Icon search 36px

コストコの車庫&ガレージとは?

コストコの車庫&ガレージ①カーポートのスチールフレームキャノピー

4106bri28gl

スチールフレームキャノピー 

Amazonで詳細を見る

コストコの車庫&ガレージの一つ目は、カーポートのスチールフレームキャノピーについてです。値段はコストコの店頭の値段では、26800円で、商品重量は71kgです。大きさは3cm×6cmの基本的なカーポートで、大きな車でも収納可能です。小型の軽自動車なら二台は入ります。商品重量は71kgです。

コストコの車庫&ガレージ②プレハブ型のKETERオークランド

71dn xu9snl. sl1500

KETERオークランド757

Amazonで詳細を見る

コストコの車庫&ガレージの二つ目は、プレハブ型KETERオークランド757です。値段はコストコの店頭の値段では、87800円です。商品重量が約140kgです。外寸は横幅229cm×奥行223.5c×高さ242cmです。内寸は、横幅201cm×奥行201cm×高さ230cmです。

コストコの車庫&ガレージ③プレハブ型のLIFETIME物置

71myhsmehxl. sl1500

LIFETIME物置(型番6405)

Amazonで詳細を見る

コストコの車庫&ガレージの三つ目は、プレハブ型のLIFETIME物置(型番6405)です。コストコの店頭の値段では、109800円です。外寸は横幅233.6cm×奥行94.6cm×高さ243.8cmで、内寸は、横幅228.6cm×奥行289.5cm×高さ238.7cmです。

商品重量が186kgです。ドアの開き幅は143cmで、高さは244cmです。メーカー発表の組立て所要時間は、大人二人で4〜8時間です。

コストコの車庫&ガレージの魅力

コストコの車庫&ガレージの魅力①カーポートのスチールフレームキャノピー

コストコの車庫&ガレージの魅力の一つ目は、スチールフレームキャノピーについてです。サイドパネルは移動可能です。窓はロールアップ式のカーバーがついているので、開け閉め可能です。ジッパー式のドアが前と後ろについています。

壁面に大きな窓があり、ドアを開け放つ事も可能で、風通しが良好です。注意点としては、この製品は常設用ではないということです。基本的に雪や強風には、耐えられるようにはできてはいません。しかし支柱や基礎を補強すれば、数年間常設している例もあります。

やはり常設していると、シートの部分が劣化してくるので、場所によって(海の近く等)は、常設してしまうと、二年位で劣化して使い物にならなくなった場合もあるようです。

コストコの車庫&ガレージの魅力②プレハブ型のKETERオークランド

ペンキ塗り

コストコの車庫&ガレージの魅力の二つ目は、KETERオークランド757についてです。プレカットパネルを組み合わせるだけで、組み立てられますが、電動ドライバーが必要です。DUOTECH™の革新的な壁は、塗装にも向いているので、自分の好きな色に塗ることもできます。

スチール強化してあり耐久性のある構造で、屋根は積雪時には1㎡あたり、最大100kgの負荷に耐えられます。壁以外にも天窓も付いているので、外の光を取り込むことができます。ドアは両開きになっているので、物の出し入れがスムーズにできます。床が強化樹脂で出来ているので、重たい物でも収納可能です。

コストコの車庫&ガレージの魅力③プレハブ型のLIFETIME物置

DIYを楽しむ

コストコの車庫&ガレージの魅力の三つ目は、LIFETIME物置(型番6405)についてです。スチール補強採用で強度があります。棚とストレージシステムは必要に合わせて、カスタマイズが可能で、メンテナンスフリー設計になっています。

床は滑りにくく、耐水性、耐薬品性に優れていて、オイルや溶剤等をこぼしても変質しにくい、デュアルウォール高密度ポリエチレン(HDPE)を使用しています。セキュリティを強化するためのロックシステム採用しています。また紫外線による建物の劣化を防ぐための保護加工もしてあります。

壁部分の窓の他に、天井の中心部が強化パネルのため、中が暗くなりません。ヘビーデューティスモールトラス使用で、屋根の強度を強くしている上に、屋根の傾斜は、雨や雪が溜まりにくい角度になっています。このため北海道、東北の豪雪にも耐えられる作りになっています。

コストコの車庫&ガレージの組み立て前の注意点

コストコの車庫&ガレージの組み立て前の注意点①整地

組み立て

コストコの車庫&ガレージ(倉庫も含む)の組み立て前の注意点の一つ目は、設置には平らな場所が必要ということです。下の動画では、大きな機械類を使わずに、一般の人が庭の整地をしている様子が見られます。整地作業について、何をすれば良いのかわからない人にオススメの動画です。

コストコの車庫&ガレージ(倉庫も含む)を設置するためには、まずは組立てる場所を水平にして固め、必要性によっては、ブロックを置きます。元から基礎工事がされている場所がある場合は、そこに設置するのが良いでしょう。この工程を業者に依頼している人もいます。

コストコの車庫&ガレージの組み立て前の注意点②設置場所

庭の風景

コストコの車庫&ガレージ(倉庫も含む)の組み立て前の注意点の二つ目は、設置場所についてです。スチールフレームキャノピーは、常設用ではないので、プレハブ型のコストコのコストコの車庫&ガレージ(倉庫も含む)と比べて、風雨に弱いです。またKETERオークランド757は、大型台風で壊れた前例があります。

値段の少し高いLIFETIME物置(型番6405)のみが、ある程度の台風には、耐えられるように作られています。可能な限り設置場所を工夫して、なるべく風当たりの弱い場所を選ぶようにしましょう。

コストコ車庫の組み立て方

コストコ車庫の組み立て方①カーポートのスチールフレームキャノピー

組み立てやすいもの

    カーポートのスチールフレームキャノピーの組み立て方

  1. 1屋根の部分のパーツを組みます。
  2. 2片側の支柱を立てます。
  3. 3屋根の部分のカバーをかけます。
  4. 4反対側の支柱を立てます。
  5. 5壁面のシートを貼ります。
  6. 6キャノピーをつけて完成です。

下の動画は、スチールフレームキャノピーの組み立て方の実例です。イメージをつかんだ方が、簡単に組み立てられるので、ぜひ参考にして下さい。

コストコ車庫の組み立て方②プレハブ型のKETERオークランド

ビス留め

    プレハブ型のKETERオークランドの組み立て方

  1. 1床材を組み立てます。
  2. 2壁材を床に組み込み、ゴム製ハンマー(のような物)で上から叩き、しっかりと差し込みます
  3. 3ドアの端に棒状の部品を付けて、入り口の部分に設置します。
  4. 4エントランスの上の部分を取り付けます。
  5. 5屋根の支柱を設置します。
  6. 6屋根のパネルを設置します。
  7. 7ドアノブを取り付つけます。
  8. 8窓を組み入れます。

ビス留めが必要な部位については、部位を組み込んで仮止めをしておいて、全部組み上がってから本留めをします。下の動画は、KETERオークランドの組み立て方の実例です。イメージをつかんだ方が、簡単に組み立てられるので、ぜひ参考にして下さい。

コストコ車庫の組み立て方③プレハブ型のLIFETIME物置

ネジ留め

    プレハブ型のLIFETIME物置の組み立て方

  1. 1床材と屋根の骨組みは、それぞれ組み合わせておきます。
  2. 2壁材を床に差し込みながら組み合わせてます。
  3. 3ドア部分を組み立てます。
  4. 4ゲート部分を組み立てます。
  5. 5両面テープを貼ってから窓を貼ります。
  6. 6③と④の部位を入り口部分をはめ込みます。
  7. 7①の屋根の骨組みを、壁材の上にはめこみます。
  8. 8屋根用のパネルを乗せます。
  9. 9屋根用の補強パーツをはめます。
  10. 10壁用の窓をはめ込み金具を取り付けます。ドアの取っ手を取り付けます。

LIFETIME物置は、基本的には土台にコンクリート加工は不要で、設置場所を平らにして、物置に物を入れれば安定します。ただし、アンカー固定は推奨されてます。下の動画は、LIFETIME物置(型番6405)の組み立て方です。イメージをつかんだ方が、簡単に組み立てられるので、ぜひ参考にして下さい。

ビス留めが必要な部位については、部位を組み込んで仮止めをしておいて、全部組み上がってから本留めをします。DIYのベテランによると、樹脂製の材質の製品には、電動ドライバーを使用しないか、仮締めのみにしておいて、本締めは手動で行う方が良いとのことです。

コストコの車庫の利用例

コストコの車庫の利用例①スチールフレームキャノピー(カーポート)

コストコの車庫三選の利用例の一つ目は、スチールフレームキャノピーについてです。カーポートとして利用する他には、野外でのレジャーの食事を休憩場所として、使用できます。またバイクや車いじりをするのが好きな人にとっては、簡易な作業小屋や倉庫としても人気があるようです。

風がなるべく当たらない場所に設置し、支柱や土台などを補強すれば、ある程度は積雪や台風にでも耐えられるようです。上の動画では、補強して農機具用の倉庫として使用しています。

コストコの車庫の利用例②プレハブ型の車庫の場合

趣味の部屋

コストコの車庫の利用例の二つ目は、プレハブ型の車庫の場合です。KETERオークランド757と、LIFETIME物置(型番6405)は共にプレハブ型で、大きさ等も近い事から、使用の用途も基本的には同じです。車庫やガーデニング用品をメインに、エクステリア関係の倉庫としての利用が多いです。

またアウトドア用品や、乗り物とその整備用品等を置いて、趣味のための「秘密基地」としても利用している人もいます。その他にはエアコンの取り付け工事等をして、普通の部屋として使用したり、子供部屋やアトリエ、仕事部屋等として使用している例もあります。

せっかくのおしゃれな外観のガレージ(車庫)なので、中身もおしゃれに使いたいですよね。ガレージ(車庫)にぴったりな収納や、おしゃれなレイアウトの方法を書いた関連記事がありますので、ぜひ参考にしていください。

関連記事

ガレージ棚・収納DIY実例11選!車庫・倉庫に便利な自作ラックの作り方は?

ガレージはあまりスペースがないことも多く、収納に困っている方もいらっし

Small thumb shutterstock 590288897

コストコの車庫を実際に購入するには?

コストコの店頭で購入するのが、一番安く済む可能性が高いです。同じ製品が、Amazon、楽天をはじめとするオンラインショッピングで購入可能です。しかし値段がコストコ店頭と比べると、倍近くになっている場合もあるので、事前によく調べて下さい。

この記事に記載しているコストコの車庫&ガレージの寸法や重さは、購入の際の目安にして下さい。しかしメーカーと各販売店が出したもので、若干の誤差が生じている場合があります。またコストコの店頭でも、値段の変動があることをご了承下さい。

また製品を実際に購入する販売店から、正確な寸法を確認してから、購入することをお勧めします。返品が容易ではないため、購入の際には実際に設置する場所の面積や、入れたい物の大きさをきちんと測ってから、購入しましょう。ぜひ従来とは違う、おしゃれな車庫&ガレージ(倉庫)を取り入れた生活を楽しんで下さい。

商品やサービスを紹介する記事の内容は、必ずしもそれらの効能・効果を保証するものではございません。
商品やサービスのご購入・ご利用に関して、当メディア運営者は一切の責任を負いません。

KEYWORD

関連のキーワード


NEW

新着記事