Icon search 36px

紳士の意味は?

紳士の意味とは礼儀正しい男性のこと

スーツで案内する男性

紳士の意味とは、礼儀正しい男性のことを指します。正しい敬語や言葉遣いを知っていて、一般社会における常識やモラルがしっかりあり、上を立てることができるような見識のある男性です。相手の意思や立場を尊重して見下さず、平等に優しさを与えられるような男性のことを指します。

紳士の意味とは社会的地位の高い男性のこと

未来を考える男性

紳士の意味とは、社会的地位の高い男性のことも指します。上流階級で育った男性、または男子のことを指し、それに伴い品格も兼ね備えています。上流階級で育ったことで紳士的な態度を身に付ける、と言うケースが多いです。物腰や姿勢だけでも紳士とは称されますが、立場も備わることでより説得力を強めます。

POINT

相手を尊重できる心と品格を持っている!

紳士とは、教養のあるジェントルマンな男性のことを指します。また社会的地位が高い上流階級の男性そのものを指すこともあります。

紳士の行動の心得や条件は?

紳士の行動の心得や条件①レディーファーストであること

赤いドレスの女性と男性

紳士の行動の心得や条件の1つ目は、レディーファーストであることです。常に女性を最優先として扱い、女性が良い気持ちになれるように行動することが条件です。ですがそれは女性を傲慢にさせるということではなく、紳士的な振る舞いによって女性そのものを教育できるような教養も大切です。

紳士の行動の心得や条件②品が伴なっていること

乾杯をする男女

紳士の行動の心得や条件の2つ目は、品が伴なっていることです。ただ女性を優先すればいいというだけではなく、紳士的な男性の本人にも品格やマナーが求められます。スマートさが大切であり雄弁にならずに自然にエスコートできるような「さりげなさ」が品格に繋がります。

POINT

上品かつレディーファースト!

紳士的な行動には、レディーファーストが必須条件となります。それを押し付けがましくなく、スマートに実行できる男性こそが真摯の条件を弁えていると言えるでしょう。

紳士的な男性の特徴16選

紳士的な男性の特徴①女性からモテる

ドライブをする男女

紳士的な男性の特徴の1つ目は、女性からモテるということです。女性は自分を大切に扱ってくれるような男性が好きなので、レディーファーストをしてくれる紳士的な男性に好意を持ちます。ハンサムであればもちろんですが、顔のレベルが普通の男性であっても紳士的だというだけでモテやすく、女性から人気です。

紳士的な男性の特徴②優しさが身に付いている

手に触れ合う男女

紳士的な男性の特徴の2つ目は、優しさが身に付いているということです。普段から人に親切にすることに慣れていて、呼吸をするように自然に優しくすることができます。親切を特別なことだとは思わず、生きる上で当たり前に行っていくようなことだと感じています。なので人望も集まりやすく、嫌われづらいです。

紳士的な男性の特徴③乱暴な言葉を使わない

抱き寄せる男性

紳士的な男性の特徴の3つ目は、乱暴な言葉を使わないということです。所謂「男言葉」と言われる強いニュアンスの言葉をほとんど使いません。とは言え男性らしさはありますので全く使わないわけではないのですが、使ったとしても優しいイントネーションで使ったり、嫌味っぽさやキツさを感じさせません。

紳士的な男性の特徴④女垂らしと思われることも多い

女性を口説く男性

紳士的な男性の特徴の4つ目は、女垂らしと思われることも多いということです。女性に優しい、女性にモテやすいということはそれだけ警戒をされてしまうリスクもあるということになります。長所がある分それが目立ち、短所をしても受け取られやすいということですね。同性からも「チャラい」と思われてしまいがちです。

紳士的な男性の特徴⑤喜ばせようとしてくれる

花を持った男性

紳士的な男性の特徴の5つ目は、喜ばせようとしてくれることです。紳士的な男性は相手に笑顔になってもらうことに大きな喜びを感じています。なので奉仕精神が強く、相手が喜ぶことを一生懸命考えてくれます。その上でその行為を自分が決めてやったことだという認識を持っているので、見返りを求めないのが素敵です。

紳士的な男性の特徴⑥清潔感がある

清潔感がある男女

紳士的な男性の特徴の6つ目は、清潔感があることです。紳士的な男性は身なりに最低限の気を配ることができます。それは「自分の容姿や身なりが人に与える印象を決める」ということを認識できているからです。また紳士に求められるスマートさの中にも、ある程度の清潔感があるという印象は必要となります。

紳士的な男性の特徴⑦ファッションにこだわりがある

美容院にいる男性

紳士的な男性の特徴の7つ目は、ファッションにこだわりがあることです。特別センスが良いというわけではなかったとしても、自分の中で美学を持ってファッションを楽しんでいる人が多いのも紳士的な男性の特徴です。時計だけは良い物を付けたり、ネクタイの柄にこだわったりなど、前向きにこだわりを取り入れています。

紳士的な男性の特徴⑧エスコートが上手

ラブラブなカップル

紳士的な男性の特徴の8つ目は、エスコートが上手だということです。デートのプランニングからレストランのリザーブまで、紳士的な男性はその1日のプランニングをしっかりとフォローしてくれます。女性からすると「自分をもてなしてくれている」という印象になり、一緒に過ごしていてとても幸福な気持ちになれます。

紳士的な男性の特徴⑨両親を大切にする

仲良しの家族

紳士的な男性の特徴の9つ目は、両親を大切にすることです。紳士的な男性は家族との仲が良好であることが多く、大人になっても両親を大事にしています。また家庭内状況が安定していることは精神の安定にも繋がりますので、両親との絆が強いことはそのまま「人に親切にすることができる精神性」へも繋がります。

紳士的な男性の特徴⑩平和主義者

穏やかなカップル

紳士的な男性の特徴の10個目は、平和主義者だということです。紳士的な男性は争いを好みません。汚い言葉で相手を罵ったり攻撃的な意思をぶつけることを、下賎で下品なことだと考えている節があります。なのでできるだけ個人よりも集団の意思を尊重し、みんなが良い思いをできるように尽力しがちです。

紳士的な男性の特徴⑪弱い者を助ける

繋がれた手

紳士的な男性の特徴の11個目は、弱い者を助けるということです。女性だけに限らず、ご老人や小さい子どもなどにも愛情や優しさを注ぎます。「強い人は弱い人を助けるものだ」という考えを持っていて、自分にできることであれば迷い無く行えます。その方が相手も喜んでくれるので、自分からしても気分が良いのです。

紳士的な男性の特徴⑫陰険さが無い

爽やかさを感じさせる男性

紳士的な男性の特徴の12個目は、陰険さが無いことです。影で悪口を言ったり、ライバルを蹴落とすために作戦を練るようなことがありません。いつでも裏表が無くクリーンな人間であり、やましいことをせずに生きています。正々堂々としていますがその強さを誇示することはなく、爽やかな印象を感じさせます。

紳士的な男性の特徴⑬女性を大切にする

カフェデートをするカップル

紳士的な男性の特徴の13個目は、女性を大切にすることです。これは両親からの教えも影響しているでしょう。フェミニストのような考え方を持っていることもあります。特に力仕事や時間的コストがかかる物事においては、自分がそのリスクやコストを背負って女性を助けてあげるシーンが多いです。

紳士的な男性の特徴⑭家がお金持ち

瓶に入ったお金

紳士的な男性の特徴の14個目は、家がお金持ちだということです。紳士的な男性の意味にもなっている「上流階級」の名の通り、経済的に裕福な家庭で育ったことがある人が多いのも特徴です。経済的に豊かであることで質の良い教育も受けさせてもらえたケースが多く、その過程で品格や良識を身に付けていきます。

紳士的な男性の特徴⑮感情的にならない

電話をしているカップル

紳士的な男性の特徴の15個目は、感情的にならないことです。紳士的な人は喜怒哀楽のコントロールが上手です。特に悲しみや怒りなどのようなネガティブな感情に対してはしっかりと自立心を持っていますので、大人としてもしっかりしているという印象を受けます。常に穏やかさを忘れずに、冷静な自分を失いません。

紳士的な男性の特徴⑯相手とフェアであろうとする

会話を楽しむカップル

紳士的な男性の特徴の16個目は、相手をフェアであろうとすることです。自分と相手はイーヴンな関係であるという認識の元で生きていますので、自分が上になるためのマウントを取るようなことはありません。相手を見下さずに、相手の目線に立って話すことができます。また相手にも同じような対応を求めています。

POINT

女性への優しさだけではない!

紳士的な男性はレディーファーストをするというだけではありません。平和主義者で穏やかであったり、女性以外にもしっかりと親切にできるなど、素敵な魅力がたくさんあります!

紳士的な男性の女性への振る舞いは?

紳士的な男性の女性への振る舞い①荷物を持ってくれる

荷物を持つ男性

紳士的な男性の女性への振る舞いの1つ目は、荷物を持ってくれることです。女性が自分で買い物をした荷物であっても、嫌味無く自然に持ってくれるので感激します。スマートではない男性だとわざとらしさを感じさせますが、紳士的な男性だからこその「自然な優しさ」があるのです。

紳士的な男性の女性への振る舞い②お会計を済ませておいてくれる

財布を開く人

紳士的な男性の女性への振る舞いの2つ目は、お会計を済ませておいてくれることです。女性がワリカンのつもりで一緒に食事をしたとしても、トイレに行っている間にサラリと会計を済ませてくれています。こちらが恐縮してしまうような優しさに感激します!押し付けがましくないのが素敵なポイントです。

紳士的な男性の女性への振る舞い③サプライズが素敵

プレゼントを渡す男性

紳士的な男性の女性への振る舞いの3つ目は、サプライズが素敵だということです。誕生日や記念日などの特別な1日には、念密にプランニングされたサプライズをしてくれがちです。まるでドラマに出てくるヒロインのようなもてなされっぷりに、幸福感が高まります!こちらも相手の気持ちに応えてあげたいと思わせてくれます。

紳士的な男性の女性への振る舞い④落ち込んだ時に喜ばせてくれる

ハートを渡す女性

紳士的な男性の女性への振る舞いの4つ目は、落ち込んだ時に喜ばせてくれることです。こちらの気分の沈みをすぐに察知してくれて、甘いものやお土産を買ってきてくれたりなどとても気が利きます。彼のその行動自体に嬉しさを感じ、された側も自己肯定感を感じられます。女性への優しさを様々な形で体現してくれるのです。

POINT

優しい振る舞いに心が暖まる!

紳士的な男性は女性を喜ばせるのが得意です。また本人も、女性が喜んでくれるこに喜びを感じています。紳士的な男性と一緒に過ごしていると、それだけでお互いに自己肯定感が高まり合えます!

紳士的な男性と上手に付き合う方法は?

紳士的な男性と上手に付き合う方法①相手の紳士的行為に応える

花をあげる男性と貰う女性

紳士的な男性と上手に付き合う方法の1つ目は、相手の紳士的行為に応えることです。相手は、あなたを立てるためにレディーファーストなどを行っています。それに対して謙遜や遠慮の仕方を間違えてしまうと、返って相手の面目を潰してしまうことにもなりかねません。好意には好意で応えるようにしましょう。

紳士的な男性と上手に付き合う方法②相手を立てるべき時には立てる

カップルの後姿

紳士的な男性と上手に付き合う方法の2つ目は、相手を立てるべき時には立てることです。普段の生活で男性があなたを立てていてくれるのであれば、上司の前や社交場などのシーンではしっかりと彼を立てられるようにしましょう。そうすることでお互いに感謝とリスペクトが生まれ、より良い関係に育っていきます。

POINT

お互いにリスペクトを忘れないようにしよう!

普段レディーファーストをしてくれている相手だからこそ、肝心なシーンではしっかりと男性を立ててあげましょう!そうすることでより相手に信頼を感じ合える関係になります。

紳士的な男性や行動についてもっと知ろう!

いかがでしたか?紳士的な男性の特徴や振る舞い方、紳士的な男性との付き合い方などをご紹介しました!紳士的な男性は女性のハートを掴むのが上手ですよね。女性側としても相手の親切心や品に応えることができるように、しっかりと男性を立ててあげましょう。品の良い素敵な2人を目指してくださいね!

とは言えいきなり「品を身に付けよう」と思っても、何から始めればいいのか分からないですよね。そこでまずは品がある女性の特徴について纏めた記事がありますので、こちらをチェックしてみましょう!教養やファッションなど、自分のできることから始めてみてくださいね。紳士淑女カップルを目指しましょう!

関連記事

品がある女性の特徴13選!上品な顔や服装は?品がない人との違いも

品がある女性とはどのような女性のことを指すのでしょうか。この記事では、

Small thumb shutterstock 417353392

商品やサービスを紹介する記事の内容は、必ずしもそれらの効能・効果を保証するものではございません。
商品やサービスのご購入・ご利用に関して、当メディア運営者は一切の責任を負いません。

KEYWORD

関連のキーワード


NEW

新着記事