Icon search 36px

傲慢な人の意味とは?末路は?

傲慢な人とは➀男女関わらず人を見下す人

嫌そうな顔の女性

傲慢な人とは男女関係なく人を見下す人です。傲慢という言葉の意味を考えると、自分自身に対する驕りがあり、それゆえに、周囲の人を下の格の人間であると扱って尊重しようともしない態度も理解できるでしょう。見下す対象には性別は関係ありません。誰であっても自分より上はいないと考えるのです。

傲慢な人とは②偉そうな人・威張る人

怒っている男女

傲慢な人とは、偉そうな人や威張っている人のことも指すことがあります。傲慢な人は周囲にいる人間の中に自分より重要な人物はいないと思っているため、相手のことは軽く扱っても問題ないと感じています。だからこそ、周囲に偉そうに振舞うことも躊躇いませんし、むしろ、偉ぶっていることが当たり前に感じているはずです。

偉ぶるということに対して、自分から「えらく見せよう」と思っているわけではありません。ごく自然に、「自分より下」と思っている相手に対する態度として「偉そう」「威張っている」ものが出てきます。見下している相手が屈辱を感じたり、嫌悪感を抱くであろうことは想像もしていません。

傲慢な人の末路➀周囲の人望がなくピンチで助けてもらえない

無視される女性

傲慢な人の末路の一つ目は、周囲からの人望がないため、ピンチに陥ったときにも助けてもらうことができないというものです。どんなに自分が優秀だと思っていたとしても、人間は間違いを起こすこともあります。そんなときには、自分一人では挽回することができないということもあるでしょう。

ところが、そんな状態になってしまったとき、傲慢な人の周りには誰もいません。見下している相手から助けてもらえると思っている方がおかしいのです。傲慢な人の末路は、結局は、自分が今まで撒いてきた種によって破滅していくというものになります。人は一人では生きられないという言葉を実感することになるでしょう。

傲慢な人の末路②自分の限界を知って絶望する

絶望する男性

傲慢な人の末路の二つ目は、自分の限界を知って絶望するというものです。ピンチで大失敗をするということはなくても、どこかで自分の限界は見えるはずです。ただでも、若く、体力があって、伸び幅もある若手が台頭してくると、世代の交代を感じるようになる大人が多いですよね。

普通はそこで自分の能力の限界を知っても絶望しませんが、周囲を見下していた人にとっては、その限界は「トップの座から転落」のように感じてしまいます。誰もが周囲を見下しているわけではないのに、自分が今まで見下してきたからこそ、少しでも足を滑らせるだけで、周囲から貶されると思い込んでしまうのです。

傲慢な人の末路は、自分の今までの生き方に足を引っ張られて破滅していくというものです。大失敗によってどん底に落ちることはなかったとしても、どこかで「自分は思っているよりもできる人間ではない」と突き付けられるのは辛いのです。ですが、周囲を不快にさせ続けた人の末路としてはふさわしいものですね。

傲慢な人の特徴10選|性格や態度は?・前半

【性格・態度】傲慢な人の特徴①自分の能力を過信している

得意そうな顔の男性

傲慢な人の性格や態度の特徴の一つ目は、自分の能力を過信しているというものです。人を見下すのですから、周囲よりも「能力が高い」と思う必要があります。ですが、実際にその態度に見合うだけの能力があるかは別の話で、自信過剰ということも珍しくはありません。自分を一番買っているのは自分というタイプですね。

【性格・態度】傲慢な人の特徴②他人に対して気遣いをしようとしない

対立する男女

傲慢な人の性格や態度の特徴の二つ目は、他人に対して気遣いをしようとしないというものです。傲慢な人にとっての一番の重要人物は自分であり、自分の基準で下だと思った人間に対しては、思いやりも気遣いも見せません。そんな態度が、まさに偉そうであり、傲慢を絵に描いたような態度となります。

【性格・態度】傲慢な人の特徴③他人の失敗に厳しい

怒る男性

傲慢な人の性格や態度の特徴の三つ目は、他人の失敗に厳しいというものです。自分の周囲を最初から見下しているので、「できない人間が仕出かしたバカな失敗」を寛容に受け入れる態度など見せるはずがありません。他人の失敗には厳しく、相手のことを罵倒することもあるかもしれません。自分のことは棚に上げる人もいます。

【性格・態度】傲慢な人の特徴④人の意見を最後まで聞こうとしない

会議中の男性

傲慢な人の性格や態度の特徴の四つ目は、人の意見を最後まで聞こうとしないというものです。他人の意見よりも自分の意見の方が正しいという自信があるのですから、「格下の人間の発言」を軽んじて、最後まで言わせないという態度に出るのです。また、相手の意見を耳にしても、それを受け入れようとは絶対にしないでしょう。

【性格・態度】傲慢な人の特徴⑤自分の意見が通らなければ機嫌が悪い

不機嫌な女性

傲慢な人の性格や態度の特徴の五つ目は、自分の意見が通らなければ機嫌が悪くなるというものです。傲慢な人にとっては、自分こそが最も尊重されるべき意見を持った人間です。そんな自分の意見を通さないとは、と考えると不機嫌になってしまうのでしょう。他の人の意見を軽んじて見下しているからこそですね。

傲慢な人の特徴10選|性格や態度は?・後半

【性格・態度】傲慢な人の特徴⑥人を見下してすぐに軽蔑する

嫌そうな顔の女性

傲慢な人の性格や態度の特徴の六つ目は、人を見下してすぐに軽蔑するようなことを言うというものです。軽蔑まですると言うのは、相手にとってはとても失礼な行動に当たります。ですが、傲慢な人はそれを隠すこともありません。傲慢な人の悲惨な末路は、このようなところで人の嫌悪感を煽っているからなのでしょう。

【性格・態度】傲慢な人の特徴⑦自分の言動を振り返る謙虚さがない

得意そうな顔の男性

傲慢な人の性格や態度の特徴の七つ目は、自分の言動を振り返るような謙虚さがないというものです。少しでも謙虚なところがあれば、自分の言動が他人に対してとても失礼であるということが分かります。ですが、そんなこともしないので、周囲の人間が対処法に困るような事態に陥ってしまうのではないでしょうか。

【性格・態度】傲慢な人の特徴⑧自分が正しく評価されていないと思っている

頭を抱える男性

傲慢な人の性格や態度の特徴の八つ目は、自分が正しく評価されていないと思っています。自分の能力を一番買っているのが自分自身というのは、傲慢な人には耐えられるものではありません。傲慢な人は、その理由を「自分の能力が思っているほどではない」と捉えず、「周囲が理解してくれない」と思う傾向にあります。

【性格・態度】傲慢な人の特徴⑨素直に感謝の気持ちを抱くことができない

顔を背ける女性

傲慢な人の性格や態度の特徴の九つ目は、素直に感謝の気持ちを抱くようなことができないというものです。見下している下の相手が自分にしてくれたことは「当たり前」なので、ありがたく思う必要もないと思っています。少しでも感謝をするところがあれば、悲惨な末路も、破滅する末路も、少しはマシになったかもしれません。

【性格・態度】傲慢な人の特徴⑩プライドが高い

笑顔の女性

傲慢な人の性格や態度の特徴の十個目は、プライドが高いというものです。自分の誇りを傷つけられることを何より嫌がるのが傲慢な人です。自分自身を支えているものが折られることを考えると、それも理解できますね。

傲慢な人の末路は悲惨ですが、彼らの特徴について知ると、それも当たり前と感じてしまうでしょう。このような傲慢な人の性格は良いところを見つけるのが難しいですが、しっかり理解しなければ、良い対処法も考えることができません。他人を見下す人の心理についてさらに知りたい方は、以下の関連記事も併せてご覧ください。

関連記事

マウントをとる・他人を見下す人の心理5選|態度別の対処方法も

マウントをとる、他人を見下す人の心理の根底には自身のなさがあります。自

Small thumb shutterstock 567905971

傲慢な態度をとってしまう原因は?

傲慢な態度の原因①自分の行動が正しいと信じているから

上司の姿

人を見下す人が傲慢な態度を取ってしまう原因の一つ目は、自分の行動が正しいと信じているところにあるのではないでしょうか。意味もなく人を見下すというのは人間の行動の中では得策とは言えません。どんな人でも、一人で生きて行くことができないのですから、できれば輪を乱さずに行動した方が良いことは分かりますよね。

それでも、相手のことを簡単に見下して傲岸な態度をとることができるのは、自分の方が正しいと思い込んでいるからです。正しい行動をとっているという自信さえあれば、「正しくない」行動を気づかずに繰り返している周りの人をバカにしてもおかしくはありません。自分を支える自信が過剰になると、傲慢さが出るのです。

傲慢な態度の原因②他人の伸び代を信じることができないから

頭を抱える女性

人を見下す人が傲慢な態度を取ってしまう原因の二つ目は、他人を信用することができないからというものです。優秀な人にありがちなことですが、自分の能力がある程度あることが分かっているために、他の人の成長を信じることができないという点が見受けられます。つまり、能力が下の人はいつまでも自分の下ということです。

能力というのは一度で決まるわけではなく、変動するものです。固定観念を持ち、能力が変動すると思えない人は、一度「この人は使えない」と思ってしまえば、そこで終わりです。相手のことを不要な人間、使えない人間だとみなしてしまえば、確かにその人を見下し、その人に対して傲慢なふるまいをしてもおかしくありません。

傲慢な態度の原因③成功体験や過去の栄誉が大きなものだから

成功した男性

人を見下す人が傲慢な態度を取ってしまう原因の三つ目は、過去の成功体験や過去の栄誉がとても大きなものだからというものです。傲慢な人の多くは、過去に大きな成功をしていることが多くあります。大成功によって、人々の尊敬のまなざしを浴びたことがあり、そこで「自分をすごい人である」と思い込んだままでいます。

自分が凄い人間であると思い込むのは簡単ですが、傲慢な人の多くは、「素晴らしく価値のある人間である」と他人から認められた経験を持っています。そのため、他人は自分を尊敬するものだと思い込んでいる傾向があります。また、自分が優れていることも分かっているため、他人に対して傲慢になることができるのです。

傲慢な態度の原因④地位や肩書があるから

笑顔の男性

人を見下す人が傲慢な態度を取ってしまう原因の四つ目は、地位や肩書があるというものです。地位や肩書のある人間は、社会的に認められている証拠を持っている人物であると言えます。つまり、公的に「自分は周囲の人間から認められ必要とされている」ことを誇れる身分であるということです。

そんな身分の人間であれば、周囲の人が自分より下の核であるということは明確に分かっているでしょう。周囲の人間よりも自分の方が優れているという、いわば証明書を持っているわけですから、好きなようにふるまっても良いと思っているかもしれません。だからこそ、部下や周囲に対してはひどく威張って見せるのです。

傲慢な人への対処法や上手な付き合い方は?

人を見下す人の対処法➀聞いているふりで相手にしない

会議中の二人

人を見下す人の対処法の一つ目は、聞いているふりで相手にしないというものです。そもそも、偉そうな人、威張る人というのは、大したことは言っていません。傲慢に振舞っている人であったとしても、話している内容をまとめると「自慢」「見下すような罵倒」以外の要素はあまり見受けられないでしょう。

相手が何を言おうとしているのか分かっているのであれば、わざわざ真面目に相手の言っていることに耳を傾ける必要はないということになりますね。傲慢な人の言葉は聞いているふりで相手にしないというのが一番です。もちろん、聞いていないと怒られるのが嫌であれば、聞いているふりは忘れないようにしてくださいね。

人を見下す人の対処法②相手をうまく乗せて掌の上で転がす

会議中の男性二人

人を見下す人の対処法の二つ目は、相手を上手く載せて掌の上で転がすというものです。傲慢な人の中には有能な人もいますが、「昔取った杵柄」程度で傲慢な態度を取っているだけの人もいます。また、自分という人間に心酔しているようなところもあるでしょう。この特徴さえ分かっていれば、相手との付き合いも簡単です。

相手が「自分自身に酔っている」ことが分かっているのであれば、相手を良い気分にさせてしまえば、きつく当たられることはないでしょう。相手のことを褒めるのは嫌かもしれませんが、上手に相手を煽てることで、欲しいものが手に入るかもしれません。上手に転がして、自分に有利な状況を作れるようにしましょう。

人を見下す人の対処法③そういう人だと思ってあきらめる

中を見る女性

人を見下す人の対処法の三つ目は、そういう人だと思ってあきらめるというものです。人間は、諦めない限りは相手に向かって戦おうとしてしまいますが、一度諦めてしまえば、その気力もなくなります。そして、話の通じない傲慢な人に対しては、理解を諦めて、引いた立場から相手を見ている方が気持ちが楽になります。

ここまで傲慢な人の対処法について見てきました。職場にいたら嫌だと思われる傲慢な人の対処法には、他にもいくつか考えられますよね。職場で一緒に仕事をしたくない人の特徴についても勉強すると、参考になるところもあるかもしれません。ぜひ以下の関連記事を参考にしてみてください。

関連記事

職場で一緒に仕事したくない人の特徴5選|合わない人との付き合い方も

あなたが考える職場で一緒に仕事したくない人とは、どんな人ですか?ここで

Small thumb shutterstock 1024497787

傲慢な人との上手な付き合い方と対処法を知ろう!

傲慢な人と一緒にいると自分のメンタルが削られていくように感じるのではないでしょうか。男女関わらず常に自分のことを見下している人と一緒にいても、特になることはありません。できれば、一緒にいない選択肢を取った方が、精神的に削られることなく快適に生きることができますよ。

ですが、職場で関わらなければいけない相手なら、避けるわけにもいきませんよね。そんなときには、相手の態度が一番気にならない対処法を探してみてください。上手な対処方法が分かれば、傲慢な人と一緒にいるストレスも楽になるでしょう。上手に付き合って、適度にストレス発散をすることも忘れないようにしてください。

商品やサービスを紹介する記事の内容は、必ずしもそれらの効能・効果を保証するものではございません。
商品やサービスのご購入・ご利用に関して、当メディア運営者は一切の責任を負いません。

KEYWORD

関連のキーワード


NEW

新着記事