Icon search 36px

すみれちゃんの名前の女の子の漢字一覧5選|古風な漢字は?

子供に付けるすみれちゃんの古風な漢字の名前①菫ちゃん

菫ちゃん

すみれちゃんと子供に名付ける時の、古風な漢字の名前1つ目に「菫」ちゃんをご紹介します。すみれの花の漢字として、一文字で「菫」と書きます。実際にはすみれという読みはこの漢字にはありません。すみれの花言葉は、「謙虚」、「誠実」、「小さな幸せ」です。すみれの花の可愛いく可憐な、イメージ通りの花言葉です。

ただし、すみれには色によって花言葉が違います。また、西洋すみれと日本すみれでは花の大きさが違います。西洋すみれは華やかさがあり、日本すみれの花は小さく可憐な花です。どちらの花も、綺麗で可愛い花を咲かせてくれます。「菫」の漢字は、古風な名前ですが頭の良いしっかり者のイメージです。

子供に付けるすみれちゃんの古風な漢字の名前②薫ちゃん

薫ちゃん

すみれちゃんと子供に名付ける時の、古風な漢字の名前2つ目に「薫」をご紹介します。数百あるすみれ科の花の中に香水の原料になっている「香菫」と言う花があります。「薫」の一文字を子供に名付ける人は、香の意味から使っているのかもしれません。薫の漢字はどこか、落ちついた人と言う古風な女性のイメージがあります。

「薫」にはすみれの花が春の香を運んで来てくれる様な、かわいらしさと清楚なイメージがある漢字です。一文字の漢字ですが、充分にすみれちゃんのイメージを持っています。可憐な花のイメージを持った名前です。

子供に付けるすみれちゃんの古風な漢字の名前③清雅麗ちゃん

清雅麗

すみれちゃんと子供に名付ける時の、古風な漢字の名前3つ目に「清雅麗」をご紹介します。「清雅麗」は当て字です、古風な響きのある綺麗な漢字の組み合わせです。「清」の漢字は、清らかで澄んだ心を持つと言う意味です。「雅」の漢字はは、上品で落ちついた雅さを持つと言う意味でがあります。

「麗」の漢字は、華やかで上品と言う意味合いがあります。「清雅麗」の名前には、様々な親の気持ちが込められています。親が持っている、「清らかな心を持ち上品で、それでいて華やかな女性に育って欲しい」と言う願いからです。

子供に付けるすみれちゃんの古風な漢字の名前④澄雅玲ちゃん

澄雅玲

すみれちゃんと子供に名付ける時の、古風な漢字の名前4つ目に「澄雅玲」をご紹介します。「澄雅玲」の漢字にも、それぞれ名付ける人の願いが込められています。「澄」の漢字には、心に透明感があり濁りのない澄み切ったと言う意味が込められています。「雅」は、上品で華やかさを現わしています。

「玲」の漢字は、美しい音色を現わし透明感のある実直で清廉な意味があります。「澄雅玲」に込められた願いは、清らかで澄み切った心を持ち華やかで綺麗な音色を奏でる様にです。すみれの花の様な、可憐で清らかなイメージ通りの名前です。古風な名前ですが、どこか現代的なところもある名前です。

子供に付けるすみれちゃんの古風な漢字の名前⑤純蓮ちゃん

純蓮

すみれちゃんと子供に名付ける時の、古風な漢字の名前5つ目に「純蓮」をご紹介します。「純蓮」の名は、とても綺麗なイメージを周りに与える名前です。「純」の漢字は、ありのままの自分を大切にし皆から愛される人と言う意味があります。「蓮」の漢字は、穏やかで清廉な人に育って欲しい。と言う願いが込められています。

「純蓮」と子供に名付ける事の意味は、「誰からも愛されてありのままの自分の魅力を大切に出来る人」になる様にと願って付けます。すみれの花は、寒さにも耐える事が出来る強さも持っています。自分で育てて、実感してみてはいかがでしょう。関連記事にお花の記事があります合せてご覧ください。

関連記事

【春夏秋冬】花壇のレイアウトデザイン例10選!花壇におすすめの花も

おしゃれな花壇にレイアウトするにはデザインをどのように決めて作っていく

Small thub shutterstock 521498527

すみれちゃんの名前の女の子の漢字一覧5選|今風のかわいい漢字は?

今風のかわいいすみれちゃんの名前①清愛ちゃん

清愛

今風のかわいいすみれちゃんの名前の、1つ目に「清愛」をご紹介します。「清愛」の漢字は、「清」はきよらかに清純なイメージから使われます。「愛」の漢字には、子供を愛する親の深い愛情の気持ちもたくさん込められています。

「愛」の漢字の意味や願いは、優しく思いやりのある子になって欲しいと言う事です。「清愛」の名前には、皆に愛される優しい女の子になってと言う意味の願いを込めています。「清愛」の漢字は、すみれの花のような雰囲気があるかわいい名前です。

今風のかわいいすみれちゃんの名前②紫薫ちゃん

澄玲

今風のかわいいすみれちゃんの名前の、2つ目に「紫薫」をご紹介します。「紫薫」の漢字の、「紫」は高貴な色と言われています。紫は位の高い人だけが、身に付ける事が出来る禁色と言われている色です。紫色のすみれも高貴な品のある花色です。「紫」の意味としての願いは、気品のある人に成長して欲しいです。

「薫」の意味としての願いは、暖かく穏やかな心を持った人になって欲しいです。「紫薫」の名前に込めた願いは、暖かい穏やかな性格で周りを包み込む品のある人になって欲しいと言う思いです。また、綺麗な漢字の名前ですからイメージとして落ちついた感じを受けます。

今風のかわいいすみれちゃんの名前③翠美恋ちゃん

翠美恋

今風のかわいいすみれちゃんの名前の、3つ目に「翠美恋」をご紹介します。「翠」は、鳥のカワセミや翡翠の漢字に使われる綺麗な漢字です。「美」は文字通り美しい人になって欲しいと言う願いを込めています。「恋」の漢字は、人を一途に思うと言う意味があります。3文字の名前ですが、現代的な綺麗な名前です。

「翠美恋」の名前に込めた願いは、人を思いやる気持ちを持って周囲にも愛される人になって欲しいと言う事です。また、翠には宝石と言う意味もあります。親にとっても、宝物の様に大切な子供と言う意味が願いと共にあります。

今風のかわいいすみれちゃんの名前④好鈴ちゃん

清愛ちゃん

今風のかわいいすみれちゃんの名前の、4つ目に「好鈴」をご紹介します。「好鈴」の漢字は、かわいいけれどもしっかりしているイメージのある名前です。「好」の漢字の意味と、込められている願いは誰からも好かれる人になって欲しいです。「鈴」の漢字は、周りの人の気持ちを穏やかにし愛される人になってと願っています。

「好鈴」の名前に込められた願いは、世の中に良い結果を残し皆に好かれて愛される人に成長して欲しいです。「好鈴」の名前の鈴の漢字は、清らかな音色と言う意味も込められています。「好鈴」の名前のイメージが、花のすみれの様な綺麗な名前です。

今風のかわいいすみれちゃんの名前⑤遙礼ちゃん

遙礼

今風のかわいいすみれちゃんの名前の、5つ目に「遙礼」をご紹介します。「遙礼」の漢字の雰囲気は、人として大きなスケールを持っているイメージの有る名前です。「遙」の漢字に込めた願いは、様々な体験をして成長出来る人になって欲しいです。また、「礼」に込めた願いはそのまま礼儀を忘れない人になって欲しいです。

「遙礼」の名前に込めた思いは、礼儀正しく大きなスケールで可能性のある未来が続く様にです。「遙礼」の名前のイメージも、何でも自分で出来る賢い女性の感じが素敵です。

すみれちゃんに名前の由来を聞かれたらどう答える?

すみれちゃんの名前の由来①可愛らしく強く生きて欲しいから名付けた

強く可愛らしく

子供に名前の由来を聞かれたら、1つ目は春を待つ可憐な花の強さを持った人になって欲しいからという方もいます。子供が成長する過程で、名前の由来が気になる時期があります。自分の名前が、どの様な思いで誰が付けてくれたのかも気になります。すみれの花は、春になって可憐なかわいい花を咲かせてくれる花です。

すみれはかわいい花ですが、踏まれても強く花を咲かせる事が出来ます。自分の子供にも、親元から離れて独り立ちした後力強く生き抜いて欲しいとの願いも込めています。また、すみれの花言葉から名付ける人や春に生まれたから名付ける人もいます。すみれの花が好きだから生まれてきた子供に名付ける人もいます。

すみれちゃんの名付けの由来②可憐で奥ゆかしい人になって欲しいから

可憐で

子供に名前の由来を聞かれたら、2つ目は奥ゆかしい品のある人になってほしいと願ったという方も。すみれは日本すみれと西洋すみれがあります。日本のすみれは小さなかわいい花を咲かせます。また、西洋すみれは日本すみれよりも大きな花を咲かせます。どちらのすみれにも、穏やかな華麗な花のイメージがあります。

欧米ではすみれの花は、道の端にひっそりと咲くイメージがあります。その為か、すみれは奥ゆかしい花と言われています。そんな、奥ゆかしさを持った女性になって欲しいと言う願いを込めて名付けた名前です。日本でもひっそりと自己主張せず、綺麗な花を咲かせる花と言うイメージが定着しています。

すみれちゃんの名付けの由来③名前の響きが好きだから

名前の響き

子供に名前の由来を聞かれたら、3つ目はすみれの名前の響きが好きだからです。花の名前は、咲いている花をイメージ出来るので名付けやすいメリットがあります。すみれはどの漢字を当てても、可憐で清楚な綺麗なイメージが持てる名前です。すみれの名前の響きが好きだから、生まれた子供に付けたいと考えて付けました。

女の子が生まれたら、花の名前から「すみれ」と付ける人は多いです。他にもはなの名前は、いくつかありますがどの名前もかわいい綺麗な名前です。特に女の子の名前に、花の名前が付くとかわいい名前になります。花のある人生を、送って欲しいと言う願いも同時に込めて名付けます。

    すみれの色別の花言葉

  • 紫色:「ささやかな幸せ」「誠実さ」「真実の愛」
  • ピンク色:「愛と希望」
  • 白色:「誠実さ」「あどけない恋」「無邪気な恋」
  • 黄色:「慎ましい幸せ」

すみれちゃんの他にも!花にちなんだ女の子の素敵な名前は?

花にちなんだ女の子の素敵な名前①美桜(みお)ちゃん

花にちなんだ女の子の素敵な名前1つ目に、美桜(みお)ちゃんをご紹介します。春に可愛いピンク色や、白い花を咲かせる桜は日本人にとって特別な花です。そして、「桜」の漢字は女の子に名付ける名前として今でも人気があります。「桜」の、花言葉は「精神の美」、「優美な女性」です。

春生まれはリーダー気質を持っていると言われています。しかし、春に生まれたから、美しい桜と書いて美桜と名付けるわけではありません。それでも、春に咲く桜のように華やかな女性になって欲しいと名付ける人は多いです。可愛い花の名前は他にも多くあります。関連記事にも、参考になる記事があります合せてご覧ください。

関連記事

女の子のかわいい花の名前35選|花言葉から考える名付けや花の漢字の名も

女の子のかわいい花の名前をご紹介します。花言葉から名付ける名前、漢字の

Small thub shutterstock 147978782

花にちなんだ女の子の素敵な名前②沙羅(さら)ちゃん

花にちなんだ女の子の素敵な名前2つ目に、沙羅(さら)ちゃんをご紹介します。沙羅は、6月~8月頃に綺麗な花を咲かせる「夏椿」の別名です。華やかでそれでいて、控えめなそんな花の様な女性になって欲しいと言う意味がある名前です。ただ、現代的な名前の読みで世界を相手に活躍出来る様にと選ぶ人もいます。

「沙羅」の花言葉は、「愛らしさ」、「愛らしい人」、「はかない美しさ」、「哀愁」です。沙羅の名前は、夏に咲く花なので象徴は「何時も前向きな人」とされています。沙羅ちゃんの名前の人は、性格的に落ちついていてしっかりした人が多い様です。

花にちなんだ女の子の素敵な名前③桃華(ももか)ちゃん

花にちなんだ女の子の素敵な名前3つ目に、「桃華(ももか)ちゃん」をご紹介します。桃華(ももか)の名は、桃の可憐で小さな可愛いく華やかな人生を生きて欲しいと願いを込める人もいます。子供に「桃(もも)」と、漢字一文字の名前を付ける事もあり桃もとても可愛らしい名前です。

すみれちゃんの名前は綺麗な春の雰囲気がある良い名前です!

すみれちゃん

すみれちゃんの名前の漢字は、意外と多く女性らしい漢字もあります。すみれちゃんの名前のイメージは、可憐でおしとやかそれでいて行動的な女性です。春に咲く花なので、イメージ的にも暖かい名前の当て字が多くあります。それぞれの漢字に込められた意味や願いが、女の子にピッタリですみれの花のイメージ通りの名前です。

すみれちゃんの名前は、平仮名での名前でもかわいい名前です。漢字のイメージでは少し硬いお姉さんのイメージが強いです。しかし、平仮名の名前ではやわらかいイメージでかわいい感じが出ていて素敵です。今回、すみれちゃんの名前をご紹介しました。これだと思える、素敵なすみれちゃんの名前を探してみてください。

商品やサービスを紹介する記事の内容は、必ずしもそれらの効能・効果を保証するものではございません。
商品やサービスのご購入・ご利用に関して、当メディア運営者は一切の責任を負いません。

KEYWORD

関連のキーワード


NEW

新着記事

RANKING

人気の記事

CATEGORY

カテゴリー