Icon search 36px

いつも同じ服を着る人の特徴【男性・女性別】

いつも同じ服を着る人の特徴【男性】:普段着を着る機会が無い

仕事着

いつも同じ服を着る人の特徴で男性の場合、毎日会社でスーツを着ているので、普段着を着る機会が無く、そもそも服をあまり持ってない場合もあります。普段着は週1回着るか着ないかで、その分スーツは毎日着て、ビジネスにも繋がるものなので、お金をかけたりします。

いつも同じ服を着る人の特徴【女性】:こだわりが特別強い

同じ服の女性

いつも同じ服を着る人の特徴で女性の場合、こだわりが特別強い事が多いです。女性は体型にコンプレックスを持ちやすく、常に嫌いな部分を「隠せないか?誤魔化せないか?」と考えています。そうすると、全てを兼ね備えている服は限られており、ワンパターンになりやすいです。

いつもと違う印象の服を着ただけで、彼氏はドキッとします。服を変えただけで、別人のように見えたり、新たな一面が見れて新鮮だからです。下の記事で夏服ワンピースコーデを沢山ご紹介しています。ぜひ参考にして下さいね。

関連記事

夏服ワンピースレディースコーデ31選!2018年サマーのトレンドは?

2018年夏服コーデに女性らしさをプラスしてくれるのが「ワンピース」で

Small thumb shutterstock 641814046

いつも同じ服を着る人の心理8選

いつも同じ服を着る人の心理8選①:効率がいい

効率がいい

いつも同じ服を着る人の心理8選1個目は効率がいい事です。世界の成功者達は、毎日同じ服を着ている事があります。全く同じ服を大量に持っているのです。スティーブ・ジョブズも何年も全く同じ服を着続けています。その方が効率がいいからです。

時間を短縮でき、仕事に集中できるからです。信念を曲げないというアピールにもなりますし、キャラクターやイメージを印象付ける事もできます。タレントや芸人などもテレビに出る衣装はいつも同じものを着て、視聴者からの印象を固定します。

親しい間柄なら、髪形が変わろうが、違う服を着ようが、同じ人と認識出来ますが、その他大勢の人から見ると、服が変わっただけで、全くの別人のように見えたり、初対面の印象を受けてしまいます。営業や接客業など、人に覚えてもらう事が仕事の方は【いつも同じ服を着る】という事は、成績にも繋がります。

いつも同じ服を着る人の心理8選②:朝コーディネートで悩まない

朝コーディネートで悩まない

いつも同じ服を着る人の心理8選2個目は朝コーディネートで悩まないという事です。出勤前や、出かける前に、コーディネートに悩んで遅刻してしまう事はありませんか?いつも同じ服を着る人は、コーディネートに悩む必要が無いので、それが原因で遅刻しません。

会社や学校に制服があるのは、朝コーディネートに悩んで遅刻をしないようにする為という理由もあります。社員や学生の負担を減らすためです。また、着る洋服に悩んでデートに遅れてしまう事もありません。一番似合ういつもの服を着ればいいだけです。

いつも同じ服を着る人の心理8選③:買い物が楽

買い物が楽

いつも同じ服を着る人の心理8選3個目は買い物が楽という事です。ショップに買い物に行って、可愛いトップスを衝動買いして帰ったら、そのトップスにあうボトムやスカートが無くて着れなかったなどの経験はありませんか?また、買い物をしてて、自分のクローゼットの中の服を思い浮かべながら、長時間買い物しませんか?

いつも同じ服を着る人は、合わせる服が無いなどと悩んだり、着れない服を増やしたり、長時間買い物をしたりすることはありません。ワンパターンの服を着る事で、様々な労力や無駄を省いています。また節約にもなります。

いつも同じ服を着る人の心理8選④:汚れていない

汚れていない

いつも同じ服を着る人の心理8選4個目は汚れていない事です。汗を全然かかない体質の人や、体臭の無い人もいます。なので洗濯する必要が無いように感じます。また、家にいる時間が多い人は、汚れたり、埃や花粉が付く事も少ないので、何日も同じ服を繰り返し着ます。

着替えるのが面倒に感じる人もいますし、洗濯が増える事を嫌う人もいます。洗濯せずに消臭スプレーをかけて繰り返し着る方法もあります。このような場合、自分自身の体臭には気づけない場合もあるので、周りの人は迷惑に感じているかもしれません。

いつも同じ服を着る人の心理8選⑤:自分に一番似合っている

自分に一番似合っている

いつも同じ服を着る人の心理8選5個目は自分に一番似合っているという事です。人それぞれ、自分の体形やコンプレックスを嫌というほど熟知しているので、それをカバーするシルエットや柄や色などの洋服に限定します。バリエーションを増やすために、無理に似合わない服を着るよりは、似合う服をいつも着たいのです。

オシャレなイメージのあるフランス人はクローゼットの中に服を10着しか入れてないと言われています。日本人はタンスの肥やしになるほど、様々な服を押し込んでいます。女性は自分自身が一番美しく可愛く見える服をいつも着て、男性は一番カッコよく見える服をいつも着る事は間違ったことではありません。

いつも同じ服を着る人の心理8選⑥:冒険が出来ない

冒険が出来ない

いつも同じ服を着る人の心理8選6個目は冒険が出来ない事です。いつもと違う服に挑戦するのが怖いのです。周りの人に【似合ってない】や【調子乗ってる】と思われるのが怖いのです。なので、いつもと違う服を買おうと思って買い物に行っても、いつもと変わり映えのない服をまた買ってしまいます。

いつも同じ服を着ている人のパターンは【黒の服ばかりかってしまう】や【柄物に挑戦できない】や【色物が似合わない気がする】などあります。ちょっとでも目立つ服や最新の流行ものを買う事に気が引けてしまうのです。

いつも同じ服を着る人の心理8選⑦:服に興味がない

服に興味がない

いつも同じ服を着る人の心理8選7個目は服に興味がない事です。服にお金をかけるぐらいなら、その分美味しいものを食べたいと思っていたり、服を買わない分、好きな趣味にお金をかけている人もいます。人それぞれ価値観は違いますし、いつも同じ服を着る事によって、他の部分で自分の人生を充実させようとしています。

いつも同じ服を着る人の心理8選⑧:物持ちが良い

物持ちが良い

いつも同じ服を着る人の心理8選8個目は物持ちが良いという事です。中学生の時に買った服を大人になってまで大切に着ている人もいます。老人になっても、若い頃に買った服を着ている人もいます。でもそれは決して悪い事ではなく、物を大事にしているということです。

高い流行の服を買っても、ワンシーズンで捨ててしまったら、物凄い出費になり、いつまでも貯金ができない場合もあります。決して見えを張らず、一つの服を長く大切に着るということは尊敬できる部分です。ボロボロの服を着ていると、心配になりますが、上質な服を長く大切にきたらとてもオシャレな人です。

また、買い物依存症のように大量に服を買う人もいれば、物欲が無く最小限の服で生活している人もいます。本人は服が欲しいという気持ちがそもそも無いのです。下の記事で物欲がない人の心理を詳しくご紹介しています。ぜひ参考にして下さいね。

関連記事

物欲がない人の心理12選|男性と女性の物欲が意味が違う?

物欲がないという人には特徴があります。心理的にはお金を使うことに否定的

Small thumb shutterstock 424656016

いつも同じ服を着る心理の原因

いつも同じ服を着る心理の原因①:母親が面倒見がいい

母親が面倒見がいい

いつも同じ服を着る心理の原因1個目は母親が面倒見がいいという事です。小さい頃から母親が洋服を買ってきてくれて、大人になっても一緒に実家に住み、母親が身の回りの事をしてくれて、母親が洋服を買ってきてくれると、その状態が普通になり、なんの疑問も持たず着てしまいます。

自分で買い物に行く機会も無いので、ファッションに頓着がなくなります。母親の決まったセンスで服を買ってくるので、似たような服が溜まってしまいます。なので、他の人から見たら【いつも同じ服を着ているな】と思われてしまうのです。

いつも同じ服を着る心理の原因②:夢を追っている

夢を追っている

いつも同じ服を着る心理の原因2個目は夢を追っているという事です。芸能や芸術や研究など、下積み時代が長い職業だったり、直ぐにお金に繋がらない職業で成功を夢見ている男性や女性は、たとえ今ファッションに興味があっても、買い物するお金が無いかもしれません。

いつも同じ服を着ててカッコ悪いとか、貧乏そうなどと敬遠してしまったら勿体ないです。いつか大成功をして、大金持ちになるかもしれません。お笑い芸人で成功している人は、下積み時代から支えてくれた女性と結婚したりします。才能を見抜いて応援してくださいね。

また、大きな夢を追っているせいで、お金が無くて毎日同じ服を着ている男性の中には、好きな女性がいてもデートに誘ったり、アピールしたりすることを遠慮してしないかもしれません。下の記事で自分から誘わない男女の心理状態を詳しくご紹介しています。ぜひ参考にして下さいね。

関連記事

自分から誘わない男性心理8選|誘ったら来てくれるのはなぜ?プライド?

お出かけの時になぜかいつも自分から誘わない男性がいます。女性が誘ったら

Small thumb shutterstock 315520139 1

いつも同じ服を着る人の心理は効率重視!

いつも同じ服を着る人の心理を沢山ご紹介してきました。自分に当てはまる項目や気になる男性や女性に当てはまる部分はありましたか?毎日同じ服を着る人にも色々な理由があるのです。服に執着が無い分、何かにその分突出しているはずです。気になるあの人の長所を見て、いい関係を築けるよう陰ながら応援しています。

商品やサービスを紹介する記事の内容は、必ずしもそれらの効能・効果を保証するものではございません。
商品やサービスのご購入・ご利用に関して、当メディア運営者は一切の責任を負いません。

KEYWORD

関連のキーワード


NEW

新着記事