Icon search 36px

北枕の意味とは?由来は?

北枕の意味とは「頭を北へ向けて寝ること」

アイマスクをして寝るブルーのパジャマを着た女性

『北枕』とは、「頭を北へ向けて寝る」という意味です。夜寝る時、頭を北側へ向けて足を南側に向けて寝る体勢のことを指しています。布団を敷く際や、ベッドの置き方で頭が北側になり足が南側になるようにすることも、『北枕』と言います。

北枕の日本での由来

着物を着た見返り美人

日本での北枕の由来は、お釈迦様が入滅された際、頭を北の方角へ置いて横になられたからと言われています。なぜ、お釈迦様が入滅された際、頭を北の方角に置かれたのかと言いますと、昔は仏教が北の方角で根付くと考えられていました。頭を北にすることで、仏教という教えにより近づくと考えられていたのです。

この為、亡くなった人は北枕にするという考えが広がりました。北枕にすることで仏教の教えに近づき、成仏してもらうと考えられていたからです。また、極楽浄土への近道になるとも考えられていたようです。

北枕の中国での由来

森の中にいる幽霊

北枕は実は中国でも風習がありました。中国の場合の北枕は仏教に関することではありません。急死した際に北枕にすると生き返ったことがあったと言われています。本当かどうかはわかりませんが、過去の中国ではこの話が信じられ、急死した人は北枕にして寝かしていたと言われています。

中国のこの考え方は、後に日本に渡ってきます。日本でも北枕にすると死者がよみがえると考えられていた時期がありました。特に豪族などの地位の高い人が亡くなった時には、「よみがえれ」という願いをこめて、北枕にして安置していたようです。

北枕で寝ると縁起が悪いと言われる理由は?

【北枕で寝るとどうなる】縁起が悪い・ダメな理由①死者の弔い

両手から旅立つ十字架

北枕で寝るとどうなるかにおいて、縁起が悪い・ダメな理由の1つ目をご紹介いたします。それは『死者の弔い』ということです。昔も現在も、亡くなった人が極楽浄土へ行けるようにという願いを込めて、北枕にして寝かせる風習があります。現世で迷子になって留まることなく、スムーズにあの世に行けるようにということです。

生きた人間が北枕で寝ることは、死者と同じ扱いになってしまいます。生きているのに死者と同じ寝方というのは、いくらなんでも縁起が悪いと考えてしまいます。その結果、死者と同じ寝方になる北枕は縁起が悪いから、ダメと言われるようになりました。ただし、これはあくまで昔の考え方です。現在は減ってきています。

【北枕で寝るとどうなる】縁起が悪い・ダメな理由②悪夢を見る

枕を被る女性

北枕で寝るとどうなるかにおいて、縁起が悪い・ダメな理由の2つ目をご紹介いたします。それは『悪夢を見る』ということです。この寝方は亡くなった方と同じ寝方になります。亡くなった人と同じ寝方をすると、夢見が悪いと考えられていたのでしょう。この寝方をすると悪夢を見て、ゆっくり眠れなくなると言われていました。

ただ、実際にこの寝方をしたからと言って必ず悪夢を見るのかというと、そのような科学的証拠はありません。「死者と同じ寝方」というイメージから、「悪夢を見る」と連想したのでしょう。また、悪夢を見てゆっくり眠れなくなると健康にも悪影響を及ぼします。このような点から縁起が悪いとされ、ダメだと言われたようです。

【北枕で寝るとどうなる】縁起が悪い・ダメな理由③あの世へ行ってしまう

雲の上

北枕で寝るとどうなるかにおいて、縁起が悪い・ダメな理由の3つ目をご紹介いたします。それは『あの世へ行ってしまう』ということです。亡くなった人をこのような寝方にするのは、スムーズにあの世へ行って頂く為です。あの世へ行くには、あの世からお迎えが来ると考えられていました。お迎えに連れて行ってもらうのです。

亡くなった人と同じ寝方をすると、あの世からのお迎えが間違えてその人も連れて行ってしまう、と考えられていたようです。まだ生きているのに、誤って魂を連れて行かれてしまっては大変です。そのようなことがないようにという意味を込めて、亡くなった人と同じ寝方になる北枕で寝るのはダメ、と言われていました。

【北枕で寝るとどうなる】縁起が悪い・ダメな理由④運気を持って行かれる

運が良い人と悪い人

北枕で寝るとどうなるかにおいて、縁起が悪い・ダメな理由の4つ目をご紹介いたします。それは『運気を持って行かれる』ということです。昔は、人が亡くなることを縁起が悪いと考えられていました。縁起が悪いということは、言い換えるなら「運が悪い」ということになります。運が悪かったから亡くなったという考え方です。

亡くなった人と同じ寝方になると、自分が持っている運気を奪われてしまうと考えられていたようです。運気が奪われると、それだけ自分の死期が早まります。それが原因で早くに亡くなる可能性がある、と考えられていたようです。天寿を全うできないのは良くない、ということから縁起が悪いとされ、ダメと言われていました。

【北枕で寝るとどうなる】縁起が悪い・ダメな理由⑤気力が削がれる

額に手を当てる女性

北枕で寝るとどうなるかにおいて、縁起が悪い・ダメな理由の5つ目をご紹介いたします。それは『気力が削がれる』ということです。亡くなった人には、当然気力がありません。また、人が亡くなるのは生きる為の気力がなくなったからだ、という考えもありました。気力がなくなったから死が訪れてしまった、というわけです。

亡くなった人と同じ寝方になるということは、生きた人間の気力も眠っている間に持って行かれると考えられていたようです。生きる気力が持っていかれてしまうと、当然死期は早まります。まだ生きる気力に溢れているのに、亡くなった人と同じ寝方をしたことで死期が早まっては大変です。その為、ダメだと言われていました。

【北枕で寝るとどうなる】縁起が悪い・ダメな理由⑥身体が冷える

雪だるま

北枕で寝るとどうなるかにおいて、縁起が悪い・ダメな理由の6つ目をご紹介いたします。それは『身体が冷える』ということです。亡くなった人は体温がなく、大変冷たくなっています。氷のように冷たくなる事で、あの世からのお迎えが来ると考えられていたようです。身体が氷のように冷たくなるのが、合図だったのでしょう。

亡くなった人の肉体は大変冷たい状態です。生きた人間が亡くなった人と同じ寝方をすると、肉体が氷のように冷たくなると考えたようです。生きている人間の肉体が氷のように冷たくなると、健康に悪い影響を及ぼします。それこそ、死期が早まるということもあったでしょう。その為、縁起が悪いと考えられていました。

【北枕で寝るとどうなる】縁起が悪い・ダメな理由⑦畏れ多い

手水舎

北枕で寝るとどうなるかにおいて、縁起が悪い・ダメな理由の7つ目をご紹介いたします。それは『畏れ多い』ということです。北枕の由来は、お釈迦様の涅槃です。涅槃されたお釈迦様は完全に解脱され、人間では到底手の届かない場所へ赴かれました。昔は、生きた人間は完全に解脱することは無理だという考えがありました。

生きた人間が完全に解脱されたお釈迦様と同じ寝方をすることは、大変良くないことだと考えられていたのです。ようするに、「罰当たりな行為」というわけです。煩悩だらけの人間がお釈迦様の真似をするなど、失礼極まりないということなのです。これは大変畏れ多い行為だとされ、北枕で寝ることはダメだとされていました。

北枕で寝ると運気が上がる理由は?

【北枕で寝るとどうなる】運気が上がる理由①血行が良くなる

天を仰ぐ白いワンピースの女性

北枕で寝るとどうなるかにおいて、運気が上がる理由の1つ目をご紹介いたします。それは『血行が良くなる』ということです。頭を北に、足を南に向けると、地球の磁場の影響で血行が良くなると考えられています。地球の磁場の流れと、人間の肉体を流れているエネルギーの流れが同じになり、スムーズになるのです。

肉体のエネルギーの流れがスムーズになると、その流れに乗って血液の循環も良くなります。その結果、健康になって健康運が上がるとされています。

【北枕で寝るとどうなる】運気が上がる理由②心臓への負担が和らぐ

心拍数を表示するアイパッド

北枕で寝るとどうなるかにおいて、運気が上がる理由の2つ目をご紹介いたします。それは『心臓への負担が和らぐ』ということです。地球の磁場の流れと、人間のエネルギーの流れが一緒になります。すると、その流れに沿って血液の循環も良くなります。血液の循環が良くなれば心臓への負担も軽減されて、健康になるのです。

【北枕で寝るとどうなる】運気が上がる理由③心が落ち着く

自分を抱きしめる女性

北枕で寝るとどうなるかにおいて、運気が上がる理由の3つ目をご紹介いたします。それは『心が落ち着く』ということです。人間を流れているエネルギーと心はつながっています。エネルギーの流れがスムーズになると、心は穏やかになります。心が穏やかになると笑顔が増えます。笑顔は運気を上げる最高の方法になります。

【北枕で寝るとどうなる】運気が上がる理由④子宝に恵まれる

お腹に聴診器を当てられる妊婦

北枕で寝るとどうなるかにおいて、運気が上がる理由の4つ目をご紹介いたします。それは『子宝に恵まれる』ということです。子宝に恵まれるには、体温がある程度高い状態である必要があります。血行が良くなるということは、肉体の温度が上がっていくということです。すると子供が出来やすくなる為、子宝運が上がるのです。

【北枕で寝るとどうなる】運気が上がる理由⑤疲れが取れる

早起きする女性

北枕で寝るとどうなるかにおいて、運気が上がる理由の5つ目をご紹介いたします。それは『疲れが取れる』ということです。血行が良くなったり、エネルギーの流れがスムーズになると、身体の中の不純物やストレスの浄化が早くなります。不純物やストレスの浄化が早くなると気持ちが楽になり、運気も上がっていくのです。

風水における北枕・東枕・西枕・南枕の運気は?

風水における運気①北枕は金運アップ

お金が舞う中で両頬を抑える男性

風水における運気の1つ目は、『北枕は金運アップ』ということです。お金はエネルギーの塊です。人間のエネルギーの流れがスムーズになると、その流れにお金のエネルギーが引き寄せられてきます。お金のエネルギーが引き寄せられてくるということは、言い換えるなら金運がアップするということです。

風水における運気②北枕は人間関係を良好にする

握手する人

風水における運気の2つ目は、『北枕は人間関係を良好にする』ということです。ストレスが緩和され、心が穏やかになります。人間は穏やかな人のもとに集まってきます。始終イライラしているような人を好む人は少ないでしょう。自分が穏やかになれば、同じ穏やかな人が集まってきます。その結果、人間関係が良くなるのです。

風水における運気③東枕は仕事運アップ

金のバトンを受け取る人

風水における運気の3つ目は、『東枕は仕事運アップ』ということです。東枕で寝ると、体内時計のスピードが上がると言われています。体内時計のスピードが上がると、自然と思考や行動が速くなります。思考や行動の速さは、仕事にはうってつけです。バリバリ仕事をこなせるようになる為、仕事運がアップするのです。

風水における運気④西枕は恋愛運アップ

赤い二つのハート

風水における運気の4つ目は、『西枕は恋愛運アップ』ということです。実は風水では、西は「安定の方角」と言われています。楽しいことが増え、精神的に落ち着くことが出来る方角なのです。恋愛で大切なことは、心の平穏や穏やかさです。精神状態が安定していると多くの人たちが集まります。恋愛のチャンスも増えるのです。

風水における運気⑤南枕は才能運アップ

絵を描く人

風水における運気の5つ目は、『南枕は才能運アップ』ということです。南枕で寝ると、常に脳が活性化された状態になります。脳が活性化されると思考が早くなり、ひらめきやアイデアが多く浮かんでくるようになります。自分の中の目覚めていない才能が開花しやすくもなります。その為、才能運がアップすると言われています。

風水で運気を上げる方法があります。特に金運や仕事運をアップさせる方法がありますので、記事をリンクいたします。ぜひこちらも、チェックしてみて下さい。

関連記事

運気を上げる方法15選|金運や仕事運をアップする簡単な風水は?

運気を上げる方法をお探しですか?金運や仕事運など、ツイてないなあ…と思

Small thub shutterstock 536140669

北枕は実は風水的に見ても大変縁起の良い方角

ベッドの上で伸びをする人

北枕は縁起が悪いと言われ続けてきました。ですが、実際には北枕は大変良い方向なのです。磁場の流れから見ると、健康に良い影響をもたらしてくれます。また、風水的に見ると金運などの運気アップに、良い影響を与えてくれます。北枕が悪いと言うのはあくまで迷信です。北枕の認識を変えて、運気アップを目指してください。

商品やサービスを紹介する記事の内容は、必ずしもそれらの効能・効果を保証するものではございません。
商品やサービスのご購入・ご利用に関して、当メディア運営者は一切の責任を負いません。

KEYWORD

関連のキーワード

NEW

新着記事

RANKING

人気の記事

CATEGORY

カテゴリー