Icon search 36px

豚肉の臭い・臭みの原因は?

豚肉の臭い・臭みの原因①豚肉が古い

豚肉の臭い・臭みの原因の一つ目は、豚肉が古いことです。市販の豚肉にはもちろん賞味期限の記載があります。それは美味しく食べられる期間であると同時に、それ以上保管すると肉が古くなり傷む可能性を教えてくれています。豚肉が腐敗すると、腐敗臭として臭いや臭みが気になってきます。

完全に腐敗していなくても、古くなると臭いが増すのでそうなる前に早く調理して食べてしまうか、使う日まで冷凍保存するようにしましょう。

豚肉の臭い・臭みの原因②豚独自の獣臭

豚肉の臭い・臭みの原因の二つ目は、豚独自の獣臭がある場合です。豚の獣臭は、その豚がどのような餌を食べて育ったか、オスなのかメスなのかでも違いが出てきます。オスの豚は通常、若いうちに去勢手術をされます。去勢されると獣臭も抑えられるのです。

しかし去勢したオスであっても、獣臭が残ってしまう場合もあります。市販の豚肉を購入する際にたまたま手にした豚肉が、他より獣臭がする肉だったという事もあり得るのです。

豚肉の臭い消しの方法8選

豚肉の臭い消しの方法①湯通しをしてにおいを消す

豚肉の臭い消しの方法一つ目は、湯通しをしてにおいを消す事です。調理をする前に沸騰した鍋に豚肉を入れて数分茹でます。こうすることで臭みを消すことが出来ます。湯通しという方法ならば、そのあとどのような調理をするにしても、味付けを邪魔しないのであらゆる場面で使える方法です。

特に豚の角煮などの煮込み料理に使う場合は、肉の余分な脂も落とす事が出来て下処理も完了させることが出来ます。脂を落としたい場合は、湯通しより少し長めに茹でて、出てきたアクを取り除きましょう。

豚肉の臭い消しの方法②調理酒に浸してにおいを消す

豚肉の臭い消しの方法二つ目は、豚肉を調理酒に浸してにおいを消す事です。アルコールには臭みを消す効果がありますので、調理前の下処理に豚肉をしばらく浸しておけばにおいが気にならなくなります。調理酒に浸すことで豚肉自体も柔らかくなり、味が染み込みやすくなります。

ただ調理酒に浸すという簡単な作業によって、豚肉の臭みも取れて肉も柔らかくなり良い事ばかりですね。煮物の下処理としてもぴったりです。

豚肉の臭い消しの方法③お酢をかけてにおいを消す

豚肉の臭い消しの方法三つ目は、豚肉にお酢をかけてにおいを消す事です。お酢の酸味が心配かもしれませんが、火に通すと酸味は気にならなくなります。酢をかける事で豚肉も柔らかくなるので、におい消しも出来て、味も浸透しやすくなるでしょう。

豚肉の臭い消しの方法④重曹に浸してにおいを消す

豚肉の臭い消しの方法四つ目は、重曹に浸してにおいを消す事です。重曹を溶かした水をジップロックかタッパーに入れ、そこに豚肉を浸して1時間ほど置きます。そうすると豚肉のにおいがほぼなくなります。ただ、水分と一緒に肉の旨味も溶けだしてしまう事もあるので、長く浸し過ぎないように気を付けましょう。

この重曹はスーパー等で購入出来ますが、100円ショップでも取り扱いがあります。食用と掃除用と豊富にあるので、用途に合わせて常備しておくと良いでしょう。どのような商品があるのかをまとめた記事がありますので、こちらも参考にしてみてくださいね。

関連記事

【100均クエン酸】ダイソー・セリアの12個!スプレー/食用/重曹

最近はクエン酸や重曹を使った、「ナチュラルクリーニング」を実践する方が

Small thub shutterstock 629579456

豚肉の臭い消しの方法⑤下味に生姜を使ってにおいをとる

豚肉の臭い消しの方法五つ目は、下味に生姜を使ってにおいをとる事です。生姜はぴりっとした辛さと香り高い事が特徴ですよね。豚肉の下味をつける際に、たっぷりと生おろしの生姜をすりこめば、豚肉特有の獣のような臭みが消えます。生姜を食べると健康に良い効果もたくさんあるので、積極的に使いたい食材ですね。

豚肉の臭い消しの方法⑥玉ねぎのみじん切りをまぶしてにおいをとる

豚肉の臭い消しの方法六つ目は、玉ねぎのみじん切りをまぶしてにおいをとる事です。玉ねぎ自体が強く刺激的なにおいがありますが、これを豚肉にまぶしておくと、玉ねぎの匂いだけが残り、豚肉の臭みは目立たなくなります。レシピにも玉ねぎを使う料理であれば、自然と味がなじんで使いやすいでしょう。

豚肉の臭い消しの方法⑦香りの強いスパイスを使ってにおいをとる

豚肉の臭い消しの方法七つ目は、香りの強いスパイスを使ってにおいをとる事です。この方法も玉ねぎをまぶす時と同じく、より強いにおいのもので豚肉の臭みを目立たなくする方法です。八角や山椒などが香りの強いスパイスの代表格です。

これらのスパイスは臭みを消し去るだけでなく、料理に深みのある味と香りを足すことで、一気に上級者のような料理が出来上がります。

豚肉の臭い消しの方法⑧牛乳に浸けてにおいをとる

豚肉の臭い消しの方法八つ目は、豚肉を牛乳に浸ける事です。牛乳自身ににおいを吸着する性質があるため、豚肉を牛乳に浸けておけば、臭みが消えます。お酢と同様に、牛乳に浸けた場合もお肉が柔らかくなります。牛乳ならばいつでも冷蔵庫に常備している家庭が多いでしょうから、思い立ったらすぐ実行できるでしょう。

豚肉の臭みをとるおすすめ調理法5選

豚肉の臭みを取る調理法①豚丼

豚肉の臭みをとるおすすめ調理法一つ目は、豚丼です。豚丼のレシピを見てみると、まず豚肉を合わせ調味料に漬け込みます。この合わせ調味料には料理酒が含まれますので、この料理酒の臭み消し効果で、豚肉のにおいが気にならなくなります。味付け後にさらに焼くので、出来上がりはすっかり臭みはなくなっているでしょう。

    材料

  • 豚バラ肉200g
  • 玉ねぎ1玉
  • 醤油大さじ2杯
  • 料理酒大さじ2杯
  • みりん大さじ2杯
  • 砂糖小さじ2杯

    豚丼作り方

  1. 1タッパーかフリーザーバッグに豚肉と合わせ調味料を入れて揉みこみます。
  2. 2玉ねぎを薄切りにして、フライパンで炒めます。
  3. 3玉ねぎが飴色になったら、味の染みた豚肉加えて炒めます。
  4. 4浸けておいた合わせ調味料も一緒に、フライパンで煮ます。
  5. 5ご飯の上に盛り付けて出来上がりです。

豚肉の臭みを取る調理法②豚の角煮

豚肉の臭みをとるおすすめ調理法二つ目は、豚の角煮です。ほろほろに柔らかく煮た豚の角煮、寒い季節にぴったりのおかずですよね。調理酒も生姜もたっぷり使うので、豚肉のにおいは気になりません。じっくり煮込む調理法は、豚肉の臭い消しにもなります。

    材料

  • 豚バラブロック300g
  • 長ネギ1本
  • 生姜
  • 調理酒大さじ2杯
  • みりん大さじ2杯
  • 醤油大さじ2杯
  • 砂糖大さじ1杯

    豚の角煮作り方

  1. 1豚バラブロックを重曹を溶かした水に浸けて、臭みを取り除いておく。
  2. 2豚バラブロックをサイコロ状にカットして、フライパンで表面を焼く。
  3. 3フライパンに肉が浸かるよう水を入れ、長ネギと生姜を刻んだものを入れて茹でる。
  4. 4合わせ調味料を入れて、蓋をして弱火で30分ほど煮込む。
  5. 5火をとめて予熱で15分おく。
  6. 6お皿にもって、刻み生姜などをトッピングして出来上がりです。

豚肉の臭みを取る調理法③豚の生姜焼き

豚肉の臭みをとるおすすめ調理法三つ目は、豚の生姜焼きです。こちらも下味を浸ける際に調理酒を含む合わせ調味料に浸けておくことから、豚肉のにおいが気にならなくなります。また、生姜をたくさん使るので、焼いたあとは生姜の風味豊かなおかずになるでしょう。

    材料

  • 豚バラ肉300g
  • 生姜すりおろし
  • 玉ねぎ1玉
  • 調理酒大さじ2杯
  • 醤油大さじ2杯
  • 塩こうじ小さじ2杯

    豚の生姜焼き作り方

  1. 1ボウルに合わせ調味料・塩こうじ・すりおろし生姜を混ぜます。
  2. 2その中に豚肉とスライスした玉ねぎを漬けこみ1時間以上置きます。
  3. 3味が染みたら、フライパンですべてを一緒に焼きます。
  4. 4火が通ったら出来上がりです。

豚肉の臭みを取る調理法④豚バラのセロリ巻き

豚肉の臭みをとるおすすめ調理法四つ目は、豚バラのセロリ巻きです。豚肉の下処理でにおいを軽減した上、香りの強いセロリを巻いて焼くことでさらに豚肉の臭い消しにします。味付けはさっぱりしていても獣臭は目立たなくなる一品です。

    材料

  • 豚バラ肉300g
  • セロリ1本
  • 牛乳
  • 小麦粉少々

    豚バラセロリ巻き作り方

  1. 1豚バラ肉を牛乳に漬けこんで、においを消します。
  2. 2キッチンペーパーで軽く水分を取り、豚肉を広げて小麦粉をまぶします。
  3. 3短冊状に切ったセロリを、豚肉で巻いていきます。
  4. 4上から塩コショウして焼きます。
  5. 5こんがり焼き目が付いたら出来上がりです。

豚肉の臭みを取る調理法⑤豚の味噌煮

豚肉の臭みをとるおすすめ料理法五つ目は、豚の味噌煮です。豚肩ロースの塊を使うので、しっかりと豚肉の臭い消しをするために先にお酢をかけておきます。お酢の効果で豚肉は柔らかくなり、仲間でしっかり味が染みるようになります。味噌で煮込む際に八角などのスパイスを使って、上級者の料理を作ってみましょう。

    材料

  • 豚肩ロース300g
  • にんにく1片
  • 八角少々
  • お酢大さじ1杯
  • 料理酒大さじ2杯
  • 味噌大さじ2杯
  • 醤油大さじ1杯
  • 砂糖小さじ2杯

    豚の味噌煮作り方

  1. 1豚肉を厚切りカットしてお酢をかけます。
  2. 2鍋に炒めたにんにくと、豚肉を加えます。
  3. 3いったんボウルに戻し、合わせ調味料に浸します。
  4. 4合わせ調味料と同量程度の水を鍋に入れ、豚肉と合わせ調味料を鍋に戻します。
  5. 5八角を加え、弱火で30分ほど煮込んで出来上がりです。

豚肉の臭い消しの方法は簡単だった

こうして見ると、豚肉の臭い消しの方法はわざわざひと手間かけるというよりは、下味をつける時などのように、調理法の中に組み込まれていました。豚肉に味を染み込ませたり、下茹でしたりする工程でにおい消しを意識してやっておけば、手間がかからず簡単に臭い消しの処理が出来そうですね。

毎日の料理に欠かせない美味しい豚肉ですが、もし豚肉の臭みが気になった時は、今回ご紹介した臭い消しが出来る調理法やレシピを思い出してくださいね。自宅にある調味料などの、身近にあるもので簡単に処理することで、豚肉のにおいは気にならなくなるでしょう。そしていろいろな料理法を楽しんでみてくださいね。

商品やサービスを紹介する記事の内容は、必ずしもそれらの効能・効果を保証するものではございません。
商品やサービスのご購入・ご利用に関して、当メディア運営者は一切の責任を負いません。

KEYWORD

関連のキーワード


NEW

新着記事

RANKING

人気の記事

CATEGORY

カテゴリー