Icon search 36px

ピースサインの由来とは?

ピースサイン(Vサイン)・海外の由来

ピース

    ピースサイン(Vサイン)・海外の由来

  • 戦時中、勝利を意味する英語Victoryを表した「Vサイン」
  • 反戦運動で平和を意味する「ピースサイン」

ピースサインが海外でされるようになったのは、主に上記のような由来があります。どちらも戦争からくる由来ですが、それぞれ正反対の意味になっていますね。手のひらを自分の内側に向けたVサインに対して、戦争の反対である平和を意味したのが手のひらを外側に向けたピースサインとして広まったと言われています。

ピースサイン(Vサイン)・日本人がするようになった由来

ピース

    ピースサイン(Vサイン)・日本の由来

  • カメラのCMで井上順がピースサインをした
  • フィギュアスケート選手・平和活動家のジャネットリンがピースサインをした

ピースサイン(Vサイン)を日本人がするようになったのは、主に上記のような由来があります。海外の由来と比べるととても和やかですね。そのため日本では、写真を撮る時や楽しさ・喜びを表す時の定番ポーズとして良く知られています。あまりにも定番すぎて、ワンパターンになっている人も多いのではないでしょうか?

この後ピース以外の様々なポージングをご紹介しますので、ぜひ今後写真を撮る時に取り入れてみてください。そして写真の色んな撮り方に関しては、以下の関連記事もおすすめします。ディズニーランドでおしゃれに可愛く写真を撮る時のコツやポーズなど、たくさんのアイデアを知ることができますよ。

関連記事

ディズニーランドで友達との写真の可愛いポーズ20選|おしゃれな撮り方も

ディズニーランドで写真を撮る方がほとんどだと思いますが、ポーズや撮り方

Small thumb shutterstock 524899408

ピースよりかっこいいおすすめの写真の決めポーズ9選

ピースよりかっこいい写真の決めポーズ①顎に手を添える

ポーズ

ピースよりかっこいい写真の決めポーズ1つ目は、顎に両手を添えるポーズです。女性ならではの可愛さを引き立たせたい時におすすめです。手をグーに握って添える「ぶりっこポーズ」は抵抗がある人も、画像のように少しゆるく添える程度ならわざとらしくなく自然にできるのではないでしょうか?

ピースよりかっこいい写真の決めポーズ②頬杖をつく

ポーズ

ピースよりかっこいい写真の決めポーズ2つ目は、頬杖をつくポーズです。片手を頬に当てて顔を少し隠しているので、小顔効果も期待できます。このポーズは虫歯ポーズとも呼ばれ、数年前からSNSでもよく見られるようになりました。こちらも決め過ぎず自然に演出できるのが魅力のポーズです。

ピースよりかっこいい写真の決めポーズ③手でハートマークを作る

ポーズ

ピースよりかっこいい写真の決めポーズ3つ目は、手でハートマークを作るポーズです。このポーズももはや定番となっていて、ハッピーな雰囲気を表現できるのがいいですよね。ハートを作るポーズは様々なアレンジも生まれていて、以下の関連記事で詳しく紹介されています。こちらもポーズの参考にしてみてくださいね。

関連記事

【手でハートマーク】ポーズの種類は?写真映えする両手ハート・指ハート12選

手でハートを作るポーズはインスタ映えもして可愛いですよね。指の使い方で

Small thumb shutterstock 565068529

ピースよりかっこいい写真の決めポーズ④カメラに向かってオッケーポーズ

ポーズ

ピースよりかっこいい写真の決めポーズ4つ目は、カメラに向かってオッケーポーズです。タレント・モデルのローラがよくしていたことでも知られています。楽しさが伝わってくるポーズの一つですが、国によっては「ゼロ=無能」などマイナスのイメージを与えてしまう場合もあります。海外で写真を撮る時は注意しましょう。

ピースよりかっこいい写真の決めポーズ⑤帽子に手を添えてポージング

ポーズ

ピースよりかっこいい写真の決めポーズ5つ目は、帽子に手を添えるポージングです。特別な形を作らなくても被っている帽子にそっと手を添えるだけで、モデルのようなかっこいいポーズで決めることができます。ちょっと気取りながら、モデルになりきってポーズを取ってみてはいかがでしょうか?

ピースよりかっこいい写真の決めポーズ⑥カメラに向かってガッツポーズ

ポーズ

ピースよりかっこいい写真の決めポーズ6つ目は、カメラに向かってガッツポーズです。まさに何かをゲットした時の嬉しい気持ちもそのまま表現できますし、何もなくても力強さやエネルギッシュなイメージを表現したい時におすすめです。画像のように表情も合わせると、臨場感あるワクワクした気持ちが伝わってきますね。

ピースよりかっこいい写真の決めポーズ⑦髪をかきあげる

ポーズ

ピースよりかっこいい写真の決めポーズ7つ目は、髪をかきあげるポーズです。日常的にする自然なしぐさですが、意外と写真を撮る時のポーズでする人は少ないのではないでしょうか?自然体な動きの途中を切り取ったようでありながら、カッコ良さもかもし出せるこのポージングを試してみてください。

ピースよりかっこいい写真の決めポーズ⑧走りながらジャンプする

ポーズ

ピースよりかっこいい写真の決めポーズ8つ目は、走りながらジャンプするポーズです。画像の海のようにキレイな景色をバックにポーズを決めれば、まるで映画のワンシーンやCDジャケットのようなかっこいい写真を撮ることができます。正面はもちろんですが、後ろ姿というのも雰囲気が出ていて素敵ですね。

ピースよりかっこいい写真の決めポーズ⑨カメラに向かってグッドポーズ

ポーズ

ピースよりかっこいい写真の決めポーズ9つ目は、カメラに向かってグッドポーズです。このポーズはサムズアップとも呼ばれ、Facebookの「いいね!」ボタンでもよく知られています。日本や欧米ではそのまま「Good」を表すポーズですが、中東やアフリカなど一部の国では「侮辱」の意味になるので注意しましょう。

ピースより面白いおすすめの写真の決めポーズ7選

ピースより面白いおすすめの写真の決めポーズ①髪の毛でヒゲポーズ

ポーズ

ピースより面白いおすすめの写真の決めポーズ1つ目は、髪の毛でヒゲのように見せるポーズです。仲間同士の楽しそうな雰囲気が伝わってきますね。ロングヘアの友達と一緒にふざけながらヒゲポーズを作れば、後から見返しても楽しい写真になること間違いなしです。

ピースより面白いおすすめの写真の決めポーズ②大勢で自由なポージング

ポーズ

ピースより面白いおすすめの写真の決めポーズ2つ目は、大勢で自由なポージングです。こちらも仲間同士で楽しい雰囲気溢れる写真を撮ることができます。特にポーズを固定せず、自由にダンスするようなイメージでポーズを決めてみましょう。リゾート地などの弾けた雰囲気にピッタリ合いそうです。

ピースより面白いおすすめの写真の決めポーズ③小道具でマンガチックに

ポーズ

ピースより面白いおすすめの写真の決めポーズ3つ目は、小道具を使ってマンガチックに決めるポーズです。写真はアプリなどで後から加工することもできますが、実際小道具を準備してポーズを決めてみるのも面白いですよ。加工では表現できないユーモアと、ほのぼのした微笑ましさを表現することができます。

ピースより面白いおすすめの写真の決めポーズ④口を開けて食べるふり

ポーズ

ピースより面白いおすすめの写真の決めポーズ4つ目は、口を開けて食べるふりをするポーズです。美味しい料理や可愛いスイーツを食べる時はもちろん、実際は食べられない絵やフェイクフードの飾りなど食べようとしている写真も面白いのでおすすめです。面白いだけじゃなく、可愛い決めポーズにも使えるポーズですね。

ピースより面白いおすすめの写真の決めポーズ⑤思いっきり変顔

ポーズ

ピースより面白いおすすめの写真の決めポーズ5つ目は、思いっきり変顔をするポーズです。恥を全て捨てて、変顔写真にチャレンジしてみるのも楽しいですよね。画像のように殴られるふりをしながらカメラに向かって変顔をすると、よりリアルな面白さが増します。

ピースより面白いおすすめの写真の決めポーズ⑥熱唱ポーズ

ポーズ

ピースより面白いおすすめの写真の決めポーズ6つ目は、熱唱ポーズです。友達とカラオケを楽しみながら熱唱している姿や、しんみりとした曲に浸っている様子をポーズで表現してみると面白いですね。歌っている本人だけじゃなく、周りもノリノリで盛り上げている様子を大げさなくらいに表現してみましょう。

ピースより面白いおすすめの写真の決めポーズ⑦円陣で拳を重ねる

ポーズ

ピースより面白いおすすめの写真の決めポーズ7つ目は、円陣で拳を重ねるポーズです。仲間同士で一体感を高める円陣のポーズを取るのもかっこいいですが、その中でも画像のように拳を重ねるポーズをしてみると独特で面白い写真を撮ることができます。

またピース以外のポーズに関しては、以下の関連記事もチェックしてみてください。JKの流行りなど様々なポーズや、写真の撮り方のコツなども知ることができるので参考になりますよ。

関連記事

ピース以外の写真ポーズ20選|JKのプリクラの流行りや面白い大人数用も

写真やプリクラを撮る時、いつもピースポーズをしていませんか?同じような

Small thumb shutterstock 462891268

ピースだけじゃない色々な決めポーズで楽しく写真を撮ろう

以上、ピースの由来やピース以外の様々な写真の決めポーズをご紹介しました。いざ写真を撮る時になるとすぐに思いつかないかも知れませんが、事前に色んなポーズを知っておくだけで写真のバリエーションをたくさん増やせますよね。カッコ良さ・面白さを表現したい時はぜひ参考にして、楽しく写真を撮ってみてくださいね!

商品やサービスを紹介する記事の内容は、必ずしもそれらの効能・効果を保証するものではございません。
商品やサービスのご購入・ご利用に関して、当メディア運営者は一切の責任を負いません。

KEYWORD

関連のキーワード


NEW

新着記事