Icon search 36px

【名前編】3桁の数字の語呂合わせ4個

①819(バイク)

バイク

かっこいい印象の乗り物「バイク」を数字の語呂合わせで表現すると、「819」となります。バイク関連の会社の電話番号にも使われており、テレビのコマーシャルなどで聞いたことがある方も多いのではないでしょうか。

②410(ヨット)

ヨットに乗る人

帆のある船「ヨット」を数字の語呂合わせで表現すると、「410」となります。4を「ヨッ」10を「ト」と読むわかりやすい語呂合わせです。10を「ト」と読む3桁の数字の語呂合わせは後述にもたくさんあるので、この読み方は是非覚えておきましょう。

③312(財布)

お札の入った財布

大切なお金を守る財布を数字の語呂合わせで表現すると、「312」となります。82312(初財布)や29312(福財布)とすれば、縁起の良い財布を表現できます。

④304(スマホ)

スマホ

日常生活には欠かせないスマートフォン、つまり「スマホ」を数字の語呂合わせで表現すると「304」となります。3は英語のthreeの「ス」で0は丸い形から「マ」、4も英語fourから「ホ」と読みます。

【面白い編】3桁の数字の語呂合わせ5個

①084(おはよう)

朝の目覚め

朝の挨拶「おはよう」を数字の語呂合わせで表現すると「084」となります。かつてポケベルを使っていた時代にもよく使われていた言葉です。ポケベルの使用経験のある方に、他の挨拶も聞いてみてはいかがでしょうか。

②315(最高)

思わずガッツポーズ

喜びを表現する言葉としても使われる「最高」を数字の語呂合わせで表現すると、「315」となります。ネット掲示板や動画のコメントなどで、目にする機会があるのではないでしょうか。

③111(いい日)

いい日

良いことを意味する「11」を使った面白い語呂合わせに、111(良い日)があります。最初の2つの1は「い」と読みますが、最後の1のみ「ひとつ、ふたつ、、、」の「ひ」と読む点で面白いです。

④108(煩悩)

お寺

「108」は、仏教用語の「煩悩」を意味する数字の語呂合わせです。仏教で人間の煩悩は108個あると言われています。 年越しの際につかれる除夜の鐘が108回なのも、その煩悩にに因むからです。数字の読みと被る部分のない当て字表現ですが、機知が効いています。

⑤510(ファイト)

ボクサー

頑張れを意味する「ファイト」を数字の語呂合わせで表現すると、「510」となります。5を英語のfiveを使って「ファイ」、10を「ト」と読む語呂合わせです。

応援に使う言葉には、2020(フレーフレー)などもあります。名前を数字の語呂合わせで表現できる相手には、使ってみてはいかがでしょうか。

【可愛い編】3桁の数字の語呂合わせ5個

①810(ハート)

ハートの島

可愛いシンボルの代表格である「ハート」を数字の語呂合わせで表現すると、「810」となります。車のナンバープレートやSNSのアカウントのIDなどにも使えます。

②310(ミント)

ミントの乗った飲み物

爽やかで可愛いイメージ植物「ミント」を数字の語呂合わせで表現すると、「310」となります。ミントの植物そのものだけではなく、おしゃれな色のミントグリーンを想像する方も多いのではないでしょうか。

③910(キュート)

可愛い女の子

英語の可愛いを意味する「キュート」は、数字の語呂合わせで「910」と表現できます。他の可愛い語呂合わせと組み合わせられます。

④104(天使)

可愛い天使

小さく愛らしいイメージのある「天使」は、数字の語呂合わせで「104」と表現できます。子どもや笑顔の素敵な人を指すケースもあるので、天使のような人が周りにいる場合にはもってこいの語呂合わせです。

⑤145(ヒヨコ)

小鳥

小さくて可愛い鳥「ヒヨコ」を数字の語呂合わせで表現すると、「145」となります。鳴き声は1414(ピヨピヨ)と表せられるので、繋いで使っても可愛い印象です。

【縁起がいい編】3桁の数字の語呂合わせ6個

①418(四つ葉)

四つ葉のクローバー

見つけた瞬間にハッピーな気持ちになれる幸せの象徴「四つ葉」は、数字の語呂合わせで「418」と表現できます。幸せのモチーフであるクローバーそのものを表す表現は、968となります。

②529(幸福)

幸せな時間

幸せを意味する「幸福」を数字の語呂合わせで表現すると、「529」となります。ハッピーな気持ちになりたい時に、ぴったりな語呂合わせです。

③296(フクロウ)

フクロウ

漢字では不苦労や福来郎と書ける、縁起のいい鳥「フクロウ」を数字の語呂合わせで表すと、「226」となります。日本だけではなく海外でも、フクロウは知恵や幸せの象徴とされています。

④223(富士山)

富士山

日本一高い山で縁起がいいとされる富士山は、数字の語呂合わせで「223」と表せます。このことより富士山周辺の地域では、車のナンバープレートに用いられることが多いです。他にも2236(富士山麓)や3376(富士山の標高)など、富士山に因んだ数字の表現があります。

⑤103(富)

財布いっぱいの金貨

財産を意味する「富」を数字の語呂合わせで表現すると、「103」となります。お金を貯めたいという願掛けなどにも使える縁起の良い言葉です。

⑥716(七色)

虹

数字の語呂合わせで「716」は、「七色」と読めます。七色のものといえば虹ですが、ハッピーモチーフとしても使えます。また7色のものには、厄除けの力がある点で縁起が良いです。厄年の方に7色の物が送られるのも、そのためです。

【怖い編】3桁の数字の語呂合わせ3個

①893(ヤクザ)

ヤクザのサングラス

数字の語呂合わせで「893」は、暴力団などを意味する「ヤクザ」と読めます。またヤクザという言葉そのものが、賭博でいちばん悪い数字の組み合わせである893が語源となっています。

②316(ミイラ)

ミイラ

3桁の数字の語呂合わせで「316」は、死体を保存した形である「ミイラ」となります。ハロウィンのおばけとして扱われるように、少し怖い印象になりますよ。

③250(不幸)

悲しい気持ち

3桁の数字の語呂合わせで「250」は、「不幸」と読めてしまいます。「身内が不幸にあった」などと人が亡くなることを意味する場合もあるため、怖い印象があります。

【食べ物編】3桁の数字の語呂合わせ10個

①877(バナナ)

バナナ

果物の「バナナ」を数字の語呂合わせで表現すると、「877」となります。わかりやすく覚えやすい語呂合わせであるため、聞いたことがある方も多いのではないでしょうか。

②245(チョコ)

色々なチョコレート

バレンタインのお菓子としておなじみのチョコレート、すなわち「チョコ」を数字の語呂合わせで表現すると「245」となります。245877(チョコバナナ)や245310(チョコミント)などに、応用してもおしゃれです。

③829(焼肉)

焼肉

外食でもアウトドアでも人気の食べ物「焼肉」を数字の語呂合わせで表現すると、「829」となります。この語呂合わせに由来して、実際に8月29日は焼肉の日とされています。

④102(豆腐)

湯豆腐

和食でよく使われる食べ物「豆腐」は、数字の語呂合わせでは「102」と表現できます。102889(豆腐ハンバーグ)や3102(スンドゥブ)など、豆腐を使った料理にも応用できます。

⑤018(お茶・抹茶)

お茶

数字3桁の語呂合わせで「018」は「お茶」とも「抹茶」とも読めます。抹茶と読む場合は、018245(抹茶チョコ)や01813(抹茶アイス)などのおしゃれな派生系も作れます。

⑥210(ブドウ)

ブドウ

秋の味覚やワインの原料としておなじみの果物「ブドウ」は、数字の語呂合わせで「210」と表現できます。ブドウから作られるワインは、数字の語呂合わせで01と表現できますよ。

⑦889(ハンバーグ)

ハンバーグ

子どもから大人まで人気の食べ物「ハンバーグ」は、数字の語呂合わせで「889」と表現できます。253889(煮込みハンバーグ)や22889(チーズハンバーグ)という派生メニューも作れます。

⑧320(みつ豆)

みつ豆

和風のスイーツで知られている「みつ豆」を数字の語呂合わせで表現すると、「320」となります。32はそのまま「みつ」と読みますが、0は形を豆に見立てて「豆」と読む機知を働かせた表現です。

⑨831(野菜)

野菜の入ったタッパー

食べ物のカテゴリーとして使われる「野菜」を数字の語呂合わせで表現すると、「831」となります。このことに因んで、8月31日は野菜の日と呼ばれています。

⑩096(マグロ)

魚

お寿司のネタでも最も人気とされる「マグロ」は、数字の語呂合わせでは「096」です。を数字の語呂合わせで表せる魚は他にも、801(ハマチ)や38(サバ)、104(イワシ)などがあります。お寿司そのものも034と表現できます。

【かっこいい編】3桁の数字の語呂合わせ3個

①349(ミュージック)

ギターを弾く女性

みんなが大好きな音楽すなわち「ミュージック」を数字の語呂合わせで表現すると、「319」となります。歌手やバンドマンなど音楽をする人全般をミュージシャンと言いますが、こちらは313と表現できる点でかっこいいです。

②249(ニューヨーク)

自由の女神

アメリカの経済の中心地で、憧れのかっこいい街「ニューヨーク」を数字の語呂合わせで表現すると「249」となります。249の前に10(アイラブ)をつければ、パーカーや缶バッジなどでよく目にするおしゃれな言葉の出来上がりです。

③331(サンシャイン)

夕日

太陽が降り注ぐ様子を指す「サンシャイン」は、数字の語呂合わせで「331」と表現できます。単体で使っても、地名などと組み合わせて使ってもかっこいいです。

3桁の数字の語呂合わせを使おう!

3桁の数字

3文字の数字の語呂合わせには、ハッピーな気持ちになれる縁起の良いものから食べ物などまで幅広いバリエーションがあります。3桁の数字は、ナンバープレートやインターネットのアカウントのIDなどに活用できます。

4桁の番号を求められる場合は、3桁の数字の語呂合わせに好きな数字を1つ足してみることも可能です。銀行口座の暗証番号の設定などでより使いやすい4桁の数字の語呂合わせは、以下の関連記事をご覧ください

関連記事

4桁の数字の語呂合わせの一覧!面白い・可愛い・縁起のいい組み合わせも

4桁の数字の語呂合わせは、いろいろありますよね。こちらでは面白い・可愛

Small thumb shutterstock 531909043

商品やサービスを紹介する記事の内容は、必ずしもそれらの効能・効果を保証するものではございません。
商品やサービスのご購入・ご利用に関して、当メディア運営者は一切の責任を負いません。

KEYWORD

関連のキーワード


NEW

新着記事


RANKING

人気の記事