Icon search 36px

【定番編】韓国おつまみのレシピ3選!

①キムチ

「キムチ」は、お酒のおつまみとして人気が高いメニューです。韓国の食卓に必ず並ぶ代表的な家庭料理であり、唐辛子の辛さがビールに良く合いますよ。作り方が難しい、発酵に時間がかかると思われがちですが、コツを押さえれば簡単に作れます。手作りキムチはおつまみだけでなく、ご飯のお供やおかずにしても美味しいです。

    キムチの材料(4人分)

  • 白菜        1/4株
  • 塩         適量
  • 【キムチペースト】
  • 粉唐辛子      大さじ2
  • あらびき唐辛子   大さじ2
  • すりおろしりんご  1/4個分
  • 塩麴        大さじ1
  • 塩昆布       適量
  • すりおろしニンニク 小さじ1
  • すりおろしショウガ 小さじ1

    キムチの作り方

  1. 1白菜を塩でもみ、約10分置きます。
  2. 2ボウルにキムチペーストの材料を入れて、混ぜ合わせます。
  3. 3①を水洗いし水気をよく切ります。
  4. 4白菜の葉1枚1枚に②を塗ります。
  5. 5ビニール袋で密閉し、冷蔵庫で約5時間寝かせれば完成です。

②ヤンニョムチキン

「ヤンニョムチキン」は、ビールや焼酎のおつまみにぴったりの料理です。甘辛いタレとジューシーなチキンは食欲をそそるので、飲み会が盛り上がること間違いなしと言えます。コチュジャンの量は、お好みによって加減して下さい。

    ヤンニョムチキンの材料(2人分)

  • 鶏もも肉         200g
  • 片栗粉         適量
  • サラダ油        適量
  • 【鶏肉の下味】
  • みりん         大さじ1
  • 塩コショウ       適量
  • 【タレ】
  • コチュジャン      大さじ2
  • ケチャップ       大さじ2
  • 醤油・みりん      各大さじ1
  • 砂糖          小さじ2
  • すりおろしニンニク   小さじ1

    ヤンニョムチキンの作り方

  1. 1鶏肉を食べやすいサイズにカットして、下味に漬け込み約10分置きます。
  2. 2①に片栗粉をはたき、フライパンに油を入れて揚げ焼きします。
  3. 3鶏肉を皿に移し、余分な油をキッチンペーパーで拭き取ります。
  4. 4同じフライパンにタレの材料を入れて、よく混ぜ合わせます。
  5. 5③をフライパンに戻し、全体を絡めたら完成です。

③サムギョプサル

「サムギョプサル」は、焼酎と相性が良いおつまみです。日本ではおかずとして食べることが多いですが、韓国人にとってサムギョプサルはおつまみです。ご家庭のフライパンでも本格的に作れるので、ぜひレシピをお試し下さい。

    サムギョプサルの材料(2人分)

  • 豚肩ロース肉      250g
  • 塩コショウ       適量
  • ゴマ油         適量
  • キムチ         適量
  • サンチュやお好みの野菜 適量
  • コチュジャン      適量

    サムギョプサルの作り方

  1. 1豚肉を食べやすい厚さに切ります。
  2. 2塩コショウを振ってゴマ油を揉み込み、約10分置きます。
  3. 3フライパンを熱し、②を両面焼きます。
  4. 4野菜に包みキムチを入れて、コチュジャンを付けていただきます。

韓国の焼酎、チャミスルを飲んだことはありますか?脂っこいサムギョプサルには、すっきりとした味わいのチャミスルがとても良く合います。下記の記事では、チャミスルの飲み方やおすすめのおつまみを紹介しています。ぜひ併せてチェックして下さい!

関連記事

【美味しすぎ!】チャミスルの飲み方&割り方10選!おすすめの種類やおつまみも♡

韓国ドラマの影響もあり最近人気の韓国のお酒「チャミスル」をご存知ですか

Small thumb shutterstock 238694317

【簡単編】韓国おつまみのレシピ3選!

①ナムル

「ナムル」は、日本でも馴染みのある家庭料理です。ゴマ油の香りと風味が食欲を引き立て、野菜をたっぷり食べることができますよ。おつまみにあると口の中がさっぱりするので、用意することをおすすめします。おつまみとしても、おかずとしても活躍するメニューなため、作り方を覚えておくと便利ですよ。

    ナムルの材料(3人分)

  • もやし    1袋
  • ほうれん草  100g
  • ニンジン   100g
  • 【調味料】
  • ゴマ油    大さじ1
  • 白ごま    大さじ1
  • 醤油     小さじ1
  • 鶏がらスープの素 小さじ1/2
  • 塩      少々

    ナムルの作り方

  1. 1ニンジンは細切りに、ほうれん草は食べやすいサイズにカットします。
  2. 2鍋に湯を沸かして、①ともやしを茹でます。
  3. 3水気を切って、調味料と和えれば完成です。

②ケランマリ

「ケランマリ」とは韓国風卵焼きのことで、お酒のおつまみとして簡単に作ることができます。細かく刻んだ野菜を入れるため、断面がカラフルになり食卓に彩りを演出しますよ。ゴマ油の香ばしさが美味しさをアップさせるので、こんがりと焼き上げて下さい。

    ケランマリの材料(2人分)

  • ニンジン・玉ねぎ   各30g
  • ピーマン       10g
  • 卵          3個
  • 鶏がらスープの素   小さじ1
  • ゴマ油        適量

    ケランマリの作り方

  1. 1ニンジン・ピーマン・玉ねぎをみじん切りにします。
  2. 2ボウルに卵を割りほぐし、①と鶏がらスープの素を加えて混ぜ合わせます。
  3. 3フライパンにゴマ油を熱し、②を巻きながら焼けば完成です。

③イカフエ

「イカフエ」とは、イカの刺身をコチュジャンで和えたおつまみです。イカだけでも美味しいですが、きゅうりやカイワレなど、野菜を足すと見た目が華やかになりますよ。作り立てよりも冷蔵庫で寝かせた方が味が染み込み、美味しく召し上がれます。

    イカフエの材料(2人分)

  • 刺身用イカ    150g
  • きゅうり     1/2本
  • 【タレ】
  • コチュジャン   小さじ2
  • 酢        小さじ2
  • ゴマ油      小さじ1/2

    イカフエの作り方

  1. 1イカときゅうりを食べやすいサイズに切ります。
  2. 2ボウルにタレの材料と①を入れて混ぜ合わせます。
  3. 3冷蔵庫で約30分寝かせれば完成です。

【人気編】韓国おつまみのレシピ3選!

①チジミ

「チジミ」は、韓国でも日本でもおつまみとして人気のあるメニューです。生地の材料に片栗粉を加えることで、カリッと焼き上げることができますよ。具材は野菜だけでも良いですし、エビやイカ、チーズなどを足しても美味しいです。

    チジミの材料(2人分)

  • ニラ・玉ねぎ   各30g
  • ゴマ油      適量
  • 【生地】
  • 小麦粉・片栗粉  各50g
  • 鶏がらスープの素 小さじ1
  • 水        100ml
  • 【タレ】
  • 醤油・酢     各大さじ1
  • ラー油      適量

    チジミの作り方

  1. 1ニラと玉ねぎを食べやすい長さに切ります。
  2. 2ボウルに生地の材料と①を入れて、よく混ぜ合わせます。
  3. 3フライパンにゴマ油を入れて熱し、②を両面焼きます。
  4. 4タレの材料を混ぜ合わせて、完成です。

②チャプチェ

「チャプチェ」は、すぐに作ることができる美味しいおつまみです。電子レンジ作る簡単レシピがあるので、活用すればあっという間に完成しますよ。フライパンで作った時と味に大差はないため、安心してチャレンジして下さいね!

    チャプチェの材料(2人分)

  • 春雨        35g
  • 牛か豚バラ肉    80g
  • ニンジン      20g
  • 玉ねぎ       30g
  • ニラ        1束
  • 【調味料】
  • 麺つゆ       大さじ2
  • 砂糖・みりん    各大さじ1
  • すりおろしニンニク 少々
  • すりおろしショウガ 少々
  • ゴマ油       大さじ1/2

    チャプチェの作り方

  1. 1お肉と食べやすいサイズに切り、調味料に漬け込みます。
  2. 2野菜を食べやすいサイズにカットします。
  3. 3春雨を水にくぐらせます。
  4. 4耐熱容器に③を広げて、②①の順に重ねてレンジで3分加熱します。
  5. 5一旦取り出してよくかき混ぜ、さらにレンジで3分加熱すれば完成です。

③豚キムチ

「豚キムチ」は、ボリューム感のあるおつまみが欲しい時におすすめです。作り方が簡単であり、キムチが全体の味をまとめるので失敗がありません。酸味のあるキムチを使えば辛くないので、韓国おつまみが苦手な方にも喜ばれますよ。

    豚キムチの材料(2人分)

  • 豚バラ薄切り    200g
  • キムチ       100g
  • ニラ        1束
  • 長ねぎ       80g
  • ゴマ油       適量
  • 醤油        大さじ1

    豚キムチの作り方

  1. 1豚バラとキムチ、野菜を食べやすいサイズに切ります。
  2. 2フライパンにゴマ油を入れて熱し、豚バラ肉を炒めます。
  3. 3キムチと野菜を加えて、サッと炒めます。
  4. 4醤油を加えて、全体を合わせれば完成です。

【ヘルシー編】韓国おつまみのレシピ3選!

①オイキムチ

「オイキムチ」は、韓国人にとって定番の家庭料理です。お酒との相性も良く、箸が進む一品なのでぜひ手作りにチャレンジして下さい。野菜の水分はしっかり切ることで、タレが染み込み美味しく仕上がりますよ。

    オイキムチの材料(4人分)

  • きゅうり      2本
  • 大根・ニンジン   2cm
  • 鶏がらスープの素  大さじ1
  • 【タレ】
  • コチュジャン    大さじ1
  • ゴマ油       小さじ2
  • すりおろしショウガ 小さじ1/2
  • すりおろしニンニク 小さじ1/2

    オイキムチの作り方

  1. 1きゅうりは縦半分に切り、大根とニンジンは千切りにします。
  2. 2①に鶏がらスープの素をまぶして、約30分置きます。
  3. 3ボウルにタレの材料を混ぜ合わせます。
  4. 4水気を切った②を和えれば完成です。

②ワカメのナムル

「ワカメのナムル」は、ヘルシーで作り方が簡単なおつまみです。ワカメは韓国人にとって食べることの多い食材であり、お酒のおつまみにしても良く合います。手軽な乾燥ワカメでも良いですが、生ワカメの方が風味と食感がアップするのでお試し下さい。

    ワカメのナムルの材料(2人分)

  • 生ワカメ       50g
  • 【調味料】
  • すりおろしニンニク  小さじ1/2
  • ゴマ油        小さじ2
  • 鶏がらスープの素   小さじ1/2
  • 白ごま        小さじ1
  • 塩コショウ      少々

    ワカメのナムルの作り方

  1. 1ワカメを食べやすい大きさに切ります。
  2. 2ボウルに調味料を入れて混ぜ合わせます。
  3. 3①を加えてよく和えれば完成です。

③コッチョリ

「コッチョリ」とは浅漬けキムチのことで、おつまみだけでなくおかずとしても人気があります。簡単に手作りできるメニューなので、ご家庭のお好みの辛さに調整することができますよ。白菜は水分が出やすい野菜のため、食べる直前に和えるようにして下さい。

    コッチョリの材料(2人分)

  • 白菜の白い部分   100g
  • 【タレ】
  • コチュジャン    大さじ2
  • キムチ用唐辛子   小さじ1/2
  • 酢・ゴマ油     各小さじ1/2
  • 砂糖        小さじ2

    コッチョリの作り方

  1. 1白菜を削ぎ切りにします。
  2. 2タレの材料を耐熱容器に入れて、レンジで40秒加熱します。
  3. 3よく混ぜ合わせて、①を和えれば完成です。

【辛い編】韓国おつまみのレシピ3選!

①プルダック

「プルダック」は韓国の家庭料理の中でも、特に辛いメニューとして知られています。直訳すると「火の鶏」という意味であり、まさに口から火が出るほど辛いことを表しています。辛い物に慣れている韓国人でも避ける人がいるため、初めて食べる方は注意して下さいね。

    プルダックの材料(3人分)

  • 鶏もも肉      300g  
  • トッポギ      6本
  • 長ねぎ       1/3本
  • 白ごま       適量
  • ゴマ油       適量
  • 【鶏肉の下味】
  • みりん       大さじ1
  • 塩コショウ     少々
  • 【調味料】
  • すりおろし玉ねぎ  30g
  • 青唐辛子(小口切り)1本
  • コチュジャン    大さじ1
  • ハチミツ      大さじ1
  • 酒・みりん・醤油  各大さじ1
  • 粉唐辛子      大さじ1
  • すりおろしショウガ 小さじ1
  • すりおろしニンニク 小さじ1

    プルダックの作り方

  1. 1鶏肉を食べやすいサイズにカットし、下味の材料と合わせます。
  2. 2ボウルに調味料の材料を入れて①と混ぜ合わせ、冷蔵庫で約30分寝かせます。
  3. 3長ねぎを小口切りにします。
  4. 4フライパンにゴマ油を入れて熱し、トッポギを炒めます。
  5. 5②を加えて全体を混ぜ合わせます。
  6. 6鶏肉に火が通ったら③を加えて、サッと混ぜ合わせます。
  7. 7お皿に移して、白ごまをかければ完成です。

②タッカルビ

「タッカルビ」は、辛くて美味しいおすすめのおつまみです。コチュジャンベースのタレで和えたチキンがジューシーで美味しく、野菜も一緒に食べることができます。人数が多い飲み会やパーティーでは、ホットプレートを使うと盛り上がりますよ!

    タッカルビの材料(2人分)

  • 鶏もも肉        200g
  • キャベツ       100g
  • ニンジン・玉ねぎ   各30g
  • ゴマ油        適量
  • 【調味料】
  • コチュジャン     大さじ1
  • 醤油・みりん     各大さじ1
  • 砂糖         小さじ2

    タッカルビの作り方

  1. 1鶏肉と野菜を食べやすい大きさに切ります。
  2. 2ボウルに調味料の材料を入れて、よく混ぜ合わせます。
  3. 3②に①の鶏肉を入れて約10分漬け込みます。
  4. 4フライパンにゴマ油を入れて熱し、①の野菜を炒めます。
  5. 5③を加えて、全体に火が通ったら完成です。

③プデチゲ

「プデチゲ」は、キムチの辛さが引き立つ人気のおつまみです。韓国では鍋物メニューを、おつまみとして食べることは一般的であります。度数の強いお酒でも、汁物があることで飲み過ぎを防止することができますよ。具材から出る旨味によりスープが美味しいので、〆にはラーメンを入れるのがおすすめです。

    プデチゲの材料(2人分)

  • キムチ    150g
  • ゴマ油    適量
  • お好きな野菜 適量
  • ハムかスパム 80g
  • 【スープ】
  • コチュジャン 大さじ2
  • 酒      大さじ2
  • すりおろしショウガ 適量
  • すりおろしニンニク 適量

    プデチゲの作り方

  1. 1鍋にゴマ油を入れてキムチを炒めます。
  2. 2スープの材料を入れて沸騰したら野菜と肉類を加えます。
  3. 3全体に火が通ったら完成です。

韓国おつまみを用意して宅飲みを楽しもう!

韓国おつまみは、辛くて美味しいのでビールや焼酎に良く合います。材料や調味料はスーパーで簡単に手に入るため、ぜひレシピにチャレンジして下さいね!また下記の記事では、パーティーにおすすめの料理やおつまみを紹介しています。こちらも参考に、美味しいおつまみを用意して宅飲みを楽しんで下さい!

関連記事

おうちパーティーのみんなで作る料理11選|おつまみや持ち寄りレシピも

おうちパーティーにおすすめの料理をご紹介しています。みんなでワイワイ作

Small thumb shutterstock 519793093

商品やサービスを紹介する記事の内容は、必ずしもそれらの効能・効果を保証するものではございません。
商品やサービスのご購入・ご利用に関して、当メディア運営者は一切の責任を負いません。

KEYWORD

関連のキーワード


NEW

新着記事


RANKING

人気の記事