Icon search 36px

猫の遊び場!キャットタワーは簡単にDIYできる?

手作りのキャットタワーはDIY初心者でも簡単

木材を持つ女性

猫の遊び場であるキャットタワーを自作したいと思っている人は多いかもしれませんが、DIY初心者でも簡単に作れるのかどうか気になりますよね。キャットタワーを自作するのは難しそうなイメージがありますが、DIY初心者でも簡単に作ることができるんですよ。

ノコギリや電動ドリルなどの道具を使わなくてもキャットタワーを自作することができ、身近な材料を使って手軽にDIYできます。キャットタワーはDIY初心者にもおすすめなんです。

自作のキャットタワーは費用が安い

貯金箱と女性

キャットタワーは市販されているものを買うとなると、数千円から1万円以上するものもあります。キャットタワーを自作すれば費用が安いというメリットがあり、お金をかけずに猫が喜ぶキャットタワーをDIYすることができます。

自作のキャットタワーに使える材料は?

初心者には段ボールやカラーボックスが簡単

カラーボックス

自作のキャットタワーに使える材料で、DIY初心者におすすめなのは段ボールやカラーボックスです。段ボールは家にあるもので大丈夫なので、費用を抑えたいという人にもおすすめです。段ボールやカラーボックスを使ったキャットタワーは作り方が簡単で、DIY初心者でも気軽に挑戦することができます。

カラーボックスはキャットタワーの材料として活用できますが、本来は収納に便利なアイテムですよね。以下の記事ではカラーボックスの収納アイディアについて紹介していますので、DIYのリメイクや使い方なども併せて参考にしてみてください。

関連記事

カラーボックスの収納アイディア17選!DIYでリメイクや使い方

今回は、カラーボックスの収納アイディアをご紹介していきます。そのまま使

Small thumb shutterstock 530972692

キャットタワーの材料は100均でも手に入る

DIYの道具

自作のキャットタワーの材料はダイソーやセリアなど100均でも手に入れることができます。突っ張り棒やすのこ、木材が100均で販売されており、できるだけ安い費用でキャットタワーをDIYしたいという人は100均で材料を揃えるのがおすすめです。

賃貸でもキャットタワーを自作できる?

賃貸は原状回復の義務があるので傷を残さないようにすることが条件

マンションの部屋

「キャットタワーを自作したいけど賃貸だから諦めている」という人はいないでしょうか。確かに賃貸は原状回復の義務があるため、DIYをするのは躊躇してしまいますよね。賃貸でキャットタワーをDIYする場合は壁に釘やネジを打たず、傷を残さないようにすることが条件になります。

賃貸で木材を使う場合はディアウォールを活用する

木材でDIYする人

賃貸で木材を使ったキャットタワーをDIYする場合は、床や天井を傷付けない「ディアウォール」を活用するのがおすすめです。2×4材という木材にディアウォールを取り付けることで、部屋を傷付けずに木材の柱を立てることができます。木材を使えば本格的なキャットタワーをDIYすることも可能ですよ。

またディアウォール以外では、100均でも購入できる突っ張り棒を活用することができます。突っ張り棒も賃貸の部屋を傷付けることなく天井から床に棒を立てることができるので、高さのあるキャットタワーを作る際に便利です。値段もディアウォールより安いので費用を抑えられるメリットもあります。

キャットタワーのDIY実例集11選!

キャットタワーのDIY実例集①段ボールで作る簡単キャットタワー

キャットタワーのDIY実例1つ目は段ボールを使った簡単キャットタワーです。猫が入れる大きさの段ボールを複数個用意したら、段ボールを重ねてタワーにするだけです。1番下の段は横に長い段ボールを使うか、何個か並べて安定感を出す用にしましょう。

画像のように、段ボールの側面に丸く穴を開けておくと猫の遊び場に最適です。穴から猫じゃらしを出し入れして、猫の好奇心を刺激することができますよ。家にある段ボールで作ることができるので、費用はほぼかかりません。

キャットタワーのDIY実例集②遊び場が沢山ある段ボールキャットタワー

キャットタワーのDIY実例2つ目は遊び場が沢山ある段ボールのキャットタワーです。段ボールを重ねただけでもキャットタワーになりますが、画像のように猫が遊べる工夫をしてあげると猫が喜びます。

段ボールの下段と上段を行き来できるようにしたり、表に紐を垂らして遊べるようにするなど、猫が興奮するような工夫が沢山されていますね。材料は段ボールとガムテープ、紐など家にあるものでも十分です。費用をかけずに簡単にDIYすることができます。

キャットタワーのDIY実例集③すのこ棚と段ボールのキャットタワー

キャットタワーのDIY実例3つ目はすのこ棚と段ボールを組み合わせたキャットタワーです。すのこ棚を真ん中に置き、サイドに大きめの段ボールを重ねて高さのあるキャットタワーにしています。

すのこ棚の上には猫の大きさに合った箱が置かれており、そこで眠ることもできそうですね。すのこ棚は100均のすのこを使って作れば安い費用で済みますよ。

キャットタワーのDIY実例集④紙パイプのキャットタワー

キャットタワーのDIY実例4つ目は紙パイプで作るキャットタワーです。紙パイプは100均でも販売されており、組み合わせるだけで簡単に作れるためDIY初心者にもおすすめです。紙パイプを組み合わせて高さを出すこともでき、パイプの幅に合わせて布を付ければ猫用のベッドやハンモックにもなります。

1番上の段には猫が入れるサイズの箱を置いているのも良いですね。費用は安いのに本格的なキャットタワーに仕上げられています。

キャットタワーのDIY実例集⑤爪とぎで作るキャットタワー

キャットタワーのDIY実例5つ目は爪とぎで作るキャットタワーです。段ボールの猫用爪とぎを組み合わせるという斬新なアイディアで、遊び場としてはもちろん爪とぎ場にもなるキャットタワーです。中がトンネルのようになっていて、猫が隠れられるのもポイントですね。比較的安い費用で作れます。

キャットタワーのDIY実例集⑥カラーボックスのキャットタワー

キャットタワーのDIY実例6つ目はカラーボックスのキャットタワーです。サイズの違うカラーボックスを重ねて、高さのあるキャットタワーが完成しています。カラーボックスには100均のリメイクシートを貼り、おしゃれにアレンジもされています。テレビ台、収納スペースとしても活用できるキャットタワーです。

キャットタワーのDIY実例集⑦ワイヤーネットとカゴのキャットタワー

キャットタワーのDIY実例7つ目はワイヤーネットとカゴのキャットタワーです。突っ張り棒で柱を立てて、ワイヤーネットを取り付けたらカゴをネットに固定します。子猫の遊び場にちょうど良さそうなキャットタワーですね。

キャットタワーのDIY実例集⑧ディアウォールを使ったキャットタワー

キャットタワーのDIY実例8つ目はディアウォールを使ったキャットタワーです。ディアウォールを2×4材の両端に取り付け、柱を立てたら猫が乗る大きさの板を取り付けます。部屋の壁を傷付けないので賃貸でも自作できるキャットタワーです。柱に猫の時計を掛ければインテリアとしてもおしゃれですね。

キャットタワーのDIY実例集⑨ハンモック付きキャットタワー

キャットタワーのDIY実例9つ目はハンモック付きのキャットタワーです。キャットタワーは木材を組み合わせて作られており、上段の木材から座布団を下げるようにしてハンモックにしています。下の段には猫用ベッドも置かれ、猫の寝る場所としても最適なキャットタワーになっています。

キャットタワーのDIY実例集⑩木材と木箱のキャットタワー

キャットタワーのDIY実例10個目は木材と木箱で作るキャットタワーです。木箱を3個ずらして壁に取り付け、階段のようにしているのがおしゃれなキャットタワーです。壁に取り付けるため賃貸ではできませんが、木箱は収納スペースとしても活用することができ便利です。

木材は長めの板を壁に取り付けることで、キャットウォークとしての役目も果たしています。キャットタワー兼キャットウォークで、猫も大喜びしそうですね。ハンモック付きや吊り橋付きキャットウォークのDIY方法について以下の記事で紹介していますので、併せてご覧になってみてくださいね。

関連記事

キャットウォークのDIY11選!賃貸/手作り/猫/キャットステップ

キャットウォークがDIYで自作出来るのをご存知でしょうか?安全面から猫

Small thumb shutterstock 325858112

キャットタワーのDIY実例集⑪流木を使ったキャットタワー

キャットタワーのDIY実例11個目は流木を使ったキャットタワーです。流木を紐で組み合わせて固定し、アスレチックのようなキャットタワーに仕上がっています。遊びが大好きな子猫も大満足しそうなキャットタワーですね。下の段は木材を使ってしっかり安定感を出すようにしています。

キャットタワーの作り方のポイント・コツは?

高さのあるキャットタワーを作る

段ボールと猫

キャットタワーを自作する際に特に意識したいポイントは、高さのあるキャットタワーを作ることです。猫は高い場所が大好きな動物なので、キャットタワーもなるべく高さのあるものに仕上げると猫が喜びます。段ボールを高く積み上げたり、木材で床から天井に柱を立てたり、猫が上下に運動できるようにしましょう。

猫が好きな物を設置する

クッションの上の黒猫

自作のキャットタワーを飼い猫があまり使ってくれない、なんてことも考えられます。猫が気に入るキャットタワーを作るポイントとしては、猫が好きな物を設置することが挙げられます。例えば猫が普段使っているクッションや爪とぎなど、猫が気に入っているものをキャットタワーに設置するのがおすすめです。

簡単DIYで猫が喜ぶキャットタワーを自作しよう!

キャットタワーはDIY初心者でも簡単に自作することができます。市販のキャットタワーは値段が高いものもありますが、自作すれば安い費用で済むのも嬉しいポイントです。キャットタワーの材料は段ボールなど身近な物を活用することもでき、工夫すれば賃貸でもキャットタワーをDIYすることができます。

飼い主が手作りしたキャットタワーはきっと猫も気に入ってくれるはずです。猫が楽しく遊べ、快適に過ごせるようなキャットタワーをDIYしてみてくださいね。

商品やサービスを紹介する記事の内容は、必ずしもそれらの効能・効果を保証するものではございません。
商品やサービスのご購入・ご利用に関して、当メディア運営者は一切の責任を負いません。

KEYWORD

関連のキーワード


NEW

新着記事


RANKING

人気の記事