Icon search 36px

毎日電話をくれる彼氏の心理とは?

毎日電話をくれる彼氏を彼女はどう思う?

ビーチでスマホをいじる女性

大好きな彼氏とはいつまでも話をしていたいと思うこともあるでしょう。実際世の中には、毎日電話をくれる彼氏がいます。しかし世の中の彼女たちは、そうした彼氏を喜ぶ人もいれば、少々めんどうに思う人もいます。

電話をくれる彼氏がいるのは喜ばしいことですが、こう毎日電話がくるとさすがに彼女としても疲れてしまうところもあるでしょう。今回はそんな毎日電話をくれる彼氏の心理について紐解いていきましょう。

毎日電話をくれる彼氏の心理を知って恋愛を心地よいものに!

電話する女性

毎日電話をくれる彼氏がいると、どうして毎日電話をかけてくるんだろう?と疑問に思うことでしょう。特に毎日、または数日には1回顔を合わせる彼氏なら尚更です。毎日電話をくれるのは単に彼女が大好きすぎるからでしょうか?

実は毎日彼氏が電話をくれるのは何も「好きだから」という理由だけではありません。中には彼女を監視している人もいますし、彼女に依存してしまっている人もいます。その理由を探り、恋愛をもっと心地よいものにするべく彼氏の心理を知っておきましょう。

毎日電話をくれる彼氏の心理11選!①~⑤

毎日電話をくれる彼氏の心理①離れていても近くに感じたい

電話する女性

毎日電話をくれる彼氏に多い心理は「離れていても近くに感じたい」です。電話は離れた相手と気軽に会話できる便利なもの。だからこそ、電話を利用して離れている彼女を近くに感じたいと思っているのです。

声を聞けるというのは安心につながります。近くに感じたいと思っている彼氏はきっと寂しがり屋で甘えん坊なのでしょう。会話の中から寂しいような、甘えたような素振りがあるならこの心理が一番当てはまるでしょう。

毎日電話をくれる彼氏の心理②浮気をしていないか気になる

電話に頭を抱える女性

毎日電話をくれる彼氏の中には、大好きすぎるからこそ、彼女が浮気していないか気になるという心理を持つ人もいます。やはり好きな相手に男の気配があれば、毎日電話して確かめたくなるのでしょう。

また自分と電話することで、他の男との時間を奪うとも考えている可能性もあります。どちらにせよ、毎日電話をくれる彼氏の中にはこうした「監視目的」な心理で電話してくる人もいるので良く見極めが必要です。

毎日電話をくれる彼氏の心理③彼女の声で癒されたい

スマホを見て笑顔の男性

大好きな人の声を聞くと癒されることってありますよね。毎日電話をくれる彼氏はまさに、あなたの声を聞いて日々の疲れを癒しているのかもしれません。こうした心理なら彼女も嬉しいでしょう。

またこうした心理を持つ男性は、仕事が忙しいや気苦労が多い人に良く見られます。自分の彼氏がどういった人なのかを思い返すと、彼氏がどういった心理で毎日電話をくれるのかが分かってきますよ。

癒されたい心理については以下の記事を参考にしてみましょう。癒されたい心理は男女によって違うので、自分も当てはめて考えてみましょう。

関連記事

【男女別】癒されたい心理24選|優しくされたいと思う瞬間も

癒されたいと思う心理や、優しくされたいと思う瞬間についてをまとめました

Small thumb shutterstock 593500475

毎日電話をくれる彼氏の心理④連絡するのが生活の一部になっている

スマホを持つ男性

毎日電話をくれるのが、何年も続いているという場合には、彼氏の中では彼女に電話することは日課となっているのかもしれません。それほど連絡するのが当たり前、ルーティンワークとして彼氏の中で成り立っているのでしょう。

誰だって毎日必ず行うことって少なからずあるでしょう。彼氏の中ではその日課に彼女に電話するという項目があるのです。いわば、今日も電話するのは当然のことという心理ができあがっているのでしょう。

毎日電話をくれる彼氏の心理⑤同じ時間を共有していたい

スマホを持つ背中合わせな男女

いつもいっしょにいられるわけではない彼氏彼女ならば、毎日電話をくれるのは「同じ時間を共有したい」という心理のせいかもしれません。やはり離れていても同じ時間を過ごしているという安心感を得たいのでしょう。

この心理からは少々寂しがり屋という彼氏像が伺えます。離れていてもより近くに感じ、同じ時間を共有しているという実感が湧くのが彼氏の中では電話なのでしょう。文字だけのメールよりも、声で実感したいという心理が分かります。

毎日電話をくれる彼氏の心理11選!⑥~⑪

毎日電話をくれる彼氏の心理⑥彼女に甘えたい

草原に寝そべってスマホをいじる男女

毎日電話をくれる彼氏はあなたに甘えたいという心理があるのでしょう。離れていても甘えたいと思うことは誰だってあるはずです。それが彼氏の中では電話という手段で実現されているだけなのでしょう。

彼がこの心理から電話してきているのであれば、普段の様子や電話の内容からその心理を読み取れるはずです。何か甘えた声を出していたり、元気がないような感じだったりと、彼から甘えられているという自覚はありませんか?あるなら甘えたいという心理が最も当てはまるでしょう。

また甘えてくる男性の心理がもっと知りたいなら以下の記事を参考にしてみましょう。前向きに捉えると彼氏との電話も楽しくなってきますよ。

関連記事

甘える男性の心理17選|甘えてくる彼氏の可愛い瞬間も

甘える男性にはどんな心理が働いているのかな?って気になってしまう事はあ

Small thumb shutterstock 521491078

毎日電話をくれる彼氏の心理⑦愚痴を聞いてもらいたい

サングラスの男性がスマホをいじっている

電話の内容は人によってさまざまですが、内容が愚痴や暗いものばかりの場合、彼の心理は単に「愚痴を聞いてもらいたい」のかもしれません。また愚痴を言えるのがきっとあなただけなのでしょう。

自分にとって近い存在だからこそ、愚痴も言えるものです。しかし愚痴ばかりの電話は彼女としても疲れてしまうもの。会話の主導権を握り、会話を楽しいものに変えると彼と自分の気持ちを軽くすることができるでしょう。

毎日電話をくれる彼氏の心理⑧一人が寂しい

スマホを持つ男性の手

毎日電話をくれる彼氏の心理は、甘えたいという以外にも一人は寂しいという気持ちがあるのかもしれません。この心理から見える彼氏像は寂しがり屋な一面を持っているのが分かりますが、これは何も女性だけの感情ではないでしょう。

男性だって何かストレスを感じたり、悲しいことがあったりすると一人は寂しいと感じます。彼氏が毎日電話をくれるのは、何か心に引っ掛かりがあり、それによって寂しさを感じているからかもしれませんよ。寂しそうにしていたら安心させてあげましょう。

毎日電話をくれる彼氏の心理⑨彼女をつなぎとめておきたい

抱き合いながら別々にスマホをいじる男女

毎日電話をくれるということは、彼の中に焦りが存在している可能性も考えられます。離れているからこそ、自分の知らない彼女がいる。この事実が彼を掻き立てて、あなたに電話をさせているのでしょう。

彼女としてはもう少し自信を持ってほしい、信じてほしいという気持ちになると思いますが、それだけ彼はあなたを大切に想っている証です。電話の回数が多いと思うなら、安心させてあげると毎日電話してくることもないでしょう。

毎日電話をくれる彼氏の心理⑩彼女に依存している

コーヒーを飲みながらスマホをいじる男性

毎日電話をくれる彼氏の中には、彼女に依存してしまっている人もいます。彼女がいないとだめだと、つい電話をしてあなたの存在を確かめている可能性があります。普段の行動から依存症のような気配は見当たらないでしょうか?

あまりに依存症傾向が強いと、別れたときに豹変する恐れもあるため注意が必要です。他に監視目的で電話をしてきていないか、1日の電話回数は多くないかなど、危険要素があるのであれば早めの対策が必要です。

毎日電話をくれる彼氏の心理⑪声を聞かないと落ち着かない

パソコン前でスマホをいじる男性

この心理も依存に近いものですが、毎日電話をくれるということは、同じことをしないと落ち着かないのかもしれません。そして彼の中では、あなたの声を聞くということが心の安定につながるのでしょう。

いわばあなたの声が精神安定剤のような役割を果たしているのでしょう。しかしこれでは彼が彼女に依存しているといっても過言ではありません。共依存にならないように、互いの心理状態を確かめてうまくやっていく対策が必要です。

彼氏との電話回数が多い!減らすためにはどう伝えれば良い?

彼氏を安心させることが第一

電話している女性

毎日電話をくれる彼氏が嬉しい彼女もいれば、少々めんどうに感じる彼女もいるでしょう。では彼氏からの電話が負担になってきたときに、喧嘩せずに伝えるためにはどうすれば良いのでしょうか?

まずは彼氏を安心させることが第一でしょう。毎日電話をくれる彼氏の心理では、主に甘えたい・寂しい・安心したいという不安からくる心理が多いです。そのため彼氏も「大丈夫」と思えるようになれば、毎日の電話ではなく適度な電話回数に変わっていくでしょう。

毎日電話してくることへの負担もやんわり伝えよう

着信に頭を抱える女性

どうしても毎日の電話が負担に思えてしまうときは、そのことも正直に伝えましょう。毎日電話をくれるのは嬉しいけれど、こう時間が拘束されるとやりたいこともできないと正直に打ち明けるのです。

彼氏だって彼女の負担になってまで電話したいとは思いません。ただし人によっては「俺と電話するのは嫌なのか」と感情的になる人もいるので、きちんと理由を伝えるようにしましょう。

感情的にならずに目的と対策を伝えよう

喧嘩するカップル

彼氏との電話回数を減らすためにも、話し合うときは感情的にならないようにしましょう。感情的になると話し合いたいことが何一つ進まず、ただ喧嘩して終わりになってしまいます。

毎日電話をくれることが負担に感じるのであれば、①週何回の電話なら負担にならないのか②彼氏はどのくらい電話したいのか、などを話し合いましょう。目的と対策を決めれば、争うことなく問題は解決するでしょう。

どうしても喧嘩してしまう人は仲直りのおまじないも知っておくと良いでしょう。喧嘩しても仲直りすれば良いと前向きになることで、彼と付き合っていくことができます。おまじないについては以下の記事を参考にしてみましょう。

関連記事

仲直りのおまじない15選|喧嘩した彼氏・友達と絶対に仲直りできる強力待受画像も

喧嘩した彼氏・友達と仲直りしたくてもできない時ありますよね。そんな時絶

Small thumb shutterstock 485161420

毎日電話をくれる彼氏と上手く付き合っていくには

電話する時間帯を決めよう

腕時計を確認する女性

毎日電話をくれる彼氏とトラブルなくやっていくためにも、電話する時間帯を決めるようにしましょう。毎日不定期な時間帯だと彼女としても、用事などを片付けにくくなります。

毎日決まった時間帯であれば、この時間までに用事を終わらせるなど対策ができるので、電話に出られないなどのトラブルも減ってきます。電話に出れないことで喧嘩が多いなら、事前に電話時間を決めておきましょう。

タブーな話題を話し合っておこう

コーヒーカップを持つ二人の手

互いに気持ち良く電話を続けるためにも、電話をするときはタブーな内容・話題を決めておくと良いでしょう。例えば愚痴ばかりの電話で疲れてしまうなら、愚痴は1割、あとは違う会話と話す内容を決めておくと良いでしょう。

電話で喧嘩になってしまうのは互いに配慮が足らないからです。近くにいるわけじゃないので、相手の顔が分かりません。なら互いに気持ち良く会話できるような対策・工夫が必要です。

電話だけを連絡手段にしないようにしよう

男性に抱き着く女性

毎日彼氏と電話していると、合わなくても十分なのでは?と思ってしまう人もいるでしょう。しかし電話だけを連絡手段とするのは大変危険です。いつも電話で話しているからと安心しないようにしましょう。

毎日電話しているといっても、週に1回くらいは顔を合わせた方が長続きます。電話で会話するのと、直接会って話すのとでは全然違います。このまま彼氏と付き合っていきたいなら、電話だけに頼らないようにしましょう。

毎日電話をくれる彼氏の心理を知って互いに気持ち良い恋愛を!

毎日電話をくれる彼氏の心理は甘えたいだとか寂しいといった感情が大きいでしょう。いつもは気丈に振る舞っている彼氏でも、心の中ではどんな感情を抱いているかは見て分かるものではありません。

彼の心理が知りたいときは、会話の内容や仕草からそれを探ってみましょう。彼の心理を正しく知れば、互いに気持ちの良い恋愛ができます。彼と長く付き合っていくためにも、彼の気持ちに寄り添ってみましょう。

商品やサービスを紹介する記事の内容は、必ずしもそれらの効能・効果を保証するものではございません。
商品やサービスのご購入・ご利用に関して、当メディア運営者は一切の責任を負いません。

KEYWORD

関連のキーワード


NEW

新着記事