Icon search 36px

一泊二日の着まわし・服装選別のコツは?

旅行ではベーシックアイテムを中心に着まわしやすい組み合わせを厳選

旅行ではベーシックアイテムを中心に着まわしやすい組み合わせを厳選した洋服選びが基本です。アウターや小物を変えて印象を変えやすいのもその理由です。長期間の旅行であれば、気分を変えて楽しめる華やかなデザインのワンピースなども持っていくと便利ですが、一泊二日では着まわしやすいことを重視しましょう。

女性の旅行での服装選別のコツは着まわしコーデと小物使い

特に、女性の旅行での服装選別のコツは着まわしコーデと小物使いを意識しましょう。どうしても、男性に比べてメイク用品やアクセサリー、インナーなど持ち物が多くなってしまうので、その分、服装選別で荷物のボリュームを抑えるようにしましょう。

冬の国内旅行では重ね着コーデとアウターコーデがポイント

冬のアイテムはどうしてもボリュームが出てしまうので、国内旅行であっても荷物が増えてしまいがちですよね。どこでポイントになるのが、重ね着コーデとアウターコーデの服装選別です。1着のアウターでも印象を変えやすいストールなどを使ったコーディネートもおすすめです。

コートの上から巻いたり、ラップスカート風に重ね着コーデに取り入れたアレンジなどにも応用できますね。また、温泉デートなど荷物は増やさずにおしゃれを楽しみたい一泊二日の国内旅行にも最適です。

温泉デートでの服装選びやコーディネートについては、以下の記事でもご紹介していますので、合わせてチェックしてみて下さいね。

関連記事

彼氏との温泉デートの服装17選|冬の旅行のコーディネートや持ち物も

この記事では、箱根・伊豆などの温泉デートや旅行の服装について紹介してい

Small thub shutterstock 524306575

一泊二日の旅行の女性の着まわしコーデ10選

一泊二日旅行の着まわしコーデ①重ね着にもおすすめなデニムコーデ

一泊二日の旅行の着まわしコーデにおすすめな服装1つ目は、重ね着にもおすすめなデニムコーデです。そのまま着る他に、チュニックやワンピース、スカートなどに重ね着して使うこともできるので着まわしやすい定番アイテムです。

一泊二日旅行の着まわしコーデ②ニットチュニック

一泊二日の旅行の着まわしコーデにおすすめな服装2つ目は、ニットチュニックです。インとアウトで表情を変えてトップスとしても使いやすく、またボトムスをデニムやレギンスからスカートに変えることもできるので、荷物を増やしたくない秋冬シーズンの一泊二日旅行の着まわしコーデに最適です。

一泊二日旅行の着まわしコーデ③スカート風にもなるロングワンピース

一泊二日の旅行の着まわしコーデにおすすめな服装3つ目は、スカート風にもなるロングワンピースです。そのまま着たり、デニムやレギンスを重ね着したり、トップスの下に着てスカート風に見せたりと、3WAYに着まわししやすいので、荷物を増や旅行コーデに最適です。

また、一着持っていけば、レストランなどドレスコードのあるお店にも対応しやすいのも特徴です。シワになりにくい素材のワンピースは、旅行に欠かせないマストハブアイテムですね。

一泊二日旅行の着まわしコーデ④スカート代わりや重ね着に便利なベアワンピ

一泊二日の旅行の着まわしコーデにおすすめな服装4つ目は、スカート代わりや重ね着に便利なベアワンピを使ったコーディネートです。そのままの着こなしの他に、Tシャツやカットソーと重ね着したり、トップスをかぶせてスカート風にアレンジしたりと応用できるので、コーシネートの幅が広いのが特徴です。

一泊二日旅行の着まわしコーデ⑤トップスにもなるカーディガン

一泊二日の旅行の着まわしコーデにおすすめな服装5つ目は、トップスにもなるカーディガンを使ったコーディネートです。気温の変化における体温調整にも便利なアウターとしてインナーと合わせるだけでなく、一枚でカットソーやニット風にも着まわし可能です。

一泊二日旅行の着まわしコーデ⑥重ね着でアウターにもなるシャツコーデ

一泊二日の旅行の着まわしコーデにおすすめな服装6つ目は、重ね着でアウターにもなるシャツコーデです。一枚できたり、カットソーのアウターにしたり、重ね着でニットのインナーにしたりと、様々な着まわしが可能なので季節も長く、旅行シーンにも大活躍してくれる優れものです。

一泊二日旅行の着まわしコーデ⑦ワンピ×デニムのレイヤードコーデ

一泊二日の旅行の着まわしコーデにおすすめな服装7つ目は、ワンピースにデニムを合わせたレイヤードコーデです。ワンピースのみ、デニムのみ、レイヤードと3通りの組み合わせができるので、一泊二日より長い期間の旅行にもおすすめのスタイリングです。

ロングワンピースやベアワンピースのコーディネート例同様に、一枚での使い方の他に、スカート風やTシャツなどインナーと合わせた重ね着コーデにも便利なワンピースは、レギンス風にデニムを合わせたコーディネートも人気です。

一泊二日旅行の着まわしコーデ⑧一枚でも重ね着でも便利なガウンワンピース

一泊二日の旅行の着まわしコーデにおすすめな服装8つ目は、一枚でも重ね着でも便利なガウンワンピースを使ったコーディネートです。前ボタンタイプのワンピースはガウンのようにアウターとして使用することもできるので、旅行での着まわしコーデに最適です。

一泊二日旅行の着まわしコーデ⑨ニットオンニットコーデ

一泊二日の旅行の着まわしコーデにおすすめな服装9つ目は、ニットオンニットコーデです。ニットオンニットコーデは、一枚でも主役級でスタイリングに合わせやすいニットトップスを重ねているの、単品ずつでも使いやすいので、一泊二日だけでなく、二泊三日の旅行にも使えそうですね。

ニットオンニットのコーディネートについては、以下の記事でも様々なスタイリングをご紹介していますので、参考にしてみて下さいね。

関連記事

ニットオンニットコーデ20選|セーターの上にカーディガンを着る重ね着も

秋冬のレディースコーデに流行中の話題の「ニットオンニット」というコーデ

Small thub shutterstock 257854208

一泊二日旅行の着まわしコーデ⑩3WAY仕様で着まわし可能なセットアップ

一泊二日の旅行の着まわしコーデにおすすめな服装10個目は、3WAY仕様で着まわし可能なセットアップです。トップスやスカートなど単品ずつで使ったり、セットでワンピース風に着たりと、着まわしコーデに大活躍してくれるセットアップは、荷物を増やしたくない旅行コーデに最適です。

ミニマリストの旅行の最低限の荷物・持ち物は?

着まわし上手なミニマリストは旅行の着替えや持ち物も最小限

ミニマリストの旅行の最低限の荷物

必要以上に物を持ちすぎないことによって、取捨選択を最小限にしたシンプルな、持たない暮らしの「ミニマリスト」は、洋服も最小限で賢く着回すことで知られます。そんな着まわし上手なミニマリストは、旅行の着替えや持ち物ももちろん最小限で望みます。

普段から、少ないワードローブの中で組み合わせて着まわしコーデを楽しむミニマリストは、旅行でもそのテクニックを発揮してくれます。

着まわしや代用できるシンプルな服装で荷物を厳選

ミニマリストのワードローブを参考に、着まわしや代用できるシンプルな服装で荷物を厳選することで、最小限の持ち物でも旅先でのオシャレを楽しめます。

例えば、トップスやボトムスを選ばすに合わせやすいトップス1枚、ボトムス1枚に加え、トップスにもアウターにもなるカーディガンやシャツ、ワンピースなどから1枚選べば、一泊二日の国内旅行での着まわしコーデは完成させることができますね。

肌に直接触れない衣類は2日連続も可

また、肌に直接触れないキャンバースカートや重ね着ワンピースなどの場合には、インナーを変えれば2日連続での着用も可能です。インナーやタイツ、ソックスなどを変えて表情を変えた着まわしコーデと合わせてスタイリングする方法がおすすめです。

一泊二日の国内旅行で荷物を少なく抑えるには?

メイクや小物も使い切りや旅行用サイズで持ち物を圧縮

一泊二日の旅行で荷物を少なく抑えるコツ

一泊二日の国内旅行で荷物を少なく抑えるには、着まわしや服装の選別以外にも、持ち物選びで気をつけたいポイントがあります。例えば、女性の必需品のメイクやスキンケア小物も、使い切りや旅行用サイズで容器などの小さなタイプを選ぶと、荷物の量をを圧縮できますね。

コテなどの荷物を増やさずに済む簡単ヘアアレンジをマスター

また、コテなどの美容家電で荷物を増やさずに済むように、簡単なヘアアレンジをマスターしておくこともおすすめです。せっかくの旅行では記念写真にも可愛い姿で写りたいですが、普段使っているコテやヘアアイロンを持っていくと荷物が増えてしまうので避けたいですよね。

例えば、ヘアゴムさえあれば簡単おしゃれにヘアアレンジができるくるりんぱなどもおすすめです。バレッタなどのヘアアクセサリーも一つ持っていけば、レストランでのディナーなどのおめかしにも対応できますね。

旅行にもおすすめな、くるりんぱとバレッタの簡単ヘアアレンジについては、以下の記事でご紹介していますので、参考にしてみて下さいね。

関連記事

くるりんぱとバレッタの簡単ヘアアレンジ13選|ボブなど髪型別の使い方!

ヘアアレンジには、たくさんの種類がありますが、くるりんぱとバレッタを使

Small thub shutterstock 332500766

国内旅行では急な天候の変化などへの備えは最小限でOK

また、特に国内旅行では、急な天候や気温の変化などへの備えは最小限でOKということも覚えておきましょう。コンビニやユニクロなどの店舗も日本中にあるので、寒い日には暖かいタイツを重ね履きしたりと、臨機応変に対応することも可能です。

確かに備えあれば憂いなしですが、一泊二日ではよほどのことがない限りは洋服の問題はどうにか対応できるので、あまり心配性になって大荷物で臨む必要もありません。荷物を少なく身軽にしておけば、重たい荷物に苦労することもなく、またお土産や記念品を買って帰るカバンのスペースも確保できますよ。

一泊二日の旅行を制するにはの着まわしコーデをマスター!

一泊二日の旅行の女性の着まわしコーデ

一泊二日の旅行では、服装や持ち物の選別で、荷物を増やさず身軽に楽しみたいたいですよね。だからこそ、一泊二日の旅行を制するにはの着まわしコーデをマスターしましょう。一泊二日の旅行の着まわしコーデは、旅行での服装選別の基本になるので、もちろん、長期の海外旅行などにも応用できますね。

また、100均などでも購入できる旅行グッズなどを賢く取り入れるのもおすすめです。100均の旅行グッズは以下の記事でもご紹介していますので、参考にしてみて下さいね。

関連記事

【100均旅行グッズ】ダイソー・セリア・キャンドゥの29個!スーツカバーも

旅行グッズを安く済ませたい方は多いかと思います。今回は、有名な100均

Small thub shutterstock 538628437

商品やサービスを紹介する記事の内容は、必ずしもそれらの効能・効果を保証するものではございません。
商品やサービスのご購入・ご利用に関して、当メディア運営者は一切の責任を負いません。

KEYWORD

関連のキーワード

NEW

新着記事

RANKING

人気の記事

CATEGORY

カテゴリー