Icon search 36px

初級編|車のトランクの収納方法・アイデア3選!

初級編|車のトランクの収納方法・アイデア①大容量収納ボックス

車のトランクの収納方法・アイデア初級編の1つ目は、大容量の収納ボックスを活用するという方法です。これがトランクの収納においては最も一般的で簡単な方法であると言えるのではないでしょうか。こういったボックスは頑丈ですし、積み重ねて収納しておくこともできるため、トランクではとても便利に使うことができます。

キャンプ用品、釣り用品、また子どもの外遊び用品など、種類ごとにまとめれば便利に持ち出すこともできます。まずは、こういった収納ボックスを取り入れてみるといいでしょう。

また、次の記事ではダイソーの使えるおすすめ収納ボックスについてご紹介しています。小物を入れておくために使うボックスや、布製で使いやすいボックスなど、100均にはさまざまな用途に使える収納ボックスがあります。ぜひご自宅や車の収納のために、100均の収納ボックスを活用されてみてはいかがでしょうか。

関連記事

ダイソーの使えるおすすめ収納ボックス10選!小物商品やケースに布も

シンプルで使いやすいと人気のダイソー収納ボックス。布製ストレージや引き

Small thumb shutterstock 572879308

初級編|車のトランクの収納方法・アイデア②底上げで2段収納

車のトランクの収納方法・アイデア初級編の2つ目は、トランクや後部座席部分にコの字タイプのテーブルを置いて底上げして使うという収納アイデアです。ご紹介している写真のように、脚の短めのテーブルなどを置くことで、下段にはハシゴなどの主に外で使うアイテムを置くことができます。

上段には、買い物後に購入したものや、汚さないでおきたいバッグ類などを置けば、よりトランクを清潔に使うことができますね。スペースも有効活用できるため、よりトランクの収納力も高めることができます。

初級編|車のトランクの収納方法・アイデア③バスケットを活用

車のトランクの収納方法・アイデア初級編の3つ目は、カゴやバスケットを活用するという方法です。これも、トランクの収納においては最も一般的な収納方法の一つと言えるでしょう。

車のトランクに置くものは人それぞれですが、常時置いておくようなものはご紹介しているようなバスケットなどにひとまとめにしておいてはいかがでしょうか。このように常にまとめておくことができれば、大きな荷物を運びたいときにはすぐに移動させることができます。普段から整理整頓が苦手な方にもおすすめの方法です。

また、次の記事では100均で購入できる工具箱についてご紹介しています。ちょっとしたDIYや修理に使う工具類ですが、車のトランクに収納しているという方は多いのではないでしょうか。ダイソーやセリアなどの100均には、工具を収納できる工具箱がそろっています。ぜひ活用してみてくださいね。

関連記事

【100均工具箱】ダイソー・セリアの21個!ツールボックスで収納上手に

100均の工具箱をみなさんはご存知ですか?セリアやダイソーなどのツール

Small thumb shutterstock 259242638

中級編|車のトランクの収納方法・アイデア3選!

中級編|車のトランクの収納方法・アイデア①専用収納ボックスで便利に

車のトランクの収納方法・アイデア中級編の1つ目は、車のトランク専用の収納ボックスを使って便利に物を片付けるという方法です。トランク内の荷物を取り出すのは、重い荷物ほど大変です。しかしこの専用ボックスは押したり引いたりすることで簡単に移動させることができます。

また、荷物が動かないようにしたいときには、しっかりと固定させておくことも可能です。同じ種類のボックスが並んでいることで統一感もあり、とても清潔なトランクにも見えますね。トランクの収納に困っているなら、ぜひ専用のアイテムを取り入れてみてはいかがでしょうか。

中級編|車のトランクの収納方法・アイデア②貼り付けるタイプの便利収納

車のトランクの収納方法・アイデア中級編の2つ目は、貼り付けるタイプの便利な収納ポケットです。こちらも車収納の専用アイテムです。このポケットには強力なマジックテープが取り付けられているため、車の中やシートに貼り付けて便利に活用することができます。

ご紹介しているように、車の中で靴を履き替えるためのスリッパや、雑誌類、またお菓子類などを入れておくのにぴったりの収納ですね。デザインもとてもスマートでおしゃれです。

中級編|車のトランクの収納方法・アイデア③自在!引っ掛けアイテム

車のトランクの収納方法・アイデア中級編の3つ目は、自在に使える引っ掛けウォールアイテムです。このウォールポケットは、たくさんの取っ手がついているタイプのウォールポケットで、そこにバッグ類や小物類など自分が使いたいものを自由に引っ掛けておくことができます。

既成のウォールポケットは、自分が入れたいものを入れたいところに設置できないというデメリットがありますが、自分で自在に引っ掛けられるのはとても便利です。車内泊など、車内をすっきりとさせておきたい場合にも便利に使うことができそうです。

上級編|トランクの収納方法・アイデア3選!

上級編|車のトランクの収納方法・アイデア①驚きのトランク引き出し

車のトランクの収納方法・アイデア上級編の1つ目は、トランクに引き出しを設置するという方法です。車のトランクに専用の引き出しがついているのは、とても驚きのアイデアですね。キャンプや車中泊など、車で過ごす時間が多い場合にはこのように便利な引き出しを設置しておくのも一つのアイデアですね。

まるで車の中が、自宅の一部屋になったかのような、とても愛着のわく収納アイデアです。そのほかにも、車の中に衣類の収納ケースを設置しておくのも簡単でおすすめの方法です。車で過ごす時間が長いという方は、ぜひこのアイデアを取り入れてみてくださいね。

上級編|車のトランクの収納方法・アイデア②便利なトランクキーパー

車のトランクの収納方法・アイデア上級編の2つ目は、トランクキーパーを使うというアイデアです。トランクの中に置いた荷物が動いたり転がったりしないか心配になったことがあるのではないでしょうか。そんなときは、このトランクキーパーを便利に活用することができます。

トランクキーパーの底面には、強力なマジックテープが取り付けられているため、車のシートとかみ合って動くことがありません。ご紹介しているように、ワインなどの割れやすいものや、買い物袋などの不安定なものをトランクの隅に固定しておくのにおすすめです。ぜひ取り入れてみるといいでしょう。

上級編|車のトランクの収納方法・アイデア③意外なトランクの使い方

車のトランクの収納方法・アイデア上級編の3つ目は、トランクを意外なアイデアに活用するという方法です。ご紹介しているように、トランクを開けたらバルーンが飛び出すというような、結婚式の新郎新婦へのサプライズとして使ってみるのはいかがでしょうか。

また、車のトランクにガーランドやバルーンを付けプレゼントを置いておいて、バースデーサプライズとして使うのもおすすめです。特別な日のサプライズや、キャンプでのパーティーなどに使えるおすすめのアイデアです。ぜひ仲間同士でのお楽しみとして、取り入れてみてはいかがでしょうか。

DIY編|車のトランクの手作り収納アイデア3選!作り方も

DIY編|トランクの手作り収納アイデア・作り方①手作りウォールポケット

車のトランクの手作りDIY収納アイデアやその作り方の1つ目は、手作りのウォールポケットを活用するという方法です。通常、自宅の壁などに設置して便利に収納するためのアイテムであるウォールポケットですが、車の中でも便利な収納アイテムとして活用することができます。

移動するために車に乗るときにも便利に使うことができますし、キャンプで車を便利に使いたいときにもおすすめのアイテムです。自分で布などを用意して手作りすれば、自分が片付けたいものを片付けたい場所におさめることも可能です。ぜひ次の作り方を参考に、手作りされてみてはいかがでしょうか。

    手作りウォールポケットの作り方

  1. 1好みのサイズで好みの柄の布を用意します。丈夫に仕上げたい場合には裏地にキルティング地を使うと、形が安定します。
  2. 2表地にポケットを縫い付けます。小さいものや薄めのものを多く収納する場合と、大きなものを収納する場合とで生地のゆとりを調整してください。
  3. 3ポケットをつけ終わったら、車の後部座席のヘッドレストに括り付けるための紐を縫い付けましょう。
  4. 4最後に、全体の裏地を中表で縫い合わせ、生地を返して口を閉じたら完成です。

また、次の記事では100均で購入できるウォールポケットについてご紹介しています。自宅の壁や車の中にぶら下げて、便利な収納として活用しやすいウォーポケットですが、ダイソーやセリアなどの100均でも数ある種類の中からぴったりのものを選べるでしょう。ぜひ次の記事を参考になさってください。

関連記事

【100均ウォールポケット】ダイソー・セリアの12個!CDの収納に!

100均のウォールポケットをご存知ですか。100均ダイソーやセリアには

Small thumb shutterstock 696809851

DIY編|トランクの手作り収納アイデア・作り方②突っ張り棒で簡単DIY

車のトランクの手作りDIY収納アイデアやその作り方の2つ目は、突っ張り棒を活用した簡単なトランク収納のDIYです。特に天井が高いタイプの車のトランクスペースや後部座席スペースを、より収納力のある便利なスペースとして活用したい場合には、突っ張り棒を活用して便利な2段収納を作るのがおすすめです。

より強度のある棚が欲しい場合には突っ張り棒は不向きではありますが、すぐに使える簡単な棚を作りたい場合には突っ張り棒を使う棚は一番のおすすめです。広いトランクをより有効的に活用できそうですね。ぜひ試してみてはいかがでしょうか。

    突っ張り棒を使った棚の作り方

  1. 1置きたいものの耐荷重に沿った突っ張り棒、板、すべり止めシートを用意します。
  2. 2突っ張り棒を2本並べて設置し、その上に板を置きます。
  3. 3簡易的に使う分にはこれで十分ですが、板を置く前に突っ張り棒に滑り止めシートを巻き付けておくと、多少は落下を防止することができるでしょう。

また、次の記事では突っ張り棒を使った収納方法や収納アイデアを、難易度別にご紹介しています。突っ張り棒は、自宅のさまざまな場所で収納などに便利に活用することができるアイテムです。100均の突っ張り棒を活用したアイデアや、突っ張り棒を活用したDIYについても解説しています。ぜひ参考になさってください。

関連記事

難易度別|突っ張り棒の収納方法・アイデア15選!100均・DIYも!

突っ張り棒は何かと便利な収納アイテムです。突っ張り棒はいろいろな場所や

Small thumb shutterstock 690107323

DIY編|トランクの手作り収納アイデア・作り方③トランクのぶら下げ収納

車のトランクの手作りDIY収納アイデアやその作り方の3つ目は、トランクのぶら下げ収納をDIYするというアイデアです。汚れた靴などを直接車に置いてしまうと、あとで掃除をするのがとても大変ですよね。ご紹介している写真のように、汚れた靴をぶら下げておくのにこのような収納はとても便利に活用できます。

また、シワにしたくないスーツなどの衣類や、乾かしておきたいタオル類などを干しておくなど、車の中でのぶら下げる収納は意外と幅広く活用することができます。作り方も突っ張り棒を使えば簡単に取り付けることができます。ぜひこのアイデアを活用して、ご自身の車にもぶら下げる収納を作ってみてください。

    トランクのぶら下げ収納の作り方

  1. 1車幅に合う長さで、ぶら下げたいものの耐荷重に沿った突っ張り棒を用意します。
  2. 2そのままハンガーなどをぶら下げて荷物を吊り下げるだけで完成です。
  3. 3もしくは後部座席のアシストグリップに結束バンドを活用して吊り下げても、強度をキープできるでしょう。

100均編|100均グッズを使った車のトランクの収納方法3選!

100均編|100均グッズを使ったトランクの収納方法①結束バンド天井棚

100均グッズを使った車のトランクの収納方法の1つ目は、100均で購入できる結束バンドを活用した収納アイデアです。ご紹介しているように、意外と車の天井部分はトランク収納の盲点なのではないでしょうか。

ワイヤーやプラスチックのかごを、車のサイドのアシストグリップに結束バンドで設置しておけば、電車の網棚のような収納スペースを作ることができます。すぐに取り出す必要のない荷物や、毛布などの折りたたんで薄く収納して置けるものなどを置いておくのにとても便利に活用できます。

特に、背の高い車の場合にはスペースを有効活用するのにおすすめです。ぜひ、天井部分への収納スペースを設置してみてくださいね。

100均編|100均グッズを使ったトランクの収納方法②ワイヤーパネル

100均グッズを使った車のトランクの収納方法の2つ目は、ワイヤーネットを活用するという方法です。ご紹介している写真の右側に、格子状のパネルが設置されているのがお分かりになりますか。

このようなワイヤーパネルは、アイテムを引っ掛けておいたり、かご自体を引っ掛けて小物を置けるスペースを作るのにとても便利に活用できるアイテムです。ご紹介している写真のように、広いトランクにたくさんの荷物を入れておきたい場合には、大活躍するアイテムでしょう。

また、次の記事では100均で購入できるワイヤーネットについてご紹介しています。ダイソーやセリアなどの100均には、格子状の形をしたさまざまなサイズのパネルを入手できます。これは工夫次第で、とても便利に活用できるアイテムとして使うことができます。ぜひ次の記事を参考に、便利に活用してみてくださいね。

関連記事

【100均ワイヤーネット】ダイソー・セリアの10個!サイズは?壁収納に

ダイソーやセリアなどの100均のワイヤーネットはサイズも豊富で便利なア

Small thumb shutterstock 537121846

100均編|100均グッズを使ったトランク収納方法③プレンティボックス

100均グッズを使った車のトランクの収納方法の3つ目は、プレンティボックスを活用するという方法です。プレンティボックスとは、いわゆる書類ボックスのようなもので、ボール紙で作られている箱です。100均などでとてもリーズナブルに購入することができます。

頑丈な収納ボックスや引き出しを設置するのも便利ですが、とりあえずトランクの中を整理させたいという目的であれば、このようなプレンティボックスを活用するのもおすすめの方法です。箱自体が安く購入できますから、多少荒めに物を使う場合にも躊躇なく使えそうですね。

箱自体にも統一感がありますし、蓋がついていることから積み重ねておくこともできるため、便利に使えることもおすすめのポイントです。ぜひ試してみてください。

車のトランクの収納を工夫しよう!

車のトランクの収納方法や収納アイデアについてご紹介しました。いかがでしたでしょうか。簡単に箱を置くという一般的な収納方法から、車中に天井収納を付けたり引き出しを付けるなどの上級者アイデアまで、さまざまな便利なアイデアがあることが分かりましたね。

また、車のトランクに簡単に収納を作るDIY方法や、100均アイテムを活用したトランクの収納方法など、身近なアイテムで便利な収納が簡単に仕上げられることも分かりました。

よりきれいに便利に車のトランクを活用するために、ぜひさまざまなアイデアを取り入れてみてください。よりすっきりと収納することができれば、キャンプやスキー、釣りに車中泊など、個人でも家族でも車を使ったたくさんの遊びをもっと楽しむことができるでしょう。

商品やサービスを紹介する記事の内容は、必ずしもそれらの効能・効果を保証するものではございません。
商品やサービスのご購入・ご利用に関して、当メディア運営者は一切の責任を負いません。

KEYWORD

関連のキーワード


NEW

新着記事