Icon search 36px




【面白い編】2桁の数字の語呂合わせ4選!

①39(サンキュー)

メッセージカード

英語の「ありがとう」を意味する「サンキュー」は、「39」という語呂合わせで表現できます。かつてポケベルが使われていた時代にも、よく使われていた表現です。読みやすい語呂合わせなので、SNSなどでも相手はすぐに意味を理解してくれます。

②86(ハロー)

挨拶

「こんにち」はという挨拶を意味する「ハロー」は、「86」という数字の語呂合わせで表現できます。SNSやチャットでも使いやすい語呂合わせです。馴染みのチャットルームでの挨拶などで、使ってみてはいかがでしょうか。



③10(アイラブ)

花びらのハート

好意を伝える「アイラブ」を、数字の語呂合わせで表すと「10」です。1は形が似ているアルファベットのI(アイ)と読み、0はフランス語で「ラブ」と読みます。

10775(アイラブナナコ)や1056(アイラブゴロウ)のように、名前を使った表現ができます。もちろん食べ物など、ものの名前につけても構いません。

④55(ゴーゴー)

ドライブする女性


行けを意味する「ゴー」を重ねて、数字の語呂合わせで「55」と表現できます。車のナンバープレートでもよく使われますよ。他の語呂合わせとも組み合わせやすいので、ぜひ使ってみてください。

【可愛い編】2桁の数字の語呂合わせ6選!

①87(花)

花

可愛いものの代表格、「花」を数字の語呂合わせで表現すると「87」になります。誰にでも読みやすい表現なので、アカウントのIDなど誰かに教えることを前提とした場面でも重宝します。

②15(インコ・イチゴ)



ハートのようなイチゴ

2桁の数字の語呂合わせで「15」は、「インコ」とも「イチゴ」とも読めます。小さくて可愛いものが好きな方には、特におすすめの表現です。

③19(ピンク)

ピンクの花束

可愛い色としておなじみの「ピンク」は、数字の語呂合わせで「19」と表現できます。1はポルトガル語を使って「ピン」と読み、9はそのまま「ク」と読みます。「ピン」を数字の1という意味で使う表現は、「ピンからキリまで」「ピン芸人」などで聞いたことがある方も多いのではないでしょうか。



商品やサービスを紹介する記事の内容は、必ずしもそれらの効能・効果を保証するものではございません。
商品やサービスのご購入・ご利用に関して、当メディア運営者は一切の責任を負いません。



KEYWORD

関連のキーワード

NEW

新着記事

RANKING

人気の記事

CATEGORY

カテゴリー