Icon search 36px

【一文字】男の子のかっこいい名前4選(素敵なイケメン風)

【一文字】素敵なイケメン風男の子のかっこいい名前①豪(ごうorつよし)

一文字の素敵なイケメン風男の子のかっこいい名前の一つ目は「豪」です。読みは「ごう、つよし、たかし」などです。漢字のインパクトも強いですし、意味合いもまた男らしさがあります。強さとは時に優しさもはらんだものでなくてはいけません。そういった意味で豪の漢字を使用するのがいいでしょう。

「豪」という名前は文豪や剣豪と言ったこと晩もあるように一見すると猛々しいイメージです。しかしそれだけではない精神的にイケメンな、素敵なイメージを持つ名前でもあります。

【一文字】素敵なイケメン風男の子のかっこいい名前②祐(ゆうorたすく)

一文字の素敵なイケメン風男の子のかっこいい名前の二つ目は「祐」です。天祐(てんゆう)という言葉があります。これは天の助けという意味で、「佑」の漢字は「助ける」との意味を持つのです。字面にも堅苦しさがなく、むしろ優しさがあります。助け合いの精神を持った優しくもかっこいい名前です。

見た目のみならず、精神面でのカッコよさも男の子には必要です。また元の漢字の意味が持つように、神様の力を感じるような運の強い子になってほしいと願うのも親としては当然でしょう。運は自分で引き寄せるものとの考えもありますが、まさに天祐を得て、他者を助ける優しさが必要です。

【一文字】素敵なイケメン風男の子のかっこいい名前③湊(みなと)

一文字の素敵なイケメン風男の子のかっこいい名前の三つ目は「湊」です。港は国と国とを繋ぐ架け橋です。それがそのまま、男の子の名前として使われるようになりました。世界を股にかける大きな男になってほしい、誰とでも気軽に付き合える社交的な人間になってほしいとの願いがこもった名前です。

ある意味では好奇心溢れる名前だとも言えます。好奇心は大事な要素です。これがないと何物にも興味を持ちませんし、成長にもつながりません。「湊」の名を持ち、海をその向こうにある国を想起することで好奇心溢れる子供になり、ゆくゆくは社交的な人物となり得る。そんな可能性を秘めた名前です。

【一文字】素敵なイケメン風男の子のかっこいい名前④隼(はやと)

一文字の素敵なイケメン風男の子のかっこいい名前の四つ目は「隼」です。男の子が生まれたなら、何事もシュッと手早く事に当たってほしい、そんな願いをかける方もいるでしょう。素早く空を飛ぶハヤブサにあやかった です。漢字からして素早い対応が期待できる名前です。迅速な対処ができる人もまたイケメンと呼ばれます。

【一文字】男の子のかっこいい名前4選(古風で渋い)

【一文字】古風で渋い男の子のかっこいい名前①尊(たける、みこと)

一文字の古風で渋い男の子のかっこいい名前の一つ目は「尊」です。人を尊び、いずれは尊ばれるような人間になってほしいとの願いのこもった名前です。漢字も読みもかっこいい名前であり、意味としても志が高いので男の子にはピッタリと言えます。時には名前が努力目標になることもあるのです。

【一文字】古風で渋い男の子のかっこいい名前②昴(すばる)

一文字の古風で渋い男の子のかっこいい名前の二つ目は「昴」です。夜空に輝く星から子供の名前をとることもあります。将来スターになってほしい、との意味もあるでしょう。「昴」も星からとられた名前です。おうし座のプレアデス星団が昴に当たります。企業やブランドの名前として多く使われるほど人を惹きつけてきました。

かっこいいだけではなく風流なのが魅力でもあります。古くは古典文学の『枕草子』に昴に関する記述がありました。鋭く宮中や周りの物事を観察してきた才女、清少納言がトップクラスに美しいと挙げた星が昴です。清少納言も認めるこの星々の名前を、子供につけない手はありません。

【一文字】古風で渋い男の子のかっこいい名前③龍(りゅうorとおる)

一文字の古風で渋い男の子のかっこいい名前の三つ目は「龍」です。鯉が滝を上り切ると龍になると言われるように、龍は出世した姿のシンボルです。天を翔けて天候を操るこの超常的な存在にあやかるのは悪いことではありません。仏教においても神として崇拝されます。読み方は「りゅう」、「とおる」などです。

【一文字】古風で渋い男の子のかっこいい名前④仁(じんorひとし)

一文字の古風で渋い男の子のかっこいい名前の四つ目は「仁」です。仁とは憐れみや思いやりなどを意味し、これらは大事なものだとされます。言葉は漢字一文字ながら人として生きる上での慈悲心の基本が出た名前です。字画は少ないですが優しい字面で、意味を体現しています。精神的なイケメンを志す、古風で素敵な名前です。

【二文字】男の子のかっこいい名前4選(素敵なイケメン風)

【二文字】素敵なイケメン風男の子のかっこいい名前①一輝(いっき)

二文字の男の子のかっこいい名前の一つ目は、「一輝」です。読みは「かずき」もしくは「いっき」、「かずてる」などいくらでもあります。男として生まれたなら、何か一芸に秀で輝きたいと思うのは当然でしょう。夢に向かって挑戦する若者の姿は輝いています。そんな夢を応援すべくこの名前をおすすめします。

漠然とした夢に生きるのは良くない、現実に生きるべきとの意見もあるでしょう。もちろん、現実に生きる意味でのこの名前は充分生きてきます。どんな世界でも輝こうと思えば人は輝けるものです。精神的に豊かになれば、それは素敵な輝ける人生と言えます。

【二文字】素敵なイケメン風男の子のかっこいい名前②颯人(はやと)

二文字の男の子のかっこいい名前の二つ目は、「颯人」です。イケメンというのはルックスだけにとどまりません。颯爽と何かを成す人も素敵なイケメンです。この名前は爽快にしてスタイリッシュ、かつちょっとした茶目っ気も感じられるかっこいい名前です。何事にも颯爽と対処できる人間になるように、との願いもあります。

【二文字】素敵なイケメン風男の子のかっこいい名前③蓮司(れんじ)

二文字の男の子のかっこいい名前の三つ目は、「蓮司」です。子供の名付けには、植物を用いる場合も少なくありません。男の子の名付けにおいても、蓮の字はプラスに作用します。蓮の花は美しいだけではなく、仏教においては穢れのない清らかな花とされます。赤ちゃんは清らかなものの象徴です。

しかし、大人になるにつれて清らかなだけでは渡って行けなくなります。ここでいう清らかさを譲れない自分の信念としてみたらどうでしょう。色々な苦難にあっても譲ることのない、何物にも染まらない信念を蓮とし、それを司ると見れば、中々に素敵でイケメンな名前です。折れない信念、それは男らしさの象徴でもあります。

【二文字】素敵なイケメン風男の子のかっこいい名前④大地(だいち)

二文字の男の子のかっこいい名前の四つ目は、「大地」です。全ての生命を受け止め支える大地はまさに男らしく、素敵な名前と言えます。大地は踏み固められてたくましく色々な命を見守りはぐくんできました。そんな足元の自然に敬意を表し、またそのパワーにあやかる意味で、生まれた男の子に大地と名付けましょう。

【二文字】男の子のかっこいい名前4選(古風で渋い)

【二文字】古風で渋い男の子のかっこいい名前①大河(たいが)

二文字の古風で渋い男の子のかっこいい名前の一つ目は「大河」です。大いなる川の流れを意味します。流される男、というのではありません。様々な支流が集まってできた大河です。支流とはあらゆる経験を意味します。それらを集めたらいつの間にか大きな男になっていた、そんなケースもあるでしょう。

川の流域によっては長い旅をすることもあります。それもまた大事な経験であり、男の子を立派な一人前の男にする為の試練でもあるのです。どんな景色を見るのか。大河とは、古風で渋い、それでいてイケメンな名前です。

【二文字】古風で渋い男の子のかっこいい名前②武蔵(むさし)

二文字の古風で渋い男の子のかっこいい名前の二つ目は「武蔵」です。名付けには、時に偉人にあやかることもあります。その偉人のようにはならないまでも、いくらかの期待と希望を込めて、偉人の名前が使われることもあるのです。武蔵の由来はかの剣豪宮本武蔵です。天下無双の強さを誇った二刀流剣士として知られます。

今尚創作に登場するほどの人気を支えるのは確かな心身の強さの故でしょう。強そうな名前に負けることなく強くなって欲しいとの思いが込められています。宮本武蔵あっての名前、ではなく「自分は自分」と本人なりの得意分野を極めてほしい、そんな意味もまたあります。

【二文字】古風で渋い男の子のかっこいい名前③大和(やまと)

二文字の古風で渋い男の子のかっこいい名前の三つ目は「大和」です。日本というこの国を意味する言葉です。男らしい響きと、どこか優雅で素敵な漢字面が不思議な融合をなし、独自のイケメン風の名前となっています。21世紀の「大和男子(やまとおのこ)」として、古人の良い部分を受け継いだ子になることでしょう。

【二文字】古風で渋い男の子のかっこいい名前④沙京(さきょう)

二文字の古風で渋い男の子のかっこいい名前の四つ目は「沙京」です。「沙」とは、水の中で悪いものを捨てると言った意味があります。「京」の方は古都、京都です。古の都にて、あまりよくないものは消え去り洗練されたものが残りました。良いもの、悪いものをちゃんと分別できる子になってほしいとの意味を持ちます。

また「京」の漢字を使うことで、1000年以上続いた都の力を感じることもできるでしょう。古き良き日本の、一体何がよかったのかを見定められる子になり、明日の日本をしょって立つ大人になる深い意味のある素敵な名前です。

【三文字】男の子のかっこいい名前4選(素敵なイケメン風)

【三文字】素敵なイケメン風男の子のかっこいい名前①可夢偉(かむい)

男の子の名前に三文字の漢字を使うことは多々あります。かっこいい名前もたくさんありますが、中でもレーシングドライバーの小林可夢偉氏にあやかった「可夢偉」はおすすめです。可能、夢、偉大と三つもいい意味の漢字が使われています。おまけに有名人の名前なので、縁起も担げるでしょう。

【三文字】素敵なイケメン風男の子のかっこいい名前②未来彦(みきひこ)

三文字のかっこいい名前として、「未来彦」もおすすめできます。「彦」の漢字は男性に使われる敬称です。それに未来が付くとなると、これだけで未来を約束された気持ちになります。この名前を励みに、「自分は大丈夫」だと前を向いて色々なことに挑戦できる子になってほしい、そんな願いのこもった名前です。

【三文字】素敵なイケメン風男の子のかっこいい名前③明日磨(あすま)

名付けにはいろいろとセンスが要求されます。あまりに奇をてらい過ぎるとキラキラネームになってしまいますし、そのさじ加減をきちんとしなくてはいけません。「明日磨」はキラキラネームではないでしょう。読みやすく呼びやすく、漢字の面でもあまりぶっ飛んだものはりません。意味もちゃんと通っています。

明日を磨く、明日をよりいいものにする為に今を磨く、そういった意味合いは男らしく素敵です。いかにして明日を磨き上げた美しいものにするかその創意工夫も自分でできる大人になってほしいとの意味がこもっています。

【三文字】素敵なイケメン風男の子のかっこいい名前④登志来(としき)

三文字のイケメン風のかっこいい名前として、「登志来」もいい名前です。上へと登っていく志と、そうすることでやってくる幸福を想起させます。褒美目当てというのは女々しいとの考えもあるでしょうが、辛いだけではやる気も置きません。最初は褒美、報酬目当てでもいいのです。

いつしか登る行為そのものに異議を見い出すでしょう。そうして上る途中で見た景色、登り切って見た景色こそ、真の褒美なのです。ここでいう「来」とは、登る志を完遂した時に訪れる幸福や新たな目的を意味します。

【三文字】男の子のかっこいい名前4選(古風で渋い)

【三文字】古風で渋い男の子のかっこいい名前①幸之助(こうのすけ)

三文字のかっこいい名前として「幸之助」をおすすめします。幸福の「幸」の字がありますし、かの松下幸之助にあやかる意味もあるからです。パナソニックを作ったという功績の裏には人の好さがありました。かの大阪万博の際、松下幸之助は自ら経営する会社のパビリオンの列に並びました。そして社員に命じます。

炎天下に並んでいるお客の為に帽子をお配りしなさいと言うのです帽子には松下電工という当時の社名が書かれていました。帽子をかぶったままの客を見て、興味を持った別の客がパビリオンにやってきます。純粋な善意が松下電工の集客率を上げたのです。才能だけではなく、善意も必要なので、おすすめの名前と言えます。

【二文字】古風で渋い男の子のかっこいい名前②龍之介(りゅうのすけ)

古風でかっこいい名前と言えば、「龍之介」もいいでしょう。かの小説家、芥川龍之介と同じ名前です。名門校を卒業して東大に入り、夏目漱石の門下となって優れた作品をどんどん発表、今でも小説の賞として有名なのは言うまでもありません。秀才にして天才の作家と同じ名前な上に、渋い雰囲気のある名前です。

【三文字】古風で渋い男の子のかっこいい名前③勝之進(かつのしん)

古風で渋い男の子のかっこいい名前として、「勝之進」もおすすめです。人類皆平等とはいえ、やはり競争はあります。そのための努力風景も美しいので、「勝ち進む」といった意味を持つこの名前がいかにおすすめか分かるでしょう。無論、常に勝当てるわけではありません。時には負けも経験します。

そんな時には周りが寄り添い励ませばいいのです。逃げ出したくなる弱さ、自分に買って前に進む、「勝之進」という名前にはそんな意味もあります。一見すると時代劇的ですが、そのインパクトにはいろいろな意味での「勝つこと、進むことの大切さ」がこもっているのです。

【三文字】古風で渋い男の子のかっこいい名前④比呂氏(ひろし)

古風、というより昭和風のシワシワネームとも言える「比呂志」もいい名前です。「ひろし」という読みの名前は平成でも使われていますが、三文字のこの名前は、どこか古風で、渋い印象を持ちます。古臭いと言うより懐かしいのです。古き良き日本を思い起こさせてくれる印象さえあります。これは懐古趣味ではありません。

現代は男と女の性差が曖昧とはいえ、やはり男女は決定的に違います。マイノリティの差別ではなく、男の分担、女の分担をはっきりさせる意味でも、ちょっと古めの男らしい名前も必要でしょう。名前は重要なアイデンティティです。ちなみに、この名前を持つ有名人には芥川龍之介の長男で俳優の芥川比呂志がいます。

【番外編】女の子のかっこいい名前は?

【イケメン女子風二文字漢字名】女の子のかっこいい名前①風音(かざね)

女の子にもかっこいい名前の子供はいます。響きのかっこよさでは「風音」がいいでしょう。耳障りな音が一切なく、漢字の面でも涼やかで、ちゃんと女の子らしさもあります。ボーイッシュ、或いは淑やかな女の子と、どんな性格でも対応可能な名前です。

【漢字のセンスがかっこいい】女の子のかっこいい名前②千登勢(ちとせ)

「ちとせ」と名付けられる女の子は多いですが大体が縁起のいい「千歳」の漢字を使います。「千登勢」と三文字にしただけで、撫子風味の渋い名前からちょっと今風でかっこいい名前になりました。千、つまり多くの難所を上る勢いを持つ女と考えれば、「千歳」同様に縁起のいい名前と言えるでしょう。

【子供から使える一文字漢字】女の子のかっこいい名前③旭(あさひ)

縁起のいい名付けをしたい場合、時には自然に目を向けてみましょう。登る恵みの太陽にちなんで「旭」という名前がおすすめです。男の子でも女の子でも使えますし、名前の響きが柔らかくもたくましくもなる柔軟性を持ちます。一文字できりがよく縁起もいい、かっこいい名前と言えるでしょう。

【漢字次第でかっこよく】女の子のかっこいい名前④夏織(かおり)

「かおり」というと香、香織など色々な感じが当てはまります。可愛らしいイメージの字が多いです。夏生まれの場合は「夏織」と少し変えてみてはどうでしょう。ボーイッシュなイメージに早変わりしました。季節を織る、思い出をつづるという私的な意味合いもあり、クールなかっこよさを持つ名前です。

おすすめの赤ちゃんの名付け本は?

赤ちゃんの名付け新百科

子供の教育に力を注ぐベネッセコーポレーションより、赤ちゃんの名付け方法についての本が出ました。名付けの基本から始まり、画数などについて知ることができます。これで、赤ちゃんにかっこいい名前をつけてあげられるでしょう。全196ページです。目移りがするほどの名前の多さは眺めるだけでも面白いとされます。

赤ちゃんのしあわせ名前事典

男の子や女の子の名前に関して色々なアドバイスがされています。どんな感じがいいか、イメージはどんなものかなど、漠然とした名付けという行為をするに当たり背中を押してくれる一冊です。485ページと大型で、自分の家だけではなく他の家の赤ちゃんにも勧めたくなる名前がたくさん載っています。

男の子はかっこいい名前をパートナーにかっこよく生きる

名前には期待や願いがこもっています。それが子供には重荷になることもあるでしょう。しかし、「何故こんな名前にしたのか」と考えた時、そして乗り越えた時、かっこいい名前は共に生きるパートナーとなります。かっこいい名前を持つ男の子は自分なりにかっこいい男になろうとあがき、結果かっこよく生きるのです。

名付けのヒントは色々なところに転がっています。男の子が生まれたけど名前をどうしようと思いの方は、以下の記事をご参考に、素敵でかっこいい名前を付けてあげましょう。

関連記事

古風な男の子の名前50選|かっこいい/おしゃれ/偉人/二文字/四文字

古風な名前を男の子に名付ける親が増えています。古風な名前は、しわしわネ

Small thub shutterstock 519773917

関連記事

秋生まれの男の子の名前5選!秋に関する漢字と女の子の赤ちゃんの名付けも

秋生まれの男の子の赤ちゃんの名前は、どんな名前をつけましょう。古風な名

Small thub shutterstock 158926757

商品やサービスを紹介する記事の内容は、必ずしもそれらの効能・効果を保証するものではございません。
商品やサービスのご購入・ご利用に関して、当メディア運営者は一切の責任を負いません。

KEYWORD

関連のキーワード

NEW

新着記事

RANKING

人気の記事

CATEGORY

カテゴリー