Icon search 36px

カップルの呼び方ってどうやって決めてる?

カップルの呼び方の決め方①なんとなく雰囲気で決まる

なんとなく雰囲気で決まる

カップルの呼び方の決め方の1つ目はなんとなく雰囲気で決まるようです。告白をしていざ付き合うとなったときはお互いに照れてしまいます。両想いになれたことが嬉しいような恥ずかしいような状態なので、なんとなく「では今からファーストネームで呼ぼう」という雰囲気になり自然に呼び捨てになることが多いです。

カップルの呼び方の決め方②自分をどう呼んでほしいか伝える

自分をどう呼んでほしいか伝える

カップルの呼び方の決め方の2つ目は自分をどう呼んでほしいか伝えるのです。年の差があったり、名字で呼んでいた場合は「私のことは○○と呼んでほしい」と伝える人も多いようです。慣れるまでに時間がかかるかもしれませんが、これから恋人になるためには大切な約束になります。

長続きするカップルの呼び方例3選

長続きするカップルの呼び方例①最初に呼び方を決める

最初に呼び方を決める

長続きするカップルの呼び方例の1つ目はまず最初に呼び方しっかり決めましょう。同い年、男性が年上、女性が年上といろんな関係性があります。友達関係が長くずっと名字で呼んでいたのに、カップルになっていきなり呼び方が変わると戸惑ってしまいがちです。だからといって急に呼び捨てにするのも引っかかるでしょう。

だからこそ呼び方は最初にきちんと決めておきましょう。なんと呼ばれるのが嬉しいのか、何が嫌かをすり合わせておくことが長続きをする秘訣になります。何を話すときにときにも名前は必ずついて回ります。誤解を生まないようにしておくことが重要と言えるでしょう。

中でもカップルであれば呼び捨てにするのが一番多いようです。気さくな関係になることができます。長い間一緒にいるのであれば素直にファーストネームで呼ばれることが安心感を与えてくれるでしょう。家族のような親しみが出るとずっと呼ばれていても心地よく感じるでしょう。

長続きするカップルの呼び方例②呼び方を途中で変える

途中で変える

長続きするカップルの呼び方例の2つ目は途中で変えることです。呼び捨てが安定するのですが、たまに呼び方を変えることで新鮮な雰囲気が出てきます。ずっと同じで安心感があるのも素敵な関係なのですが、違う呼び方に変えると照れくさいけどカップルになったときの初心に帰れるような気分になります。

変えるタイミングは喧嘩をした時がおすすめです。喧嘩をしてなかなか仲直りできないときにはいつもと呼び方を変えて声をかけてみましょう。すんなり受け入れてくれた時はその呼び方でいる間は言い争っていたことが笑い話になるでしょう。また呼び捨てに戻してもいいですが、茶化したように呼ぶのはやめましょう。

もしくは就職したときや、昇進したときなど何が人生の分岐点に来たときに変えることがおすすめです。かっぷるで二人とも一緒に変えるほうが愛も深まるでしょう。誰か共通の友人に会うときなどは普段通りにして家では変えると秘密ができたようで楽しくなります。

長続きするカップルの呼び方例③人前では呼び方を変える

人前では呼び方を変える

長続きするカップルの呼び方例の3つ目は人前では呼び方を変えることです。男性は特にですが人前で呼び捨てにされることを嫌う人が多いです。簡単なところだと彼の実家にお邪魔して彼のことを呼び捨てにすると家族はあまりいい気分はしないでしょう。一緒にいる人との関係性を見ましょう。

友達と一緒にいる席でも同じです。友達の手前、亭主関白のように大きな顔でいたい人も少なくないでしょう。彼を立てるためにも君付けではなく、さん付けで呼ぶことをおすすめします。女性の場合も同じです。同席している友人が嫌な気分にならないように充分配慮しましょう。

男性がされて嬉しい呼び方3選

男性がされて嬉しい呼び方①呼び捨てで呼ぶ

呼び捨てで呼ぶ

男性がされて嬉しい呼び方の1つ目は呼び捨てで呼ぶことです。男性でも女性でも一番落ち着くことは呼び捨てのようです。しかし男性の場合は少し注意が必要のようです。仕事ができる人や、上に立つような関係の業務に携わっている人は呼び捨てされることに嫌悪感を感じる人もいるかもしれません。

直接口頭で何と呼べばいいのか、呼び捨てにして呼んでもいいのかカップルになったときに確認しましょう。自己顕示欲の高い人にいきなり言ってしまうと喧嘩になる可能性もあります。しかし逆に受け入れてくれた時にはあなたに心を開いており、対等な立場として見てくれていることがわかります。

男性がされて嬉しい呼び方②君付けではなくさん付けで呼ぶ

君付けではなくさん付けで呼ぶ

男性がされて嬉しい呼び方の2つ目は君付けではなくさん付けで呼ぶことです。学生時代であれば君付けでもよいでしょう。ですが大学生になると君付けで呼ぶことはほとんどなくなり、友達同士でも呼び捨てにしたり、さん付けにすることが普通になってきます。

社会人になれば男性でも女性でも、常識としてさん付けすることが多いです。むしろ君付けにすることで相手を子ども扱いしているように感じさせてしまうようです。男性はそういう部分に敏感に反応してしまう繊細なところがあります。カップルでは呼び方に注意しましょう。

男性がされて嬉しい呼び方③ニックネームで呼ぶ

ニックネームで呼ぶ

男性がされて嬉しい呼び方の3つ目はニックネームで呼ぶことです。ポイントは誰も呼んでいないニックネームを付けることです。なるべくファーストネームをもじった名前を考えましょう。前の恋人が呼んでいたものと同じになるのはもったいないのでどう呼ばれていたかも聞いてみましょう。

会社や友達にも呼ばれていな名前のほうが二人の親密度が高まります。会社で役職があるような人には尊敬の思いがわかるような呼び方がいいでしょう。男性は学生時代につけられたニックネームがあるとほぼ変わることなく長年呼ばれ続けるでしょう。女性が考えるとまた違った発想で面白いかもしれません。

女性がされて嬉しい呼び方3選

女性がされて嬉しい呼び方①呼び捨てで呼ぶ

呼び捨てで呼ぶ

女性がされて嬉しい呼び方の1つ目は呼び捨てで呼ぶことです。男性と同じで呼び捨てで呼ばれるのが一番距離を近く感じることができるでしょう。男性からしたら当たり前のように呼ぶ人が多いようですが、彼女が嫌がっていないかをきちんと確認することを忘れないようにしてください。

プライドの高い女性であれば呼び捨てを嫌う人もいるかもしれません。そんな性格の女性であれば男性を呼ぶときに呼び捨てにすることはないでしょう。お互いに尊敬しあった中であれば付き合っている恋人同士であれど名字で呼び合うカップルもいることでしょう。

女性がされて嬉しい呼び方②ちゃん付けで呼ぶ

ちゃん付けで呼ぶ

女性がされて嬉しい呼び方の2つ目はちゃん付けで呼ぶことです。男性の君付けとは違って女性はちゃんつけのほうが嬉しいです。なぜならちゃん付けのほうが愛嬌があってかわいく聞こえるからです。女性的な扱いより包み込んでくれるような温かさを感じるのです。

女性はファーストネームをさん付けで呼ばれることが多いことから、恋愛中の男性に特別感を求めます。幼少期からの友人であればずっと呼び続けている人もいるかもしれませんが、カップルになったとき守ってあげたい彼女は呼び捨てにするよりも親しみが出るかもしれません。

女性がされて嬉しい呼び方③ニックネームで呼ぶ

ニックネームで呼ぶ

女性がされて嬉しい呼び方の3つ目はニックネームで呼ぶことです。男性と違って女性のニックネームを付けるのは難しいかもしれません。名前の頭文字を取って「○○ッチ」と呼んだり、名字と名前から少しづつもらったりします。例えば田中恵理子さんなら「たなえり」などは呼びやすいでしょう。

くれぐれも容姿に関連したものはやめましょう。男性はよくありがちですが、眼鏡をかけているからメガネちゃんと呼ぶことは嫌がる女性も少なくありません。付けるのであればかわいらしく聞こえるニックネームになるふうがよいです。

カップルの呼び方|年上の男性が彼氏の場合は?

年上の男性が彼氏の場合は呼び捨てはやめましょう

年上の男性が彼氏の場合は呼び捨てはやめましょう

年上の男性が彼氏の場合は呼び捨てはやめましょう。断言はできませんが、男性の自尊心を傷つけてしまう可能性高いです。どれぐらい年齢が離れているかにもよりますが、最近は年の差が大きく開いたカップルも多いです。男性への敬意を示すためにも最初は控えた方がいいでしょう。

もし職場恋愛だった場合にはいつもの慣れで呼び捨てが出てしまうかもしれません。付き合っていることが周知の事実であれば大丈夫ですが、みんなに秘密の関係ならば特に注意しなければ会社にばれてしまうこともあるでしょう。

会社などで呼ばれない呼び方をすると長続きするでしょう

年上の男性が彼氏の場合は会社などで呼ばれない呼び方をしましょう

年上の男性が彼氏の場合は会社などで呼ばれない呼び方をしましょう。学生の場合ももちろんですが、周りが呼んでいるからといって同じにあわせる必要はありません。むしろ違う呼び方をしてあげるほうが喜んでくれる可能性が高いです。役職で呼ぶのも厳禁です。

カップルの呼び方|年上の女性が彼女の場合は?

年上の女性が彼女の場合は呼び捨てで呼ぶ場合は確認しましょう

年上の女性が彼女の場合は呼び捨てで呼ぶ場合は確認しましょう

年上の女性が彼女の場合は呼び捨てで呼ぶ場合は確認しましょう。年上の女性と付き合う男性からすると優位に立ちたいと考えている人も少なくはないでしょう。だからといって女性にプライドがないわけではありません。女性からすると呼び捨てにされることで下に見られたと感じる人もいるでしょう。

年齢の違いを気にしているからこそ年下の彼氏に呼び捨てにしてほしいと思う人がいれば、逆に男性を守ってあげたいと思うような強い女性もいるでしょう。そんな芯の強い女性であれば素直に相談するのが得策です。しっかり見極めた上で呼び方を決めてください。

名前よりニックネームがよいでしょう

年上の女性が彼女の場合はニックネームがよいでしょう

年上の女性が彼女の場合はニックネームがよいでしょう。最初は無難に周囲から呼ばれているニックネームで呼びましょう。さん付けにしてしまうと他人行儀になります。微妙なところですが、長続きするためには些細なことで喧嘩に発展せず女性の扱いには慎重になることがおすすめです。

カップルの呼び方には個性と親密感を出しましょう

カップルの呼び方には個性と親密感を出しましょう

いろんな年齢層のカップルがいます。同い年、幅人い年齢の差、年齢は上だけど会社では後輩など関係性も色々でしょう。しかし会話の中においてもメールでも名前を呼ぶことは多いはずです。二人の距離を縮めることがあれば些細なで不満を感じることもあるでしょう。それだけ呼び方には影響力があります。

どんな男性でも女性であっても名前をちゃんと呼んでくれれば嬉しいものです。二人っきりの時と誰か第三者がいるときには立場をわきまえることも肝心です。特に仲の良い友人や、家族に紹介してもらうときなどは相手を立てること、控えめにふるまうことを心がけましょう。

どんな呼び方をしていても相手への敬意を忘れないこと、親しみを感じさせることがポイントです。長続きしたい相手であればなおさら呼び方は大事にしましょう。付き合っていく上での男女関係に興味がある人はこちらの記事もご覧ください。

関連記事

付き合って4ヶ月のカップルあるある12選|5ヶ月目も円満で過ごすコツも

付き合って4ヶ月のカップルあるあるとはどのようなものがあるでしょうか。

Small thub shutterstock 565068526

関連記事

付き合って1年のカップルあるある15選|2周年記念を迎えるポイントは?

世の中には付き合って1年を迎えるカップルがたくさんいます。すぐに別れる

Small thub shutterstock 132049748
あなたの不幸な運命を変える未来のカード選んでみませんか?

人には運気があり、運気には浮き沈みがあります。
今、不幸でもタイミングを間違わなければ一瞬で幸せ運気に乗ることができるのです。

『エレメントタロット』では、あなたの選んだカードからあなたの未来を占いよりよい運気をつかむタイミングを。教えてくれます。

今なら選んだカードを元に≪初回無料鑑定≫してもらえます。
自分が不幸だと感じている方は未来を左右するカード選んでみてください!

商品やサービスを紹介する記事の内容は、必ずしもそれらの効能・効果を保証するものではございません。
商品やサービスのご購入・ご利用に関して、当メディア運営者は一切の責任を負いません。

KEYWORD

関連のキーワード

NEW

新着記事

RANKING

人気の記事

CATEGORY

カテゴリー