Icon search 36px

遠くから見つめる男性の心理10選

遠くから見つめる男性の心理①好意がある

遠くから見つめる男性の心理の1つ目は、好意がある、という心理です。好きな人が目の届く範囲にいると、ついつい視線がその人の方を向いてしまいます。それだけその人に思いがあるということです。あなたを見つめる男性は、あなたに好意を寄せているのかもしれません。あなたを記憶に焼き付けておきたいのでしょう。

ただ、このタイプの遠くから見つめる男性は、とてもシャイである可能性もあります。もし、視線がたまたま合って、男性が慌てて視線をそらした場合には、その後の男性の様子に注目してみましょう。シャイな男性は気持ちが行動に出やすい特徴があります。好意があるかどうかは、見ていれば明らかにわかるでしょう。

遠くから見つめる男性の心理②ライバル視している

遠くから見つめる男性の心理の2つ目は、ライバル視している、という心理です。プライドが高い男性や、今よりももっと高い地位につきたいと思っている男性は、自分よりも仕事のできる人をライバル視します。これは、相手が男性であろうと、女性であろうと関係ありません。仕事ができる人は全員ライバルになるのです。

あなたはとても仕事ができる人なのかもしれません。後輩や同僚から頼られることが多かったり、または上司からの評価が高いなら、遠くから見つめる男性はあなたをライバル視している可能性があります。あなたに競争する気持ちがないなら、無視しておきましょう。

遠くから見つめる男性の心理③服装に興味がある

遠くから見つめる男性の心理の3つ目は、服装に興味がある、という心理です。その男性にすでに彼女がいるなら、「自分の彼女にもこういう格好をして欲しいなぁ」と思いながら、女性を見ることがあります。または、彼女へのプレゼントに困っている場合には、参考になりそうな人を見つめている可能性高くなります。

もし、遠くから見つめる男性に彼女がいることがわかっているなら、見つめていた理由を直接聞いてみましょう。もしかすると、プレゼントの相談に乗って欲しいと言われるかもしれません。その場合は、女性としてのアドバイスをしてあげると良いでしょう。大変喜ばれます。

遠くから見つめる男性の心理④伝えたいことがある

遠くから見つめる男性の心理の4つ目は、伝えたいことがあるという心理です。何か仕事上のことであなたに伝えたいことがあるのかもしれません。または、他の人たちには聞かれたくないことで、あなたにだけ伝えたいことがあるのかもしれません。ただ、話しかけるタイミングが掴めず、視線で合図を送っている場合があります。

遠くから見つめる男性に、あなたからそっと話しかけてみると良いでしょう。何か用事があるのか聞いてみましょう。もし、あなたにだけ伝えたいことがある場合には、男性の方からその旨を伝えられるでしょう。これは恋愛感情というよりも、仕事上のことの方が多くなります。

遠くから見つめる男性の心理⑤女性として観察している

遠くから見つめる男性の心理の5つ目は、女性としてのあなたを観察している、という心理です。ここにあなたへの恋愛感情はありません。たぶん、他に気になる女性がいるのでしょう。ただ、今まで女性とお付き合いした経験があまりない為、どうすれば良いのかわからない場合は、女性を観察して勉強しようと思います。

遠くから見つめる男性は、女性としての動きや身のこなし、話し方などを観察して、どのようにアプローチすれば良いのか考えているのかもしれません。あなたが目を合わせると、慌てたそぶりは見せずに目をそらす場合は、あなたに気があるわけではなく、『女性を観察している』という可能性が高くなります。

遠くから見つめる男性の心理⑥あなたのことを好きな人がいる

遠くから見つめる男性の心理の6つ目は、あなたのことを好きな人がいる、という心理です。その男性の知り合いの中で、あなたに好意を抱いている人がいるのかもしれません。ただ、あなたに好意を寄せている男性は、あなたとの接触が少ないか、あなたと同じ場所にはいない可能性があります。代わりに観察しているのです。

遠くから見つめる男性の交友関係を観察してみましょう。その男性が親しく話している男性の中で、あなたを見つめている男性が他にいるかもしれません。もしそのような男性を見つけたら、その人があなたに好意を寄せている可能性があります。

遠くから見つめる男性の心理⑦怖い

遠くから見つめる男性の心理の7つ目は、あなたのことを怖がっている、という心理です。これはあなたが大変仕事ができる人だった場合、男性が感じる心理です。ライバル視をするほど自分に自信がなく、また、上司や先輩から注意を受けていることが多い男性なら、あなたのことを怖がっている可能性が高くなります。

遠くから見つめる男性にとっては『仕事ができる=怖い存在』という方程式ができているのかもしれません。また、女性で大変仕事ができる人は、大変きつい性格である、という固定観念を持っている可能性もあります。怯えたような表情をしていたら、あなたのことを怖がっているのです。

遠くから見つめる男性の心理⑧尊敬している

遠くから見つめる男性の心理の8つ目は、尊敬しているという心理です。あなたがとても仕事ができる人で、後輩や同僚からも頼りにされる立場だった場合、男性から尊敬される事が多くなります。また、上司からの信頼も厚い場合には、あなたのことを尊敬する男性も増えてくるでしょう。ライバル視する人ばかりではないのです。

年下の男性やあなたよりの後輩にあたる男性から、尊敬のまなざしで見つめてくる、ということが多くなります。ですが、一概にそうとも言えません。あなたの先輩にあたる男性でも、あなたの仕事の出来や評判によっては、尊敬の対象になる可能性があります。自分に自信を持ちましょう。

遠くから見つめる男性の心理⑨心配している

遠くから見つめる男性の心理の9つ目は、心配している、という心理です。あなたの状況が仕事で山積み状態であったり、連日残業続きの時には、男性が心配してあなたを見つめている可能性が高くなります。あなたが無理をしていることをその男性は知っているのです。助けを求めて欲しい、という思いもあなたに送っています。

もし、あなたの状況が仕事で山積み状態なら、遠くから見つめる男性に、素直に助けを求めましょう。「申し訳ない」と思うなら、助けを求めた方が良いでしょう。あなたの状況が落ち着いた後で、お返しに仕事のサポートをしてあげれば良いのです。助け合いの精神を忘れないでください。

遠くから見つめる男性の心理⑩嫌っている

遠くから見つめる男性の心理の10個目は、あなたのことを嫌っている、という心理です。これは見つめられている側にとってはとても辛く、悲しい状況かもしれません。視線に明らかに敵意が感じられたり、あなたに対する態度がお世辞にも良いとは言えない場合は、その男性は明らかにあなたのことを嫌って睨んでいるのです。

遠くから見つめる男性を無視できるなら、無視した方が良いでしょう。反発したり、無理に仲良くなろうとしたりすると、相手を助長する結果になりかねません。あなたを守ってくれる仲間を増やして、仕事がやりやすい環境を、遠回しに自分で整えていきましょう。

遠くから見つめる男性の脈ありサインは?

じっと見つめる男子の脈ありサイン①目をそらす

じっと見つめる男子の脈ありサインの1つ目は、目をそらす、と脈ありサインです。ただし、これは目のそらし方に注目してください。目をそらした後、明らかに慌てていたり、わざとらしく仕事に集中しているフリをしたなら、それはあなたに好意を抱いているサインです。あなたのことが好きで見つめていたのでしょう。

じっと見つめる男子の脈ありサイン②笑顔を返す

じっと見つめる男子の脈ありサインの2つ目は、笑顔を返す、という脈ありサインです。あなたと目が合った瞬間、男性がにっこりあなたに笑顔を返してきたら、脈ありサインと受け取って大丈夫です。男性はあなたに、自分があなたをじっと見つめていることを知って欲しいと願って、ずっと見つめていたと考えられるからです。

じっと見つめる男性にあなたも好意があるなら、話しかけてみると良いでしょう。あなたがきっかけを作ってあげることで、男性はより積極的にアプローチしてくるようになるでしょう。あなたも男性に気持ちがあることを示してあげてください。

じっと見つめる男子の脈ありサイン③目が合ってもそらさない

じっと見つめる男子の脈ありサインの3つ目は、目が合ってもそらさない、という脈ありサインです。こちらは目をそらす脈ありサインとは正反対です。が、このタイプの男性は、自分に自信があるという心理があります。あなたと目が合っても目をそらさず、あなたを見つめたままでいるのは、自分をアピールしているのです。

このタイプのじっと見つめる男性は、少し強引な性格の持ち主かもしれません。ただ、男性としてぐいぐい引っ張っていってくれる男性ではあります。自分を引っ張ってくれる男性が良い女性なら、自分も男性に気持ちがあることをアピールすると良いでしょう。

じっと見つめる男子の脈ありサイン④話しかけてくる

じっと見つめる男子の脈ありサインの4つ目は、話しかけてくる、という脈ありサインです。この場合に会話は、仕事ではありません。プライベートな話や、あなたの仕事の状況、または自分の仕事の大変さを話題にします。あくまで仕事の状況や大変さが話題であって、仕事の内容には一切触れないということが条件です。

じっと見つめる男性が、あなたの仕事の状況を聞いてきたら、手伝いたいアピールです。そうやってあなたとのきっかけを増やしたいと思っています。じっと見つめる男性が、自分の仕事の大変さをアピールして来たなら、あなたに手伝って欲しい思っています。どちらもあなたともっと話がしたい、という思いの表れです。

じっと見つめる男子の脈ありサイン⑤明らかに嬉しそう

じっと見つめる男子の脈ありサインの5つ目は、明らかに嬉しそう、という脈ありサインです。仮に目を慌ててそらしたとしても、明らかに男性があなたと目が合ったことで嬉しそうにしていたなら、それはあなたに好意を寄せている脈ありサインです。あなたも自分を見てくれた、ということが嬉しくて仕方がありません。

じっと見つめる男性の心理や意味について、更に詳しくご紹介している関連記事があります。リンクいたしますので、合わせてご覧ください。

関連記事

じっと見つめる男性の心理15選!好意の視線の見分け方や目をそらす意味も

男性にじっと見つめられると、その視線にドキッとしてしまう女性は多いと思

Small thumb shutterstock 141894298

遠くから見つめる男性の脈なしサインは?

ふと目が合う男子の脈なしサイン①仕事の話をする

ふと目が合う男子の脈なしサインの1つ目は、仕事の話をする、という脈なしサインです。男性と目が合う瞬間、男性があなたに仕事の話をし始めたら、それは単にあなたに話しかけるタイミングを待っていただけでしょう。仕事の話がしたいから気づいて欲しい、というサインをあなたに視線で送っていたのでしょう。

ふと目が合う男子の脈なしサイン②視線が冷たい

ふと目が合う男子の脈なしサインの2つ目は、視線が冷たい、という脈なしサインです。目が合う視線が明らかに冷たいと感じた場合には、好意を寄せているのではなく、ライバル視されているか、嫌われているかのどちらかでしょう。このような男性にはできるだけ近づかないようにした方が、気持ちよく仕事ができます。

ふと目が合う男子の脈なしサイン③明らかに怯えている

ふと目が合う男子の脈なしサインの3つ目は、明らかに怯えている、という脈なしサインです。目が合う視線が明らかに怯えていると感じたら、それはあなたに好意を寄せているわけではありません。あなたのことが怖くて見つめていたのです。思い当たる節がなかったとしても、男性はあなたを怖がっています。

もし、本当に思い当たる節がないのなら、優しく声をかけてみると良いかもしれません。また、その男性のことについて周囲の人に聞いてみる、というのも一つの方法です。その男性はあなたに対して、大きな誤解をしているのかもしれないからです。

ふと目が合う男子の脈なしサイン④顔をそらす

ふと目が合う男子の脈なしサインの4つ目は、顔をそらす、という脈なしサインです。あなたと目が合う瞬間、男性がこれ見よがしに思い切り顔をそらしたら、それはあなたを嫌っている可能性が高くあります。あなたに思い当たる節がないのなら、男性の方が勝手にあなたをライバルだと思い込んでいるのかもしれません。

もし男性が、ゆっくり顔をそらしたなら、それはあなたに好意を寄せているのはその男性ではなく、その男性の友人か知人なのかもしれません。あなたに好意を寄せられると困ったことになるので、ゆっくり顔をそらしたのでしょう。

好意のある男性に遠くから見つめられた時の対処法は?

好意ある男性に見つめられる時の対処法①笑顔を返す

好意ある男性に見つめられる時の対処法の1つ目は、笑顔を返してあげる、という対処法です。男性に好意があるのなら、あなたも男性に好意があることを示してあげないといけません。あなたが男性に見つめられるのは、あなたの気持ちがわからないからです。笑顔を返すことで、好意があることを示しましょう。

好意ある男性に見つめられる時の対処法②会釈をする

好意ある男性に見つめられる時の対処法の2つ目は、会釈をする、という対処法です。この時、少し口角を上げて会釈をしてあげましょう。見つめられる事が恥ずかしい場合には、少し口角を上げて会釈をすれば、あなたの気持ちは男性に伝わります。口角を少し上げるだけで、男性にはあなたが微笑んでいるように見えるからです。

好意ある男性に見つめられる時の対処法③話しかける

好意ある男性に見つめられる時の対処法の3つ目は、話しかける、という対処法です。あなたから積極的に話かけてみましょう。あなたから話しかけることで、あなたが見つめられると感じている男性は、あなたにもっと積極的なアプローチをすることができるようになるでしょう。そのきっかけを作ってあげましょう。

好意ある男性に見つめられる時の対処法④差し入れをしてみる

好意ある男性に見つめられる時の対処法の4つ目は、差し入れをしてみる、という対処法です。飲み物や甘いお菓子などを差し入れしてみましょう。あなたの好意に男性は大変喜び、あなたが自分に好意があるのかもしれない、と思ってくれるでしょう。男性からのアプローチももっと積極的なものになるかもしれません。

好意のない男性に遠くから見つめられた時の対処法は?

好意ない男性に見つめられる時の対処法①無視する

好意ない男性に見つめられる時の対処法の1つ目は、無視する、という対処法です。これが一番効果的です。何らかの反応をすると、あなたの行動がすべて裏目に出てしまい、男性を勘違いさせてしまうことになりかねません。一番良いのは完全に無視することです。無視することで済ませられるなら、ぜひ、そうしましょう。

好意ない男性に見つめられる時の対処法②事務的に声をかける

好意ない男性に見つめられる時の対処法の2つめは、事務的に声をかける、という対処法です。声をかける時の話題は、仕事の内容だけにしましょう。また、声には一切の感情をいれないようにしてください。あなたの冷たい事務的な態度で、男性はあなたへの思いを諦めてくれるかもしれません。

好意ない男性に見つめられる時の対処法③自分のタイプを公言する

好意ない男性に見つめられる時の対処法の3つ目は、自分のタイプを公言する、という対処法です。「私のタイプはあなたとは全く違います」ということを、自分のタイプを公言することによって相手に伝えましょう。相当の鈍感な男性でない限り、あなたの思いを理解して、諦めてくれるでしょう。

遠くから見つめる男性との距離を縮める方法は?

遠くから見る男性と距離を縮める方法①自分から話しかける

遠くから見る男性と距離を縮める方法の1つ目は、自分から話しかける、という方法です。最も効果的な方法です。話しかける話題は何でも良いのです。探せばいくらでもあるはずです。積極的にあなたから話しかけましょう。

遠くから見る男性と距離を縮める方法②目が合うチャンスを増やす

遠くから見る男性と距離を縮める方法の2つ目は、目が合うチャンスを増やす、という方法です。あなたも男性を意識して、見られていると感じたら、積極的に目を合わせていきましょう。目が合うチャンスを増やすことで、あなたの思いも男性に伝わるでしょう。

遠くから見る男性と距離を縮める方法③一人になる時間を作る

遠くから見る男性と距離を縮める方法の3つ目は、一人になる時間を作る、という方法です。男性は周囲に人がいる状況では、あなたに声をかけにくいのかもしれません。あえて、一人になる時間を作ってみましょう。すると、男性の方から話しかけてきてくれるかもしれません。

遠くから見つめる男性は好意を持っているとは限らない

遠くから見つめる男性のすべてが、あなたに好意を抱いているかというと、そうではありません。それは男性の目を見ればわかるでしょう。視線がきついと感じたら、あなたのことをライバル視しているのかもしれません。怯えているようなら怖がられている可能性があります。男性の目をよく観察してみましょう。

商品やサービスを紹介する記事の内容は、必ずしもそれらの効能・効果を保証するものではございません。
商品やサービスのご購入・ご利用に関して、当メディア運営者は一切の責任を負いません。

KEYWORD

関連のキーワード


NEW

新着記事


RANKING

人気の記事