Icon search 36px

宝くじを買うときとは?

縁起が良い日

縁起が良い日

験を担ぐ意味で、縁起の良い日を選んで宝くじを購入する人が多いです。日本には「大安吉日」など縁起の良い日があり、宝くじ売り場でも縁起の良い日は、赤い字の張り紙が貼られます。

習慣にしている

習慣にしている

宝くじを買うことを習慣にしている人がいます。給料日、週末、年末など、それぞれのサイクルで購入します。統計学的にも、何十年も買い続けた人ほど高額当選者が多いといわれています。

ふと思いついた

ふと思いついた

ふと思いついたから宝くじを買った、という方もたくさんいます。宝くじにはいろいろな種類があり、少額から購入できるものもあります。軽い運試しの気持ちで買うという方も多いのではないでしょうか?さまざまな種類のくじが売られていることも、宝くじの楽しいポイントになっています。

以下の記事では、金運アップの手相をまとめています。手相が良かったからなど、些細なきっかけで宝くじの購入を始めてみるのも良いと思います。

関連記事

宝くじが当たる金運アップの手相8選!金運ダウンの手相は?財運線/覇王線

宝くじが当たるかは手相占いで知ることができます。財運線や太陽線から調べ

Small thumb shutterstock 270938732

宝くじに当たる前兆15選

宝くじに当たる前兆①ラッキーなことが続いた

ラッキーなことが続いた

宝くじに当たる前兆1個目は、ラッキーなことが続いたときです。たまたま欲しかったものが手に入った、遅刻しそうだったのに信号が全部青でセーフだったなど、些細なことでも「ラッキーだな」としっかり自覚できることが続いたら、それは宝くじが当たる前兆かもしれません。

運には流れや方向があるといわれています。ラッキーが続くということは、良い流れに乗っていることを意味するのです。せっかくついているのだから宝くじを買ってみようという行動が、大当たりに繋がります。

宝くじに当たる前兆②記念日だと気がついた

記念日だと気がついた

宝くじに当たる前兆2個目は、記念日だと気がつくことです。大好きな祖母の誕生日だった、結婚記念日だったなど、ふいに記念日であることを思い出し、その日に宝くじを買ったら当たったという方がいます。

普通の日でも当たると嬉しいのに、記念日に当たるなんて喜びも倍ですよね。お祝いしたいという気持ちが、大当たりに繋がったのかもしれません。

宝くじに当たる前兆③頭に数字が浮かんできた

頭に数字が浮かんできた

宝くじに当たる前兆3個目は、頭に数字が浮かんでくることです。宝くじの中には、数字を予想して当てるという仕組みのものがあります。もしかしてと思い、宝くじを購入したら高額当選したと経験者は語っています。ふいにいくつかの数字が浮かび、頭から離れなくなったそうです。

直前に見た数字とかではなく、脈略のない数字が頭に浮かんで離れなくなったときは、宝くじの購入を検討してみてはいかがでしょうか?

宝くじに当たる前兆④並んでいたら順番を抜かされた

並んでいたら順番を抜かされた

宝くじに当たる前兆4個目は、並んでいたら順番を抜かされたというものです。宝くじを購入しようと並んでいたら、割り込みがあったと記憶している高額当選者の方はとても多いです。

たった一人でも順番が変わっていたら、結果は大きく異なります。割り込みは不愉快な行動ですが、大当たりの前兆かもしれません。宝くじを買うときに順番を抜かされたとしても、これは高額当選の前兆かもしれないと思って、大らかな気持ちでいましょう。

宝くじに当たる前兆⑤買い物先にお店があった

買い物先にお店があった

宝くじに当たる前兆5個目は、買い物先に宝くじのお店があったから買ったというものです。高額当選者の話では、買い物の目的は別のものであり、決して宝くじを買う予定はなかったそうです。たまたま出かけ先でお店を見つけたので買ったら、大当たりしたといいます。

宝くじに限らず、欲がないときに当たりを引いたという経験がある方も多いのではないでしょうか?この場合、宝くじを「何気なく」買ったということが、ポイントなのかもしれません。

宝くじに当たる前兆⑥宝くじ売り場に猫がいた

宝くじ売り場に猫がいた

宝くじに当たる前兆6個目は、宝くじ売り場に猫がいたというものです。売り場にたまたま猫がいて、それが印象的だったから購入し、大当たりしたという高額当選者の方がいます。

「猫」は縁起の良い動物だとされています。そのため、招き猫の置物を置いている宝くじのお店もたくさんあります。もし宝くじ売り場に本物の猫がいたら、ここで買うと良いよと教えてくれているのかもしれませんね。

宝くじに当たる前兆⑦運勢占いで1位だった

運勢占いで1位だった

宝くじに当たる前兆7個目は、運勢占いで1位だったことです。朝のニュースには、必ずといっていいほど占いのコーナーがあります。普段はまったく気にしないけれど、たまたま自分が1位であることを知って、宝くじを買ってみたら高額当選したという方がいます。

1位になると嬉しいですが、だいたいの場合、所詮占いだからと忘れてしまうものです。当選者の方はそのチャンスを上手く掴みきったからこそ、大当たりを果たせたのです。

宝くじに当たる前兆⑧売り場の人に声を掛けられた

売り場の人に声を掛けられた

宝くじに当たる前兆8個目は、売り場の人に声を掛けられることです。「今日は日が良いですよ」、「本日が最終日ですよ」などとお店の人に声を掛けられ、素直に宝くじを購入したら当たったそうです。

宝くじ売り場の人がにこやかだと、嬉しいですよね。高額当選がある店には、感じの良い方が多いとされています。お店の人の雰囲気も、宝くじの当たりに関係があるのかもしれませんね。

宝くじに当たる前兆⑨ゾロ目がやたら目についた

ゾロ目がやたら目についた

宝くじに当たる前兆9個目は、ゾロ目がやたら目につくことです。時計や広告、何かの表示など、日常は数字で溢れています。その中でもやたらとゾロ目に遭遇したから、気になって宝くじを購入したら大当たりしたという方がいます。

ゾロ目が目についたことをきっかけに、宝くじを買ってみようという発想の飛躍が素晴らしいです。ただの偶然だと流さずに、行動に移したからこそ、その人は見事当選を果たせたのです。

宝くじに当たる前兆⑩小さな当たりが続いた

小さな当たりが続いた

宝くじに当たる前兆10個目は、小さな当たりが続くことです。高額当選者の話によると、定期的に宝くじを買う習慣があり、その中でも短い期間で小さな当たりが続いていたときがあったそうです。

連続した当たりを喜んでいたら、大当たりがやってきて大変驚いたそうです。小さな当選が続くことは、高額当選のサインかもしれません。諦めずに宝くじの購入を続けましょう。

宝くじに当たる前兆⑪友人の話を聞いた

友人の話を聞いた

宝くじに当たる前兆11個目は、友人が宝くじを買ったという話を聞いたことです。友人の話が気になり、自分も購入してみたら当選したというパターンになります。いつもならただの話題として捉え、その場限りの話だと気にも留めないはずが、そのときは話を聞いた後も頭から離れなかったそうです。

宝くじに当たる前兆⑫お店が目に入った

お店が目に入った

宝くじに当たる前兆12個目は、宝くじのお店が目に入ったことです。ふいに宝くじ売り場が目に入ったので、気になって購入したら高額当選したという方がいます。

いつも気にならないことが気になるというのは、直感が働いている証拠です。何気ないインスピレーションがいかに大切なのか、よくわかりますね。

宝くじに当たる前兆⑬虹を見た

虹を見た

宝くじに当たる前兆13個目は、虹を見たときです。空を見上げたらとても綺麗な虹が出ていたので、思い立って宝くじを買ったら大当たりしたということです。

虹が見れただけでも幸せなのに、その上宝くじが当たるなんて相当ついていますね!その他にも、空がいつもより綺麗に感じたとき、夕焼けに強く感動したときなど、空に関する前兆はたくさんあります。

宝くじに当たる前兆⑭今日だ!と強く感じた

今日だ!と強く感じた

宝くじに当たる前兆14個目は、今日だ!と強く感じたときです。「今日は絶対に宝くじが当たる」という強い確信があり、購入したら本当に高額当選したそうです。

重要なのは、中途半端な予感ではなく、これ以上とない確信です。当選者の話によると、購入するまでに一切の迷いがなかったそうです。自分の勘を見逃すことなく、大事にしたいですね。

宝くじに当たる前兆⑮不思議な夢を見た

不思議な夢を見た

宝くじに当たる前兆15個目は、不思議な夢を見たことです。目が覚めても忘れられないような強い印象の夢を見たら、それは何かのサインであることが多いです。この場合、夢は宝くじが当たる前兆だったということです。

宝くじが当たるような、縁起の良い夢は吉夢といいます。吉夢にはたくさんの種類があり、夢占いでも多く診断されています。宝くじに当たる前兆とされる夢は、下記でも詳しく紹介していきますので、ぜひご覧くださいね。

宝くじに当たる前兆・予兆とされる夢3選

宝くじに当たる前兆・予兆とされる夢①ご先祖様の夢

ご先祖様の夢

宝くじに当たる前兆・予兆とされる夢の1つ目は、「ご先祖様の夢」です。夢にご先祖様が現れて、宝くじを勧められたという高額当選者の方がいます。

夢占いにおいて、ご先祖様が出る夢には、重要なメッセージが込められているといわれています。ご先祖様が現れ、宝くじを進言されたら、迷わずくじを購入しましょう。

宝くじが当たる前兆・予兆とされる夢②宝くじを買う夢

宝くじを買う夢

宝くじが当たる前兆・予兆とされる夢の2つ目は、「自分が宝くじを買う」夢です。高額当選者の方によると、実際に宝くじを購入する前に、まったく同じシチュエーションの夢を見たそうです。

吉夢と同時に、正夢のパターンです。夢には不思議な力があるといわれています。夢が輝かしい現実を、引き寄せてくれたのかもしれません。

宝くじが当たる前兆・予兆とされる夢③ヘビの夢

ヘビの夢

宝くじが当たる前兆・予兆とされる夢の3つ目は、「ヘビの夢」です。高額当選者の方にによる前兆でも、白ヘビが夢に出てきて印象的だったという話をよく聞きます。

夢占いにおいて、「ヘビ」は縁起が良い動物とされています。特に白ヘビが出たら幸運の象徴ですので、チャンスを逃さないようにしましょう。ヘビの夢占いについては、以下の記事でもまとめています。気になる方は、こちらも参考にしてください。

関連記事

蛇の夢占いの意味32選|噛まれる/殺す/たくさん/逃げる/噛まれる

蛇の夢の夢占いでの解釈についてご紹介しています。蛇の夢は、その夢に対し

Small thumb shutterstock 516771487

宝くじが当たる前兆があったらどうすればいいの?

大当たり・高額当選を狙うならすぐに購入する!

すぐに購入する!

宝くじに当たる前兆が確認できたら、すぐに宝くじを購入しましょう。迷っているうちに運は逃げてしまいます。大切なのは、チャンスを見逃さない勘の鋭さと、すばやい行動です。

日頃から意識することも、勘を逃さないことのコツになります。以下の記事では、金運をアップさせる待ち受けを紹介しています。携帯は持ち歩くものですし、待ち受けはいつでも目に入ります。日常に金運に対する意識を刷り込んでおいて、いざというときに見逃さないようにしましょう。

関連記事

2018年の金運アップに効く待ち受け画像・壁紙30選|コレで開運!

2018年はもっと稼ぎたい!年収を上げたい!と思っていませんか?そんな

Small thumb shutterstock 519369475

大当たり・高額当選したいなら一人で買う

一人で買う

宝くじに当たる前兆が確認できたら、必ず一人で購入しましょう。高額当選者には、一人で購入したら大当たりしたという方が圧倒的に多いです。

誰かに話すよりも先に、一人で黙々と行動できることが高額当選に繋がります。前兆があると、話してしまいたくなる気持ちもわかりますが、ぐっとこらえて行動に置き換えましょう。

前兆を見逃さずにすばやい行動をとろう!

宝くじに当たる前兆を紹介しましたが、いかがだったでしょうか?もしかしたらあれは前兆だったのかもしれない、と思うものもあったかもしれません。大事なのは前兆を見逃さないことと、行動力です。

いくら夢を見たり前兆があったとしても、宝くじを実際に買わなければ、当然当たることもありません。チャンスが表れたと思ったら、絶対に見逃さず、夢の高額当選を掴みましょう!

商品やサービスを紹介する記事の内容は、必ずしもそれらの効能・効果を保証するものではございません。
商品やサービスのご購入・ご利用に関して、当メディア運営者は一切の責任を負いません。

KEYWORD

関連のキーワード


NEW

新着記事


RANKING

人気の記事