Icon search 36px

フェスに行くときの基本の格好・服装は?

フェスの基本の格好・服装①通気性の良いファッションを選ぶ

屋外

フェスの基本的な格好として、まず通気性の良いファッションをおすすめします。炎天下の夏フェスに限らず、動き回ったり盛り上がるフェスでは季節を問わずいつの間にか汗をかいているものです。温度調整がしやすく脱ぎ着の簡単な羽織物や、袖や裾を締め付けないスタイルが、動きやすく快適にフェスを楽しめる鍵となります。

フェスの基本の格好・服装②足元は歩きやすい靴を選ぶ

スニーカー

フェスの基本的な格好としてもう一つ重要なのが足元です。広い会場を動き回ったり長時間立ちっ放しになることの多いフェスでは、靴が一日の疲れを左右すると言っても過言ではないため、歩きやすく履き慣れたフラットな靴が必須です。コンバースやNIKEなどのスニーカー、ランニング・トレッキングシューズが人気です。

スポーツサンダルも涼しく疲れにくいものの、人混みで踏まれて怪我をすることもあるので後ろの方でまったり楽しみたい人以外には不向きかもしれません。疲れにくいスニーカーを紹介している下記の記事を参考にしたり、安いスニーカーでも中敷きを入れてクッション性を高めれば疲れが軽減されるので是非試してみて下さいね!

関連記事

立ち仕事でも疲れないスニーカーのおすすめ10選|長時間歩ける靴も

こちらの記事では、立ち仕事でも疲れないおすすめのスニーカーについて紹介

Small thumb shutterstock 657717907

フェスに行く時の女子の服装・コーデ9選

女子のフェスコーデ①動きやすい格好が一番!Tシャツ+短パンコーデ

女子のフェス向きな服装1つ目は、Tシャツと短パンを合わせたシンプルコーデです!動きやすく通気性も良いTシャツと短パンは、フェス用ファッションでは最もベーシックな格好になります。Tシャツはジャストサイズよりもやや大きめを選べばおしゃれ見えします。両手が自由になるショルダーバッグもマストアイテムですよ。

女子のフェスコーデ②ひらひら生地が可愛い!薄生地キュロットスタイル

女子のフェス向きな服装2つ目は、Tシャツに薄手キュロットを合わせたスタイルが女の子らしいコーデです!メンズライクなTシャツ+短パンの基本コーデをもっと可愛く着たいなら、ボトムをひらひらとした薄手生地のキュロットにチェンジしましょう。日焼けや下着見えが気になる人はレギンスを下に履くのもおすすめです!

女子のフェスコーデ③山間部フェスの大定番!レインブーツコーデ

女子のフェス向きな服装3つ目は、レインブーツで悪天候もバッチリコーデです!野外フェスにはレインブーツを取り入れた格好に挑戦したい人も多いですよね!天気の変わりやすい山や大雨の後のフェスにはレインブーツが大活躍します。パンツはショート丈にして帽子で目線を上に上げれば全体のバランスも取り易くなりますよ!

女子のフェスコーデ④快適さと可愛さを両立!ワンピスタイル

女子のフェス向きな服装4つ目は、軽やかな生地が軽快でフェスの雰囲気にもピッタリなワンピースコーデです!身体を締め付けないゆったりとしたラインのワンピースは可愛い上に通気性も良く、フェスを心地良く楽しむことができます。膝丈や膝下丈のものを選んでおくと、足さばきも良くより一層快適に過ごせておすすめです。

ゆるふわのフェミニンなワンピは髪を下したヘアスタイルだと可愛くなり過ぎるので、ゆるっとまとめた元気なお団子ヘアがベストなバランスです。汗をかいたり飛んだり跳ねたりしても気にならないまとめ髪もコーデと同じ位フェスを楽しむためには必要ですから、是非下記の記事も参考にしてみて下さいね!

関連記事

簡単なまとめ髪ヘアアレンジ10選|ロング/ミディアム/ボブ/髪型

まとめ髪のアレンジはたくさんありますが、今回は特に簡単に時間を掛けずに

Small thumb shutterstock 613759379

女子のフェスコーデ⑤夏フェスの雰囲気にもピッタリ!エスニックスタイル

女子のフェス向きな服装5つ目は、夏フェスの開放的な雰囲気にマッチするエスニック風コーデです!フェスファッションに限らず夏に人気のエスニックスタイルですが、折角のフェスにはちょっと派手過ぎと思う位の色合わせが丁度良い可愛さです。カーキや茶などのアースカラーのアイテムを取り入れるだけでもおしゃれですよ!

女子のフェスコーデ⑥フェスファッションの新定番!ゆったりコーデ

女子のフェス向きな服装6つ目は、最近人気のビッグシルエットコーデです!カジュアルコーデの定番となりつつあるビッグシルエットですが、リラックスした着心地の良さはフェスにも向いていると、秋冬フェスファッションでも人気上昇中です。トップスの裾をそのまま出すかブラウジングさせるかでも印象が変わりますよ!

女子のフェスコーデ⑦ボトムで雰囲気が変わる!キャミソールスタイル

女子のフェス向きな服装7つ目は、素肌っぽさが夏らしいキャミソールを使ったコーデです!ボトムを選ばないキャミソールはコーデが簡単なのも魅力です。一緒に参加する友だちとお揃いのキャミをデニムと合わせれば、リンクコーデでフェスの一体感も増しますね!全身をベージュでまとめれば大人のフェススタイルの完成です。

女子のフェスコーデ⑧涼しい秋フェスに着たい!デニムオンデニムファション

女子のフェス向きな服装8つ目は、ちょっと肌寒い秋口におすすめしたい上下デニムのデニムオンデニムコーデです!カジュアルなデニムオンデニムスタイルはフェスに欠かせないファッションながら、通気性の問題から真夏には不向きです。秋口に開催されるフェスなら気候にもピッタリなので是非トライしてみて下さいね!

女子のフェスコーデ⑨折角のフェスだから!アーティストTがメインのコーデ

女子のフェス向きな服装最後は、フェス定番のアーティストTシャツがメインのコーデです!フェスに参加する楽しみの一つとも言えるのがオフィシャルグッズの購入です。アーティストやフェスの公式Tシャツにはお洒落なデザインが多く記念にもなります。人気デザインは完売も多いので、是非事前にゲットして挑みましょう!

女性におすすめのフェスの服装・コーデをご紹介しましたが、野外で開催されることの多いフェスにはアウトドアスタイルも非常に参考になります。下記の記事では2019年のアウトドアルックのサマートレンドをと紹介していますので、気になる人はチェックしてみて下さいね!

関連記事

夏服アウトドアスタイルコーデ21選!2019年サマーのトレンドは?

2019年の夏服コーデにはアウトドアスタイルがおすすめ!トレンドのレデ

Small thumb shutterstock 627265334

フェスに行くときのメンズの服装・コーデ9選

メンズフェスコーデ①やっぱり基本!シンプルなTシャツ+短パンコーデ

メンズのフェス向きな服装1つ目は、Tシャツと短パンを合わせたシンプルコーデです!女子コーデと同じくメンズも一番動きやすくて快適なのがTシャツ+短パンの組み合わせです。迷彩柄や派手色などパンツに遊び心を加えれば、メリハリが出て格好良く決まります。レギンスを履いてで山ボーイ風に仕上げるのもおすすめです!

メンズフェスコーデ②ファッショニスタも大注目!ロックTシャツ

メンズのフェス向きな服装2つ目は、ハードな柄がインパクト大なロックTシャツを取り入れたコーデです!バンド好きなら一枚は持っているバンドTシャツですが、セレブがファッションに取り入れたこともありその人気が最近また再燃しています。ヴィンテージな雰囲気の漂う大物アーティストのものが特に人気ですよ!

メンズフェスコーデ③着ればテンションも上がる!派手色ファッション

メンズのフェス向きな服装3つ目は、思い切った配色がおしゃれ目立ちするコーデです!開放的で非日常な雰囲気のフェスをさらに盛り上げてくれそうな明るいカラーのウェアは、スポーツMIXに仕上げればおしゃれさも更に増します。ナイロンパーカーなどの上着で取り入れれば悪天候時や体温調整にも対応できて便利ですよ!

メンズフェスコーデ④普段はできない組み合わせの服装に挑戦!柄on柄

メンズのフェス向きな服装4つ目は、柄アイテム同士を掛け合わせたおしゃれ上級者コーデです!普段なら着ないような格好を楽しめるのもフェスの魅力の1つですよね。柄と柄を組み合わせたコーデは難易度が高いですが、フェスなら自然に雰囲気に溶け込んでしまいます。上下でベースカラーを統一すればスッキリ見えますよ!

メンズフェスコーデ⑤夏らしさを満喫!アロハシャツコーデ

メンズのフェス向きな服装5つ目は、夏らしいアロハシャツがフェスにもピッタリなコーデです!常夏のハワイの正装でもあるアロハシャツは、締め付けがなくゆったりと着ることができるので夏フェスを快適に過ごすことができます。最近のトレンドのボタニカル柄やヴィンテージ風の柄の物を選べば、より一層おしゃれですね!

メンズフェスコーデ⑥のんびり楽しむ派なら!リラックススタイル

メンズのフェス向きな服装6つ目は、のんびりフェスを楽しみたい男性におすすめのリラックスコーデです!フェスの楽しみ方は人それぞれ、全ての人が最前列でもみくちゃになって盛り上がりたい訳ではないですよね。後ろの方でまったり楽しみたい男性には、ゆったりとしたシルエットのカジュアルなファッションが最適ですね!

メンズフェスコーデ⑦おしゃれなのにコーデ要らず!セットアップ

メンズのフェス向きな服装7つ目は、簡単におしゃれコーデが完成するセットアップスタイルです!カジュアルな印象の半袖&半ズボンのセットアップは、コーデ要らずで完成度の高いファッションが完成するので一度着ると手放せなくなる夏の人気アイテムです。夏らしい爽やかなグリーンのカラーが、フェスにもお似合いですね!

メンズフェスコーデ⑧冬フェスには防寒と動きやすさを兼ね備えたスタイルで

メンズのフェス向きな服装8つ目は、全身黒のコーデが男っぽさを引き立てる冬フェススタイルです!冬フェスに参加する際は、会場までの行き帰りの防寒とフェス参加中の動きやすさを兼ね備えたファッションがマストです。激しく動くことを想定するなら、足元はダボつかないレギンスとハーフパンツの重ね着がおすすめです!

メンズフェスコーデ⑨悪天候も格好次第で楽しめる!派手柄個性的コーデ

メンズのフェス向きな服装最後は、派手柄と絶妙な丈感が目を惹く個性的コーデです!フェスで天候が悪いとテンションも下がりがちですが、派手柄レインウェアを着れば悪天候さえ楽しめそうですね!派手柄に負けないインパクトのあるラウンド型のサングラスが丁度良いアクセントになっています。

男女別のおすすめフェスコーデをご紹介しましたが、フェスへは好きな格好で出かけるのが一番楽しめます!下記の記事では秋フェスコーデもご紹介していますので、是非お気に入りのスタイルを見つけて下さいね!

関連記事

【男女別】秋フェスの服装・コーデ12選!屋内・野外フェスの格好は?

秋フェスに出掛ける男性や女性は、どんな服装を楽しんでいるのでしょうか?

Small thumb shutterstock 681809980

フェスに向かない服装は?

フェスに向かない服装①革靴やヒールなど疲れやすく歩きにくい靴

ハイヒール

フェスに向かない服装1つ目は、蒸れやすく硬い革靴やヒールの高いパンプスやサンダルなど、疲れやすく歩きにくい靴です。広い会場内を移動したり長時間立ちっ放しなど、フェスではただでさえ足が疲れます。混雑の中で足を踏んだり踏まれたり、野外なら芝生や雨でぬかるんだ場所も多いので対応できない靴は避けましょう。

フェスに向かない服装②スキニーデニム

スキニー

フェスに向かない服装2つ目は、体にピッタリとフィットするスキニーデニムです。汚れてもOKなデニムはフェス向きではあるものの、丈が長く密着感のあるスキニーは暑さや蒸れによる不快感が高く、着て失敗したと感じる人も多い服装です。デニム素材ならショート丈、長い丈ならレギンスやリラックスパンツがおすすめです。

フェスに向かない服装③長すぎるor短すぎるスカート

マキシ丈

フェスに向かない服装の最後は、女性の長すぎたり短すぎるスカートです。可愛くインスタ映えもバッチリなマキシ丈&ミニ丈コーデですが、フェス会場では不便に思うことも少なくありません。マキシ丈は人に踏まれたり泥が付きやすく、ミニ丈は気軽に座って休めない上に人混みでは痴漢の標的になりやすいので注意が必要です。

野外フェスに欠かせないアイテムは?

野外フェスに欠かせないアイテム①夏の陽射し対策グッズ

帽子とサングラス

開放的な雰囲気が楽しめる野外フェスですが、夏の開催なら特に注意が必要なのが熱中症です。日陰がほとんどなく一日中炎天下ということも少なくない野外フェスですが、日傘は邪魔になるので必ず帽子を持参しましょう。ライブ中に落ちないよう紐を締めて固定ができ、折り畳んで鞄に収納もできるサファリハットが便利ですよ。

    野外フェスに欠かせない【陽射し対策グッズ】

  • 帽子(演奏中に飛ばないように固定でき、折り畳めて鞄に収納できる布製のものがベター)
  • サングラス
  • 日焼け止め

野外フェスに欠かせないアイテム②汗対策&暑さ緩和グッズ

初夏や初秋など真夏以外でも晴天なら汗をかくことの多い野外フェスでは、汗対策も欠かせません。タオル・汗ふきシート・着替えなど汗をかいた後の必須アイテム以外に、暑さを緩和する冷感シートやミニ扇風機などがあると重宝します。最近では100円ショップでもミニ扇風機が購入できるので、是非チェックしてみて下さい!

    野外フェスに欠かせない【汗対策&暑さ緩和グッズ】

  • 汗拭きシート、冷感シート
  • タオル(肩にかければノースリーブの日焼け対策や、寒い時の羽織りにも!)
  • リストバンド(汗を拭いたり、首に巻いたタオルを固定)
  • 着替え
  • うちわor扇子orミニ扇風機

野外フェスに欠かせないアイテム③屋外快適グッズ

最後は野外フェスをより快適に楽しむためのアイテムです。フェス当日が必ず晴れるとは限らず、特に山間部で行われる野外フェスは天気が変わりやすいのでレインウェアは必須です。また、レジャーシートや折り畳み式のチェアがあれば休憩時に大幅に体力が回復できておすすめです。ほぼ全て100円ショップで揃えられますよ!

    野外フェスに欠かせない【屋外快適グッズ】

  • 虫除け
  • レインウェア
  • ウェストポーチ(LIVE中は必要最低限の貴重品だけ持って!)
  • レジャーシート
  • 折り畳み式簡易チェア
  • ビニール袋(汗で濡れた着替えを入れたり、ゴミ袋にも!)

おしゃれで快適なファッションでフェスをもっと楽しもう!

フェスにおすすめの服装やアイテムをご紹介しましたが、準備ははかどりそうですか?しっかり準備が整ったら後は体調を整えて当日を全力で楽しんで下さいね!下記の記事ではフェスまでの予習や気分を盛り上げるのに欠かせないイヤホンのコードの収納アイデアをご紹介していますので、音楽好きさんは是非参考にして下さい!

関連記事

難易度別|イヤホンコードの収納方法・アイデア15選!100均・DIYも!

イヤホンコードは、コード自体も細いため絡まりやすく、収納せずに放ってお

Small thumb shutterstock 717279445

商品やサービスを紹介する記事の内容は、必ずしもそれらの効能・効果を保証するものではございません。
商品やサービスのご購入・ご利用に関して、当メディア運営者は一切の責任を負いません。

KEYWORD

関連のキーワード


NEW

新着記事