Icon search 36px

100均アイテムで自作したエコな加湿器の効果とは?

自作したエコな加湿器は周辺の空気を潤すことは可能

加湿器

100均アイテムで自作したエコな加湿器は、周辺の空気を潤すことができます。自作する加湿器は小さなものなので、電気製品と比べると威力は劣りますが、自作加湿器周辺の空気を潤すことは可能です。持ち運びにも大変便利ですし、周辺の加湿ができるの仕事中の身の回りの加湿をしたい方にもおすすめです。

自作のエコな加湿器を数個置くと部屋の加湿ができる

アロマ加湿器

自作のエコな加湿器は、数個置くと部屋の加湿をすることができます。確かに一つでは部屋全体の加湿をすることは難しいのですが、それを何個も作って部屋に設置することで電化製品並みの加湿器機能を期待することができるでしょう。たくさんの水を仕掛ければ電化製品にも劣らず部屋の加湿ができます。

加湿器の自作で使えるおすすめ100均グッズ4選

加湿器の自作で使えるおすすめ100均グッズ①ペーパーナプキン

加湿器の自作で使えるおすすめ100均グッズ1つ目は、ペーパーナプキンです。英字の書かれたペーパーナプキンはヴィンテージ感が出てとってもおしゃれです。ナプキンは吸収性も良いので加湿フィルターとして代用することもできます。

加湿器の自作で使えるおすすめ100均グッズ②ナチュラル加湿フィルター

加湿器の自作で使えるおすすめ100均グッズ2つ目は、セリアのナチュラル加湿フィルターです。シンプルなデザインがおしゃれで、吸収性も良いので水を吸い取ってしっかり加湿してくれそうです。おしゃれな加湿フィルターを探している方にもおすすめです。

加湿器の自作で使えるおすすめ100均グッズ③ダイソーフェルト

加湿器の自作で使えるおすすめ100均グッズ3つ目は、ダイソーフェルトです。ダイソーのフェルトはカラフルなカラーが揃っているので、好みのカラーを組み合わせておしゃれな自作加湿器を作ることができますよ。

加湿器の自作で使えるおすすめ100均グッズ④スポンジ

加湿器の自作で使えるおすすめ100均グッズ4つ目は、セリアのスポンジです。セリアのスポンジは白と黒のモダンなデザインでおしゃれです。スポンジをカットしてペットボトルに詰めればモダンデザインの加湿器が完成します。

【コーヒーフィルター】ダイソー100均のアイテムを使った加湿器の作り方

ダイソー100均のアイテムを使った簡単な加湿器の作り方①材料を準備

材料

ダイソー100均のアイテムを使った簡単な作り方1つ目は、まず材料を準備します。100均で購入できるコーヒーフィルターと空の瓶を用意しましょう。コーヒーフィルターをカットするのにハサミもあると便利です。コーヒーフィルターを活用した手作り加湿器は全て100均で材料を揃えることができますよ。

    コーヒーフィルターを活用した自作加湿器の準備するものリスト

  • コーヒーフィルター
  • 空の瓶
  • 好みの精油
  • 10円玉(なくてもOK)
  • ハサミ

ダイソー100均のアイテムを使った簡単な加湿器の作り方②扇型にカット

ダイソー100均のアイテムを使った簡単な作り方2つ目は、コーヒーフィルターを扇型にカットにします。なぜ扇型にカットするのかと言うと、コーヒーフィルターを活用したエコ加湿器は見た目が花びらのような形にするのが流行っているからです。フィルターを花形にすることでまるで花瓶のような仕上がりになります。

もちろんコーヒーフィルターをそのまま瓶の中に入れても良いのですが、どうせならおしゃれなエコ加湿器を作りたいですよね。瓶の中には水を入れることから連想すると花瓶をイメージする方も多く、コーヒーフィルターを活用した手作り加湿器では花びらに見えるように扇型にカットして花束を作りましょう。

ダイソー100均のアイテムを使った簡単な加湿器の作り方③精油を入れる

精油

ダイソー100均のアイテムを使った簡単な加湿器の作り方3つ目は、好みの精油を入れましょう。加湿器と言えばアロマの香りをイメージする方もいますよね。自作加湿器だとアロマの香りを再現することはできないと考えている方もいるかもしれませんが、実は100均にも様々な精油が販売されています。

好みの精油を水の中に数滴入れることで、アロマ入りの自作加湿器の完成です。精油入りの水をコーヒーフィルターが吸収するので、コーヒーフィルター自体も良い香りに染まって部屋の中を潤しながらアロマの香りで癒してくれます。同じ自作加湿器をいくつか作って部屋に置くことでしっかり加湿されて香りに癒されるでしょう。

ダイソー100均のアイテムを使った簡単な加湿器の作り方④10円玉を投入

硬化

ダイソー100均のアイテムを使った簡単な加湿器の作り方4つ目は、10円玉を投入します。10円玉を入れることで雑菌の増殖を抑えられると言われているので、自作加湿器でもなるべく清潔な水を使って加湿したい方におすすめです。特に小さなお子さんがいるご家庭におすすめです。10円玉は好みで入れなくもOKです。

【ペットボトル】ダイソー100均のアイテムを使った加湿器の作り方

ペットボトルの自作加湿器の簡単な作り方①必要な材料を準備

準備する

ペットボトルの自作加湿器の簡単な作り方1つ目は、必要な材料を準備します。ペットボトルは、わざわざ購入しなくても家で使って空になったものを活用しましょう。自作加湿器に使うペットボトルは扱いやすい500mlがおすすめです。他にも、加湿ペーパーとなるタオルや新聞紙、ティッシュなどを用意しましょう。

ペットボトルを活用した自作加湿器は、ペットボトルをカットするのでカットした部分をカバーするのにマスキングテープがあると便利です。100均のマスキングテープはおしゃれなデザインが多いので、好みのテープを用意しましょう。

    ペットボトルの自作加湿器の必要な物リスト

  • 500mlのペットボトル
  • 加湿ペーパー(タオル・スポンジ・ティッシュ・キッチンペーパーなど)
  • マスキングテープ
  • ハサミ
  • 好みの精油

ペットボトルの自作加湿器の簡単な作り方②ペットボトルをカット

View this post on Instagram

✨加湿器洗浄✨ 皆さんこんばんは☽︎‪︎.*·̩͙‬ どぉもメガネ(-⊡ω⊡)です✨ 今夜は今の時期、空気が乾燥していて、加湿器を使っているご家庭が多いかと思います! そ.......こ.......で....... 我が家の加湿器フィルターの洗浄の仕方をお披露目~🐑 まず① ペットボトルの上部をカッターで、切ります✂️ その② フィルターを内部に入れる その③ 加湿器洗浄用洗剤(用量、使用方法をお守りください)をいれて水&ぬるま湯をいれる おしま~い✨ま~簡単(;¤̴̶̷̤́д¤̴̶̷̤̀)ハァハァ♡ 大体30分から1時間程度浸け置きして、あとは数回濯ぐだけ! メーカーなどにより洗浄方法や時期は異なりますが、私は1週間毎にやってます(๑ ́ᄇ`๑) 貼った写真の3枚目にあるのを我が家では使っていますが、大体のフィルター汚れなどに使えてお値段は安いです! ちなみに私はとあるサイトで、本体(税込)+送料込で¥500ちょいで購入しています✨ ほかのサイトでは、ま~ずこの値段では買えません( ´艸`) 特に〇天や、Ama〇〇〇などでは、買えないですよ( ´艸`)( ´艸`) トレーなどをわざわざ買うより日常で使って要らないものを再利用できるのは有難いですよね! ECOにもなります🍀🌱💚 また何かあったら載せます📖✎ では....... スタジオにお返ししま~す (-⊡ω⊡)🎤 #加湿器 #加湿器掃除 #加湿器購入 #掃除グッズ #フィルター掃除 #ペットボトル加湿器 #ペットボトル #eco #浸け置き #浸け置き洗い #フィルター掃除 #簡単

A post shared by ごーごーREDS (@yo.chaaaaaaan5502) on

ペットボトルの自作加湿器の簡単な作り方2つ目は、ペットボトルをカットします。ペットボトルをカットするときは、半分より少し上の場所をカットしましょう。ペットボトルは縦長なので、残す部分を多めにすることでたくさんの水を入れることができます。

ペットボトルをカットした部分は鋭くなっているので、好みのデザインのマスキングテープで指が切れないように隠しましょう。マスキングテープと合わせてシールなどをペットボトルに貼れば可愛く仕上がります。シールも100均に売っているので一緒に揃えることができます。

ペットボトルの自作加湿器の簡単な作り方③水を入れて加湿ペーパーを設置

ペットボトルの自作加湿器の簡単な作り方3つ目は、水を入れて加湿ペーパーを設置しましょう。加湿ペーパーは、家にあるティッシュやスポンジなどでも代用できます。もちろん100均には加湿ペーパーも販売されていますよ。自宅にあるもので自作するなら、スポンジやティッシュを使えば完全なるエコ加湿器が完成します。

100均で購入する加湿ペーパーの代用品としては、おしゃれなデザインのペーパーナプキンがおすすめです。また、英語新聞紙もヴィンテージ感が出ておしゃれに仕上がるのでおすすめです。加湿ペーパーを水の入れたペットボトルに入れて水を吸収させましょう。

ペットボトルの自作加湿器の簡単な作り方④好みの精油を入れる

アロマオイル

ペットボトルの自作加湿器の簡単な作り方4つ目は、好みの精油を入れます。好みの精油を入れることで部屋の中の空気が変わるのでおすすめです。これかた大切なお客さんが来る時は友達、恋人が来るときにはアロマを入れて部屋の消臭も一緒にすると良いでしょう。芳香剤よりも自然に香るのでおすすめです。

他にもある!100均アイテムを使った加湿器の作り方アイディア集4選

100均アイテムを使った加湿器の作り方①ティッシュを使った加湿器

100均アイテムを使った加湿器の作り方1つ目は、ティッシュを使った加湿器です。ティッシュなら自宅に必ずあるものなので、お金をかけずに作れるエコな加湿器となるでしょう。ティッシュは数枚重ねて水分を含ませるだけで簡単に作れます。濡らしたティッシュをマスクの内側に付けて風邪予防をすることもできます。

濡れたテイッシュを夜寝るときに枕元に置いておけば、喉の乾燥を防ぐこともできるので、コンセントが近くになくても喉の加湿をすることもできます。

100均アイテムを使った加湿器の作り方②フェルトを使った加湿器

100均アイテムを使った加湿器の作り方2つ目は、フェルトを使った加湿器です。カラフルなフェルトを使えば見た目もおしゃれな手作り加湿器が作れます。色のついた加湿ペーパとなるので、一番お花に近いデザインを作ることもできますよ。フェルトを使った手作り加湿器は、プレゼントにも喜ばれています。

100均アイテムを使った加湿器の作り方③タオルを使った加湿器

白いタオル

100均アイテムを使った加湿器の作り方3つ目は、タオルを使った加湿器です。タオルに水分を含んでテーブルの上などに置いておくだけで簡単に加湿することができます。濡れたタオルを枕元に置けば自然な加湿器となります。洗濯物のタオルを部屋に干すだけでも加湿になるのでおすすめです。

タオルをたくさん部屋に干して乾かしながら部屋の加湿をすることで無駄なく潤い空間を作ることができます。乾燥が気になる時はタオルは部屋干し、他の手作り加湿器と組み合わせて加湿効果を高めましょう。

100均アイテムを使った加湿器の作り方④スポンジを使った加湿器

スポンジ

100均アイテムを使った加湿器の作り方4つ目は、スポンジを使った加湿器です。スポンジは水の吸収性が良いので手作り加湿器におすすめです。水をたっぷり含んだたくさんのスポンジを準備し、大きめの瓶やバケツに入れてテーブルの上に置いたり部屋の隅に置くのがおすすめです。

スポンジにも様々なカラーがあるので、組み合わせることでおしゃれな加湿器が完成します。スポンジはサイコロ状にカットして色々な色を混ぜると見た目も綺麗な加湿器になります。サイコロ状のスポンジを瓶やペットボトルに詰めるのもおすすめです。

100均アイテムで自作した加湿器をでお肌を加湿しよう!

みずみずしい肌

100均アイテムで加湿器を手作りできれば、電気代もかからないので省エネにもなります。加湿器を購入しようとなると、数万円するので、なるべくコストを抑えたい方は手作り加湿器がおすすめです。100均アイテムでて作る加湿器をでお肌を加湿しましょう!関連記事の「加湿器の代わりになるもの」も読んでください。

関連記事

加湿器の代わりになるもの8選!加湿器がない場合の代用品は?

部屋の乾燥が気になることがありませんか?しかも、そういう時に限って加湿

Small thumb shutterstock 1252317352

商品やサービスを紹介する記事の内容は、必ずしもそれらの効能・効果を保証するものではございません。
商品やサービスのご購入・ご利用に関して、当メディア運営者は一切の責任を負いません。

KEYWORD

関連のキーワード


NEW

新着記事


RANKING

人気の記事