Icon search 36px

【小学生以下の男の子】和室を子供部屋にしたインテリア実例3選

和室を子供部屋にしたインテリア実例①楽しいが詰まったお部屋

和室を子供部屋にしたインテリア実例の小学生以下の男の子編の1つ目は、楽しいが詰まったお部屋です。部屋の壁側におもちゃが並べられているのでお部屋が広く見え、すっきりとした印象を感じますね。置き場所に困るストライダーもお部屋におけば、インテリアの1つとして馴染みますね。

和室を子供部屋にしたインテリア実例②兄弟仲良く過ごせるお部屋

和室を子供部屋にしたインテリア実例の小学生以下の男の子編の2つ目は、兄弟仲良く過ごせるお部屋です。畳の上に明るいカラーのウッドカーペットを敷いているので、部屋全体が優しい雰囲気になりますね。兄弟お揃いの学習机の間にはバスケットゴールが置かれているので、勉強も遊びも楽しめますね!

和室を子供部屋にしたインテリア実例③シンプルで片付けがしやすいお部屋

和室を子供部屋にしたインテリア実例の小学生以下の男の子編の3つ目は、シンプルで片付けがしやすいお部屋です。和室にある床の間どう使えば良いのか悩む方は多いですが、あえて見せる収納スペースにするのもアリですね。

小さなお子さんでも片付けがしやすい高さに収納スペースがあるので、自然と片付けることが身につきそうですね。またテーブルは折り畳むことも出来るので、不要な時は広々と遊ぶ空間にしてあげると良いですね。

【小学生以下の女の子】和室を子供部屋にしたインテリア実例3選

和室を子供部屋にしたインテリア実例①押入れを収納活用したお部屋

和室を子供部屋にしたインテリア実例の小学生以下の女の子編の1つ目は、押入れを収納活用したお部屋です。和室に必ずある押入れはあえて襖を外し、見せることで収納スペースとして活用することが出来ます。大きなおもちゃもすっきりとしまえるので、急な来客があってもあわてることがありません。

次の記事では押し入れのDIYを紹介しています。押し入れを上手に活用すると収納スペースがグンとアップするので、ぜひ参考にご覧ください。

関連記事

押入れのDIY11選!和室のリフォーム改造や収納の作り方も

こちらの記事では押入れのDIYや、和室のリフォームをご紹介します。和室

Small thumb shutterstock 489393994

和室を子供部屋にしたインテリア実例②木のぬくもりを感じるお部屋

和室を子供部屋にしたインテリア実例の小学生以下の女の子編の2つ目は、木のぬくもりを感じるお部屋です。畳の上にウッドカーペットを敷いて洋室にリメイクしています。ウッドカーペットはお部屋のリフォーム代に比べると非常に安価であり、賃貸物件の方でも安心して部屋の雰囲気を変えることが出来ます。

フォローリングに合わせてお部屋のインテリアも木目調で統一しているので、温かみを感じる素敵なお部屋ですね。ブルーのキャビネットが差し色になって映えますね。

和室を子供部屋にしたおしゃれインテリア実例③ゆっくりくつろげるお部屋

和室を子供部屋にしたインテリア実例の小学生以下の女の子編の3つ目は、ゆっくりくつろげるお部屋です。背丈の低いソファーは小さなお子さんが使いやすいアイテムです。勉強や遊びで疲れたときに、ゆっくりとくつろげる場所があるとお子さんは安心しますね。パパやママもお邪魔したくなる素敵な空間のお部屋です。

【中学生の男の子】和室を子供部屋にしたインテリア実例3選

和室を子供部屋にしたレイアウト実例①シンプルな家具のお部屋

和室を子供部屋にしたレイアウト実例の中学生の男の子編の1つ目は、シンプルな家具のお部屋です。中学生になると大人っぽくシンプルなインテリアを好むようになります。学校の勉強道具だけでなく、部活の荷物も増えてくるのでしっかりと収納ができるアイテムがあると便利ですね。使い勝手の良い6畳のお部屋です。

和室を子供部屋にしたレイアウト実例②動きやすい動線のお部屋

和室を子供部屋にしたレイアウト実例の中学生の男の子編の2つ目は、動きやすい動線のお部屋です。机の横にベッド、ベッドの横にはフックをかけて上着をかけられるようにしておくと使い勝手の良い部屋になります。必要以外のインテリアを置かないと、片付けも簡単なので忙しい中学生男子にはぴったりのお部屋ですね。

畳を子供部屋にした実例③背の低い家具でコーディネートしたお部屋

和室を子供部屋にしたレイアウト実例の中学生の男の子編の3つ目は、背の低い家具でコーディネートしたお部屋です。和室は洋室に比べて天井が低く見えがちなので、家具も合わせて低い物をチョイスするとバランスの良い部屋になります。座椅子なら足を伸ばすことも出来るので、成長期の中学生にはぴったりのお部屋です。

【中学生の女の子】和室を子供部屋にしたインテリア実例3選

和室を子供部屋にしたレイアウト実例①シンプルで明るいお部屋

和室を子供部屋にしたレイアウト実例の中学生の女の子編の1つ目は、シンプルで明るいお部屋です。障子をおしゃれな扉にリメイクすることで、洋風なおしゃれな部屋に見えますね。和室にある鴨居には、お気に入りのアイテムを飾って可愛らしさを出しているところが中学生らしいですね。

和室を子供部屋にしたレイアウト実例②可愛いものがたくさんのお部屋

和室を子供部屋にしたレイアウト実例の中学生の女の子編の2つ目は、可愛いものがたくさんのお部屋です。ベッドの近くにハンガーラックやチェストがあることで、朝の身支度がしやすい動線になっています。お気に入りのぬいぐるみを飾れば気分も和みますね。

和室を子供部屋にしたインテリア実例③おしゃれなモノトーンカラーのお部屋

和室を子供部屋にしたレイアウト実例の中学生の女の子編の3つ目は、おしゃれなモノトーンカラーのお部屋です。小学生までのお子さんはカラフルなお部屋を好みますが、中学生になると大人っぽさを選ぶようになります。モノトーンカラーなら年齢を問わないので、長く使えるインテリアで揃えると良いでしょう。

【高校生の男の子】和室を子供部屋にしたインテリア実例3選

和室を子供部屋にしたインテリア実例①趣味を楽しめるお部屋

和室を子供部屋にしたレイアウト実例の高校生の男の子編の1つ目は、趣味を楽しめるお部屋です。畳の部屋にソファーはミスマッチかと思われますが、畳にあったカラーを選べば馴染みます。趣味の読書を楽しめるようにソファーの横に本棚、窓側にラックをつけて本を飾ればまるで書店のようなレイアウトになりますね。

和室を子供部屋にしたインテリア実例②1人暮らし風なモダンなお部屋

和室を子供部屋にしたレイアウト実例の高校生の男の子編の2つ目は、1人暮らし風なモダンなお部屋です。高校生になると一段と大人っぽいインテリアを好むようになります。間接照明をつければグンと大人な雰囲気になりますね。

照明は部屋の印象を大きく変えるアイテムです。下記の記事では照明のDIY術を紹介しています。100均ショップの商品を使ったアイデアもあるので、ぜひ参考にご覧ください。

関連記事

照明のDIY実例10選|100均商品の自作ライトやリビング用の作り方も

既製品も素敵だけど、安くおしゃれに作りたいという方におすすめな間接照明

Small thumb shutterstock 532113406

和室を子供部屋にしたインテリア実例③大人っぽいお部屋

和室を子供部屋にしたレイアウト実例の高校生の男の子編の3つ目は、大人っぽいお部屋です。畳は重い家具を乗せると傷みやすいですが、ラグマットを敷くことで畳の傷みを軽減しています。また窓の周りには家具を置かないことで、明るい光が射し込む部屋になります。

【高校生の女の子】和室を子供部屋にしたインテリア実例3選

和室を子供部屋にしたインテリア実例①畳を活かしたレトロなお部屋

和室を子供部屋にしたレイアウト実例の高校生の女の子編の1つ目は、畳を活かしたレトロなお部屋です。畳の部屋にヴィンテージ家具をおくことで、レトロな雰囲気を演出しています。女子高生らしくぬいぐるみやお花を飾ってキュートさをプラスしているところが、可愛らしいですね。

和室を子供部屋にしたインテリア実例②押入れをリメイクしたお部屋

和室を子供部屋にしたレイアウト実例の高校生の女の子編の2つ目は、押入れをリメイクしたお部屋です。思い切って押入れをリメイクすると、部屋の空間が広がり素敵な勉強スペースに変身します。広々と使えるので勉強がしやすくなりますね。

和室を子供部屋にしたインテリア実例③すっきりとした勉強部屋

和室を子供部屋にしたレイアウト実例の高校生の女の子編の3つ目は、すっきりとした勉強部屋です。勉強机とチェストだけのすっきりとしたお部屋なので、勉強がはかどりそうな環境です。和室の押し入れは収納力があるので、上手に活用してお部屋はすっきりが気持ち良いですね。

畳をおしゃれに見せる工夫とは?

畳をおしゃれに見せる工夫①ラグマットを敷く

畳をおしゃれに見せる工夫の1つ目は、ラグマットを敷くことです。畳に直接家具を置くと、畳がへこんだり傷む原因となります。ラグマットを敷けば畳を傷みにくくし、お部屋の雰囲気も明るくなります。ラグマットは素材もカラーも豊富にあるので、好みのデザインを見つけることが出来ますよ。

畳をおしゃれに見せる工夫②和室に合う照明を選ぶ

畳をおしゃれに見せる工夫の2つ目は、和室に合う照明を選ぶことです。和紙や木目で作られた照明はぼんやりと部屋を照らすので、畳を一層美しく見せてくれます。和室に洋風の照明を取り付けるとチグハグな雰囲気になってしまうので、部屋に合うものを選ぶと良いですよ。

畳をおしゃれに見せる工夫③ふすまをリメイクする

畳をおしゃれに見せる工夫の3つ目は、ふすまをリメイクすることです。ふすまは畳と並んで和室の主役の1つです。近年は簡単にふすまをリメイク出来るシートが販売しています。部屋の雰囲気に合わせてふすまのデザインを変えると、畳も映える和室になりますよ。

和室の子供部屋はおしゃれなインテリアで変化させよう!

和室の子供部屋のインテリアやレイアウトについて紹介しました。いかがでしたでしょうか?近年は和室よりも洋室の部屋が多くなりましたが、和室には使いやすいメリットもたくさんあります。お子さんが過ごしやすい部屋になるようにインテリアやレイアウトを工夫してくださいね!

商品やサービスを紹介する記事の内容は、必ずしもそれらの効能・効果を保証するものではございません。
商品やサービスのご購入・ご利用に関して、当メディア運営者は一切の責任を負いません。

KEYWORD

関連のキーワード


NEW

新着記事