Icon search 36px

テレビのおすすめの買い時はいつ?

おすすめの買い時①新製品にモデルチェンジするタイミング

テレビ

毎年、家電メーカーでは新型モデルを発売しています。家電量販店では、型落ちしたモデルをできるだけ早く売り切りたいところでしょう。さらに新型モデルをいち早く紹介したいため、新製品が入る前に型落ちしたモデルを安い価格で売る傾向があります。

モデルチェンジする時期は、家電メーカーによって異なります。狙っているテレビを今買うべきか、買い時のタイミングに悩むときは、希望の家電メーカーがモデルチェンジする時期をホームページなどで調べておくのがおすすめです。新製品の入荷するタイミングがわかれば、型落ちしたモデルの在庫処分の目安がつきやすいですね。

おすすめの買い時②家電量販店の決算セールを狙う

決算セール

企業では、1年に2回の決算が行われます。多くの企業では中間決算が9月、総決算が3月に行われるため、8月と2月に決算セールを行うことが多いでしょう。家電量販店では、前年度を超える売り上げを目標とするため、商品全体がセール価格になることが少なくありません。

季節家電や新製品などの家電製品がお得に購入できるかもしれません。今買うべきか悩んでいた商品が決算セールで安くなる可能性もあるため、お目当てのテレビが安く購入できるチャンスです。

テレビが安い時期はいつ?

安い時期①新生活を迎える3~4月頃

桜

3月~4月の春の季節は、新生活応援キャンペーンが開催されています。さまざまな家電が安くなるため、テレビの買い時におすすめです。進学や就職などの新生活に向けて家電を買い揃える人が増えるので、価格を下げて販売するケースが少なくありません。

テレビに限らず、冷蔵庫や洗濯機などをまとめ買いすることで、値下がり交渉してみるのもひとつの手です。引っ越しの予定はなくても、テレビの買い替えを検討している方は、新生活応援キャンペーンでお得に購入してみてはいかがでしょう。

安い時期②年末年始のセール

セール

年末年始といえばセールの時期ですね。クリスマスから初売りセールにかけて、年末年始はテレビがセール価格になります。とくに福袋では、驚くような安い価格でお得にテレビを購入できるかもしれません。

年始の初売りでは、テレビが数量限定のお買い得価格で販売されたり、驚きの掘り出し物に出会えたりする確立が高いでしょう。初売りセールでは、家電量販店の前に行列を目にすることがありますが、それを覚悟のうえでも参戦してみる価値大です。

安い時期③年2回のボーナス商戦

お札を持つ男性

夏(6.7月)と冬(12月)の年2回のボーナス時期には、ボーナス商戦として家電量販店などでセールを開催しています。今買うべきか悩んでいたテレビが、お買い得になるチャンスです。

ただし、ボーナス時期のセールでは、テレビなどの家電をすべてセール価格にするのではなく、目玉商品などのごく一部がセールになります。年末年始のセールとは違い、セールの開催時期は家電量販店によって異なるでしょう。広告などでお目当ての商品が安くなっているか、細目にチェックするのがおすすめです。

4Kテレビのおすすめの買い時はいつ?

おすすめの買い時①4Kテレビの買い時はオリンピック前!

スタジアム

2020年、東京オリンピックが開催される前は、4Kテレビの駆け込み需要が予想されます。家電量販店では4Kテレビを中心に、価格を下げて売り出す可能性が高いので買い時です。ただし、オリンピック直前はとくに需要が高くなるため、値下げしなくても売れる傾向が考えられます。

お目当ての4Kテレビが決まっている場合は、余裕をもってオリンピックの季節よりも早めに買い替えるのがおすすめです。住宅の環境によってはアンテナだけでなく複数の工事が必要となるため、オリンピックに工事が間に合うように注意が必要でしょう。

おすすめの買い時②4K配信の番組を視聴する方は今がおすすめ

YouTube

テレビを利用して動画配信サービスを楽しんている方は、4Kテレビでの視聴がおすすめです。YouTubeやNetflixなどの動画配信サービスでは、4K配信の番組が数多くあります。テレビを今買うべきか悩んでいる方で、動画配信サービスによる4K配信の番組をよく視聴する方は、今が4Kテレビの買い時ではないでしょうか。4Kに対応したスマホやタブレットもありますが、やはり大画面のテレビで見るのとは迫力が違いますよ。

おすすめの買い時③地上波での4Kのテレビ放送を待つのもひとつの手!

衛星放送

2018年12月から始動した4Kのテレビ放送は、現在CS放送とBS放送で導入されています。地上波では、まだ4Kのテレビ放送は始まっていません。今買うべきか4Kテレビの買い時に悩む場合は、いつから地上波放送が開始されるのかを見極めて選ぶのもひとつの手です。

実は、2025年に地上波での4Kのテレビ放送が開始されるという話があります。しかし、2011年にアナログ放送からデジタル放送に完全移行したばかりなので、現時点での移行は難しいと考えられています。衛星放送や4K配信の番組は見ないけど、4Kテレビに興味がある方は、もう少し買い時を待ってみてはいかがでしょう。

4Kテレビが安い時期はいつ?

安い時期①そろそろ2018年製の4Kテレビは型落ちする時期

テレビのリモコン

2018年12月1日に4Kのテレビ放送が開始され、1年が経過します。当初発売された4Kチューナー内蔵テレビは、そろそろ型落ちとなる時期なので買い時ですよ。家電メーカーでは続々と4Kテレビの新製品を打ち出すため、2018年に発売した4Kチューナー内蔵テレビは値下がりが期待できるでしょう。発売当初は高額で、今買うべきか悩んでいた方も、安く購入できるチャンスですよ。2020年にはオリンピックシーズンが到来するので、オリンピックを見据えて購入する方もいるでしょう。

安い時期②2021年までは4Kテレビの価格が値下がり傾向にある

家電量販店

2011年に地デジ放送に移行した際、多くの人が地デジ対応のテレビを買い求めました。一般的に、テレビの寿命は約10年です。地デジ対応テレビを購入した人達は、まだ買い替え時期にきていないことが予想されます。しかし、家電量販店やメーカーとしては、早く売り切りたいのが本音でしょう。

2021年にはテレビの寿命を迎え、買い替える方が増えることが予想されます。そのため需要が出る前に、4Kテレビを購入するのがおすすめです。今がまさに、4Kテレビが安い時期に突入しています。お目当ての4Kテレビがある方は、価格を細目にチェックして値下がり傾向を見逃さないでくださいね。

こちらの記事では、4Kテレビをメーカー別に紹介しています。4Kテレビのメリット・デメリットも徹底解説していますので、より詳しく知りたい方はぜひ参考にしてみてください。

関連記事

4Kテレビの買い時は?各社を徹底比較!メリット・デメリットも

4Kテレビが欲しいけれど、買い時はいつなのか。安くなる時期はいつなのか

Small thumb noimage

新製品のテレビが欲しいときの買い時は?

①需要が落ち着く「半年後」が狙い目

喜ぶ女性

一般的にテレビの価格は、発売から半年経過したタイミングが最も値下げされる傾向があります。新型モデルが発売された直後は、当然需要が高く販売価格も高いことが考えれるでしょう。どうしても新製品のテレビが欲しい方は、発売されてから「半年後」が買い時ですよ。

②新製品のテレビの発売時期から買い時を予想

カレンダー

家電製品の新製品の発売時期は、家電メーカーによって違いはありますが、おおよその時期が決まっています。一般的に3月~5月の春の季節と、9月~11月の秋の季節が新製品の発売時期です。例えば5月に新型テレビを発売した場合、11月に次の新型テレビの発売がある場合は、10月頃には5月に発売した新型テレビの値下がりが始まります。

家電量販店では、新製品にモデルチェンジする前に型落ちしたテレビを売り切りたいため、価格を下げる傾向があります。そのため、お目当ての新製品のテレビがある場合は、家電メーカーのモデルチェンジ時期を事前に調べておくのがおすすめです。

いつ買う?買い時に悩んだらお得なレンタルサービスを活用!

お得な理由①使用期間が決まっていると安い場合がある

カレンダー

レンタルサービスには、テレビや洗濯機などの家電製品をレンタルしている業者があります。一定期間の単身赴任や夏休みなどの季節限定での使用が決まっている場合は、テレビを買うよりも安く済むことがあります。

家電ひとつあたり月額1,000円だとすると、テレビの場合は1年で12,000円、2年で24,000円です。なかには、テレビを含む家電5点セットで月額3,000円前後で利用できるレンタルサービスもあります。新製品の4Kテレビであれば、安くても6万円以上するものがほとんどです。そのため、期限付きでの利用が決まっている方は、テレビのレンタルがおすすめでしょう。

お得な理由②気に入ったら中古価格で購入できる

オッケーサインの女性

レンタル期間を終了した家電は、そのまま買い取ることができるレンタル業者もあります。買い取る場合は使用済みの中古品となるため、新製品を買うよりもお得です。テレビや冷蔵庫などの大型家電、クーラーやストーブなどの季節家電などは、新たに設置する必要がないので手間がかかりません。

お得な理由③テレビの処分に困らない

粗大ごみ

テレビの買い替えなどにより、不要になったテレビを処分する場合は、リサイクル料金が発生します。テレビのリサイクル料金は、種類やメーカー、大きさによって異なりますが、2,000円から3,000円程度でしょう。テレビをレンタルサービス使用した場合は、レンタル業者に返すだけなので、処分料が発生しないのがおすすめですね。

お得な理由④気になるテレビを短期間試せる

テレビ鑑賞する親子

気になるテレビを今買うべきか悩んでいる場合は、短期間のレンタルサービスを利用してみてはいかがでしょう。レンタル料金は長期間に比べて高くなりますが、新製品を試すチャンスです。実際にテレビが部屋の大きさや雰囲気に合っているのか、確かめることができます。

家電量販店では実物のテレビを見られますが、実際に設置することで使い心地や機能などを細かくチェックできるでしょう。また、オリンピック期間だけ大迫力の画面を楽しみたい方や、紅白歌合戦などの季節を感じる番組を楽しみたい方などにもおすすめです。

テレビが安い時期は年に数回!狙い目はいつか買い時をお見逃しなく!

テレビが安くなる時期は、年末年始や新型モデルにチェンジするときなど、年に数回あります。季節家電のように短期間ではなく、テレビは毎日利用する方が多いでしょう。安い買い物ではないため、価格を含めて納得できるテレビを選びたいですね。

テレビはメーカーによってサイズや種類、価格が異なります。とくに4Kテレビは続々と新製品が発売されるため、買い時に迷いますよね。今買うべきかテレビの買い時に悩んでいる方は、年に数回訪れる安い時期を見逃さないのがおすすめです。気になるメーカーやお目当てのテレビがある方は、広告などで細かくチェックしましょう。

こちらの記事では、家電量販店のセール時期を紹介しています。テレビだけでなく、洗濯機や冷蔵庫などの電化製品の買い時を知りたい方は、ぜひ参考にしてみてください。

関連記事

テレビなどの電化製品が安い時期は?絶対買い時な家電量販店のセールも

テレビや洗濯機などの家電が安い時期は買い時ですよね!今回は電化製品が安

Small thumb shutterstock 111689699

商品やサービスを紹介する記事の内容は、必ずしもそれらの効能・効果を保証するものではございません。
商品やサービスのご購入・ご利用に関して、当メディア運営者は一切の責任を負いません。

KEYWORD

関連のキーワード


NEW

新着記事

RANKING

人気の記事