Icon search 36px

おすすめな収納ブログ6選

収納ブログ①ほんとうに必要な物しか持たない暮らし

おすすめな収納ブログ1つ目は「ほんとうに必要な物しか持たない暮らし Keep Life Simple」のyukikoさんのブログです。白を基調にした部屋はブログの写真からだけでも広くて明るく感じられます。こだわりの家具や100均のものを使ってのストレスがない収納の仕方も紹介してくれています。

部屋にあった家具やモノ選びが上手で、掃除がしやすく考えていて、見せる収納の仕方はおしゃれであり大変お手本になります。小さいお子さんとペットと一緒に暮らしているのにモデルルームのような部屋で奇跡のようなきれいさは尊敬の域です。

収納ブログ②年収300万でもマイホーム購入かのんこのパワフル生活

おすすめな収納ブログ2つ目は「年収300万でもマイホーム購入かのんこのパワフル生活」です。かわいいイラストで読みやすく、モノが大好きなご主人とミニマリストのかのんこさんの戦いも楽しく読めるブログです。

お子さんが小さい頃は、洗面所で収納していた洗剤などを引っ張りだすこともあったそうです。興味をもっていろいろな場所を開ける時期はチャイルドロックをかけるのではなく、あえて洗面所にはモノを収納しないことにしていました。収納する際も余白を残して収納されています。

スッキリしたいのに、家族が片づけてくれない。とても共感がもてるブログで、いかに協力してもらうか葛藤されています。無印やセリアの商品をうまく使いスッキリとした収納をしています。収納の仕方を分かりやすく順番にのせてくれているので参考になります。

収納ブログ③ミニマリストになりたい秋子のブログ

収納

おすすめな収納ブログ3つ目は「ミニマリストになりたい秋子のブログ」でシンプルな暮らしをされている森秋子さんのブログです。モノを手放す暮らしを実践されていますが、ただ処分するだけではなく、使えるものはとことん使い果たすことで無駄がありません。

収納・家具・収納ケースを「カオス箱」と名付けていて「カオス箱」を減らすことで必要のない家事を減らしています。洗面所も備え付けの家具以外は置かず、家の中から発掘した瓶などを使った収納をしています。

収納グッズを使って収納するのではなく、スキマのある生活をされています。収納ボックスや仕切りなど使われていた時もありましたが、ないほうが空間が広く使え、ストレスがたまらないことを書かれていました。

収納ブログ④整理収納レシピ

おすすめな収納ブログ4つ目は「整理収納レシピ」のBloom Your Smile 代表をされている梶ヶ谷陽子さんのブログです。テレビでも【収納名人】で出演されていました。小さいお子さんと一緒に取り組めるお片づけを紹介されていて「自分で管理する」気持ちを芽生えさせます。

家族がいるとモノが増えますが、整理収納のルールとして「個々のテリトリーは口を出さない」とされています。モノを増やすときは収納場所を確保してからのルールを決め、お気に入りのモノを大切に収納する、お気に入りのモノは飾るなど自由に個々の場所を設けているそうです。

ブログでは収納用品を買わなくても、今ある仕組みを変えることでスッキリとした生活ができると書かれてました。整理することで何がどこにあるかを把握できます。収納用品を買う前に持っているモノを見直したいですね。

収納ブログ⑤持たない暮らし、使い切る暮らし

おすすめな収納ブログ5つ目は「持たない暮らし、使い切る暮らし」2人の男の子のママでもあるちゅらさんのブログです。小さいころは汚部屋に住んでいたとブログに書かれていましたが、今のお部屋を拝見するとスッキリとしたお部屋で暮らしています。

賃貸でもできる収納の仕方を、新しい家具を買わなくても後々、自由自在に変形できるディアウォールで収納するアイディアは参考になります。

収納ブログ⑥整理収納アドバイザーバービースタイル

収納

おすすめな収納ブログ6つ目は「整理収納アドバイザーバービースタイル」整理収納アドバイザーMakiさんのブログです。元は片づけられない女だったMakiさんでしたが、今ではお部屋が片づかない女性のサポートでアドバイザーのお仕事をされています。

各家庭にあった収納の仕方をアドバイスされ「どこに何をしまうか」を考え、使い勝手のいい収納方法で取りやすく・戻しやすい事を基本とした収納です。

収納ブログから学ぶ整理術5選

収納ブログから学ぶ整理術①キッチンの片付け

収納ブログから学ぶ整理術1つ目はキッチンの片付けです。料理をする人は必ず使う場所ですね。キッチンはついモノを出しがちですが、整理が上手な人はほとんど出していません。

分かりやすく収納をしていて必要最低限なモノでも十分料理はでき、モノが少ない分掃除がしやすくなっています。キッチンは油汚れなどで年に1度の大掃除では掃除しきれないですよね。毎日の拭き掃除だけでもきれいさは保たれ、料理も掃除も無駄なくできます。

収納ブログから学ぶ整理術②洗面所の片付け

収納ブログから学ぶ整理術2つ目は洗面所の片付けです。洗濯物や洗剤などモノがあふれがちです。ヘアピンや整髪料など家族がいればさらにモノが増えますね。

洗面所は個々のスペースを決め、入らないものは持たないことでスッキリとした収納になります。見える場所にはモノを出して置かずに、個々の場所に片付けることで掃除も管理もしやすくなります。

収納ブログから学ぶ整理術③リビングの片付け

収納ブログから学ぶ整理術3つ目はリビングの片付けです。家族が集まる場所でゆっくりくつろぎたいのに、モノがあふれているとイライラする場合もありますね。家族全員で共有する細かいものは、収納ボックスにラベルなどして保管すると分かりやすくなります。

テレビやDVDなどのリモコンも定位置を決めておくと、探す必要もなくなりストレスもたまりません。小さいお子さんがいると子供用のおもちゃなどが占領してしまいますが、収納場所を決めその場所に入るモノだけと決めると片付けも簡単にできます。

新聞紙や雑誌などは期限を決めて処分を心がけましょう。収納ボックスで片付ける前に、今ある荷物を見直し「いるもの・いらないもの」と見極めが大事です。収納ボックスでスッキリ片付けをしたと思っても何が入っているか分からないのであれば、それは不用品です。

収納ブログから学ぶ整理術④衣類の片付け

収納ブログから学ぶ整理術4つ目は衣類の片付けです。収納上手の人は衣替えをする必要のない洋服の量です。洋服をたくさん持ちたい願望は多いと思いますが、たくさんあっても存在を忘れている洋服も多いと思います。クローゼットも余裕をもって収納できるようスペースがあるようにします。

すべての洋服を一度山積にして、着るか着ないかを確認してみてはいかがでしょうか。たくさん持っていても案外いつも着ている服は決まっていますからね。クローゼットの中身を見直すきっかけになりますよ。

収納ブログから学ぶ整理術⑤下駄箱の片付け

収納ブログから学ぶ整理術5つ目は下駄箱の片付けです。家族が多いと靴があふれている玄関をみるとうんざりすることもあります。やはりスッキリ収納しておきたいですね。この1年履いていない靴は思い切って処分するのもいいと思います。

買ったときの箱からツッパリ棒や、透明のシューズケースへ変更することで中身が分かりやすく管理がしやすくなります。靴も洋服と一緒で年に1度は見直しをして管理しやすくしましょう。

人気な収納ブログランキングTOP3

人気ブログ3位|めがねとかもめと北欧暮らし。

人気な収納ブログ第3位は「めがねとかもめと北欧暮らし。」で北欧暮らしを目指しているMIさんのブログです。スッキリとしたお部屋でも各所にある小物や家具は大変こだわりがあります。

引き出しなどの収納は、収納トレーを使っていますが1種類につき1つだけ入れています。以前は爪切りなど2から3個あったそうですが、個数が多いと行方不明になっている場合があったそうです。定位置にモノの表札をつけるのもお手本にしたいアイディアです。

人気ブログ2位|シンプルライフ×シンプルスタイル

人気な収納ブログ第2位は「シンプルライフ×シンプルスタイル」でシンプルな暮らしを心がけているダリアさんのブログです。ざっくり収納&整理は収納初心者でもお手本にしやすいです。

たまりがちな領収書やプリント類は、月ごとに分けたクリアファイルに入れ、ボックスで保管し手が空いたときに整理する方法は参考になります。月ごとに分けて入れているので後からでも整理がしやすいですね。きっちり整理することが苦手な人はマネがしやすいです。

人気ブログ1位|奇跡の3日片づけ&夢をかなえる7割収納片づけの向こう側

人気収納ブログ第1位は「奇跡の3日片づけ&夢をかなえる7割収納 片づけの向こう側」です。片づけアドバイザーの石阪京子さんのブログで「大好きなモノ・必要なモノだけを残す」を基本に【奇跡の3日で片づけ】の方法でスケジュールを立てます。

収納の仕方もその場所を全て使って収納するのではなく、7割の収納を目指します。簡単にできる場所から始め「いるもの・いらないもの」3分で分別する方法も紹介されています。アドバイザーの石阪さんの【奇跡の3日の片づけ】方法でスッキリとした部屋に変わった様子も紹介されていて参考になります。

収納のコツは?

収納のコツ①【奇跡の3日片付け】7割り収納にする

収納のコツ1つ目は人気ブログでも紹介した【奇跡の3日片付け】の7割り収納にすることです。スペースがあればその場所に詰め込んでしまいたくなります。しかし詰め込んでしまったら探しモノが見つからないです。

時間を区切ることでモノの分別も躊躇無くできるようになり、7割の収納に収めることで家事も簡単にできます。モノが多いことで掃除がしにくくなるといった悪循環がなくなり、モノも管理しやすくなります。3日でスッキリした収納を目指しましょう。

収納のコツ②洗面所などの小さなスペースから始める

収納のコツ2つ目は洗面所などの小さなスペースから始めることです。広い場所から始めてしまうと、荷物をすべて出したときにやる気がなくなってしまいます。【奇跡の3日片付け】の一番に取り組むには小さい場所から行うようにしましょう。洗面所の収納場所に入れているモノの見直しをしてみましょう。

収納ボックスを使う場合は「いるもの・いらないもの」を仕分けてボックスに入れるといいでしょう。空いている空間があるとスキマ収納家具を買ってしまいがちです。備え付けの家具以外の収納グッズを増やさないよう、今あるスペースでモノを収めるようにしましょう。

収納のコツ③モノの定位置を決める

収納のコツ3つ目はモノの定位置を決めることです。リビングやキッチンなどの引き出しはモノの定位置を決めやすくなります。ここでも7割収納を心がけます。仕切りを利用する場合は定位置にモノの表札を作ってあげるといいでしょう。

表札があることで、家族全員が分かりやすく収納できモノの迷子がなくなります。必要以上にモノを持たなくてもよくなりますし一石二鳥です。

収納のコツ④すっきり見せる

収納のコツ4つ目はすっきり見せることです。片づけができるようになると部屋全体がすっきりしてきます。各収納場所に使っている箱など、見せる収納にしている場合は統一感を出すよう色を揃えます。

収納スペースを全て収納ボックスを置いてしまわないよう、収納ボックスも必要な分だけにします。【奇跡の3日片付け】の7割の収納を心がけることで圧迫感のない部屋が出来あがり、家族とも過ごしやすくなりますね。関連でおすすめの収納ボックスの記事もあるので参考にしてください。

関連記事

ダイソーの使えるおすすめ収納ボックス10選!小物商品やケースに布も

シンプルで使いやすいと人気のダイソー収納ボックス。布製ストレージや引き

Small thub shutterstock 572879308

収納のコツ⑤整理収納アドバイザーの資格取得を目指す

収納のコツ5つ目は整理収納アドバイザーの資格を目指すことです。自分次第の心がけで部屋はきれいに保たれます。その経験を生かして整理収納アドバイザーの資格を取ってみてもいいですね。

資格を取ることであらためて収納の仕方や考え方を学ぶこともできます。家族や友人にもアドバイスができますね。整理術を生かした仕事にもつながるでしょう。

おすすめの収納ブログをみて収納上手を目指しましょう!

おすすめの収納ブログを紹介しました。紹介したブログで共通して分かることは「モノが少ない」「こだわりを持っている」ことでした。収納で困っている人は収納場所が少ないわけではなくモノがあふれるから収納場所が必要になっています。

まず最初に取りかかることは「いるもの・いらないもの」の仕分けからですね。モノを選別することで無駄な収納ボックスを増やすこともなくなります。収納上手になり管理をしやすい生活を心がけましょう!

商品やサービスを紹介する記事の内容は、必ずしもそれらの効能・効果を保証するものではございません。
商品やサービスのご購入・ご利用に関して、当メディア運営者は一切の責任を負いません。

KEYWORD

関連のキーワード

NEW

新着記事

RANKING

人気の記事

CATEGORY

カテゴリー