Icon search 36px

ボンボンといわれる砂糖のお菓子って何?

ボンボンといわれる砂糖菓子はフランス宮廷うまれ

フランス風景

ボンボンといわれる砂糖菓子は、フランス宮廷生まれです。フランス国王アンリ4世に嫁ぎ、2番目の王妃となったイタリアのマリー・ド・メディシスに使える菓子職人、ジョヴァンニ・パスティッラが作ったとされています。当時はアーモンドを砂糖から作った、シェルという殻で包んだものを、ボンボンと呼んでいました。

ボンボンといわれる砂糖菓子はフランス語の名称

フランス凱旋門

ボンボンといわれる砂糖菓子とは、フランス語の「良い」という形容詞bonを2重ねたbonbonをつけて呼んだのが始まりです。砂糖から作られた外側の殻は、口に入れると口どけが良く綺麗で美味しいことからの名前です。砂糖だけではなくチョコレートの殻でお酒を包んだものも、ボンボンとして有名になりました。

ボンボンといわれる砂糖菓子は口に入れて味わう菓子全般の名称

お菓子

ボンボンといわれる砂糖菓子とは、現代では口に入れて味わう菓子全般の名前といっていいほど幅広くなっています。元々のボンボンに一番近いのは、ドラジェというアーモンドにペースト状の糖衣をかけたものですが、リコリス、キャラメル、グミ、マシュマロ、キャンディ、トリュフチョコ、ガムなどもボンボンの仲間です。

ボンボンといわれるお菓子は、飴やキャンディーと同じカテゴリーに入っています。夢の中での飴やキャンディーは、意味が奥深いようです。自分がもらう時や食べる時、誰にあげるかなど、シチュエーションで意味が違ってくるのだそうです。夢占いで意味を調べる時には、次の記事を参考になさって下さいね。

関連記事

【夢占い】飴・キャンディーの夢の意味15選!もらう/大量/あげる

夢占いにおける飴・キャンディーの意味をもらう・大量・あげるなど、シチュ

Small thumb shutterstock 576364936

ボンボンがお菓子のお土産で人気の理由は?

ボンボンがお菓子のお土産で人気の理由①見た目がクリスタルのように綺麗

ガラスの靴

ボンボンがお菓子のお土産で人気の理由の1つ目は、見た目が綺麗なことです。砂糖を溶かした材料に、パステルカラーや鮮やかな色をつけていますが、特に人気なのはクリスタルの様に澄んで、見た目が爽やかで綺麗です。また、チョコレートでコーティングしたボンボンも、デザインが綺麗で、お土産にはとても喜ばれます。

ボンボンがお菓子のお土産で人気の理由②風味豊富なバリエーション

バラの花

ボンボンがお菓子のお土産で人気の理由の2つ目は、風味豊富なバリエーションがあることです。1つのパッケージの中身は一口サイズで小さいのですが、果物や花、ハーブやチョコ、木の実やお酒など、様々な風味があるので、どれを食べようか楽しみになりますし、飽きることなく食べられるからです。

ボンボンがお菓子のお土産で人気の理由③綺麗なパッケージ

フルーツ盛り合わせ

ボンボンがお菓子のお土産で人気の理由の3つ目は、豊富な種類のパッケージがあるからです。袋入りはもとより、丸い缶や四角や円形の箱など、あまり大きくなくてかさばらないものが主流です。また、パッケージに描かれた模様や文字が可愛いデザインや、大人女子に向けたおしゃれなデザインなど、食べ終わっても楽しめます。

ボンボンがお菓子のお土産で人気の理由④限定ものがある

バレンタイン

ボンボンがお菓子のお土産で人気の理由の4つ目は、限定ものがあることです。特に期間限定の味や見た目は喜ばれます。たとえば、新年にその年の干支に関するデザインのボンボンにしたり、四季の限定や、バレンタイン、ひな祭り、ホワイトデー、ハロウィン、クリスマスなどイベントごとの限定のボンボンがあって楽しめます。

ボンボンが有名な関東圏のお菓子屋さん8選

①ボンボンが有名な関東圏のお菓子屋さん|コロンバンの飴の繊細なボンボン

オレンジ

ボンボンが有名な関東圏のお菓子屋さんの1つ目は、コロンバンです。1924年創業の宮内庁御用達の洋菓子店で、正当なフランス菓子を日本で初めて紹介しました。ロワイヤルボンボンは、オレンジの香りのするコアントローリキュールを使い、完成するまでに4日の手間をかける繊細なお菓子です。紅茶に入れても楽しめます。

②ボンボンが有名な関東圏のお菓子屋さん|ボンボンのブーケのNOAKE

ブーケ

ボンボンが有名な関東圏のお菓子屋さんの2つ目は、NOAKE(ノアケ)です。オリジナルのオーダーメイドのスイーツも作るお店です。有名なボンボンは10、15、20、30本にまとめられた、ボンボンキャラメルブーケです。果物のピューレを煮詰めたトロリとした食感で全8種の味が楽しめます。

③ボンボンが有名な関東圏のお菓子屋さん|原料が素朴なムラマツ製菓

手作り

ボンボンが有名な関東圏のお菓子屋さんの3つ目は、ムラマツ製菓です。ボンボンと飴類専門で、創業120年以上の駄菓子屋でもあります。ボンボンは、砂糖と酒類のみの原材料で手作業で作られます。ウイスキーボンボンの老舗ですが、他にブランデー、日本酒や梅酒、ワイン、味噌や柚子、季節限定のボンボンなどがあります。

④ボンボンが有名な関東圏のお菓子屋さん|ラ・メゾン・デュ・ショコラ

ボンボンが有名な関東圏のお菓子屋さんの4番目は、ラ・メゾン・デュ・ショコラです。代表的な人気のボンボンは、ボンボン・ドゥ・ショコラで、ガナッシュムースをダークチョコレートで包んだトリュフ、ナッツと砂糖を使ったプラリネをチョコレートで包んだトリュフは、薄いコーティングで口どけがとても良くなっています。

⑤ボンボンが有名な関東圏のお菓子屋さん|ハマダコンフェクト

ボンボンが有名な関東圏のお菓子屋さんの5つ目は、ハマダコンフェクトです。チョコレートやクッキー、タルト、ウェハースなど幅広いお菓子作りをしています。ボンボンチョコはデザインがユニークで、洋酒や日本酒入りのボトル型のボンボンは、バレンタインシーズンでは特に人気です。

⑥ボンボンが有名な関東圏のお菓子屋さん|ノンナアンドシディショップ

ワイン

ボンボンが有名な関東圏のお菓子屋さんの6つ目は、ノンナアンドシディショップです。お菓子の専門店ではありませんが、イタリアからの輸入食材を揃えたお店です。直輸入の自然派のワインはイタリア、スロベニア、ジョージアなどの50種類以上あり、その他の商品も、物語を感じるようなラインナップです。

有名なボンボンは、シュガーボンボンといわれる砂糖菓子です。ジェノバで創業200年以上の砂糖菓子店、ピエトロ・ロマネンゴのシュガーボンボン・ローズとシュガーボンボン・カラーは、シロップを固めてから磨くので、クリスタルの様に見えます。ローズはローズの風味、カラーは様々なシロップやリキュールの風味です。

⑦ボンボンが有名な関東圏のお菓子屋さん|八雲製菓

ボンボンが有名な関東圏のお菓子屋さんの7つ目は、八雲製菓です。創業は昭和25年で小豆やさつまいも、えんどう豆やひよこ豆などを炊きあげて、砂糖でていねいにコ―テイングする甘納豆の品揃えが豊富ですが、ボンボンでは長年にわたり、数々の賞を受賞しています。

八雲製菓のボンボンは、創業のころ他の商品より先に、力を入れて作られた商品です。昔懐かしいと人気のボンボンは、砂糖を溶かした殻でお酒を包んだ、大人のシュガーボンボンです。食感がシャクッとして中からお酒がトロッと広がります。ボンボンをコーヒーに入れて楽しむのもおすすめです。

⑧ボンボンが有名な関東圏のお菓子屋さん|綺麗なボンボンの飴や栄太郎

クリスタルの輝き

ボンボンが有名な関東圏のお菓子屋さんの8つ目は、飴や栄太郎です。創業200年の飴の老舗です。当時貴重だった舶来物の金平糖(あるへいとう)をもとに、庶民に楽しんでもらえるようなあめを作ったのが始まりです。飴に合わせる材料やデザインなどの工夫で、見た目がクリスタルの様な綺麗なお菓子ばかりの品揃えです。

飴やえいたろうで特に綺麗で人気なのが、店舗限定のスイートジュエルというシリーズです。伝説のある宝石やクリスタルそっくりのカットを施したお菓子です。また、かわいいコスメのようなスイートリップというお菓子に、お酒をプラスした蜜を、薄い糖衣でくるんだボンボン飴A/しずくは、ワインや梅酒の香りが広がります。

関東の玄関口の東京は、おしゃれで新しいトレンドを発信しています。そんな中でも銀座シックスは、最近できた新しい商業施設です。銀座で限定スィーツやお土産を買うならこちらを参考になさってはいかがでしょうか。

関連記事

銀座シックスとは?店舗情報やおすすめお土産やレストラン限定スイーツも

オープン以来、話題やトレンドを発信し続けている商業施設といえば銀座シッ

Small thumb shutterstock 435461845

ボンボンが有名な関西圏のお菓子屋さん7選

①ボンボンが有名な関西圏のお菓子屋さん|見た目の可愛いボンボン俵屋吉富

古都

ボンボンが有名な関西圏のお菓子屋さんの1つ目は、俵屋冨吉です。1755年創業ととても古くからの老舗の和菓子屋さんです。本店、支店は京都にあるので、京都らしい風情や季節感があります。生菓子、干菓子、焼菓子やお餅、おまんじゅう、羊羹など幅広い品揃えになっています。

甘酒ボンボン・ほろ酔いお雛様、糖蜜ボンボン・桜ひらりは季節限定です。京都のお土産らしいボンボンは、まいこちゃんボンボンで、京の舞妓さんをイメージしています。着物や小物、季節の花などが、淡いカラーでデザインされていて、食べてしまうのがもったいない可愛いらしさです。食べるとほのかにリキュールが香ります。

②ボンボンが有名な関西圏のお菓子屋さん|クリスタルの様なボンボン長崎堂

長崎

ボンボンが有名な関西圏のお菓子屋さんの2つ目は、長崎堂で100年ほどのカステラが主体のお菓子屋さんです。中でも有名なボンボンは、クリスタルボンボンで、3種のリキュールが楽しめる、小さなクリスタルのビーズの様な形です。また、虹のかけらという寒天を使ったお菓子も、クリスタルの様で5種の風味が楽しめます。

③ボンボンが有名な関西圏のお菓子屋さん|サロン・ド・ロワイヤル

ボンボンが有名な関西圏のお菓子屋さんの3つ目は、サロン・ド・ロワイヤルです。1935年創業のチョコレートを中心として、和と洋を合わせた洗練されたお菓子作りをしています。天然のピーカンナッツを砂糖シロップでコーティングしたピーカンナッツチョコや、ココアやマスカルポーネ、抹茶のボールチョコも人気です。

④ボンボンが有名な関西圏のお菓子屋さん|丸赤製菓糸田川商店

ボンボンが有名な関西圏のお菓子屋さんの4つ目は、丸赤製菓糸田川商店です。創業は大正15年の国内シェア70%をほこる、唯一のボンボン専業メーカーです。シャリシャリとした食感の砂糖で出来た殻にお酒がつつまれていて、チョコレートでコーティングしてあるウイスキーボンボンは昔懐かしい味で人気です。

⑤ボンボンが有名な関西圏のお菓子屋さん|ヴィベール洋菓子店

ナッツ

ボンボンが有名な関西のお菓子屋さんの5つ目は、ヴィベール洋菓子店です。ボンボンの原型に最も近いドラジェは、アーモンドをチョコレートで包み、その上から砂糖シロップでコーティングしたものです。ヨーロッパでは、アーモンドがたくさんの実をつけることから、結婚式や出産、誕生日のお祝いに贈られています。

⑥ボンボンが有名な関西圏のお菓子屋さん|通販で人気の伊藤久右衛門

ボンボンが有名な関西圏のお菓子屋さんの6つ目は、伊藤久右衛門です。江戸後期創業の宇治茶の専門店です。飲むお茶だけではなく、抹茶を使った和菓子やスィーツが揃っています。通販で人気の限定ボンボンは、濃厚宇治抹茶とホワイトチョコに包まれた、フリーズドライのいちごのトリュフ、お茶苺(おちゃめ)さんです。

⑦ボンボンが有名な関西圏のお菓子屋さん|鶴屋吉信IRODORI

京の町

ボンボンが有名な関西圏のお菓子屋さんは、鶴屋吉信IRODORIです。京都の老舗和菓子店の鶴屋吉信の伝統をふまえた、モダンなお菓子が楽しめるお店です。見た目がクリスタルのような透明感の琥珀は、煮溶かした寒天に砂糖や水飴を加えた半生干菓子で、淡くカモミール、ローズ、ジャスミン、ラベンダーの風味です。

京都に旅行するなら、舞妓さんの着物を着て歩きたいとおもいませんか?もしそんな機会があるなら、ぜひ京言葉、京都弁をいくつか覚えてみてください。実際に体験したり見た京都とともに、言葉を覚えて、その言葉を添えながらお土産を贈るなんて素敵ですね。お友だちと、お土産話に花を咲かせるのもさらに楽しくなりますよ。

関連記事

可愛い|京都府の方言(京言葉)25選!好き・告白の表現もご紹介!

京都府の方言(京言葉)についてご存知でしょうか?そこで今回は京都府の方

Small thumb shutterstock 465736094

大人女子にはお菓子のボンボンを贈ろう

お菓子のボンボンは種類が豊富で、大人女子好みのクリスタルの様な見た目の綺麗さがあります。食感は軽く甘く、アルコールが包まれたり、花やハーブの風味がおしゃれで、食べると幸せな気持ちになれます。1口で食べやすくパッケージも見た目が可愛いので、大人女子のお土産やプレゼントにはボンボンを贈ってみませんか。

商品やサービスを紹介する記事の内容は、必ずしもそれらの効能・効果を保証するものではございません。
商品やサービスのご購入・ご利用に関して、当メディア運営者は一切の責任を負いません。

KEYWORD

関連のキーワード


NEW

新着記事