Icon search 36px

母性本能の意味は?

母性本能の意味とは①女性が基本生まれつき持っているもの

生まれつき

母性本能の意味とはの1つ目は、女性が基本生まれつき持っているものです。母性本能は、子供を守ったり、愛したり、自分の命よりも子供のことを優先に考えることです。子供が生まれたりすると子供が一番になります。

また、幼い頃に人形を子供に見立てておままごとをやったり、友達や家族と一緒におままごとをしたり、子犬や子猫を見たりぬいぐるみを見て可愛いと思い抱っこや頭をなでなでしてしまうのも母性本能の1種です。

母性本能の意味とは②男性にはない女性特有のもの

女性特有

母性本能とはの2つ目は、男性にはない女性特有のものです。母性本能とは文字の通り母の本能のことです。また、女性は妊娠・出産で母性本能が強くなります。ですが、男性は妊娠・出産しません。ですから、男性には母性本能がないと言えます。あるとしても、それは母性本能ではなく父性本能でしょう。

母性本能が強い人の特徴9選

母性本能が強い人の特徴①第一子に多い

長女

母性本能が強い人の特徴の1つ目は、第一子に多いです。兄弟姉妹の1番上として生まれると、自然と下の子の面倒を見るようになります。そのため、第一子は自然と母性本能か高くなります。常に「お兄ちゃん・お姉ちゃん」と慕われているので、自然と母性本能が強く高くなるのも仕方ないと言えます。

また、親が共働きの場合は、1番上が家に中で小さなお母さん的な存在になります。ですから、第一子は日常生活の中で自然と母性本能が身についていくのです。特に女の子の場合には、母親のことを真似して自分も母親のようになろうとします。おままごとは、その典型的な例です。

母性本能が強い人の特徴②家事が得意

家事

母性本能が強い人の特徴の2つ目は、家事が得意です。母性本能が強い女性は家庭的です。家庭内で一番大事なのは、料理です。母性本能がある人は、料理が上手なことが多いです。しかも、インスタ映えとかを意識した料理ではなく、栄養的なバランスが良い料理をします。

よく耳にする「男性の胃袋を掴む」というのもこのことを意味します。映える料理よりも、家庭的な料理をする女性の方が母性本能がある傾向にあります。

母性本能が強い人の特徴③子供が好き

子供

母性本能が強い人の特徴の3つ目は、子供が好きです。母性本能が強い女性ほど子供が好きです。自分の子供だけではなく、他人の子供なども可愛くて仕方ありません。子供が近くにいると一緒に遊びたくなったり、子供を見てるだけで癒されます。そんな女性は、母性本能が強いと言えます。

自分のストレスを子供の癒しで癒されると感じるならば、それはもう母性本能が強い人や、母性本能がある証拠です。以下の記事は、愛情たっぷりに育てられた子供に関して書かれている記事です。そちらも参考にしてみましょう。

関連記事

愛情たっぷりで育てられた子供は成長が早い?気持ちを注ぐ方法3選

今回は、「愛情たっぷりで育てられた子供の特徴やそんな子供は成長が早いの

Small thumb shutterstock 2899200

母性本能が強い人の特徴④後輩から慕われている

仕事

母性本能が強い人の特徴の4つ目は、後輩から慕われているです。母性本能が強い女性は、面倒みが良いため後輩から慕われます。特に好かれたいとか慕われたいとは思っている訳ではなく自然と後輩から懐かれたり、好かれていたり、頼りにされていたり、慕われるのです。

また、周りの期待に応えようとする特徴があります。周りから慕われ、その慕われていることにきちんと応えようとつい頑張ってしまうのです。頑張っている姿はさながらお母さんと言えます。

母性本能が強い人の特徴⑤物が長持ちする

物が長持ちする

母性本能が強い人の特徴の5つ目は、物が長持ちするです。母性本能が強い女性は、基本的に物を大事に扱います。ですから、1つのものを長く使い続けることが出来るのです。なので、ものを乱暴に扱ったり、壊すなどということはほとんどありません。

この物を大切に扱うという行為が物だけではなく人に対しても行われるという特徴があります。母性本能が強い人の特徴で優しい人というのはよく聞きますが、こういった要因が含まれているわけです。

母性本能が強い人の特徴⑥自分より相手のため

相手のため

母性本能派が強い人に特徴の6つ目は、自分より相手のためです。母性本能が強い女性は、人のために何か出来るということに喜びを感じます。母性本能が強い女性は、基本的に自分より相手のことを優先として行動します。

また、常に「何をしたら相手が喜んでくれるんだろう?」と考えています。そのため、母性本能が強い女性は人のためになれる医者や警察に向いていると言われます。また、前述したように、周囲の期待に応えようとつい頑張りすぎてしまう傾向もあります。しかし、その全ては、周囲の人のためにというのが基本となっています。

母性本能が強い人の特徴⑦強くて優しい女性である

優しい

母性本能が強い女性の特徴の7つ目は、強くて優しい女性であるです。母性本能が強い女性は、打たれ強く優しい心を持っています。例えば、お節介をやいて相手に「うざい」と言われても引き下がりません。

例を出すならば、いじめられてる人や、困っている人を見ると放っておけません。頼まれてもいないのに声をかけて手助けをしようとします。この時にうざいとか言われても引き下がらない女性は、母性本能が強い女性と言えます。

母性本能が強い人の特徴⑧お人好し

お人好し

母性本能が強い人の特徴の8つ目は、お人好しです。母性本能が強い女性は、お人好しなタイプが多いです。よく言えば優しい人という意味ですが、悪く言えば余計な優しさを持っている人という意味になります。例えば、何度も何度も同じ男に同じ手で騙されていたとします。

その騙す内容があなたの情に訴える内容だったりします。その男性に騙されていると知りながら、それでも手助けをしてしまう人は、お人好しと言えます。以下の記事は、女性の母性本能をくすぐる男性の行為について書かれてます。そのような行為をしておねだりをしてくる男性には注意しましょう。

関連記事

女性から見た可愛い男性の特徴10選!仕草や笑顔が母性本能をくすぐる?

男性は、体格が良く見るからに男らしいと言う人もいれば、女性から可愛いと

Small thumb shutterstock 307914635

母性本能が強い人の特徴⑨心配性

心配

母性本能が強い人の特徴の9つ目は、心配性です。母性本能が強い女性は、なにかだあるとすぐ不安になり心配してしまいます。それは、恋愛に関しても子育てに関しても、すぐ心配してしまいます。例えば、子供が少し咳したり、転んだりすると「大丈夫?大丈夫?大丈夫?」と大袈裟になってしまいます。

また、それは彼氏や子供だけではなく仕事場の人や学校の人など誰に対しても同じように心配します。そして、恋愛に関しては嫌われてないか、冷められてはないか、他に好きな人はいないかとフッとした瞬間に不安になり、心配してしまいます。彼氏のことを信用してない訳ではなく、本能的にそうなってしまうのです。

母性本能が強い人の特徴5選|恋愛編

母性本能が強い人の特徴5選|恋愛編①ダメな男性に引っかかる

ダメ男

母性本能が強い人の特徴の恋愛編の1つ目は、ダメな男性に引っかかるです。母性本能が強い女性は、ダメな男性を見ると放っておけなくなり、無意識の内にその男性に尽くしたくなってしまうのです。ですから、自分の方からダメな男性の方に寄って行ってしまうのです。

また、母性本能は強い女性はダメな男性と付き合うと「この人には、私がいないとダメなの」や「この人は、私が必要なの」と本気で思ってしまい、結婚もしないでダラダラと続いてしまうのです。そんな人程あなたのことをただの財布としか見ていない可能性があります。そんなダメな男性に引っかからないように注意しましょう。

母性本能が強い人の特徴5選|恋愛編②相手に逃げられる

別れ

母性本能が強い人の特徴の恋愛編の2つ目は、相手に逃げられるです。前述したように母性本能が強い女性はダメな男性に引っかかります。しかも、そんなダメな男性に尽くしたあげく相手の男性に逃げられてしまいます。

普通の男性なら、「彼女がこんなにしてくれているから自分も頑張ろう」となります。ですが、ダメな男性は、尽くすだけ尽くしてもらって少しうざくなったり、面倒臭いと思ったり、これ以上利用価値がないと感じたら簡単に彼女を捨てます。

母性本能が強い女性は、尽くしたあげく相手に逃げられ心身共にボロボロになってしまいます。また、彼氏にお金を貸して結局戻ってこない、電話しても親や知らない女性が出るというケースが多いです。簡単に言えば、ダメな男性からしたら騙しやすい・都合がいい女としか思われいないという意味です。

母性本能が強い人の特徴5選|恋愛編③彼女というより母親に近い

彼女

母性本能が強い人の特徴の恋愛編の3つ目は、彼女というより母親に近いです。母性本能が強い女性は、付き合っている彼氏に対して世話をやくことが多いです。ですから、彼女ではなく母親と同じ立場になってしまうのです。

そんなことをずっと続けていると、彼氏からは母親と同じように扱われ、あなた自身も無意識のうちに母親のように彼氏に接するようになってしまいます。また、彼氏から「お前と一緒にいてもドキドキしない」「お前といるとお袋といるみたいで息が詰まる」などの理由で振られてしまうので世話のやき過ぎには気をつけましょう。

母性本能が強い人の特徴5選|恋愛編④年下彼氏だと上手くいくことがある

年下

母性本能が強い人の特徴の恋愛編の4つ目は、年下彼氏だと上手くいくことがあるです。年上彼氏は、「彼女に頼ってほしい」「自分の方が年上だから甘えられない」「自分がしっかりしないと」と思います。ですが、母性本能が強い女性は「彼女に頼られたい」「彼氏の世話をしたい」と思います。

反対に、年下彼氏だと「頼りたい」「世話をして欲しい」と思うので、意見が一致します。そのため、恋愛が長続きします。ですから、母性本能が強い女性は年下彼氏を選んだ方が恋愛が上手く行きます。

母性本能が強い人の特徴5選|恋愛編⑤彼氏には甘えて欲しい彼女

甘える

母性本能が強い人の特徴の恋愛編の5つ目は、彼氏には甘えて欲しい彼女です。彼氏に甘えて欲しと思っている彼女は母性本能が強い人と言えます。甘えられることで母性が出てくる人は多いですが、好きな人である彼氏にだからこそ甘えて欲しいと思っているという点に着目すると、甘えられる前から母性が出ていると見えます。

つまり、本来ならば甘えられると出るはずの母性本能がすでに出ており、大好きな彼氏にまるで赤ちゃんや子供のように甘えて欲しいと願ってしまうのです。このような女性は特に母性本能が強いと言えます。

母性本能の強い人の特徴を知って自分の恋愛傾向を知ろう!

いかがでしたか?母性本能が強い人の特徴や母性本能の意味について解説してきました。今回の記事を参考にして、自分が母性本能が強いのかどうかをしっかりと把握して、自分に恋愛傾向を知って、騙されないようにしましょう!

商品やサービスを紹介する記事の内容は、必ずしもそれらの効能・効果を保証するものではございません。
商品やサービスのご購入・ご利用に関して、当メディア運営者は一切の責任を負いません。

KEYWORD

関連のキーワード


NEW

新着記事