Icon search 36px

【恋愛】酷い別れ方・振られ方5選

【恋愛】酷い別れ方・振られ方①別れ話もないまま連絡がつかなくなった

別れ話もないまま連絡がつかなくなった

恋愛での酷い別れ方・振られ方1つ目は、別れ話もないまま連絡がつかなくなったことです。昨日までは普通にLINEや電話で会話を楽しんでいて、連絡がつかなくなるということもあるのです。相手に変なところは少しも見られなかったのに、いきなりLINEはブロックされ、音信不通のままの状態が続くことも考えられます。

ただ一方的に別れ話がないまま連絡がつかなくなることによって、別れたいと思う理由は何だったのかということもわからず、ずっとモヤモヤが続くことになります。せめて別れたい理由くらい聞かせてくれたら、納得できるかもしれないのにと思ってしまいますよね。

以下の記事には、怒らせた彼氏と仲直りする方法、喧嘩の冷却期間や音信不通の対処法も紹介しています。怒った彼氏と音信不通になってしまうこともあるでしょう。そういう場合、どういう風に彼氏と仲直りしたら良いのか考えてしまいますよね。仲直りする方法が知りたくなったら、参考にしてみてください。

関連記事

怒らせた彼氏と仲直りする方法10選|喧嘩の冷却期間や音信不通の対処法も

怒った彼は、どうすれば許してくれるのでしょうか。怒らせた彼氏と仲直りす

Small thumb shutterstock 617340251

【恋愛】酷い別れ方・振られ方②ずっと二股をかけられ最悪な思いをした

ずっと二股をかけられていた

恋愛での酷い別れ方・振られ方2つ目は、ずっと二股をかけられ最悪な思いをしたことです。付き合っている時からずっと二股をかけられていて、自分との恋愛が遊びだったということもあります。

都合の良い彼女として扱われていたことにショックを受けるし、捨てられたということにも傷つきます。二股だけではなく、何人もの彼女を作っている男性だっているのです。

【恋愛】酷い別れ方・振られ方③最低男に暴言を吐かれた

暴言を吐かれた

恋愛での酷い別れ方・振られ方3つ目は、最低男に暴言を吐かれたことです。別れ話をされる時に、「お前やっぱブスだから生理的にムリだわ」「お前みたいのと付き合ってあげていたことに感謝しろ」などと言われて失恋したら、立ち直れなくなります。

もともと口が悪くズバズバ言う性格の人や、DV傾向のある人はそのような発言をして相手を見下すことがあります。別れ話されるだけでも辛いのに、それに暴言まで吐かれたら傷つき悩んでしまいます。

【恋愛】酷い別れ方・振られ方④彼女に別れ話をメールだけですまされた

別れ話をメールだけですまされた

恋愛での酷い別れ方・振られ方4つ目は、彼女に別れ話をメールだけですまされたことです。もし別れるとなった場合、相手から直接別れる理由を聞きたいし、話し合う機会を設けたいと考えるのが本音でしょう。しかし、別れ話をメールだけですまされたということに対して、自分と話しさえもしたくないのかと思ってしまいます。

メールだけですまされたら、別れたという実感もなかなかわかないでしょう。彼女としては、早く切りたいから簡単にメールだけですまそうとしているのです。

【恋愛】酷い別れ方・振られ方⑤浮気相手が妊娠して別れるはめになった

別れるはめになった

恋愛での酷い別れ方・振られ方5つ目は、浮気相手が妊娠して別れるはめになったことです。彼氏には浮気相手がいて、その存在を知らずに過ごしていた彼女に、衝撃の事実が突きつけられることもあります。それは浮気相手が妊娠してしまったという事実です。

「彼氏とはうまくいっていたはずなのにどうして…」と思うことでしょう。浮気相手が妊娠してしまったら、責任を取るしかありません。浮気相手が、彼女に彼氏と別れてもらうために既成事実を作っての作戦だったという可能性もあります。彼氏を奪うためには、そういうことをする女性もいるのです。

【恋愛】酷い別れ方による失恋から立ち直る方法5選

【恋愛】酷い別れ方による失恋から立ち直る方法①もっと良い人と出会える

もっと良い人と出会える

恋愛での酷い別れ方による失恋から立ち直る方法1つ目は、もっと良い人と出会えることです。酷い別れ方をされて失恋してしまったら、なかなか立ち直れないことも多いでしょう。しかしそんな酷い人のことをずっと思い出していても、復縁できるわけでもなく、ただ辛いだけです。

そんな人のことは忘れて、次の恋愛に進む努力をすることが大切です。次の恋愛はきっと良い人に巡り合えるはずです。酷い別れ方をされて学んだことを教訓にして、新しい恋を見つけましょう。

【恋愛】酷い別れ方による失恋から立ち直る方法②自分の好きなことをする

自分の好きなことをする

恋愛での酷い別れ方による失恋から立ち直る方法2つ目は、自分の好きなことをするということです。酷い別れ方をして失恋したら、いつまでも引きずってしまい、思い出してしまいます。ですから忘れるためにも、自分の好きなことをしましょう。趣味でも何でも良いです。

自分の好きなことに没頭することで、忘れることができるはずです。自分の趣味などがない人は、自分の趣味を見つけてみるのも楽しいでしょう。自分にピッタリの趣味を見つけることで、失恋で傷ついた心も癒されるのではないでしょうか。新しい発見もできるのでおすすめですよ。

以下の記事には、お金のかからない趣味、社会人男性と女性の一人の暇つぶしが紹介されています。お金のかからない趣味があったら良いですよね。お金を使わなくても暇つぶしはできます。趣味がなくてこれから見つけたいと思っている人がいたら、この記事を読んで、参考にしてみてください。

関連記事

お金のかからない趣味20選!社会人男性と女性の一人の暇つぶしは?

社会人の男性・女性のお金がかからない趣味は、一体どんなものがあるのか調

Small thumb shutterstock 442068829

【恋愛】酷い別れ方による失恋から立ち直る方法③友達との時間を大切にする

友達との時間を大切にする

恋愛での酷い別れ方による失恋から立ち直る方法3つ目は、友達との時間を大切にすることです。失恋した傷を癒すためには、やっぱり女友達です。愚痴を聞いてくれたり、恋愛の相談に乗ってくれたり、アドバイスをくれたり、女友達というのは頼りになる存在ですよね。「持つべきものは友達!」です。

女友達と話をしたり、出かけて気分転換を図ることで、失恋による傷も忘れさせてくれるでしょう。失恋して立ち直るのに時間がかかり、次の恋愛に進むことができないと思ったら、今まで彼氏と一緒にいた時間を女友達との時間に使うのも良いです。

【恋愛】酷い別れ方による失恋から立ち直る方法④立ち直れるまで待つ

立ち直れるまで待つ

恋愛での酷い別れ方による失恋から立ち直る方法4つ目は、立ち直れるまで待つことです。酷い別れ方をして失恋をしたら、立ち直れるまで時間がかかることもあります。人によっては寂しさを埋めるためにすぐ次の恋愛に進める人もいますが、ひきずってしまうタイプの人もいるでしょう。

ひきずって次の恋愛に進めないという人は、無理に恋愛しようとしなくても良いです。焦りは禁物です。焦って次の恋愛をすると、悪い男に引っかかってしまう可能性もあります。次に恋愛をするのは、立ち直ってからでも大丈夫です。自分の気持ちが落ち着いてきて、そろそろ恋愛をしたいと思える時がきたら、恋をしましょう。

【恋愛】酷い別れ方による失恋から立ち直る方法⑤仕事をして忘れる

仕事をして忘れる

恋愛での酷い別れ方による失恋から立ち直る方法5つ目は、仕事をして忘れることです。何かに集中している時というのは、嫌なことを忘れられますよね。仕事が好きな人は、仕事に没頭して失恋のことを忘れるというのも良いでしょう。

仕事に必要な資格を取得するなど、スキルアップを目指すことで、今後の仕事にも役に立ち、集中することができます。失恋の傷を忘れるために効果的な方法でもあります。

酷い別れ方をするタイプ・しないタイプの見極め方は?

酷い別れ方をするタイプ・しないタイプの見極め方①浮気癖があるかないか

浮気癖があるかないか

酷い別れ方をするタイプ・しないタイプの見極め方1つ目は、浮気癖があるかないかで見極めることができます。浮気癖のある人は、一人の相手だけでは満足しないのです。次から次へと手を出したくなる衝動にかられるようです。浮気をして他に好きな人ができたら、あっさりその人のところに行ってしまいます。

浮気癖は治るものではありません。「浮気しない」と言っていても、またすぐ浮気に走ってしまうという人も多いのです。ですから酷い別れ方をされないためにも、浮気癖があるかないかで見極めておきましょう。

酷い別れ方をするタイプ・しないタイプの見極め方②普段から見下した態度か

普段から見下した態度か

酷い別れ方をするタイプ・しないタイプの見極め方2つ目は、普段から見下した態度かどうかで見極めることができます。男の方が偉いと女性のことを常に下に見ている男性もいますよね。

俺に逆らうなと亭主関白気どりをしている男性は、女性に暴力をふるったり、暴言を吐いたりする可能性があります。ですから普段付き合っている中で、自分のことを見下しているかどうかを見ておきましょう。

酷い別れ方をするタイプ・しないタイプの見極め方③自分中心でいないと嫌か

自分中心の考え方か

酷い別れ方をするタイプ・しないタイプの見極め方3つ目は、自分中心でいないと嫌かどうかで見極めることができます。自分中心で世界が回っている人は、相手の気持ちなんか考えません。自分さえ良ければそれで良いのです。相手のことが急に好きじゃなくなって、一方的に酷い別れ方をしたりすることもあります。

ですから自分中心でないと嫌だという人は、自分の気持ちのままに動くので、別れる時の手段も選びません。もし付き合っていてそう感じることがあったら、要注意です。

酷い別れ方をされても今別れて良かったと思うようになる!

今別れて良かったと思うようにしましょう!

酷い別れ方をされて振られたら、心が傷つきかなりのショックを受けることになります。なかなか立ち直ることができなく、毎日悲しい気持ちでいることでしょう。酷い別れ方をするような人とは、ずっと付き合っていても良いことなんてありません。ストレスばかり溜まってしまい、心がズタズタに切り裂かれてしまいます。

失恋直後は辛いでしょうが、その傷も癒える時が来ます。時間が解決してくれるでしょう。相手のことを引きずらないようにして、いつか立ち直れる日が来たら、次の恋愛に進めるといいですね。酷い別れ方をされても、「今別れて良かった」と思うようになります!

商品やサービスを紹介する記事の内容は、必ずしもそれらの効能・効果を保証するものではございません。
商品やサービスのご購入・ご利用に関して、当メディア運営者は一切の責任を負いません。

KEYWORD

関連のキーワード


NEW

新着記事