Icon search 36px

12月14日の基本情報|星座・誕生花・誕生石について!

12月14日の星座「いて座」

View this post on Instagram

. . 【デザインマンホールNo.208】 北海道芦別市 2018年9月13日 . . 引き続き、芦別市のカラーマンホールをpostしております😊 今回は『いて座』のカラーマンホールです🙋 . . このマンホールは、 中央部に『いて座』の星図と『南斗六星』の文字、下部には『星の降る里 あしべつ』のキャッチフレーズが書かれています🙋 . . 『いて座』は天の川に被るような位置に見えるのですが、この星座には夜空を明るく彩る一等星は存在していません😒 比較的目立たない地味な星座なので、どうして大きな蓋のデザインに採用されたのか…少々謎ですね😔 しかし、この星座には蓋にも書かれていますが『南斗六星』という、おおくま座の北斗七星のような目印になる部分があるので、それを広めるべく採用されたのかな…とも思いました😊 . . このマンホールの撮影場所ですが、 こちらもJR芦別駅周辺で捕獲しました🙋 . . 撮影場所:JR芦別駅周辺 . . #デザインマンホール #マンホール #ご当地マンホール #マンホールの蓋 #路上の芸術 #カラーマンホール #ノンカラーマンホール #DesignManhole #Manhole #ColorManhole #ManholeCover #Manhole_Cover #Manholestagram #ManholeUnited #LocalManhole #北海道の蓋たち #芦別市 #下を向いて歩こう #いて座 #オリオン座 #はくちょう座 #さそり座 #ふたご座 #おおくま座 #Hokkaido #Ashibetsu #Sagittarius #ZodiacSign #おぶ的北海道 #おぶ的マンホール

A post shared by おぶ (@obuse2920) on

12月14日の星座は、「いて座」です。いて座は11月21日~12月21日生まれの人の星座です。いて座の見ごろは、夏である8月~9月の二か月になります。半人半馬のケンタウロスの姿の人物が、弓を引いている形の星座です。この弓は、実は隣のさそり座を狙っています。

いて座の人の性格は、冒険心が強く、行動的な人です。自由を求めてどんどん行動します。パワーに満ち溢れ、チャレンジ精神も強いです。とてもポジティブで、あまり過去の事を公開したりしないタイプです。しかし協調性に欠ける面もあるので、人間関係がうまくいかないこともあります。

同じいて座でも、男女で性格や恋愛観に違いが見られます。こちらの記事では、男女別のいて座の性格の特徴や、向いている職業について紹介しています。他の星座との相性についても解説しているので、ぜひ参考にしてみてください。

関連記事

射手座の月星座|いて座の男女別の性格・恋愛観・12星座の相性・仕事の適職は?

月星座が射手座の人の男性、または女性の性格・相性・恋愛観・適職をこれか

Small thumb shutterstock 181758998

12月14日の誕生花「マツ」花言葉も!

12月14日の誕生花は、「マツ」です。マツの花言葉は、勇敢・向上心・不老長寿などです。ギリシャ神話から由来される、同情や哀れみといった花言葉もあります。松の木は日本の庭木として古くから親しまれています。庭木として植えられるのは、アカマツやクロマツなどの種類があります。

松竹梅という言葉もあり、昔から縁起物や祝い事の象徴として使われてきました。松竹梅では、一番ランクが高いとされるのは松です。松は一年中枯れることが無く、緑を保っていられるため、古くから日本で神聖なものとして扱われています。

12月14日の誕生石「ターコイズ」石言葉も!

12月14日の誕生石は、「ターコイズ」です。ターコイズの石言葉は、冒険心・成功・強運・自由などがあります。ターコイズはトルコ石とも呼ばれ、古くから幸運をもたらす石として人々から愛されてきました。鮮やかで明るい水色の石で、その色は「ターコイズブルー」とも呼ばれ広く知られています。

ターコイズの持つパワーは、ネガティブなエネルギーを払いのけたり、勇気や行動力をもたらしてくれます。危険なことから身を守ってくれ、その代償として石が欠けたり色が変わったりするという言い伝えもあるほどです。

ほかに、12月14日の誕生石として、ピンクサファイヤがあります。ピンクサファイヤの石言葉は、ラブチャンス・可愛らしさです。判断力を磨き、知恵を与えてくれるパワーを持つ石です。愛のエネルギーも持っているので、恋愛運アップや人間関係の向上に力を与えてくれます。

12月14日生まれの人の性格・特徴は?長所・短所別に紹介!

12月14日生まれの人の基本性格・特徴|「冒険心があり行動力がある」

楽しく物事を進めている女性

12月14日生まれの人の基本性格・特徴は、冒険心があり行動力があることです。新しいものや刺激的なものを求めているので、旅行や冒険が大好きです。刺激を求める一方で、安定を求める心も持っています。刺激のみを追い求めると環境が崩れてしまうので、まずは安定した生活を心がけましょう。

初めて行く場所でも、戸惑ったりせずに楽しむことができます。パーティーなど、自分から誘うというよりは誘われる頻度の方が多いです。人に求められたことに応えるのは得意ですが、相手の希望が大きすぎるとそれに耐えきれなくて逃げてしまうといったこともあります。

12月14日生まれの人の性格・特徴|長所について!

たくさんの仲間と盛り上がっているところ

12月14日生まれの人の性格・特徴の長所は、話し上手で、人の心を掴むのがうまいところです。直感力に優れ、他人を理解するのが早いです。相手が欲しい言葉や行動を与えることが出来るので、相手に信頼感や安心感を抱かせます。人に嫌われるということはあまりありません。多くの友人を得られるでしょう。

人に感謝する気持ちを持っているので、それを自然に振りまくことで、周りの人にも居心地のいい空間を作り出します。居心地がいいので自然に人が集まってきて、中心的人物になることが多いです。あなたにカリスマ性を感じる人もおり、人気者になれるでしょう。

人からモテるカリスマ性は、誕生日だけではなく手相からも確認することが出来ます。男女別のモテ線の違いや、線の濃さや長さから見るモテ線の違いなど、こちらの記事で詳しく紹介しています。自分の手のひらを見てみて、ぜひ確認してみてくださいね。

関連記事

【手相占い】モテ線・カリスマ線・人気線の見方と意味|異性にモテる線は?

手相占いでモテる線「モテ線」という線があるのを知っていますか?一人の異

Small thumb shutterstock 31392109

12月14日生まれの人の性格・特徴|短所について!

何かを後悔しているような女性

12月14日生まれの人の性格・特徴の短所は、軽率で八方美人なところです。話し上手で誰にでも好かれるので、簡単に話を合わせてしまったりします。誰にでも人気がある分、誰にでもいい顔をしてしまうので、軽率にとらえられてしまう一面があります。

また、優柔不断で不安定なところもあります。自分が一番望んでいるものが何か分かっていない時があるので、重要な場面で判断を迫られた時に迷ってしまいます。

12月14日生まれの人の運勢は?全体運/恋愛運/金銭運/仕事運

12月14日生まれの人の運勢|全体運について!

12月14日生まれの人の運勢・全体運は、何かの運気がいい時は別の運気がよくない運勢です。全ての運気が揃っていい時期を迎えることが無いため、何かが良ければ何かが悪い、といった状況になります。

60代以降は、全体運が下がりがちになってしまいます。悪いことがあっても落ち込まず、幸せを意識するようにすると、運気が上昇していきます。50代からは友人関係に恵まれ、今までとは違った人間関係を築くことができそうです。

12月14日生まれの人の運勢|恋愛運について!

12月14日生まれの人の運勢・恋愛運は、出会いには恵まれる運勢です。相手の方からアプローチをしてもらうパターンが多いです。あまり考えずに楽しさだけを求めて相手と付き合うと、よくない結果が待っています。若いうちに色々な恋愛をし、自分が本当に求めているのはどういう人物か見極めるといいでしょう。

たくさんの人にアプローチされ、迷っているうちに結婚のチャンスを逃してしまうかもしれません。しかし、最終的にはパートナーを得て安定するでしょう。良いパートナーを得るためには、今度は自分の方からアプローチをする必要がありそうです。

恋愛面では受け身の姿勢が多いあなたですが、時には自分から積極的に行かなければいけない場面もあるかもしれません。そんな時のサポートとして、恋愛運のアップする壁紙を設定しておくと、状況がよくなるかもしれませんよ。こちらの記事を参考にしてみてくださいね。

関連記事

【2018年】恋が叶う強力待ち受け画像55選|恋愛運アップに効果絶大?

恋が叶うおすすめの待ち受け画像・壁紙を55選ご紹介します!片思い中のあ

Small thumb shutterstock 552542431

12月14日生まれの人の運勢|金銭運について!

12月14日生まれの人の運勢・金銭運は、とても良い運勢です。金銭感覚がしっかりしており、几帳面なので浪費や無駄遣いはせず、お金を貯めていくことができます。金銭トラブルに巻き込まれたりもしません。

金運がピークに達したころには、ちょっとした財産を手にすることもできそうです。ただし、代わりに仕事運やほかの運が下降気味になるため、トラブルになることもあります。手にした財産を使って解決することになるかもしれません。

12月14日生まれの人の運勢|仕事運について!

12月14日生まれの人の運勢・仕事運は、人に安心感を与え、整理する能力が高い運勢です。営業職や接客業に向いています。観察眼に優れているので、流行を感じ取る能力が強いです。商品企画や宣伝といった仕事にも向いています。また、芸術センスや技術の必要な業界でも、個性を発揮できます。

責任感が強く臨機応変に対応できるので、自然とリーダーシップを発揮し、組織をまとめるタイプです。仕事の面での大きなトラブルはほとんどないでしょう。

大きな仕事を成功させたいと思ったら、ちょっとしたおまじないに頼ってみるのも手です。こちらの記事では、商売繁盛や仕事運をアップさせるおまじない15選を紹介しています。待ち受け画像を設定するだけの簡単なおまじないから、ちょっと上級編のおまじないまでありますので、ぜひ参考にしてみてください。

関連記事

商売繁盛に強力なおまじない15選|仕事運UPに効く最強のおまじない?

商売繁盛や仕事運をUPさせるおまじないがあったとしたら、やってみたいと

Small thumb shutterstock 411809797

12月14日生まれの人と相性の良い・悪い誕生日は?

12月14日生まれの人と相性の良い誕生日①6月18日

手を繋ぐ仲のいい男女

12月14日生まれの人と相性の良い誕生日一つ目は、6月18日です。6月18日生まれの人は、知的で機転のきく人です。色々な人との交流が盛んで、話し上手で誰とでも付き合える12月14日生まれの人とも相性がいいです。

あっさりサバサバした性格なので、誰にでも合わせる12月14日生まれの人の行動も特に気にせず、さっぱりとした付き合いが出来ます。どちらもどんどん色々な人に出会うことが好きなので、一緒に色々なところに行ったり、行動を共にするとより親密になれるでしょう。

12月14日生まれの人と相性の良い誕生日②11月11日

仲のいい男女がくっついているところ

12月14日生まれの人と相性の良い誕生日二つ目は、11月11日です。11月11日生まれの人は、温かい心を持つ正直な人物です。人見知りをする性格ではありますが、居心地のいい空間を作る12月14日生まれの人には自然に惹かれていくことでしょう。

11月11日は行動や発言が真っすぐなため、つい人に合わせてしまいがちな12月14日生まれの人は憧れを抱きます。お互いがお互いに興味を持ち、惹かれ合うので相性がいいです。一度親密になったら、長い間良い関係を続けられます。

12月14日生まれの人と相性の悪い誕生日①4月2日

ケンカ中の男女

12月14日生まれの人と相性の悪い誕生日一つ目は、4月2日です。4月2日生まれの人は、自己が強く、エネルギーに満ちあふれた人です。とても自信があり、行動力や決断力に長けた人物ですが、どんどん自分で進んで行ってしまうため、12月14日生まれの人はついていくことができません。

12月14日生まれの人は、周りに自然と人が集まるタイプの性格なので、そもそも近寄ってこない4月2日生まれの人とは相性が合いません。4月2日生まれの人は、他人を思いやることがうまくできず、自分の気持ちを正直に話しすぎてしまい、相手を傷つけてしまうことがあります。

人に合わせ、誰にでも好かれる12月14日生まれの人にとって、感情をストレートにぶつけてくる4月2日生まれの人は扱いに戸惑ってしまいます。ある程度の距離を持って接すると、余計な衝突は避けられそうです。

12月14日生まれの人と相性の悪い誕生日②6月15日

お互いの顔もみたくないほど仲の悪い二人

12月14日生まれの人と相性の悪い誕生日二つ目は、6月15日です。6月15日生まれの人は、強い正義感を持った、人から頼られるタイプです。正義感が強すぎることで、あまり親密でない人からの頼みごとを断れなかったり、余計なトラブルを引き起こしたりします。

周囲に合わせて発言や行動をコントロールできる12月14日生まれの人にとって、場の空気を乱す6月15日生まれは困る存在であり、相性が合いません。せっかくの居心地のいい空気を作っても、正論を言いすぎて空気を壊す6月15日生まれは厄介者です。

本来は、困っている人を助ける正義感の強い心の持ち主なので、必要以上に空気を壊すようなことをしなければ、ほどほどに付き合っていけるでしょう。

12月14日生まれの芸能人・有名人3選!

12月14日生まれの芸能人・有名人①高畑充希

12月14日生まれの芸能人・有名人一人目は、高畑充希です。高畑充希は、女優でもあり、歌手でもあります。小学生の事から舞台女優を志していました。NHKの連続テレビ小説「とと姉ちゃん」では、2000人以上の応募者のいるオーディションで、ヒロインの座を勝ち取りました。

テレビドラマ「過保護のカホコ」では、民放の連続ドラマとしては初主演を飾りました。しかし、ブレイクするまではオーディション落選を繰り返し、苦労したといいます。オーディションに受からなかったときの為に猛勉強し、難関校に進むなど、努力家で現実的な一面が見られます。

12月14日生まれの芸能人・有名人②中野美奈子

View this post on Instagram

#中野美奈子

A post shared by ゆきち (@yskoponwwwttyt) on

12月14日生まれの芸能人・有名人二人目は、中野美奈子です。中野美奈子は、フリーアナウンサーです。もとはフジテレビのアナウンサーをしていました。大学二年生の時には、ミスキャンパス 「ミス慶應」に選出されました。

アナウンサーとしての活動だけではなく、CDデビューをしたり、丸亀市文化観光大使を務めたりと、色々な活動を行っています。2010年に医師の男性を結婚をし、2016年には第一子となる男児を出産しました。2018年現在はシンガポールに滞在しており、シンガポールからとくダネ!に出演したりしています。

12月14日生まれの芸能人・有名人③ノストラダムス

12月14日生まれの芸能人・有名人三人目は、ノストラダムスです。ノストラダムスはルネサンス期のフランスの医師です。詩人や占星術師でもあります。ノストラダムスの執筆した予言集が、当時の信者たちに大いにもてはやされ、預言者として成功を収めました。

ノストラダムスの大予言は、影響力が強く、批判や中傷をする者も現れました。また、ノストラダムスの偽者や弟子を自称するものも多く現れました。ノストラダムスの死後も、ノストラダムスの解釈者たちが多く現れ、世界各地に大きな影響を与えました。

12月14日生まれの人は話し上手な人気者

12月14日生まれの人は、話し上手な人気者で、自然と人が集まってくるタイプです。ただ、誰にでも付き合えることから、軽い人だと思われてしまうこともあります。何もしなくても自然に人が寄ってきますが、付き合いたいと思った人がいれば、待っていないで、自分からアプローチしてみましょう。

商品やサービスを紹介する記事の内容は、必ずしもそれらの効能・効果を保証するものではございません。
商品やサービスのご購入・ご利用に関して、当メディア運営者は一切の責任を負いません。

KEYWORD

関連のキーワード


NEW

新着記事


RANKING

人気の記事