見せる場合も多いです。暗示する意味を理解して行動することが大切です。

商品やサービスを紹介する記事の内容は、必ずしもそれらの効能・効果を保証するものではございません。
商品やサービスのご購入・ご利用に関して、当メディア運営者は一切の責任を負いません。

KEYWORD

関連のキーワード


NEW

新着記事