Icon search 36px

日本人女性の顔の大きさの平均は?

①縦の長さの平均

日本人女性の顔

縦の長さの平均は、「21.8cm(18~34歳女性)」です。こちらの値は、AIST頭部寸法データベース2001という信頼できる調査報告からピックアップしました。顔の縦の長さは、頭の一番高い部分からあご先までの値になります。

標準より値が大きければ面長、小さい場合は横幅を考えなければ小顔ということになりますよ。実際に自分の顔の大きさを測った時の参考にしてください。

②横幅の平均

横になった日本人女性の顔

顔の横幅の平均は「15.33cm(18~34歳女性)」で、こちらも信頼できる上記のデータベースを参考にしています。顔の横幅は左右のこめかみを直線で測った時の長さで、耳横やあごではありませんので注意してください。自分の顔の横幅を測ってみて、標準より大きいのか小さいのかをチェックしてみましょう。

③耳のつけ根から目を通る直線の平均

耳と目を結ぶライン

耳つけ根から両目を通った直線の長さの平均は「13.8cm」で、こちらも同じデータベースからピックアップしたものです。顔の横幅は左右のこめかみ間の長さが用いられますが、このラインが気になっている方は参考にしてみてください。例えば頬の出っ張りが気になる場合に、自分と平均を比べてみると違いがわかります。

④両あごを結んだ直線の平均

小顔の女性

左右のあごの最も出っ張った部分を直線で測った平均は、同データベースによると「10.25cm」です。あごの出っ張りを気にする人は顔の大きさにも影響を与えるため、気になる方はぜひ参考にしてみてください。

顔の理想の大きさとは?

平均値はたくさんの人と自分を比べて違いを知るために、とても役立つ数字です。さらに美しい顔立ちとされる小顔のような「理想の顔の大きさ」はどのようなものなのか、気になりませんか?ここからは「顔の理想の大きさ」についてお伝えしていきますので、ぜひ参考にお読みください。

①縦の長さの理想

すっきりとした顔立ち

理想の縦の長さは「18.0cm以下」といわれており、小顔の基準値にもなっています。日本人女性の平均と比べるとだいぶ小さいですが、18.0cmかそれ以下の数字の方は理想の顔の大きさといえます。小顔を目指しているという方はぜひ参考にして、理想の大きさを目指してみましょう。

②顔の横幅の理想

ふっくらとした顔立ち

横幅の理想の大きさは「13.0cm」で日本人女性の平均に比べかなり短く、小顔の基準の値となっています。横幅の長短は顔の大きさを決めるうえで影響のある部分なので、理想を目指している人は参考にしてください。下記で紹介している顔の大きさを改善する方法は、横幅をスリムにするためにも役立ちますよ。

③頭身によってもわかる

背の高い女性

身長に対して頭が何個分あるかという測り方やスタイルによっても、理想の顔の大きさかどうかがわかります。日本人の平均は6.75個分なので、7頭身以上のスタイルであれば小顔ということになります。理想の値だけでなく全体に対する顔の大きさも印象に関わってきますので、ぜひ覚えておきましょう。

④顔と肩の幅もチェック

しっかりとした肩幅

顔と肩の幅がどのくらいの割合かというスタイルでも、理想の大きさかどうかがわかります。顔が1、肩が2の割合のスタイルになっていれば、理想の大きさといえますよ。顔の横幅は肩との比較もポイントになるので、参考にしてみてください。

顔の大きさの正しい測り方をご紹介!

①ティッシュボックスで計測

ティッシュボックス

ティッシュボックスと定規またはメジャーを使って、顔の縦と横のサイズを計測できます。ティッシュボックスを顔のそばに置き、定規かメジャーで長さを測るというやり方です。顔の縦の長さを測る場合は2人で行った方が計測しやすいので、家族や友人などに協力してもらいましょう。

    【用意するもの】

  • ティッシュボックス2個
  • 定規またはメジャー
  • ボールペンなどの筆記具

    【縦の長さの測り方】

  1. 1テーブルなどの平らな場所にあごをのせる。
  2. 2ティッシュボックスを縦にして顔の横に置く。
  3. 3顔とティッシュボックスはそのままにして、もう一つのティッシュボックスを頭上に水平にのせ、隣のティッシュボックスに筆記具で印をつける。
  4. 4ティッシュボックスの印までの長さを定規かメジャーで測る。

    【横幅の測り方】

  1. 1テーブルなどの水平な場所にあごをのせる。
  2. 2顔をそのままにして2個のティッシュボックスで挟む。
  3. 3ティッシュボックス間の長さを定規かメジャーで測る。

②メジャーで計測

メジャー

単純にメジャーを顔に近づけて測る方法は、おおよその値を出す場合におすすめです。メジャーと鏡があればできるので、いろいろな物を用意しなくて済んだり短時間で終えられたりするメリットがあります。一人で行うのは大変なので、誰かにお願いできる場合は協力してもらいましょう。

    【用意するもの】

  • メジャー

    【メジャーを使った測り方】

  1. 1鏡を見ながら、メジャーの0cmの部分をあごにつける。
  2. 2鼻を避けてメジャーを顔につけ、頭上までのサイズを確認する。
  3. 3横の長さはこめかみの間をメジャーで測る。

③ドアを利用して計測

顔のサイズを測るドア

家にスライドタイプのドアがある場合は、顔を間に挟んで横幅を測るのに利用できます。顔を挟んだ後はメジャーか定規で長さを測るだけなので、短い時間で簡単にサイズを測れますよ。簡単にできる測り方ですが、ドアで顔を挟む時に勢いをつけたり強く押したりすると危ないので気をつけましょう。

    【用意するもの】

  • メジャーまたは定規

    【スライドドアを使った測り方】

  1. 1メジャーか定規を持ちながらドアに顔を挟み、顔を抜く。
  2. 2ドアの間の長さをメジャーか定規で測る。

④壁に印をつけて計測

顔のサイズを測る壁

顔を壁に当てながら、もう一人がマスキングテープとペンで印をつけてもサイズを測れます。壁にペン跡がつくのが気になる場合でも、マスキングテープを使えば汚さずにサイズが測れますよ。マスキングテープは壁の種類によってはうまく剥がせないこともあるので、できそうな場合に試してみてください。

    【用意するもの】

  • マスキングテープ
  • ペン
  • メジャーまたは定規

    【壁を使った測り方】

  1. 1壁に背を向けて立ち、定規を頭に水平になるようにつけそのままにする。
  2. 2もう一人が壁にマスキングテープを貼り、定規の位置にペンで印をつける。
  3. 3あご先はもう一人がおおよその位置にマスキングテープを貼り、定規をあご先につけながらその場所にペンで印をつける。
  4. 4頭とあご先の間の長さをメジャーか定規で測る。
  5. 5横の長さを測る場合は壁に背を向けて立ち、もう一人が左右のこめかみの位置にマスキングテープを貼り、ペンで印をつける。
  6. 62つの印の間をメジャーか定規で測る。

顔の大きさを改善する方法は?

①マッサージでむくみやたるみを取る

マッサージを受ける人

マッサージでむくみやたるみを取り、顔の大きさを小さくする方法です。余計な水分や脂肪、老廃物が溜まっていると、本来の自分の顔より大きく見えてしまいます。マッサージして余計な物を流せばむくみやたるみのないすっきりとしたラインになり、サイズダウンができるとされていますよ。

マッサージは自分でもできるやり方がネットや本などで紹介されていますので、お好みで選んで試してみましょう。またマッサージ専門のサロンなど、プロの技術で余分な物を取り除いてもらうのもおすすめです。

フェイスマッサージをする場合には、肌への刺激を避けるためにクリームを塗って行うことが大切です。下記に顔用マッサージクリームのおすすめアイテムを載せたので、ぜひチェックしてみてください。老廃物やリンパを流すマッサージのやり方も分かりやすく紹介しているので、とても参考になりますよ!

関連記事

顔用マッサージクリームのおすすめ5選|老廃物・リンパを流すやり方も

顔用のおすすめプチプラマッサージクリームはどれ?顔のマッサージクリーム

Small thumb shutterstock 547046794

②表情筋を鍛える

顔の筋肉を使う人

表情筋を鍛えるとたるみやむくみ、老廃物が無くなり、顔のサイズダウンができるとされています。表情筋のエクササイズは1回やっただけで効果が出たり、積み重ねていけばすっきりとした見た目が手に入ったりすることが期待できます。

表情筋の鍛え方は動画やウェブサイトなどで披露されていますので、スマホやパソコンから気軽にチャレンジできますよ。表情筋を鍛えることはサイズダウンだけでなく、ハリのある肌も手に入るといわれているのでおすすめです。

③頭蓋骨矯正にチャレンジ

リラックスする人

近年話題になっている頭蓋骨矯正を受けることで、顔のサイズダウンを叶えられるといわれています。水分や脂肪、老廃物を排出したり表情筋を鍛えてすっきりとした見た目にしたりするのではなく、「骨」を動かして顔を小さくさせます。知らないうちにずれた頭蓋骨を矯正して、土台から変える方法です。

いきなり骨を動かすといわれても不安だという方は、小顔矯正のサロンに相談に行くことをおすすめします。外ではなく内側から変えたい人は頭蓋骨矯正で土台を小さくし、施術を受けた後も見た目の維持に努力すればベストなサイズを保つ効果が期待できます。

顔の大きさをサイズダウンするおすすめアイテムをご紹介!

①防水美顔ローラー

61ppiaesgrl. ac sl1500

KAKUSAN

防水美顔ローラー

Amazonで詳細を見る

KAKUSANの防水美顔ローラーは、フェイスマッサージをしてむくみなどを取り除くアイテムです。2つのボールの間はV字になっており、フェイスラインの肌にしっかり密着させながらマッサージができます。またボールは多面体になっているので、どんな角度からでも肌に密着させてマッサージができますよ。

②美顔器EMS

61am2dj4hhl. ac sl1500

PLEASINGSAN

美顔器EMS

Amazonで詳細を見る

PLEASINGSANの美顔器EMSは、簡単装着であごや頬に刺激を与えすっきりとした見た目を叶えるアイテムです。電池を入れ顔と美顔器に化粧水を塗って装着すれば、つけたまま家事や仕事がきます。エステに行ったり自分でマッサージする暇が無かったりする人は、電動美顔器を使ってみましょう。

自分と平均の顔の大きさを知って美容に役立てよう!

自分の顔の大きさが気になった時、標準がわかればサイズをダウンさせればいいのか、そのままを維持するのかの判断ができます。顔は人の印象を決める重要な部位です。今回ご紹介しました標準サイズや正しい測り方などをぜひ参考にして、あなたのベストな顔のサイズを見つけてください!

商品やサービスを紹介する記事の内容は、必ずしもそれらの効能・効果を保証するものではございません。
商品やサービスのご購入・ご利用に関して、当メディア運営者は一切の責任を負いません。

KEYWORD

関連のキーワード


NEW

新着記事


RANKING

人気の記事