Icon search 36px

恋愛心理学から見る男性の脈ありサイン13選

恋愛心理学から見る男性の脈ありサイン①会話時の距離が近い

蝶ネクタイをした男性

恋愛心理学から見る男性の脈ありサインの1つ目は、『会話時の距離が近い』です。男性のパーソナルスペースは、女性のパーソナルスペースに比べてかなり近くなっています。好意を持っている人は自分のパーソナルスペースに入れたいという心理があります。その為、好きな女性との距離は自然と近くなります。

恋愛心理学から見る男性の脈ありサイン②飲み会での席が近い

ビールで乾杯する人たち

恋愛心理学から見る男性の脈ありサインの2つ目は、『飲み会での席が近い』です。会社などでの飲み会は、「仕事」という壁がなくなるので解放感があります。そのような場所での席が近かったり、隣に座ろうとする男性は心を許しているということです。脈ありの可能性がかなり高くなります。

恋愛心理学から見る男性の脈ありサイン③会話時はいつも笑顔

飲み物を持った男性

恋愛心理学から見る男性の脈ありサインの3つ目は、『会話時はいつも笑顔』です。好きな人に対しては自分に好意を持って欲しいと思います。それは男性も同じです。好きな女性に好意を持ってもらいたいという心理がありますから、会話時はいつも笑顔になるのです。

恋愛心理学から見る男性の脈ありサイン④会話時に視線の高さを合わせる

水色の服を着た男性

恋愛心理学から見る男性の脈ありサインの4つ目は、『会話時に視線の高さを合わせる』です。男性は好意を持っている女性に対して、信頼の証として視線の高さを合わせようとします。あなたの座っている隣に跪いて話しかけるなどの行為をする場合は、脈ありサインの可能性があります。

恋愛心理学から見る男性の脈ありサイン⑤以前の会話の内容を覚えている

キッチンで話をする男女

恋愛心理学から見る男性の脈ありサインの5つ目は、『以前の会話の内容を覚えている』です。男性は興味がない話の内容はあまり覚えていません。以前の会話の内容を覚えているということは、相手の女性そのものに興味を持っているということです。脈ありサインの可能性があります。

恋愛心理学から見る男性の脈ありサイン⑥共通の趣味を持とうとする

一緒にゲームを楽しむ男女

恋愛心理学から見る男性の脈ありサインの6つ目は、『共通の趣味を持とうとする』です。共通の趣味を持てば、それだけ会話をするチャンスも増えます。また、精神的な面での距離も近くなります。男性がこのようなことをする場合は、あなたに脈ありサインを送っている可能性があります。

恋愛心理学から見る男性の脈ありサイン⑦好みや趣味をはっきり覚えている

コーラを持つ男性

恋愛心理学から見る男性の脈ありサインの7つ目は、『好みや趣味をはっきり覚えている』です。男性は興味がない人のデータは、あまり覚えていません。いい加減に聞いているのです。好みや趣味をはっきり覚えているということは、その人に好意がある可能性が高くなります。

恋愛心理学から見る男性の脈ありサイン⑧食事の好みを聞いてくる

カフェラテを飲む男性

恋愛心理学から見る男性の脈ありサインの8つ目は、『食事の好みを聞いてくる』です。これは、いつか近いうちに食事に誘おうと考えている可能性があります。食事に誘っても嫌いなものだった場合は失敗してしまいます。その為のデータ集めをしているのかもしれません。

恋愛心理学から見る男性の脈ありサイン⑨外見を褒めてくれる

笑顔で話をする男性

恋愛心理学から見る男性の脈ありサインの9つ目は、『外見を褒めてくれる』です。男性は好みの女性に対しては、どんな風にすれば喜んでくれるのかということを知っています。多くの女性は外見を褒められると喜びます。喜んでもらって、自分に好意を抱いて欲しいと思っている可能性があります。

恋愛心理学から見る男性の脈ありサイン⑩プライベートを打ち明けてくる

食事をする男女

恋愛心理学から見る男性の脈ありサインの10個目は、『プライベートを打ち明けてくる』です。男性はあまり自分のプライベートを打ち明けるようなことはしません。警戒心が強いからです。そのプライベートを打ち明けてくるということは心を開いているというサインですから、脈ありの可能性があります。

恋愛心理学から見る男性の脈ありサイン⑪自分の過去を話す

縞模様の服を着た男性

恋愛心理学から見る男性の脈ありサインの11個目は、『自分の過去を話す』です。男性は自分のプライベート以上に過去について話すことはほとんどありません。プライバシーを侵害されたくないからです。自分の過去はなすということはそれだけ信頼しているということですから、脈ありの可能性も高くなります。

恋愛心理学から見る男性の脈ありサイン⑫悩み事を打ち明ける

野外カフェで話をする男女

恋愛心理学から見る男性の脈ありサインの12個目は、『悩み事を打ち明ける』です。多くの男性は悩み事があっても誰かに相談するということをほとんどしません。その悩み事を打ち明けるということは、それだけ相手のことを信頼して心を開いているということです。脈ありサインと見て良いでしょう。

恋愛心理学から見る男性の脈ありサイン⑬手伝いを申し出る

女性を助ける男性

恋愛心理学から見る男性の脈ありサインの13個目は、『手伝いを申し出る』です。男性は仕事に関してはとてもシビアです。そんな仕事の手伝いを申し出るということは、相手に好意を抱いているというサインになります。脈ありサインの可能性があるということです。

恋愛心理学から見る女性の脈ありサイン10選

恋愛心理学から見る女性の脈ありサイン①視線を合わせてくる

笑顔で話をする女性

恋愛心理学から見る女性の脈ありサインの1つ目は、『視線を合わせてくる』です。女性は好意を抱いている男性に対して、精神面でのつながりを求めます。視線が合うという行為も女性にとっては精神面でのつながりなのです。視線を合わせようとしてくる場合は、脈ありの可能性があります。

恋愛心理学から見る女性の脈ありサイン②ボディタッチが多い

金髪の女性

恋愛心理学から見る女性の脈ありサインの2つ目は、『ボディタッチが多い』です。男性は女性以上に積極的になる場合があります。自分のことをより身近に感じてもらいたいと思って、好意を寄せている男性にはボディタッチを多くすることがあります。

恋愛心理学から見る女性の脈ありサイン③自分から話しかけてくる

赤と白の縞模様の服を着た女性

恋愛心理学から見る女性の脈ありサインの3つ目は、『自分から話しかけてくる』です。女性の中には好意を抱いている男性との接点をたくさん持とうとする人もいます。「接点=会話」となる為、自分から積極的に話しかけてくるのです。よく話しかけてきてくれる場合は脈ありサインかもしれません。

恋愛心理学から見る女性の脈ありサイン④褒め言葉が多い

グリーン色の飲み物を持つ男性

恋愛心理学から見る女性の脈ありサインの4つ目は、『褒め言葉が多い』です。女性は興味のない男性に対しては、あまり褒め言葉をかけません。興味がない為、しっかり見ていないのです。褒め言葉が多いということは、それだけ男性のことをよく見ているということです。脈がある可能性が高いのです。

恋愛心理学から見る女性の脈ありサイン⑤共感してくれる

共感する女性

恋愛心理学から見る女性の脈ありサインの5つ目は、『共感してくれる』です。女性は好きな男性とは精神的なつながりを強く求めます。心のつながりを強く求めるのです。共感することで、心のつながりをより強くしようとします。否定せずにいつも共感してくれる場合は、脈がある可能性があります。

恋愛心理学から見る女性の脈ありサイン⑥彼氏いないアピールをする

両手でカップを持つ女性

恋愛心理学から見る女性の脈ありサインの6つ目は、『彼氏いないアピールをする』です。女性の多くは男性から告白してもらいたがります。ただ、その告白するチャンスは積極的に創ります。彼氏いないアピールをすることで自分に興味を持ってもらいたいのです。

恋愛心理学から見る女性の脈ありサイン⑦甘えた口調になる

黒いストレートの髪をした女性

恋愛心理学から見る女性の脈ありサインの7つ目は、『甘えた口調になる』です。多くの男性は女性に甘えられると「可愛い」と思ったり、「嬉しい」と感じたりします。そのように思ってもらって、自分の好感度を上げたいと思っているのです。

恋愛心理学から見る女性の脈ありサイン⑧さりげない気遣いをしてくれる

白い服を着た金髪女性

恋愛心理学から見る女性の脈ありサインの8つ目は、『さりげない気遣いをしてくれる』です。さりげない気遣いをしてくれるのは、それだけ男性のことをよく見ているからです。好意を抱いていなければ、女性は男性のことをじっくり観察することはありません。脈ありサインの可能性があります。

恋愛心理学から見る女性の脈ありサイン⑨二人きりになろうとする

アイパッドを見つめる男女

恋愛心理学から見る女性の脈ありサインの9つ目は、『二人きりになろうとする』です。二人きりになることで、好意を抱いている男性に自分だけを見つめてもらいたいと思っているのです。積極的に二人きりになろうとする場合は、脈がある可能性が高いと言えるでしょう。

恋愛心理学から見る女性の脈ありサイン⑩質問が多い

川を見つめる男女

恋愛心理学から見る女性の脈ありサインの10個目は、『質問が多い』です。会話中に様々な質問をしてくる場合は、男性に興味があるからです。「もっと知りたい」という気持ちが、女性に質問をさせています。また、質問を返して欲しいという気持ちもあります。脈がある可能性は高いと言えるでしょう。

恋愛心理学から見る脈ありのLINEは?

恋愛心理学から見る脈ありのLINE①返信が速い

携帯を操作する人

恋愛心理学から見る脈ありのLINEの1つ目は、『返信が速い』です。好きな人からLINEが来ると、とても嬉しく感じます。そして、「もっとLINEでのやり取りがしたい」という気持ちが湧き上がってきて、自然とLINEの返信が速くなるのです。

恋愛心理学から見る脈ありのLINE②頻繁に送ってくる

携帯とカップを持つ人

恋愛心理学から見る脈ありのLINEの2つ目は、『頻繁に送ってくる』です。LINEを頻繁に送ってくる場合は、自分の近況を知って欲しいという気持ちがあります。それと同時に、「あなたの近況も知りたいから、LINEで送って欲しい」というメッセージも込められています。

恋愛心理学から見る脈ありのLINE③絵文字や顔文字が多い

携帯を見つめるサングラスをしている女性

恋愛心理学から見る脈ありのLINEの3つ目は、『絵文字や顔文字が多い』です。特にLINEにおいてハートマークや笑顔の絵文字や顔文字が多い場合は、自分の好意を伝えようとしている可能性が高くなります。LINEはお手軽ですから、絵文字や顔文字を使って自分の本心を伝えやすいのです。

恋愛心理学から見る脈ありのLINE④質問文が多い

歩きながら携帯を見つめる女性

恋愛心理学から見る脈ありのLINEの4つ目は『質問文が多い』です。これは特に男性からLINEが送られてきた場合によく見られるケースです。質問形式のメッセージを多く送ることで、LINEでのやり取りを長引かせようとしているのです。それだけ相手に好意があるということです。

恋愛心理学から見る脈ありのLINE⑤暇アピールをしてくる

携帯を触る女性

恋愛心理学から見る脈ありのLINEの5つ目は、『暇アピールをしてくる』です。LINEのメッセージにおいて、自分が暇であることを何度もアピールしてくる場合は、「誘って欲しい」という気持ちが込められています。遠回しにLINEで相手を誘っているのです。

恋愛心理学から見る脈ありのLINE⑥文面がとても優しい

携帯から飛ぶハート

恋愛心理学から見る脈ありのLINEの6つ目は、『文面がとても優しい』です。LINEの内容に気遣いが感じられたり、言葉で交わすよりも内容が優しいと感じた場合は、脈がある可能性があります。言葉で自分の気持ちを伝えられない分、LINEで伝えようとしているのです。

年下男性は脈ありサインをLINEで送ってくることが多くあります。そんなLINEでの脈ありにサインに興味がある方は、こちらもご覧ください。

関連記事

年上男性の脈ありLINE5選!嬉しい内容や好かれるライン頻度は?

年上男性は女性へのLINEにどんなメッセージを込めているのでしょうか。

Small thumb shutterstock 552542431

恋愛心理学でわかる脈ありの視線や仕草は?

恋愛心理学でわかる脈ありの視線や仕草①瞳が輝く

遠くを見つめる瞳

恋愛心理学でわかる脈ありの視線や仕草の1つ目は『瞳が輝く』です。好きな人と一緒にいると、瞳が輝くことがあります。「目は口程に物を言う」ということわざがあります。うきうきした気持ちが、瞳の輝きになって表れているのです。

恋愛心理学でわかる脈ありの視線や仕草②視線が落ち着かない

カクテルグラスを持った女性

恋愛心理学でわかる脈ありの視線や仕草の2つ目は、『視線が落ち着かない』です。特に男性は、好きな女性と一緒にいると視線が落ち着かなくなります。好きな気持ちがばれたくなくて、視線のやり場に困っているのです。それだけ緊張しているということです。

恋愛心理学でわかる脈ありの視線や仕草③視線が下に落ちる

恥ずかしそうな女性

恋愛心理学でわかる脈ありの視線や仕草の3つ目は、『視線が下に落ちる』です。好きな人を真正面にすると、どうして良いのかわからなくなり、視線が下に落ちることがあります。視線を下に落とすことによって、自分の気持ちを落ち着かせようとしているのです。

恋愛心理学でわかる脈ありの視線や仕草④身体の重心が左右に移動する

歩きながら話をする男女

恋愛心理学でわかる脈ありの視線や仕草の4つ目は、『身体の重心が左右に移動する』です。立ち話をしている時、身体が左右に揺れるようなら脈ありサインの可能性があります。身体の重心を左右交互に移動させることによって、自分の緊張をほぐそうとしているのです。

脈ありだと判断してもらう方法は?

脈ありだと判断してもらう方法①笑顔で話しかける

笑顔で男性と話をする女性

脈ありだと判断してもらう方法の1つ目は、『笑顔で話しかける』です。飛び切りの笑顔で話しかけましょう。他の人と話す時の笑顔と少し差をつけると、もっと相手に脈ありだとわかってもらいやすくなるかもしれません。

脈ありだと判断してもらう方法②相手をたくさん褒める

褒められる女性

脈ありだと判断してもらう方法の2つ目は、『相手をたくさん褒める』です。褒められて嫌な気持ちをする人はいません。また、たくさん褒めることで「私はいつもあなたを見ています」というアピールにもつながります。

脈なしのサインを出された時の対処法は?

脈なしのサインを出された時の対処法①好みを徹底的にリサーチする

歩きながら携帯を見る男性

脈なしのサインを出された時の対処法の1つ目は、『好みを徹底的にリサーチする』です。知り合いなどを通して、相手の好みを徹底的にリサーチしましょう。リサーチして好みの人物になるように努力をすれば、振り向いてもらえる可能性が高くなります。

脈なしのサインを出された時の対処法②理由を調べる

携帯の画面に触れる女性

脈なしのサインを出された時の対処法の2つ目は、『理由を調べる』です。脈なしサインを出された理由を調べてみましょう。もしかすると、すでに心に決めた相手がいるのかもしれません。

恋愛心理学から見た脈ありサインはとても分かりやすいものが多い

珈琲を飲む二人

恋愛心理学から見た脈ありサインはとても分かりやすいものが多いという特徴があります。知っていれば、すぐにわかるようなものばかりです。今回ご紹介した脈ありサインを参考にして頂き、相手の行動や言動をチェックしてみてください。

商品やサービスを紹介する記事の内容は、必ずしもそれらの効能・効果を保証するものではございません。
商品やサービスのご購入・ご利用に関して、当メディア運営者は一切の責任を負いません。

KEYWORD

関連のキーワード


NEW

新着記事


RANKING

人気の記事