Icon search 36px

しまむらの喪服でもマナーや見た目は大丈夫?

①TPOを鑑みて選べばマナーは問題なし

フォーマルウェア売場

マナーについてが気になるしまむらの喪服ですが、参列する際のTPOを鑑みて選び、購入すれば問題ないと言えます。しまむらのレディース喪服は、かっちりとした礼服から準礼服といわれる少しカジュアルなものまで、幅広いデザインが揃っています。

そのため、参列する際の立場や状況や時間帯などを鑑みて選ぶことで、マナーも心配いりません。状況に応じて親族などの近い関係性のある場合には、セットアップのかっちりとした礼服がおすすめです。

また、ビジネスライクなお付き合いや年に数回しか会わなかったというような関係性のときは、ワンピースのみ購入して手持ちにのジャケットに合わせる準礼服の装いが良いでしょう。

②高見えするので見た目も大丈夫

財布と外貨

しまむらの喪服はコスパの高さも魅力の一つです。そのため、しまむら価格とは思えない高見えする喪服が多くあります。決して安物を着ているというような印象を周囲に与えないので、見た目にも大丈夫ですよ。

また、しまむらのレディース喪服は、小さいサイズからかなり大きめのサイズまで豊富なサイズ展開があります。そのため、自分に合うサイズで着用することができ、きちんとした印象を与えることができます。

さらに夏用と冬用で使い分けることもできるので、葬儀の時期に合わせて着こなすこともでき、シチュエーションに合わせてきちんとした礼服を着用していると好印象でしょう。アクセサリーもセットになっているレディース喪服もあるので、よりきちんとした装いを演出することができますよ。

セットアップ編|しまむらのおすすめ喪服3選

①ショートジャケットのセットアップ

1着目は、ショートジャケットとワンピースのセットアップです。ジャケットとワンピースを個別にも購入できますし、パール風のイヤリングとネックレスをセットにすることもできておすすめです。レディース喪服を3点セットで購入して12,800円というコスパの高さも驚きですが、ポイントはサイズ展開が豊富なことです。

小さめは7号サイズから17号の大きいサイズまであり、体型に合わせて選ぶことができます。サイズ選びが難しい礼服も、自分にピッタリの一品が見つけられて助かりますね。セット内容を2点にするか3点にするかも、手持ちのアイテムに合わせて変えられるのも嬉しいですよね。

特徴であるショート丈のジャケットは、ポケット位置とウエストのシェイプ位置が高めにデザインされているので、スタイルよく見えるとの口コミも多いセットアップです。冬場はセットで、夏場はジャケットを脱いでワンピースだけでも活躍するおすすめスーツです。

ショートジャケット+ワンピース礼服/しまむら

価格 9,800円

②リボン付きジャケットのセットアップ

2着目は、ジャケットのボタン部分にリボンのモチーフが付いた、ワンピースと丸襟ジャケットのセットアップです。取り外し可能なリボンなので、シチュエーションに応じて使い分けられておすすめです。葬儀の場だけでなく、セレモニースーツとして冠婚葬祭の様々な場面で着用できるデザインです。

夏と冬でジャケットとワンピースを別々に着用しても、それぞれコーディネートしやすいアイテムです。サイズも小さいものから大きいサイズまで揃っているので、様々な場面に対応できます。マルチに使える礼服が9,800円という安いお値段で買えるのは、しまむらならではですよね。

口コミでは値段以上に高見えするとの声もあり、費用対効果はバッチリです。ぜひ一度しまむらの店舗で実際に試着してみてください。

リボン付きジャケット+ワンピース/しまむら

価格 9,800円

③ライン入りノーカラージャケットのセットアップ

3着目は、縦ライン入りのノーカラージャケットとワンピースのセットアップです。ウエストマークと縦のラインが、スタイルアップ効果を高めてくれるデザインです。ノーカラーなので、顔周りがスッキリ見え、礼服でも重い印象になりすぎないところがおすすめです。

冬はセットアップとして、夏はジャケットを脱いでワンピースのみで、というように1年を通じて気回せるのも魅力敵でコスパが高い商品です。葬儀だけではなく冠婚葬祭全般に対応できる礼服なので、1着あると安心ですし何かと便利ですよ。

ノーカラージャケット+ワンピース/しまむら

価格 9,900円

ワンピース編|しまむらのおすすめ喪服3選

①胸元タック付きワンピース

1着目は、胸元にタックが入ったデザインがおしゃれに体型カバーをしてくれるワンピースです。大きいサイズの展開が豊富で4Lまで選べます。体型や好みの着方など、自分好きなシルエットで着ることができておすすめです。

夏場はサラリと一枚で着られますし、冬場は手持ちのジャケットやストールを羽織っても良いですね。襟元や袂がスッキリしたデザインで着ぶくれしません。襟元の開きが広めなので、購入の際には一度試着することをおすすめします。

口コミでも、いざ着てみたら襟元が開きすぎていて一枚では着られなかったという声もあります。しっかりサイズをチェックして購入すれば、一年を通して着ることができるコスパの高い一着です。

②レースモチーフ付きワンピース

2着目は、袖口にレースモチーフが施されたワンピースです。重くなりがちな礼服を袖口のデザインが程よく涼やかに見せてくれるので、春夏の葬儀におすすめです。安いワンピースには見えない、凝ったレース使いがポイントです。

秋にはストールを巻いて着られますし、手持ちのジャケット等を羽織れば冬の葬儀にも対応できますよ。ストンとしたデザインなので、体型カバーも叶えてくれます。

袖口レースワンピース/しまむら

価格 900円

③袖フリルワンピース

3着目は、袖にフリルデザインが施されたワンピースです。華やかなフリルがさり気なくあることで、若い方にも着やすい礼服になっています。ストッキングやバッグの色味や羽織りを買えるだけで、フォーマルスーツやドレスコードのあるレストラン等でも着用できます。

葬儀の際に一度着ただけでクローゼットに眠っているということも多い礼服ですが、活躍する場が多くあるのは嬉しいポイントですね。胸元のタックから裾にかけてストンと落ちているデザインなので、体型カバーもできるという口コミもあります。

その分、袖丈や胸元の開きのバランスやサイズ感が着こなしのポイントになるデザインなので、一度試着してから購入することをおすすめします。

アイテム編|しまむらのおすすめ喪服関連グッズ3選

①礼装用トートバッグ

1つ目は、冠婚葬祭の全てで持ち歩ける礼装用のバッグです。きちんとした礼装バッグを購入するとなると、デパートのセレモニードレス売場や鞄専門店に足を運ぶことが多いです。しかし、急に必要になる葬儀の際にはなかなか行くことができませんが、しまむらで買えるのでいざというときにも大丈夫です。

しまむらで買える礼装用の黒バッグは価格は安いのに高見えすることで、口コミでも高評価を得ています。サイズも質感も様々な礼装用バッグが揃っているので、シチュエーションに応じて、あるいは夏用と冬用というように、季節に応じて使い分けることができる安いしまむら安心価格が魅力です。

②黒パンプス

2つ目は、マットな質感で安定したヒールの黒パンプスです。礼服用という表記はありませんが、シンプルでシックなパンプスなので、冠婚葬祭をはじめ様々な場面で使えるパンプスです。オールマイティに活躍する黒パンプスが安いお値段で購入できるのは、しまむらならではです。

また、しまむらのレディースパンプスはサイズ展開が豊富な所もおすすめポイントです。冠婚葬祭では、長時間履くことの多い靴が足にあっているかどうかは重要なので、自分にピッタリ合うサイズがあるのは嬉しいですよね。

口コミではシンプルでオールマイティに使えるパンプスで、ヒールも安定した太さと高さなので、お仕事の重要な席や改まった場でも履けるということで評価の高い靴です。

黒パンプス/CLOSSHI

価格 1,900円

③レースハンカチ

3つ目は、冠婚葬祭では欠かせないけれど忘れがちなレースハンカチです。しまむらでは黒や白で、様々なデザイン装飾のレディース用レースハンカチが揃っているので、おめでたい席にも葬儀の席にも対応できます。

急に必要になる冠婚葬祭用小物の中でも靴やバッグと違い忘れがちなハンカチも、ぜひしまむらで礼服を買う際にチェックしてみてくださいね。素敵なデザインで、夏でも冬でも使えるレースハンカチがしまむら安心価格で買えます。デパートで同様の商品を買うと一桁違うくらい安い、といった口コミもありますよ。

レースハンカチ/しまむら

価格 380〜480円

しまむらの喪服の選び方は?

①試着をすること

サイズチェック

喪服をより美しく上品に着こなすためには、サイズ感が重要です。喪服を選ぶ際には、なるべく実際に試着をしてから購入するようにしましょう。特にしまむらのレディース喪服は、小さいサイズから大きいサイズまで幅広く展開されていますので、自分に合うサイズかどうかをよくチェックすることが大切です。

大きいブカブカのサイズを着ていると貧相な雰囲気になってしまいますし、小さいサイズをきつきつで着ていると、上品とは言えないですよね。葬儀という場所をわきまえて、控えめながら上品に着こなすことを意識しましょう。サイズ選択が豊富であることは、口コミでも多く寄せられていますので、ぜひ参考にしてくださいね。

②参列者としての立場を鑑みて選ぶこと

人々の列

葬儀は、その故人との関係性によって服装も礼服の考え方も変わってきます。その点を鑑み、自分はどういった立場で参列するのかによって選ぶ喪服を変えることが大切です。しまむらの喪服は値段が安いというだけでなく、礼服と言われる正装のもの、準礼服や黒服という略式礼装のものなど様々な喪服があります。

それらの中から、自分の立場にピッタリ合う喪服を選択することがポイントになってきます。正装に越したことはありませんが、お悔やみを言うだけだからとカジュアルすぎてもいけません。夏服と冬服でも考え方が変わってきますので、店舗で試着する際に今一度そのポイントをよく考えると良いでしょう。

しまむらで喪服を手に入れよう

しまむらでは、レディースの小さいサイズから大きいサイズの礼服や、デザインも種類も豊富な礼服がたくさん展開されています。そしてレディースだけではなく、メンズやキッズの礼服や礼服に必要な小物類の一式も、デパートに行かなくても安い値段で揃えることができます。

家の近くで安いお値段で購入できて、時間も手間も出費も抑えられるところがしまむら喪服の魅力です。2020年の新作も登場していますので、ぜひ店舗や口コミをチェックしてください。こちらの記事でも、しまむらの人気喪服を紹介していますので、参考にしてみてくださいね。

関連記事

しまむらの喪服の人気・おすすめは?レディース/大きいサイズ/礼服

しまむらは幅広い年齢の方に人気のファッションセンターで、喪服やブラック

Small thumb shutterstock 404145856

商品やサービスを紹介する記事の内容は、必ずしもそれらの効能・効果を保証するものではございません。
商品やサービスのご購入・ご利用に関して、当メディア運営者は一切の責任を負いません。

KEYWORD

関連のキーワード


NEW

新着記事

RANKING

人気の記事