Icon search 36px

1月9日の基本情報|星座・誕生花・誕生石について!

1月9日の星座「やぎ座」

1月9日生まれの人の星座、やぎ座は怪物から逃げるときに慌てて、上半身が山羊、下半身が魚になってしまった森の神です。そんなちょっとユニークな姿ですが、やぎ座の特徴は、一歩一歩着実に歩んでいく堅実さ・努力型です。誠実なところから多くの人に信頼され、高い能力を発揮するのがやぎ座です。

1月9日の誕生花「スミレ・パンジー」花言葉も!

1月9日生まれの人の誕生花スミレの花言葉は「謙虚・誠実・小さな幸せ」です。スミレは道端に花を咲かせ、そのひっそりとした可憐なところからこの花言葉がつきました。またスミレの仲間であるパンジーの花言葉には「私を思ってください」や「純愛・想い出」などもあります。小さな可愛らしい花にぴったりな言葉ですね。

やぎ座の性格にも誠実という言葉が出てきたので、人知れず咲くスミレやパンジーが1月9日の誕生花なのはとても納得がいきます。春に咲く花で季節としては少し早いですが、もうすぐ訪れる春をじっと待っているような気がします。

1月9日の誕生石「グロシュラライトガーネット」石言葉も!

1月9日生まれの人の誕生石はグロシュラライトガーネットです。この石はガーネットの一つですが、緑色をしているものもあります。ガーネットは赤い石なので不思議な感じの石です。石言葉は「愛の実り」で、誠実さの象徴で、努力を実らせる効果を持っているものです。前向きな気持ちを持てるようにパワーを与えてくれます。

美しい緑色は持ち主に自信と活力を与えます。健康面では血液や老廃物の流れをスムーズにしてくれる効果もあります。1月の誕生石であるガーネットも古代エジプトではお守りとして大切にされた石です。この誕生石は実行力を強めてくれたり、目標や夢を後押ししてくれる運勢を運ぶので、身につけておきたいですね。

やぎ座の男女別の性格や気になる恋愛観・他の星座との相性・適職についての記事がこちらです。ぜひ参考にご覧になってみてください。

関連記事

山羊座の月星座|やぎ座の男女別の性格・恋愛観・12星座の相性・仕事の適職は?

月星座が山羊座の人は、堅実に目標に向かって努力し、どんな困難にも耐える

Small thumb shutterstock 365175962

1月9日生まれの人の性格・特徴は?長所・短所別に紹介!

1月9日生まれの人の基本性格・特徴|「理想を求める向上心」

読書する人

1月9日生まれの人の性格は基本的に「理想に向かって努力を惜しまない」ということです。とても向上心が高いので常に何かを学び、糧にしていくタイプです。面倒見がよく、多くの人から信頼されるリーダーシップという運勢を持ち合わせています。夢や目標をもって生きることが一番この誕生日の人らしい生き方です。

男性は非常に個性的な面を持つ人が多いです。他の人とは違う自分を意識していて、その分少し理解されにくいかもしれません。ただとても上品な雰囲気を持ち合わせているために他人から目を引きやすいミステリアスな人です。女性に対してはありのままの自分を受け入れてくれることを望みます。

女性は神経が細やかでよく気が付きます。ファッションセンスも独特で、ちょっと近寄りがたい時もあるようです。共感する気持ちが強く。困った人を見ると手を差し伸べるような思いやりを持っています。情緒豊かで人から褒められることで伸びるタイプです。職場でも学校でも尊敬できる先輩と相性も良く精神的にも安定します。

1月9日生まれの人の性格・特徴|長所について!

仲良く

誰かの役に立とうとする気持ちをもって協調性を大切にする長所を持っています。感受性が豊かで自分自身の内面をしっかりと持ち、自分と向き合える人です。世話好きでチャーミングな性格です。責任感が強く何事にも前向きなので、自然とサポート役になることが多いでしょう。

人と対立することや競争を好まず、調和を第一に考え、人に安心感を与えます。いつもどうすればさらに良くなるのかと考えているので、プラス思考で困難な状況を乗り越えます。穏やかで我慢強い性格と評価され、周囲の人からは信頼を寄せられることが多いでしょう。

1月9日生まれの人の性格・特徴|短所について!

トラブル

1月9日生まれの人は他人からの評価を気にしすぎるところがあり、必要以上に落ち込んでしまったりします。心配性が顔をのぞかせて、ネガティブな考えに支配されると目標を見失う危険性があります。本心を言えずに相手の要求を聞いてしまったり、誘惑に負けてトラブルに陥りやすいので、人間関係には注意が必要です。

理想を持つことは良いのですが、現実とあまりにも大きい差があるのに気づかない時もあります。自分の世界に閉じこもらずに現実世界をしっかり見る目が大切です。自己主張は控えめなのですが、その分自己中心的になっているのに気づかない時があります。主観的になりすぎてしまわないようにしましょう。

1月9日生まれの人の運勢は?全体運/恋愛運/金銭運/仕事運

1月9日生まれの人の運勢|全体運について!

笑顔

9日生まれの人は思いやりが深くて感受性が豊かです。1という数字からは高い理解力や意志という運勢を受け継いでいます。野心を持って、また洞察力もあるので自分の直感を信じて、様々な分野で交流を持っていきましょう。広い視野を持つことでさらに忍耐強く人生を切り開いていけるでしょう。

堅実に努力するタイプで、目標達成のための実行力を持っています。思い切った挑戦というよりは大きな失敗は避け、不得意な分野には手を出しません。その代わり、マイペースに能力を発揮して目的や成功に近づくことでしょう。仲良くなった友人はとても大切にするので良好な関係を作ります。健康運はとても良く丈夫です。

1月9日生まれの人の運勢|恋愛運について!

手をつなぐ

穏やかでおっとりした性格からか、あまり積極的に行動に出ることはありません。心配性な部分があるので自分にストップをかけてしまい、チャンスを逃すところもあります。逆に相手からのアプローチを断り切れなかったり、困っている人に優しくしてしまって誤解を生むときもあります。

恋愛にも高い理想を求めるところがあります。もちろん理想は大切ですが、お金や地位ではなく精神力の高さを見極められるように、自分を磨きましょう。そして、負けず嫌いなのでライバルが出現すると一気に恋愛に突き進むかもしれません。そんな運勢も持ち合わせています。

結婚すると良き妻・夫になれるように努力する人です。パートナーを得たことで精神的にも安定し、家庭を守ろうと真面目に相手と向き合います。会話をすることでより理解が深くなり、幸せな結婚生活を送れるでしょう。手に結婚線の意味、興味はありますか?こちらの記事に見方が載っているのでご覧になってください。

関連記事

【手相占い】結婚線の見方と意味は?右手/左手/長い/枝分かれ・二股

手相占いをしたことある方も多いことと思います。そんな手相占いでの結婚線

Small thumb shutterstock 383569219

1月9日生まれの人の運勢|金銭運について!

貯金

1月9日生まれの人はあまりお金に執着がありません。必死になって貯蓄するわけではないですが、金銭運に恵まれています。お金の無駄遣いもなく、しっかり節約もできるタイプです。ただ、人に頼られると気前よく使ってしまうところがあります。後輩におごってしまうことも度々あるでしょう。

仕事の面での成功も大いにあるので、運勢的にも人の役に立ちたい、助けたいという気持ちからの良い意味でのお金の動きも多いです。しかし、よく情報を取り入れて利用されないように気をつけましょう。

1月9日生まれの人の運勢|仕事運について!

接客

自立を求めるタイプです。いろいろな面で力を蓄えられる人なので、技術を身につける努力を惜しまず熱心に仕事に打ち込みます。そして、その姿に周囲の人も応援と支持を表してくれるので仕事での味方も多くできるでしょう。単調な仕事には向いていません。目標を持てるような仕事をめざすでしょう。

愛想がよく人当りも柔らかいので、旅行添乗員、接客や販売、営業の仕事も向いているでしょう。協調性があり、サポート役になれるので人を指導する仕事も適してます。そしてリーダーシップを発揮できると自信も付き、さらに仕事が好きになるという良い運勢です。

1月9日生まれの人と相性の良い・悪い誕生日は?

1月9日生まれの人と相性の良い誕生日①4月17日

尊敬

1月9日生まれと4月17日生まれの人はソウルメイトの運勢です。ソウルメイトとは魂の友、一緒に人生を学んで歩いていく相手です。結婚相手ということではありません。同性かもしれないし異性かもしれません。何度も一緒に生まれ変わっており、相手を成長させるような使命を持った特別な相性を持つ運命の人です。

4月17日生まれの人は誠実でどんなことにも手を抜かないタイプです。常識があり、決めたことは最後まで貫く真面目な性格です。そういう点は1月9日生まれの人と似ています。何かを一緒に行う中で、相手を尊敬でき、お互いの良さを認め合えると思います。

1月9日生まれの人と相性の良い誕生日②6月21日

楽しい

もう一人相性の良い誕生日は6月21日です。この日生まれの人は頭の回転が速くて、時代の最先端を歩くようなタイプです。直感で生きるようなところがあり、想像力と創意工夫に満ち溢れた大変魅力的な性格です。明るく元気でサービス精神もあるので、誰とでも仲良くなれます。

また「人の役に立ちたい」という気持ちが強く、その面では1月9日生まれの人と同じ気持ちを持っています。同じ理想や夢を語り合えるような関係は、友人でも恋人でも素敵です。相手のことを大切に思いやる心は一緒にいてとても居心地の良い空間となるでしょう。

1月9日生まれの人と相性の悪い誕生日①2月6日

けんか

1月9日生まれの人と相性が悪い誕生日は2月6日です。運勢としてライバル関係になるようです。2月6日生まれの人の性格はとても優しく博愛主義的で、正義感の強い人です。不正や弱い者いじめに立ち向かう勇気があります。1月9日生まれの人と同じように人を助ける役割を持つでしょう。似た立場に立つ相手のようです。

考え方や意見が違って対立することがあるかもしれません。そんな時には同じような思いを持っている人であることを思い出して、相手の考えに耳を傾けるような寛容さを持っていたいものです。相性が悪くても、ライバル関係でもお互いに良さを認め合えたら素敵だと思います。

1月9日生まれの人と相性の悪い誕生日②8月9日

悲しい

8月9日生まれの人は社交的でとても行動力があります。自分に自信があって、思いついたことはどんどん実行に移すようなタイプです。自己アピールもうまく、注目を浴びることが大好きなので、いつも場の中心にいることになるでしょう。そんな華やかな感じの人は同じように行動力のある人との相性が良いです。

堅実で真面目な1月9日生まれの人とは、会話が弾みにくいことが多いでしょう。また8月9日生まれの男性は大変女性に人気がありもてるようです。おとなしく恋愛には消極的なタイプの1月9日生まれの女性は、なかなか自分の良さをわかってもらえないかもしれません。

人には運命の人もいるでしょうし、どうしても気が合わない人もいるでしょう。それは生まれ持った性格や環境などのいろいろなことが関係しています。誕生日だけでは決められない点も多くあると思います。相性が良い悪いという結果に単純にこだわらず、その人の良さをまっすぐに見つめられるようにしたいものですね。

1月9日生まれの芸能人・有名人3選!

1月9日生まれの芸能人・有名人①「井上真央」

女優の井上真央さんは1987年1月9日生まれです。子役でデビューして学園ドラマなどたくさんの出演作があります。スクールカウンセラー役のドラマを見ましたが、とても真面目で思慮深い女性を演じていました。実際の彼女もこんな人なのかなと思うぐらい、適役でした。

派手な印象はありませんが、子ども時代から一歩ずつ着実に演技もうまくなり、大人の幅のある役柄がこなせるのはとても努力しているのだろうなと思います。地に足をつけたしっかりとした面が1月9日生まれの人の性格として表れています。

1月9日生まれの芸能人・有名人②「岸部一徳」

1947年1月9日生まれの岸部一徳さんは70歳を超えていますが、とても味のある脇役に欠かせない俳優です。背が高くて顔もちょっとこわもてで、独特の雰囲気があります。悪役もこなすし、庶民派の朴訥としたおじさんもぴったりです。スタッフや共演者の人によると、とても真面目で温厚な性格だそうです。

そしてアドリブを取り入れて主役を生かす対応ができる人なので、共演した人は皆大ファンになってしまうのです。若い頃は音楽の世界でトップを取り、俳優としては遅れてスタートしましたが、その分謙虚に演技の道を進んだことが今の立場を作っているのでしょう。彼の歩いている人生は1月9日生まれらしいと思います。

1月9日生まれの芸能人・有名人③「キャサリン妃」

イギリス王ケンブリッジ公ウィリアム王子と結婚されたキャサリン妃は1982年1月9日生まれです。3人のお子さんを出産され、幸せいっぱいの姿が海外から報道されます。一般家庭から王室へ入ることは、きっとたいへんなこともあることでしょうが、決して派手ではなく誠実に家族を愛し家庭を守られる姿が素敵ですね。

義弟であるヘンリー王子もキャサリン妃に信頼を寄せ、気さくに冗談を言う明るい性格が好きだとインタビューに答えていました。キャサリン妃は結婚前からもチャリティ活動に積極的です。王室の一員として、これからも多くの人に目を向けて活動されることは、1月9日生まれのキャサリン妃に似つかわしいことでしょう。

1月9日生まれの人は前向きな努力家!

1月9日生まれの人はやぎ座の性格そのままにとても真面目で堅実です。理想や夢を大切にして前向きに努力し、きっと人の役に立つ仕事に生かせることでしょう。完璧な人間はいません。もちろん短所もありますが、長所や個性を伸ばして誕生花スミレのように謙虚に、誕生石のように愛を実らせる人生が待っているでしょう。

商品やサービスを紹介する記事の内容は、必ずしもそれらの効能・効果を保証するものではございません。
商品やサービスのご購入・ご利用に関して、当メディア運営者は一切の責任を負いません。

KEYWORD

関連のキーワード


NEW

新着記事


RANKING

人気の記事