Icon search 36px

【ご飯もの】七夕の人気レシピ3選

①流れ星のちらし寿司

市販のちらし寿司の素を使って簡単に作れるご飯メニューです。星形のハム・チーズと千切りキュウリを使って、ご飯の上に流れ星を作りましょう。

    材料(2名分)

  • ごはん…1.5合分
  • 市販のちらし寿司の素…1袋
  • キュウリ…適量
  • ハム…2枚
  • スライスチーズ…2枚
  • 卵…1個

    作り方

  1. 1市販のちらし寿司の素をご飯に混ぜ、冷ましておく
  2. 2卵を溶いて薄焼き卵を焼き、細切りして錦糸卵にしておく
  3. 3キュウリは細切りにする
  4. 4ハムとスライスチーズは星のクッキー型で4枚ずつ抜いておく
  5. 5ご飯が冷めたら皿に盛り、錦糸卵で表面を覆う
  6. 6キュウリと、星形のハム&スライスチーズを置いて流れ星になるように飾る

②七夕デコカレー

男性に人気のご飯もののカレーも、盛り付けを変えるだけで立派な七夕メニューになります。カレーは手作りでも良いですが、レトルトを使えばより簡単です。カレーならおかずも要らないご飯ものなので、時間のない時にもおすすめです。

    材料(2名分)

  • 好みのカレー(レトルトでも可)…2名分
  • ご飯…1.5合分
  • オクラ…1本
  • ハム…2枚
  • にんじん…適量

    作り方

  1. 1にんじんとハムは星のクッキー型で抜いておく
  2. 2星にした人参とオクラを塩茹でする
  3. 3オクラは小口切りにしておく
  4. 4カレーを温めておく
  5. 5皿に、ご飯が天の川になるように波状に盛る
  6. 6ご飯の両脇にカレーを盛る(ご飯にかからないように)
  7. 7オクラ、にんじん、ハムを飾る

③七夕いなり寿司

ご飯で織姫と彦星を表現した、可愛らしいいなり寿司です。市販の味付き油揚げを使うと、ご飯の細工だけで済むのでより簡単です。彼氏と一緒に作るのも盛り上がるでしょう。

    材料

  • 酢飯…好きなだけ
  • 海苔…適量
  • スライスチーズ(できればチェダー入りのオレンジ色のもの)…1枚
  • ケチャップ…少量
  • 味付けして煮た油揚げ(市販のものでも可)…好きなだけ

    作り方

  1. 1酢飯を小さな球体に握る(油揚げに2個ずつ入るサイズで)
  2. 2丸めたご飯に、海苔で髪と目を付け、ケチャップで頬を塗って織姫と彦星の顔を作る
  3. 3スライスチーズを小さな星型に抜く
  4. 4味付けした油揚げにごはんの織姫と彦星を入れ、真ん中に星型のチーズを飾る

【麺類】七夕の人気レシピ3選

①キラキラそうめん

七夕メニューとして人気のそうめんを使った、簡単アレンジです。麺つゆをジュレにするだけで、キラキラとして華やかな仕上がりになりますよ。

    材料(2名分)

  • そうめん…2束
  • ミニトマト…4個
  • オクラ…2本
  • 市販の麺つゆ(薄めたもの)…200㏄
  • ゼラチン…5g

    作り方

  1. 1ゼラチンを少量の水でふやかし、電子レンジで完全に溶かす
  2. 2薄めた麺つゆにゼラチンを入れてしっかり混ぜ、冷蔵庫で冷やして固める
  3. 3オクラは塩茹でして、小口切りにしておく
  4. 4ミニトマトは半分にカットしておく
  5. 5そうめんを表記通りにゆでて水で締める
  6. 6(あればガラス製の)皿に麺つゆジュレを盛り、そうめんを乗せる
  7. 7オクラとミニトマトを飾り、少量の麺つゆジュレを真ん中に飾る

②トマトのそうめんサラダカップ

トマトサラダ

そうめんを洋風にアレンジしたおかずです。味付けは好みのドレッシングでOKですが、オリーブオイルを使うことで、そうめんが一気にイタリアンな風味になります。

    材料(2名分)

  • トマト…2個
  • ボイル海老…2尾
  • オクラ…1本
  • 赤・黄パプリカ…各適量
  • そうめん…40g
  • EXオリーブオイル…少量
  • 好みのドレッシング…適量

    作り方

  1. 1トマトの上部をヘタごとスライスし(フタとして使用)、下部も安定させるために少量切り落とし、中の種をスプーンでくり抜く
  2. 2パプリカは星形に抜き、オクラは塩茹でして小口切りにしておく
  3. 3そうめんを茹でて水で締め、しっかり水を切る
  4. 4そうめんにオリーブオイルを和え、好みのドレッシングで味付けする
  5. 5中をくり抜いたトマトにそうめんを入れ、野菜とボイル海老を飾る
  6. 6スライスしたトマトの上の部分も添えて皿に盛る

③七夕冷やし中華

冷やし中華

暑い日の人気メニュー、冷やし中華の七夕らしいアレンジです。具材を星型にするだけで雰囲気が出せます。具材を全て千切りするよりも簡単で、おかずが要らないのも嬉しいですね。

    材料(2名分)

  • 冷やし中華用の麺と付属のタレ…2名分
  • キュウリ…1本
  • 卵…1個
  • ハム…4枚
  • オクラ…2本
  • ミニトマト…2個

    作り方

  1. 1オクラは塩ゆでして小口切りにしておき、ミニトマトは半分にカットする
  2. 2卵で薄焼き卵を焼いて、星形で抜く
  3. 3ハムも卵と同じ星型で抜いておく
  4. 4キュウリはピーラーを使って縦に長くスライスする
  5. 5中華麺を表示通りに茹でて水で締めておく
  6. 6皿に麺を盛ったら、キュウリを天の川のように斜めに置き、その他の野菜や卵を飾る
  7. 7付属のタレをかける

【おかず】七夕の人気レシピ3選

①星のミートローフ

星形のサツマイモが入ったミートローフです。ドーンとした肉料理のおかずは男性に人気です。彼氏が喜ぶこと間違いなしのおかずですよ。

    材料(パウンド型1本分)

  • 合いびき肉…300g
  • 卵…1個
  • 牛乳…大さじ2
  • 玉ねぎみじん切り…1/2個分
  • ホールコーン缶詰…1/2缶
  • 赤パプリカ…1/2個
  • サツマイモ…中サイズ1本
  • パン粉…大さじ4
  • ケチャップ…大さじ1
  • ウスターソース…大さじ1/2
  • 小麦粉…少々

    作り方

  1. 1フライパンで玉ねぎのみじん切りを塩こしょうをして炒め、粗熱を取っておく
  2. 2パプリカをみじん切りにする
  3. 3ボウルにパン粉と牛乳を入れて軽く混ぜたら、合いびき肉、卵、玉ねぎ、パプリカ、汁気を切ったホールコーン、ケチャップ、ウスターソース、塩こしょうを入れ、手でよく練る
  4. 4サツマイモは3cm程の輪切りにして、電子レンジで1分ほど加熱し、星形で抜く
  5. 5オーブンシートを敷いたパウンド型に肉だねの半量を入れて平らにし、サツマイモに小麦粉をまぶして上に並べる
  6. 6残りの肉だねをその上に入れて平らにならし、200℃に予熱しておいたオーブンで20分焼く
  7. 7一度取り出してアルミホイルを被せ、オーブンを180℃に下げてさらに35分焼く
  8. 8焼き上がったら型に入れたまま粗熱を取り、少し冷めたら型から取り出して3cm程の厚さにスライスして盛り付ける

②星の生春巻き

生春巻き

エスニックが好きな彼氏に作ってあげたい、生春巻きのレシピです。崩れないように、きつめに巻いていくのが上手に作るコツです。おかずというよりも、お酒のおつまみにおすすめです。

    材料

  • 生春巻きの皮…4枚
  • ハム…1枚
  • スライスチーズ…1枚
  • 卵…1個
  • レタス…3枚
  • スイートチリソース、ナンプラーなど好みのタレ…適量

    作り方

  1. 1卵は薄焼き卵を焼いて、細切りにして錦糸卵にしておく
  2. 2ハムとスライスチーズは星形に抜く
  3. 3レタスは一口大にちぎっておく
  4. 4ライスペーパーをぬるま湯に浸したらキッチンぺーパーの上に置く
  5. 5手前にレタス、その向う側にハムとチーズを交互に並べ、その上に錦糸卵を置いて手前からきつめに巻いていく
  6. 6皿に盛って、好みのタレを添える

③野菜のテリーヌ

お店で出てきそうな野菜のテリーヌも実は簡単に作れます。おかずとして出てきたら、きっと彼氏もおしゃれ具合に驚くでしょう。野菜嫌いの彼氏でも食べてくれるかもしれません。

    材料(テリーヌ型1本分)

  • にんじん…1本
  • ヤングコーン缶詰…1缶
  • オクラ…5本
  • ズッキーニ…1本
  • キャベツ…2枚
  • ゼラチン…10g
  • コンソメスープ…400㏄
  • (味が薄かったら)好みのドレッシング…適量

    作り方

  1. 1にんじんとズッキーニは1cm角の棒状にカットする(長さは型に合わせる)
  2. 2鍋にコンソメスープ100㏄と塩少々を沸かし、野菜を固いものから茹でて冷ます
  3. 3ゼラチンを少量の水でふやかしてレンジで溶かし、300㏄のゼラチンにしっかり混ぜておく
  4. 4テリーヌ型からはみ出るようにラップを敷き、キャベツを少し重ねながら全面に敷く
  5. 5コンソメを少量流し、1種類の野菜を並べたらまた少量のコンソメを流す
  6. 6繰り返してすべての野菜とコンソメを入れたら、キャベツでフタをしてラップをし、冷蔵庫で冷やし固める
  7. 7固まったらラップごと取り出し、好みの厚さにスライスして盛り付ける
  8. 8味が薄かった場合は、好みのドレッシングを添えても良い

【デザート】七夕の人気レシピ3選

①天の川ゼリー

ブルーハワイのかき氷シロップで夜空を表現した簡単デザート、ゼリーのレシピです。ソーダのシュワシュワ感を残すように、静かに混ぜ合わせましょう。

    材料(小さめのボウル1個分)

  • ソーダ…400㏄
  • ゼラチン…10g
  • 水…100㏄
  • ブルーハワイのかき氷シロップ…大さじ2
  • 金箔orアラザン…少量

    作り方

  1. 1ゼラチンと水を混ぜ、電子レンジで溶かしたら、ブルーハワイシロップも加えて混ぜる
  2. 2ボウルにソーダを入れ、1を加えたら静かに混ぜる
  3. 3ラップをして冷蔵庫で冷やし固める
  4. 4固まったらひっくり返して皿に出し、金箔かアラザンを天の川のように飾る

②琥珀糖

琥珀糖

まるで鉱石のように美しいデザート、琥珀糖のレシピです。彼氏が「食べられるの?」と驚くこと間違いなしのデザートですよ。青以外の食紅も使ってマーブルやグラデーションにしても、美しい仕上がりになります。

    材料

  • 糸寒天…5g
  • 砂糖…300g
  • 水…200㏄
  • 食紅(青)…少量

    作り方

  1. 1糸寒天を水に浸けてしっかりふやかしたら、水を切って鍋に入れる
  2. 2鍋に水2000㏄も加え、中火にかけて完全に寒天を溶かす
  3. 3寒天が溶けたら砂糖を加え、ヘラで持ち上げた時にしずくが糸を引く程度に煮詰める
  4. 4クッキングシートを敷いたバットに流し込む
  5. 5食紅を少量の水で溶かし、色を見ながら楊枝で少量ずつバット内に混ぜ込む
  6. 6粗熱が取れたら冷蔵庫で冷やし固める
  7. 7固まったらバットから取り出し、包丁でカットするor手でちぎる
  8. 8風通しの良い場所で、外側がシャリッとするまで数日間乾かす

③夜空の水まんじゅう

涼しげで見た目も美しいデザート、水まんじゅうのレシピです。専用のデザート型を使います。たまには和菓子のデザートで、彼氏を驚かせてみるのも良いでしょう。

    材料(6個分)

  • 水まんじゅう粉…25g
  • 砂糖…60g
  • 水…200㏄
  • 食紅(青・紫)…各少量
  • こしあん…80g
  • 金箔…少量

    作り方

  1. 1こしあんを6等分し、それぞれ丸めておく
  2. 2鍋に水まんじゅう粉と砂糖を入れてホイッパーで混ぜ、ゴムベラで混ぜながら水を少しずつ加えていく
  3. 3ゴムベラで絶えず混ぜながら中火にかける
  4. 4透き通ってきたら弱火にし、トロッとするまでかき混ぜながら加熱する
  5. 55を3等分にし、1つはそのまま、1つは青の食紅、もう1つは紫の食紅で色を付ける
  6. 6型を濡らして3色の生地を少量ずつスプーンで入れ、楊枝でマーブル状にする
  7. 7丸めたこしあんを1つずつ入れ、上からも生地をかける
  8. 8ラップをして冷蔵庫で冷やし固める
  9. 9固まったら型から取り出し、金箔を飾る

【ドリンク】七夕の人気レシピ3選

①柑橘類のホワイトサングリア

サングリア

彼氏とお酒を楽しむなら、おしゃれで簡単なサングリアがおすすめです。赤ワインのサングリアが一般的ですが、白ワインに柑橘系フルーツを漬けると、さっぱりと仕上がります。

    材料

  • 白ワイン…1本
  • オレンジ…1個
  • レモン…1/2個
  • ライム…1/2個
  • バナナ…1本

    作り方

  1. 1オレンジは皮を剥いて、レモン、ライム、バナナと共にスライスする
  2. 2白ワインにフルーツを漬ける
  3. 3一晩置いたら、フルーツを取り出す

②七夕ソーダ

グラスに市販のゼリーを入れて、ソーダとシロップを注ぐだけの簡単ドリンクです。ゼリーはカラフルなものを使うと見た目も良くなり、デザートとしてもおすすめです。

    材料(2名分)

  • 市販のサイダー…200㏄
  • ブルーハワイのかき氷シロップ…小さじ4
  • 市販のミニゼリー…8個

    作り方

  1. 1グラスにミニゼリーを入れる
  2. 2かき氷シロップとサイダーを注ぐ

③バタフライピーティー

タイ発祥の青いハーブ、バタフライピーのお茶です。氷をいっぱい入れたグラスに注いで、冷たくして飲んでも良いでしょう。真っ青で美しいお茶が、レモンを入れるとピンクに変化します。きっと彼氏も驚くはずですよ。

    材料(2杯分)

  • バタフライピー茶葉…5g
  • 熱湯…500㏄
  • スライスレモン…2枚

    作り方

  1. 1ポットに茶葉と熱湯を入れ、5分蒸らす
  2. 2カップに注ぐ
  3. 3途中でレモンを入れて色の変化を楽しむ

七夕は見た目も鮮やかな人気レシピで彼氏を喜ばせよう

ご飯ものやおかずから、デザート、ドリンクまで、見た目も鮮やかな七夕メニューは色々あります。いつものメニューも、具材を星形にするだけで七夕の雰囲気がぐっと盛り上がります。おしゃれな七夕レシピで、彼氏を喜ばせましょう。

七夕のご飯を作ったら、食べる時に七夕の由来や歴史について話してみるのもおすすめです。以下の記事には七夕について詳しく解説されているので、彼氏と一緒に読んでみるのも良いですね。

関連記事

七夕の節句とは?7月7日に食べるべき食べ物や歴史・いわれ・由来も

7月7日は七夕の節句ということは多くの方がご存知でしょう。しかし、歴史

Small thumb shutterstock 181758998

商品やサービスを紹介する記事の内容は、必ずしもそれらの効能・効果を保証するものではございません。
商品やサービスのご購入・ご利用に関して、当メディア運営者は一切の責任を負いません。

KEYWORD

関連のキーワード


NEW

新着記事

RANKING

人気の記事