Icon search 36px




ラウンドタオルの特徴は?

①オーストラリア発の円形タオル

島とボート

ラウンドタオルとは、オーストラリアが発祥の円形タオルのことを指します。タオルは長方形という固定概念を覆し、「The Beach People」というブランドが販売し始めました。日本では、「ビーチピープル」という名称で知られていますね。2013年に立ち上がったばかりの、比較的新しいブランドです。

ラウンドタオルは、丸い形を意識したデザインで、従来の長方形タオルでは演出できないおしゃれさが特徴の商品です。販売されると共に大きな話題を呼び、またたく間にワールドワイドな人気商品になりました。現在では、「ビーチピープル」以外の数多くのブランドがラウンドタオルを展開しています。



②体がすっぽり包める大判サイズ

海に入る女性

本家本元のラウンドタオルは、体がすっぽり包める大判サイズであることが特徴です。直径150cmというサイズは、広げてみると圧巻のサイズですよ。夏に海辺に敷いて、寝転がれるだけの余裕もあります。そのため、現在発売されている多くのラウンドタオルも、直径100cmを越す大判サイズが基本となっています。

③コットン素材で吸水性に優れている



カゴに入ったタオル

「ビーチピープル」のラウンドタオルは、プレミアムコットン100%の上質な素材が特徴です。品質にこだわった、ラグジュアリーでおしゃれな一品に仕上げているのですね。吸水性に優れているので、使用感も心地よいと人気になりました。

他のブランドが展開するラウンドタオルも、素材にこだわったものが多い傾向にあります。有名ブランドのものは、やはり綿100%にこだわり、吸水性を重視したものが多いですね。しかし、メーカーによっては、ポリエステル素材で速乾性を重視したものなども販売されています。

④値段は少し高め



海岸の麦わら帽子とクレジットカード

基本的にラウンドタオルの値段は、やや高めだという特徴があります。「ビーチピープル」が高級感を重視していることから、値段もそれなりの設定になっているためですね。

本格的なラウンドタオルの値段は、基本的に1万円を越すものが多いと考えておきましょう。大判サイズでデザイン性が高く、素材も良いものを使用しているので、値段に見合った品質のものばかりですよ。もちろん、3,000円台ほどで、お手軽に購入できるメーカーのものもあります。

ラウンドタオルの魅力は?

①使うだけでフォトジェニック



商品やサービスを紹介する記事の内容は、必ずしもそれらの効能・効果を保証するものではございません。
商品やサービスのご購入・ご利用に関して、当メディア運営者は一切の責任を負いません。


KEYWORD

関連のキーワード

NEW

新着記事

RANKING

人気の記事

CATEGORY

カテゴリー