Icon search 36px

ジュースクレンズとは?

ジュースクレンズはジュースを用いたコンビニエントなデトックス法

ジュースクレンズとは、食事を食べる代わりとしてジュースを飲む方法です。ジュースと言っても砂糖の入った甘いものではなく、野菜や果物を絞ったものを飲みます。クレンズと言うのは、洗浄と言う意味を持ちます。食べ物を消化するにはとてもエネルギーが必要であると言われます。

一時的に消化機能を休ませることで体の再生力が高まり、体はもちろんのこと、精神的にも美容にもよい効果が期待できると言います。内臓脂肪を減少させるとも言われており、セレブや有名人なども定期的にジュースクレンズを行っている人はたくさんいるようです。世界中にジュースのお店が増えてきているとも聞きます。

ジュースクレンズのジュースは低速のジューサーで作られる

ジュースクレンズ用のジュースは専門店でも買えますが、自宅でも作れます。しかしその際に重要なのは、コールドプレス製法でジュースを作ると言うことです。ジュースを作るジューサーの中には高速回転で歯を回転させてジュースを作るものと、低速でゆっくりとジュースを絞り出していくものとがあります。

高速回転のものは摩擦による熱が出て、その熱で素材が持つ酵素などの栄養素が消滅してしまう可能性があります。ジュースクレンズをするときには低速のジューサーを選びましょう。ジュースクレンズの専門店ではもちろん、低速のものや、すりつぶすものなど、熱が加わらないものでジュースを作っています。

ジュースクレンズ後は何らかのよい効果を感じる人が多い

ジュースクレンズを体験した多くの人は、体の軽さや体重が減ったのを実感するようです。クレンズ中は固形物を食べないので当たり前と言えばそうかもしれません。しかしお腹が減って苦しい感じではなく、すがすがしい感じがすると言う声も多く聞かれます。頭がすっきりする、肌がきれいになるなどの声もあります。

ダイエットやデトックスには生理後に始めるのがよいと言われます。生理後にやるダイエット方法に興味のある方は下記の関連記事をご覧ください。効果的なダイエットが期待できるかもしれません。

関連記事

生理後ダイエット方法10選!食事や運動といつからやると効果的に痩せる?

生理後の1週間がダイエットに適しているということはご存知でしょうか?痩

Small thub shutterstock 555089152

おすすめなジュースクレンズのお店10選

おすすめなジュースクレンズのお店①イエストウキョウ

おすすめなジュースクレンズのお店1つ目はイエストウキョウです。イエスには、たくさんの種類のカラフルでおいしそうなジュースが揃っています。プロテインスムージーやサラダ、アサイーボウル、ピタヤボウルなどもあります。クレンズメニューは1~3日間のものがありますので、好みによって選んでみましょう。

イエストウキョウ

住所 東京都目黒区上目黒1−3−11 YES BLDG.
電話 03-3760-4717
営業時間 10:00~20:00(土日祝~19:00)
定休日 不定休

おすすめなジュースクレンズのお店②ホワイジュース?

おすすめなジュースクレンズのお店2つ目はホワイジュース?です。ホワイジュース?は、日本各地から無農薬や減農薬で育てられた果物や野菜を手動で圧搾したジュースを提供しています。その中でも素材の旬を大切にしており、素材の栄養素が一番凝縮している旬のものを選んで使っています。

ホワイジュース?代官山店

住所 東京都渋谷区代官山町13-8 1F
電話 03-6416-5678
営業時間 8:30~19:00
定休日 水曜

おすすめなジュースクレンズのお店③クレンジングカフェ

おすすめなジュースクレンズのお店3つ目は、東京の代官山にあるジュースクレンジングの専門カフェです。注文を受けてからその場で絞ってくれる新鮮なジュースが好評です。定番のメニューの他に旬のものを使ったジュースも人気があります。ジュースクレンズのプログラムがあり、1日から利用ができます。

クレンジングカフェ

住所 東京都渋谷区猿楽町5-10
電話 03-6277-5336
営業時間 10:00 – 19:00
定休日 火曜

おすすめなジュースクレンズのお店④ファマーズジューストーキョー

おすすめなジュースクレンズのお店4つ目は、1~3日分のクレンズプログラムがあるファーマーズジューストーキョーです。利用している素材は、入手が困難なもの以外はすべて国産のものを使用し、可能であればJAS 認定の有機の食材を使っています。野菜や果物から絞ったもの以外は何も加えてありません。

ファマーズジューストーキョー駒沢店

住所 東京都世田谷区駒沢1-17-14
電話 03-6450-9097
営業時間 10:00~19:00
定休日 年末年始

おすすめなジュースクレンズのお店⑤ELLEcafé

おすすめなジュースクレンズのお店5つ目は、青山と六本木と渋谷にお店があるエルカフェです。コールドプレスジュースをはじめ、アーモンドミルクやスムージー、グラノーラなどがあります。1~3日間のジュースクレンズのプログラムがあり、デリバリーのサービスもあります(都内限定)。

エル カフェ 青山店

住所 東京都渋谷区神宮前5-51-8 1F・2F
電話 デリ 03-6451-1997
営業時間 デリ8:00 - 20:00
定休日 不定休

おすすめなジュースクレンズのお店⑥スカイハイジュースバー

おすすめなジュースクレンズのお店6つ目は自然農法や無農薬で育てられた野菜や果物を使ってジュースを絞っているスカイハイジュースバーです。ミネラルやビタミン、酵素などを余すことなく吸収でき体が喜びます。青山店のカフェでは野菜が盛りだくさんのメニューがあるので、野菜好きの方や野菜不足さんにもおすすめです。

スカイハイジュースバー

住所 東京都渋谷区渋谷2-3-4青山TNビル
電話 03-6427-2717
営業時間 10:00~19:00
定休日 不定休

おすすめなジュースクレンズのお店⑦サンシャインジュース

おすすめなジュースクレンズのお店7つ目はサンシャインジュースです。サンシャインジュースは、ニューヨークのコールドプレスジューサーの製造会社であるGoodnature社からCold-Pressed with Goodnatureに認められたお店です。東京都内に5店舗があります。

サンシャインジュースは、ジュースの種類もサイズもたくさんあり、値段も手に入れやすいと評判です。日本各地を訪れて素材を直接仕入れ、栄養価が高く、しかも手に入れやすい値段を実現したジュースを提供しています。オンラインショップもありますのでお店から遠くにお住まいの方でもご利用いただけます。

サンシャインジュース六本木

住所 東京都港区六本木6-6-9ピラミデビル1F
電話 03-6434-0235
営業時間 8:00~20:00(土日祝9:00~19:00)
定休日 不定休

おすすめなジュースクレンズのお店⑧コスメキッチンジューセリー

おすすめなジュースクレンズのお店8つ目は東京都内に4店あるコスメキッチンジューセリーです。特別栽培や有機栽培などの素材を使い、スムージーやコールドプレスジュースが楽しめます。環境にも配慮しており、植物由来のカップやストロー、シールなどを採用しています。

コスメキッチンジューセリーにはジュースクレンズのプログラムもありますので、初心者でどうやってジュースクレンズをしていいのか分からない人や、自分でジュースを準備するのをためらわれる方など利用できます。またこのお店ではスキンケア用品の取り扱いもありますので体の内側から外側からキレイになれるお店です。

JUICERY by Cosme Kitchen 表参道ヒルズ店

住所 東京都渋谷区神宮前4-12-10 表参道ヒルズ B2F
電話 03-6804-5214
営業時間 11:00~22:30(日祝 21:30)
定休日 不定休

おすすめなジュースクレンズのお店⑨parachutes

おすすめなジュースクレンズのお店9つ目はparachutesです。parachutesで使われる素材はしっかり洗ったうえで、皮を取り除くのは最小限にとどめています。これは、皮にも栄養がたくさん含まれているためです。こうして準備された素材を、コールドプレス製法でジュースを絞り、提供をしています。

parachutes北新地店

住所 大阪府大阪市北区曽根崎新地1-1-13 河津ビル1F
電話 06-6442-3053
営業時間 17:00 - 22:00
定休日 不定休

おすすめなジュースクレンズのお店⑩B.up

おすすめなジュースクレンズのお店10つ目は、ノーウォークジューサーと言う特殊な機械を使用してジュースを作っているB.upです。このジューサーの特徴は素材を砕き、ゆっくりと圧をかけてジュースを素材から取り出しことです。スロージューサーよりも品質が良く、味の濃いものが取れると言います。

B.upにはジュースクレンズが1~3セットありますが、まずは試してみたいと言う方のために、ミニジュースクレンズのセットもあります。なお、どちらも予約制となっています。予約をした方には、商品受け取り時にウィートグラスを1ショットの嬉しいサービスが受けられるのでご利用ください。

B.up靭公園本店

住所 大阪市西区京町堀1-15-9 リンクハウス京町堀1F
電話 06-6441-9009
営業時間 8:30~19:00
定休日 月曜(月曜が祝日の場合は翌火曜)

10日間ダイエットすると体重が減る方法があるそうです。そのダイエットをする事でどんな変化が期待できるのか興味のある方は下記の関連記事を読んでみてください。

関連記事

10日間ダイエットで3キロから5キロ痩せる方法13選!見た目の変化は?

ダイエットは結果が出ればやる気が出て、続けたいという気持ちが湧くもので

Small thub shutterstock 577565680

ジュースクレンズでデトックスダイエットのやり方は?

ジュースクレンズでデトックスダイエットのやり方①期限を決める

ジュースクレンズは1日から3日行うのが基本です。初めての方はまずは1日試してみましょう。1日やってみて大丈夫と感じたら、次回は2日、その次は3日と徐々に日数を増やしていくと体に無理がありません。4日以上続ける人もいますが、いきなりこの日数を行うのではなく、様子を見ながら試してみましょう。

ジュースクレンズを、デトックスダイエットの目的で行うなら生理の終わりごろから始めるのがよいとされます。それは、そのころが一番痩せやすいとされるからです。生理中は、そもそも生理自体が浄化作用を持っていますし、体にも負担がかかるのを防ぐため、生理期間中のジュースクレンズは避けましょう。

ジュースクレンズでデトックスダイエットのやり方②準備期間と回復期間

ジュースクレンズを始める時、いきなりジュースを飲み始めるのではなく、クレンズを始める数日前から徐々に体を慣らしていきます。例えばお粥、スムージー、野菜中心の食事など、胃に負担がかからないものを選びましょう。湯冷ましや白湯などの水分も通常よりも多めに摂取しておきます。

ジュースクレンズが終わった後も、すぐに通常の食事をとるのではなく、徐々に体を元に戻していきます。ジュースクレンズ前と同じように、体に負担のかからないものを摂取しましょう。回復期間は大切と言われ、これを怠るとダイエットなどの効果も表れにくいそうです。

ジュースクレンズでデトックスダイエットのやり方③ジュースクレンズ開始

準備期間を経て、いよいよジュースクレンズを始めます。この期間中はジュースと水で過ごします。およそ2~2.5ℓのジュースを朝昼晩、5回ほどに分けて飲みます。ジュースの種類をいくつか用意しておくと味に飽きずに飲めます。ナッツミルクもあるとよいでしょう。

朝起きて、まずは白湯などを飲むとよいでしょう。白湯の中にレモン汁を数滴たらすのもおすすめです。もしも途中で空腹を感じたらジュースや水分を取りましょう。クレンズ期間中はジュースと水は飲んでも大丈夫です。我慢してストレスにならないようにしましょう。

ジュースクレンズで痩せるポイントは?

ジュースクレンズで痩せるポイント①準備期間を設ける

ジュースクレンズを痩せる目的で行う場合は、消化活動に使われていたエネルギーを体の洗浄やデトックスにいかに回せるかが重要です。ジュースクレンズ中は、胃などの消化機能を休ませておくのがよく、そのためにはジュースクレンズに入る前の準備期間から消化の良いものを食べて体に負担をかけないようにしておきましょう。

ジュースクレンズで痩せるポイント②回復期間も大切にする

ジュースクレンズ前の準備期間も大切ですが、クレンズ終了後の回復期も大変重要です。ジュースクレンズをして痩せても、回復期をおざなりにしていてはリバウンドしてしまう可能性もあるからです。クレンズの後は体が飢餓状態になっているため、エネルギーや脂肪などが蓄積しやすい状態です。

脂肪などが蓄積しやすい状態のときに、いきなり通常の食事をしてしまうと、体がそれをため込もうとしてしまいます。その結果リバウンドしてしまうことも考えられます。そうならないためにも消化しやすいものを回復食として選ぶようにしましょう。肉類や油分などは控えます。

ジュースクレンズで痩せるポイント③定期的なクレンズをする

ジュースクレンズでダイエットをしようと思ったら、リバウンドをしないようにしたり、太りにくい体質になるよう、代謝を上げて行くことも大切です。できるなら定期的にジュースクレンズをやってみるのもよいでしょう。

ジュースクレンズダイエットで気をつける事は?

ジュースクレンズダイエットで気をつける事①果物の糖分には注意

ジュースは体にも心にもよいものではあるのですが、例えば毎朝ジュースを飲むなど、しょっちゅう飲む場合には注意が必要です。野菜の割合が多いジュースはよいのですが、果物がメインのジュースには糖分が多く含まれ、血糖値が上がるなど体に弊害が出てしまうことも考えられますので気を付けましょう。

ジュースクレンズダイエットで気をつける事②適切な時期を選ぶ

ジュースクレンズダイエットで気をつける事として、適切な日時を選ぶようにしましょう。重要な仕事がある時や、生理の時、激しく体を動かす必要のある時、体調がよくない時などはいつも以上に体に負担がかかり、その上クレンズも加わると大変なストレスとなってしまいますので避けましょう。

ジュースクレンズダイエットで気をつける事③計画をしてクレンズをする

ジュースクレンズダイエットで気をつける事は、先ほどから何度か書いていますがクレンズに入る前に準備期間や回復期間を設けることです。ダイエットの効果を上げるためにも、体のためにもぜひ行ってください。事前にメニューなどを考えておくとよいでしょう。

ジュースクレンズをして定期的にデトックスをしよう!

ジュースクレンズをする事で身も心もデトックスが促され、ダイエットになったり体がすっきりしたりします。ジュースを自分で作らなくても専門店がありますし、コンビニで手に入るものもあります。定期的にデトックスをすると肌がきれいになるとか痩せやすい体質になる可能性もあります。

ジュースクレンズでダイエットやデトックスの適切なやり方を知って試してみましょう。日々過ごしているといろんなものが体に溜まるのでデトックスは必要です。ジュースクレンズはその助けとなってくれますよ。

商品やサービスを紹介する記事の内容は、必ずしもそれらの効能・効果を保証するものではございません。
商品やサービスのご購入・ご利用に関して、当メディア運営者は一切の責任を負いません。

KEYWORD

関連のキーワード

NEW

新着記事

RANKING

人気の記事

CATEGORY

カテゴリー