Icon search 36px

【王道人気】夏シャツを使ったレディースファッション3選!

①リネンショートシャツコーデ

今流行りのリネン素材のショートシャツは、トレンドのプリーツスカートと合わせることによって、王道人気のワントーンコーデを完成させましょう。シャツもスカートも、どちらもホワイトカラーで統一するのがポイントです。二つのトレンドアイテムをワントーンでまとめることで、最先端の流行スタイルが完成します。

サンダルは流行のクリアタイプのものを選んで、ワントーンコーデの邪魔にならないよう、アクセントとしてとどめましょう。また、ミニ丈のショートシャツは、通常のシャツとは違って個性的なシルエットです。シャツを使ったスタイルの中でも、特に目立った前衛的な雰囲気も取り入れられるでしょう。

②サファリシャツコーデ

ワイルドでマニッシュなイメージのあるサファリシャツは、トレンドのアイテムなので積極的に取り入れてみてください。うベルトでウエストがマークされているので、カーキ色のシンプルなシャツをスタイリッシュに着こなすことができるでしょう。ボトムスはシンプルな白地にドットのスカートで、フェミニンに仕上げます。

サファリシャツは、デニムなどのパンツアイテムを合わせると、マニッシュなイメージに引っ張られてしまいがちです。しかし、フェミニンなスカートを合わせると、可愛い要素が取り入れられて、誰でも着こなしやすい王道人気のスタイルに仕上がります。サンダルはゴールドでアクセントを加えてみましょう。

③モノトーンコーデ

シンプルな黒のシャツと、ボーイズライクなホワイトデニムを合わせると、人気のモノトーンコーデが完成します。シャツはVネックのシルエットなので、程よく抜け感もあり、黒色だからといって決して重厚感あふれる雰囲気にはならないのがポイントです。ゆったりシルエットがトレンドのデニムが爽やかさを増してくれます。

黒と白で、はっきりと色が分かれるコーディネートなので、メリハリがついてスタイルが良く見えます。ゆったりとしたシルエットのアイテム同士で組み合わせると、どうしても印象がぼやけて着太りしがちですが、モノトーンの配色にすることで、そのような事態は防げます。サンダルは黒で引き締め効果を持たせましょう。

次の記事には、この記事には紹介していない、夏服のシャツレディースコーデが紹介されています。シャツを使った夏のファッションを存分に楽しむなら、真似できるファッション例がたくさんあった方が良いですよね。次の記事を参考にしながら、夏服のファッションをより理想的なものに近づけてみてください。

関連記事

夏服シャツレディースコーデ25選!2018年サマーのトレンドは?

2018年夏服レディースコーデで大活躍するのが「シャツ」です。そこで、

Small thumb shutterstock 551853664

【カジュアル】夏シャツを使ったレディースファッション3選!

①チェックシャツコーデ

トラッドなイメージのあるチェックシャツですが、袖のシルエットがフリルで可愛いものを選ぶと、程よくバランスのとれたカジュアルアイテムに感じられます。そんなフリルチェックシャツなら、風通しも良いので、暑い夏の日でも快適に過ごすことができるでしょう。

シンプルなデニムパンツと合わせて、シンプル可愛いカジュアルスタイルを楽しみましょう。涼しげなブルーで統一したスタイルなので、見た目にも季節感バッチリです。ウエストはシンプルな茶色のベルトで引き締めて、シャツはタックインするのがトレンドの着こなしです。

②チェックパンツコーデ

シンプルな白のシャツには、チェックパンツを合わせることで、カジュアルな要素を強くして着こなしてみましょう。白シャツとグレーのチェックパンツの組み合わせは、色の対比が綺麗に映えておしゃれです。胸元まで全てのボタンを閉めて着こなすことで、きちんと感を引き出すのも忘れないでいてくださいね。

カジュアルな要素の強いスタイルなので、足元はスニーカーでシンプルにまとめるのがおすすめです。特に、シャツのカラーと合わせてホワイトのスニーカーを選ぶと、統一感が出ておしゃれに仕上がるでしょう。バッグやアクセサリーでブラックを取り入れて、全体を引き締めたら完成です。

③ワークスキッパーシャツコーデ

ワークスキッパーシャツを羽織る着こなしは、2020年のトレンドです。シンプルな白のタンクトップにシャツを羽織ることによって、新しい形のシャツスタイルを楽しむことができるでしょう。シャツはトップスとして着こなすもの、という固定概念があった人も、これを機に羽織りものとして取り入れてみてください。

パンツはトップスと合わせてホワイトを選ぶことで、ブラウンのシャツの存在感が引き立ちます。人気のワークスキッパーシャツは、なるべく際立たせながらスタイリングしたいですよね。ホワイトカラーで統一したワントーンコーデは、トレンド感があるだけでなく、色味のあるアイテムを引き立ててくれるのでおすすめです。

【おしゃれ】夏シャツを使ったレディースファッション3選!

①大きめポケットシャツコーデ

大きめのポケットがついたイエローが可愛いシャツは、単体でもおしゃれなアイテムです。オフホワイトが清潔感たっぷりなパンツと合わせることで、個性的なスタイルを楽しみましょう。大きめのボタンが並んだデザインのシャツは、インパクト大でお目立ち度抜群です。胸元が広く開いているので、閉塞感もありません。

まさに、夏晴れの空の下によく似合うようなスタイリングと言えるでしょう。イエローのシャツは、オフホワイトのパンツにタックインして、すっきりと着こなしてください。パンツに黒のベルトでウエストマークをすると、程よく引き締まって見えるでしょう。

②レイヤードシャツコーデ

シースルーが可愛い個性的な白シャツも、カーキのオールインワンと合わせると、より存在感をましてスタイリングすることができます。オールインワンをアシンメトリーに着こなすことで、他とは一味違うスタイルを楽しみましょう。胸元はあえて広めに開けることによって、今流行りの抜け感をもたらしてみてください。

おしゃれで個性的なアイテム同士をぶつけるのは難しいと感じるかもしれませんが、着こなし方に工夫を加えるとお互いがお互いの存在感を引き立てつつ上手にスタイリングすることができます。ウエストの高い位置をマークすることで、程よくスタイルアップして見せることもできるのでおすすめです。

白シャツを使ったコーディネートには、他にも様々なものがあります。次の記事には、様々な白シャツのスタイリングが紹介されているので、ぜひ参考にしてみてください。夏の定番人気アイテムの一つ、白シャツを流行感たっぷりに取り入れる方法が見つかるでしょう。白シャツが好きなあなたは、特に必見の内容です。

関連記事

白シャツレディースコーデ20選!秋のおしゃれでカジュアルな着こなしは?

白シャツは春夏秋冬、季節問わずおしゃれコーデを楽しむことができる定番の

Small thumb shutterstock 455443168

③リネンオープンカラーシャツコーデ

流行りのリネン素材を使ったオープンカラーシャツは、同じ色味のパンツと合わせることで、全体をブラックでまとめたスタイリッシュなコーデを完成させましょう。サンダルまで黒で統一することによって、シックでモードなイメージのスタイルを作ることができます。シャツのボタンが良いアクセントになってくれますよ。

【大人】夏シャツを使ったレディースファッション3選!

①フレンチリネンCPOシャツコーデ

フレンチリネンの素材感が心地よいパープルのCPOシャツは、まさしく流行のシルエットのアイテムです。大きめサイズのものを選んで、メンズライクに着こなすのがトレンドです。インナーは人気のオールホワイトの着こなしで、パープルのCPOシャツの存在感が引き立つように、大人なスタイリングを心がけましょう。

②小紋柄シャツコーデ

小紋柄のシャツは、人気のベージュで程よく落ち着いた雰囲気を持つアイテムです。同じく大人な表情を持つブラウンのパンツと合わせることで、おしゃれな大人カジュアルを完成させましょう。おしゃれなハットを合わせると、程よいアクセントとなってラフに仕上がります。サボサンダルで抜け感を持たせて完成です。

③レーヨンシャツワンピースコーデ

心地よいレーヨン素材のシャツワンピースは、ノースリーブなので夏でも快適に過ごすことができるでしょう。人気のストライプ柄で、縦長効果を取り入れながらコーディネートするのがおすすめです。複数の色味が取り入れられているので、一枚でおしゃれな表情をもたらすことができます。デニムと合わせ大人に仕上げましょう。

【個性派】夏シャツを使ったレディースファッション3選!

①大きめシャツコーデ

個性派な大きめシャツには、同じくゆったりとしたサイズ感が魅力のデニムパンツを合わせてみましょう。カジュアルな中にも個性的な表情の感じられるスタイリングが完成します。ホワイトイエローのシャツが主役のスタイルなので、スニーカーも同じ色調のものを選ぶことによって、全体にまとまりを持たせてみてください。

②レオパード柄シャツコーデ

流行りの可愛いレオパード柄シャツは、羽織りものとして取り入れることでコーデがうるさくなることなくまとまります。ヴィヴィッドなピンクが可愛いパンプスで程よくアクセントをつけたら、シンプルな白シャツとデニムスカートのベーシックカジュアルなおしゃれも個性的で可愛いスタイルに仕上がるでしょう。

③アロハシャツコーデ

程よく涼しげで可愛いアロハシャツは、カジュアルなデニムショートパンツと合わせることで、活動的なイメージの南国風ファッションを完成させましょう。ウエストは黒のベルトで引き締めて着こなすと、おしゃれに見えます。夏は開放的な季節なので、なるべく明るい柄物を取り入れることでおしゃれを楽しめるでしょう。

夏シャツを使ったレディースファッションを楽しもう!

夏こそ、シャツを使ったスタイリングを楽しむべき時です。この記事を参考にすれば、多種多様なシャツスタイルを満喫することができるでしょう。シンプルな無地のものから柄物まで、色々な流行アイテムの中から自分らしいものを見つけてみてください。トレンドを取り入れた着こなしで、シャツスタイルを楽しみましょう。

商品やサービスを紹介する記事の内容は、必ずしもそれらの効能・効果を保証するものではございません。
商品やサービスのご購入・ご利用に関して、当メディア運営者は一切の責任を負いません。

KEYWORD

関連のキーワード


NEW

新着記事