Icon search 36px

風水的にいい鏡の置き場所・位置3選

風水的にいい鏡の置き場所・位置①玄関

風水的にいい鏡の置き場所・位置1つ目は、玄関です。風水において鏡は気の流れを変え運気をアップさせることができる強力なアイテムです。また、玄関は家の中で最初の入り口であり、風水でも運気を取り込んだり、悪い気を排出したりと開運に導くために大事な場所とも言われています。

その玄関に鏡を置く場合は風水的にどこに置けばいいのでしょうか?玄関に鏡を置く場合は玄関を入って右側に置けば出世運、仕事運、人気運、交際運、健康運等全体的に運勢が上がると言われており、左側に置けば金運が上がるとされています。また鏡を置く際にしゃがまなくても見える位置にした方がいいでしょう。

風水的にいい鏡の置き場所・位置②リビング

風水的にいい鏡の置き場所・位置2つ目は、リビングです。家の中でリビングは家族が集まりくつろぐ場所でもあります。またリビングは玄関を入って、リビングを通るように作られていることが多く、気の流れも良い気を取り込みリビングへ流れてくるようになっています。

せっかく良い気を招き入れようとしても、リビングの正面に鏡があっては跳ね返してしまいます。なのでリビング入り口には鏡を置かないようにしましょう。リビングには大きな鏡を置くことで良い運気の流れが生まれるようです。部屋の空間を広く見せる効果もあります。

リビングでの鏡の置く位置は、東側に置けば家族運、西側に置けば金運、南側は恋愛運、北側は総合運が上がるとされています。どこに置くかによって運気が変わるのならば悩みますよね。でも一部屋につき鏡は一つまでというくくりがあるので、たくさん置かないようにしましょう。

風水的にいい鏡の置き場所・位置③洗面所・お風呂

風水的にいい鏡の置き場所・位置3つ目は、洗面所やお風呂です。風水で水回りは金運、汚れを落とす場所は美容運と関係しています。洗面所は厄を落としてくれる場所でもあり、女の人にとって重要な美人運に影響がありますが、鏡に映っている物がそのまま美人運と深く関係してくるので注意も必要です。

鏡が汚れていると、そこに映った顔も綺麗には映らないので悪い気が溜まってしまします。鏡に映る物が美人運と関係するので、鏡は常にピカピカに磨いておくことと、周りがごちゃごちゃしないように整頓したり、生気がみなぎるアイテムの花などの植物を一緒に飾って運気を上げていきましょう。

風水的によくない鏡の置き場所・位置3選

風水的によくない鏡の置き場所・位置①キッチン

風水的によくない鏡の置き場所・位置の1つ目は、キッチンです。食とのつながりが深いキッチンは、風水では金運や健康運に影響が出る場所です。そのキッチンには鏡はよくない置き場所として知られています。その理由としてキッチンでは必ず火を使いますが、その火を鏡に映すと災いを呼んでしまうと言われているからです。

風水で鏡の役割は、鏡に映されたものの効果を増やしたり、気を跳ね返したり、気を吸収(ためる)という効果があります。効果的に使えるのなら問題はありませんが、鏡を扱う際に慎重にならなければ、運気を下げてしまう恐れがあるので風水的によくない置き場所や位置の確認はしておきましょう。

風水的によくない鏡の置き場所・位置②寝室

風水的によくない鏡の置き場所・位置2つ目は寝室です。寝室はクローゼットを完備されている場合も多く、鏡を設置している人も多いのではないでしょうか。寝室は一日の疲れを取ったり、ゆったりとくつろげて次の日のためにパワーをためるため、人にとってとても重要な場所です。寝室は運気と深い関係で影響が大きく出ます。

風水で人の寝ている姿を鏡に映すということは、自分の中の悪い気が寝ている間に外に出ていこうとしているのを、鏡に映すことによって跳ね返されてまた自分へ取り込んでしまい悪循環になります。鏡だけでなく、テレビや窓に映るのもよくないので、カーテンや布をかけて寝姿が映らないように気をつけましょう。

風水的によくない鏡の置き場所・位置③トイレ

風水でよくない鏡の置き場所・位置3つ目は、トイレです。風水において水回りは、金運と健康運に関係してくる場所で綺麗に保つことによって運気が上がることは知られています。しかし、トイレは排泄する場所で不浄の空間なのでよくない気が溜まりやすい等、陰の気が強い場所なので鏡を置くことはおすすめできません。

ドアを開けた正面や便座が映る位置、用を足している時に顔が映る位置だと運気が下がってしまいます。それでもちょっと鏡があったり便利だなと思うこともあります。鏡を設置する位置や方向に気をつければ絶対に置いてはダメだということではないので、どしても設置したい場合は場所に気をつけながら置いて下さい。

鏡を置く向きで気をつけたいこと5選

鏡を置く向きで気をつけたいこと①窓に向ける(窓の正面)のを避ける

鏡を置く向きで気をつけたいこと1つ目は、窓に向ける(窓の正面)のを避けることです。基本的に風水で鏡は、いい気を引き付けたり、運気を上げるアイテムとして親しまれていますが、置く向きで気をつけなければ逆の効果を発揮してしまいます。その中で鏡を窓に向ける、窓の正面に置くということはいい気も跳ね返します。

せっかくいい気が入ってこようとしているのに、鏡を窓に向けることによって、いい気が入ってこないように防いでいるのと同じことです。太陽の気持ちいい光と共に、運気をあげるためのいい気を取り込みたいのであれば、鏡を窓に向ける(窓の正面)のは避けるようにしましょう。

鏡を置く向きで気をつけたいこと②明るい場所へ向ける

鏡を置く向きで気をつけたいこと2つ目は、暗い場所へ向けるのではなく、明るい場所へ向けるようにしましょう。運気を上げるためのいい気は明るい空間、明るい場所を好みます。薄暗く、見るからに悪い気が流れているような場所にはいい気は入ってきません。

部屋の中でも向きによって明るい暗いの違いは多少あると思います。できるだけ明るい場所へ向くように注意して置きましょう。またカーテンは必ず開ける習慣をつけたり、基本的には太陽の光を取り込める場所に置くことをおすすめします。また山や樹木等自然と一緒に取り込める場所が尚おすすめです。

鏡を置く向きで気をつけたいこと③鏡の形によって役割が違う

鏡を置く向きで気をつけたいこと3つ目は、鏡の形によって風水における役割が変わってくるので、特性にあった向きにしましょう。例えば玄関には八角形の鏡や丸い鏡を玄関に置くといいとされています。玄関入って左に置くと金運、右に置くと名誉運が上昇という効果がありますが、丸い鏡は大きいほど気が集まります。

丸い鏡は人間関係を円満に、正方形の鏡はその場の気の安定・保持という効果があり、横長の四角形は心穏やかにしたり、西の玄関に置くと金運効果等、鏡の形と置く向きや場所によって運気の上げ方が異なってきます。必要な形や方向を見極めてうまく利用していきましょう。

鏡を置く向きで気をつけたいこと④玄関入口の正面を避ける

鏡を置く向きで気をつけたいこと4つ目は、窓に向ける(窓の正面)と同様で玄関の入口正面に向けるのは避けた方がいいでしょう。いい気が入ってくるのを跳ね返してしまうので、家の最初の気の取り込み口でもある玄関だからこそ慎重に置く向きを考えた方が良さそうです。ただ例外もあります。

玄関は家によって設置されている方角が違います。風水的に玄関の位置でいいのは南向きと東向きです。反対にあまりよくないとされているのが西向きの玄関です。よくない方角にある玄関においては鏡を玄関の正面に置くことによって、邪気を防ぐ効果もあるようなので置いても問題ないようです。下の記事も合わせてご覧下さい。

関連記事

鬼門と裏鬼門対策10選!水回りや玄関の鬼門除けや鬼門封じになる植物は?

家の悪い方角を表す鬼門や裏鬼門がどういうものか、具体的にはよく知らない

Small thub shutterstock 646806094

鏡を置く向きで気をつけたいこと⑤合わせ鏡にならないようにする

鏡を置く向きで気をつけたいこと5つ目は、合わせ鏡にならないようにすることです。合わせ鏡は間に入ると何とも言えない異空間を感じてしまいます。それも霊的な意味で、不吉なことを呼び寄せる力があるようで、長時間放置しておくと疲れやすくなったり体に異変が起こることがあるようです。

合わせ鏡は霊が通る道としても役割があるようなので、必要な時以外は布をかける等の対策が必要です。基本一部屋につき一つ以上の鏡を置かない方がいいようなので、知らないうちに多用していることがないように気を付けていきたいですね。

風水的によくないけど鏡の位置は変えられない!そんな時の対処法は?

風水的によくない鏡の位置の対処法|カバー又仕切りを使う

風水的にこの場所には鏡を置くのはよくないとされている位置があります。しかし、インテリアと一体していたり、備えつけで移動が困難な場合もあると思います。そんな時の対処法は、布などのカバーや家具やカーテンなどの仕切りを上手く使って使わないときは目隠しをできるように工夫をしていきましょう。

風水的によくない鏡の位置の対処法|観葉植物を置いてみる

もう一つ風水的によくない鏡の位置の対処法として、鏡の中に観葉植物が映るように置いてみましょう。観葉植物は気を浄化してくれるという効果があり、開運へと導いてくれます。植物の種類によって効果も違うので、運気を上げたいものによって使い分けてみて下さい。ただ置くだけでなくお手入れも忘れずにして下さいね。

風水的にいい・よくない鏡の位置を参考に運気を逃がさないようにしましょう

風水において鏡は強力なパワーを持っていることが分かりましたね。風水師によって流派が違ったりするので、どれが正しいかは言い切れませんが、鏡は置き場所や位置によって運気を変えてしまう効果があるので、運気を逃さないようにだけ注意してうまく鏡を取り入れていきましょう。下の記事も合わせてご覧ください。

関連記事

運気を上げる方法15選|金運や仕事運をアップする簡単な風水は?

運気を上げる方法をお探しですか?金運や仕事運など、ツイてないなあ…と思

Small thub shutterstock 536140669

商品やサービスを紹介する記事の内容は、必ずしもそれらの効能・効果を保証するものではございません。
商品やサービスのご購入・ご利用に関して、当メディア運営者は一切の責任を負いません。

KEYWORD

関連のキーワード

NEW

新着記事

RANKING

人気の記事

CATEGORY

カテゴリー