Icon search 36px

かかとに古い角質が溜まる原因とは?

外部の刺激から体を守ろうとするから

歩く足

かかとに古い角質が溜まる原因とは、外部の刺激から体を守ろうとするからです。足の裏は人の全体重に耐えながら体を支えています。歩くときもかかとから地面につくので、かかとがすり減らないように角質を厚くして体を守ろうとしています。特に裸足で生活することが多い人は角質が溜まりやすいです。

潤い不足で足が乾燥してガサガサになってしまう

カサカサ

かかとに古い角質が溜まる原因としては、乾燥も原因の一つと考えられます。肌の乾燥は角質を日厚させてしまうので、ガサガサしたような手触りになってしまいます。これも乾燥から肌を守ろうとするだけでなく、肌が乾燥すると潤いが不足してカラカラになってしまいます。角質取りケアは保湿と合わせて行うと効果的です。

かかとケアグッズの選び方

お風呂で使うのか室内で使うのかで選ぶ

お風呂

かかとケアグッズの選び方は、お風呂で使うのか室内で使うのかで選びましょう。かかとケアグッズには、お風呂で使えるタイプと室内で使えるタイプがあります。お風呂で使えるタイプはかかとが柔らかい状態でも使えるアイテムなので、お風呂入りのついでに角質取りをしたい方におすすめです。

スクラブタイプ(ピーリング)かやすりタイプで選ぶ

きれいな赤ネイル

かかとケアグッズは、スクラブタイプ(ピーリング)かやすりタイプで選ぶこともできます。スクラブタイプ(ピーリング)は、専用のジェルなどを気になるかかとにつけてくるくるとマッサージするだけで簡単に古い角質取りができます。力を入れなくても良いので使いやすい角質取りグッズです。

やすりタイプは手持ちがついており、手持ちの先にやすりが両面についているのが特徴です。片面のやすりは荒く、もう片方は細かいやすりが一つになっています。自分の力加減で角質取りができるので、ガサガサ足も効果的にケアすることができます。

かかとのケアにおすすめのアイテム7選!

かかとのケアにおすすめのアイテム①かかとキレイ

かかとのケアにおすすめのアイテム1つ目は、アズマ商事のかかとキレイです。表・裏に目の大きさの違うやすりがついており、洗い目で角質取りをした後に細かい目のやすりで仕上げることでガサガサ足もでツルツルきれいな足に仕上がります。抗菌ハンドルタイプなので衛生面が気になる方にもおすすめです。

あまりかかとのお手入れをしないガサガサな足で悩んでいる方におすすめで、かかとだけでなくひじや膝の角質取りにも使えます。さらには、魚の目やタコの目にも使えるので、幅広く使いたい方にもおすすめの角質ケアアイテムです。

かかとのケアにおすすめのアイテム②5セカンズシャイン

かかとのケアにおすすめのアイテム2つ目は、5セカンズシャインです。テレビ通販でも紹介されたことのある人気の角質ケアグッズで、ガサガサな硬い角質だけ取り除いてくれるので、角質除去が初めての方でも削りすぎることなくツルツル足を目指すことができます。

特殊加工のガラス製でできており、スクラブ(ピーリング)効果で古い角質を除去するかた仕上がりは心地よい肌触りを叶えます。もちろんかかとだけでなくひじや膝のケアにも使えるので、ボディの気になる角質ケアをしたい方にもおすすめのアイテムです。

かかとのケアにおすすめのアイテム③ビューティーフット

かかとのケアにおすすめのアイテム3つ目は、ビューティーフットです。ビューティーフットはサロンなどでも扱われているプロも認めるやすりタイプのアイテムで、両面に目の違うやすりがついています。ピーリング効果で古い角質を取り除き、ツルツル足へと導きます。

貼るタイプのグッズでは古い角質が思うように取れないと悩んでいる方にもおすすめで、初心者の方でも簡単に使えます。歯ブラシなどを使ってお手入れすれば常に清潔に保つこともできますよ。1本1000円以下で購入できるプチプラやすりでもあります。

かかとのケアにおすすめのアイテム④ドクターショール

かかとのケアにおすすめのアイテム4つ目は、ドクターショールのベルベットスムーズです。薬局などでも手軽に購入できるフットアイテムを取り揃えている人気ブランドで、ベルベットスムーズは電動のローラーヘッドがスクラブ効果でガサガサかかとの古い角質を取り除いてツルツルな足に仕上げてくれます。

ローラー部分に入った、「海洋ミネラルパウダー」と「ダイヤモンドパウダー」の2種類から選ぶことができます。海洋ミネラルパウダーはソフトなかかとに、ダイヤモンドパウダーは硬いかかとで悩んでいる方におすすめです。

かかとのケアにおすすめのアイテム⑤Chinaface

かかとのケアにおすすめのアイテム5つ目は、Chinafaceの電動角質リムーバーです。手動タイプよりも削る力が強いので、ピーリング効果でガサガサかかとのケアができます。USB充電式の小型の電動角質リムーバーなので、外にも持ち出せるのが嬉しいアイテムです。2種類のスピードで使いわけでもできます。

5in1の電動角質リムーバーで、かかとの角質ケアはもちろん、爪磨きにも使えるのでツルツルな足をピカピカな爪をキープすることもできます。ローラー部分は簡単に取り外しができるのでお手入れも楽です。一つの機能だけでは物足りないと感じている方にもおすすめの電動角質リムーバーです。

かかとのケアにおすすめのアイテム⑥角質除去 ペロリン!

かかとのケアにおすすめのアイテム6つ目は、PERORIN(ペロリン)の角質除去 ペロリン!です。こちらはピーリングやスクラブのような使い方をするのではなく、専用の袋に足を入れて浸すだけで簡単にかかとの古い角質を除去することができるかかとケアグッズです。

無理にピーリングする必要もないので、削りすぎが心配な方にもおすすめです。使い方も簡単で、1時間浸すだけで7日後にかかとの古い角質が剥けます。普段からかかとのケアが欠かせない方で、見た目はきれいだけどしっかりかかとケアをしたい方におすすめです。

かかとのケアにおすすめのアイテム⑦かかとちゃん

かかとのケアにおすすめのアイテム7つ目は、桐灰のかかとちゃんです。角質化したガサガサかかとの古い角質を履くだけでしっとりツルツルかかとに導くアイテムです。こちらピーリングやスクラブというような使い方をするのではなく、履くだけでかかとケアができる優れものです。

履くだけで簡単にケアができるので、寝ているときにかかとの集中ケアができます。チタンラバーの効果で保湿力が3倍もアップするので、しっかり温めて古い角質だけを取り去ってくれます。しかも、かかとの水分もしっかり保持してくれるのでしっとりきれいなかかとが目指せます。

かかとケアのアイテムでガサガサ足をきれいにする使い方

かかとはお湯につけて角質を柔らかくしておく

きれいな足

かかとケアのアイテムでガサガサ足をきれいにする使い方は、古い角質を除去する前にしっかりかかとはお湯につけて柔らかくしておきます。この時に、濡れたままのかかとでやすりやスクラブなどを使うと効果が半減してしまうので注意です。かかとケアは水分を浸して柔らかくし、不要な水分を拭き取った状態で始めましょう。

角質取りが終わったらクリームで保湿する

保湿クリーム

角質取りが終わったらクリームを使ってしっかり保湿ケアをすることでツルツルな美足をキープすることができます。角質を除去した後の足は非常に敏感なので、乾燥などで刺激を受けないように保湿ケアをしましょう。かかとの保湿を続けることでガサガサかかとを回避することもできますよ。

かかとケアをする時の注意点

かかとケアグッズを使う時の注意点①アイテムに合った使い方をする

美容液を手に取る

かかとケアグッズを使う時の注意点1つ目は、アイテムに合った使い方をすることです。かかとケアグッズにも様々な種類があります。やすりやピーリング、スクラブなどは加減次第でかかとを傷めてしまう可能性があります。きちんと使い方や説明書を読んで正しくかかとケアを行いましょう。

かかとケアグッズを使う時の注意点②毎日の使用は避ける

カレンダー

かかとケアグッズを使う時の注意点2つ目は、毎日の使用は避けることです。角質除去はやりすぎると皮膚が薄くなってしまう可能性もあります。皮膚が薄くなってしまうと肌が敏感になり、外的刺激も受けやすくなるので足の病気にかかる可能性もあります。皮膚が薄すぎると余計に角質が肥厚する場合もあるので注意です。

きれいなかかとをキープするには定期的にかかとのケアをする必要がありますが、毎日のケアはやりすぎです。ピーリングやスクラブなどを使ったかかとのケアは1ヶ月に1回のペースが最適です。その他の時期はしっかり保湿ケアをしてきれいなツルツルかかとを維持しましょう。

かかとケアグッズを使う時の注意点③無理に角質を取らない

休む女性

かかとケアグッズを使う時の注意点3つ目は、無理に角質を取らないことです。古い角質が溜まっているのを見ると、どうしても力が入ってしまう方もいることでしょう。力の入れすぎや過度なケアはかかとを傷めてしまう可能性があります。やすりタイプは自分の考えでケアする必要があるのでどこまでやれば良いのか悩みます。

角質削りを辞める時の目安としては、足の裏やかかとを触ってみて硬い部分があるかどうかチェックしてみましょう。硬い部分がなくなれば古い角質が取れているのでそれ以上削る必要はありません。また、同じ場所をずっと削るのではなく全体的に削りながら気になる部分を集中してケアするようにしましょう。

かかとケアのアイテムでツルツルのきれいな足を目指そう!

美脚

かかとは定期的にケアしないと古い角質が溜まってしまうので、ツルツルのきれいな足をキープするためにも、ご紹介したかかとケアのアイテムでこまめに角質取りをして美足を目指しましょう。関連記事の「足の爪垢やゴミの取り方」も合わせて読んでください!

関連記事

足の爪垢やゴミの取り方は?臭いや汚れの原因や爪ブラシの使い方も

足の爪垢の臭いや汚れって不快ですよね。今回は足の爪垢やゴミ の取り方

Small thumb shutterstock 511646347

商品やサービスを紹介する記事の内容は、必ずしもそれらの効能・効果を保証するものではございません。
商品やサービスのご購入・ご利用に関して、当メディア運営者は一切の責任を負いません。

KEYWORD

関連のキーワード


NEW

新着記事