Icon search 36px

【手相占い】出世を見込める仕事運を持つ手相5選

【仕事運の手相占い】最強の手相「覇王線」

覇王線は、手のひらの中央辺りに伸びる運命線、薬指の下辺りから縦方向に伸びる太陽線、小指の下辺りから縦方向に伸びる財運線の3本の線が交わっている手相で、手相占いの中でも非常に珍しい手相です。覇王線は、上の画像のように3本の線が手のひらの中央辺りで交わり、熊手のような形になっているのが特徴です。

覇王線は、珍しい手相だけにこの手相を持っている人の多くが各分野で成功しています。覇王線の手相を持つ有名人には、日本を代表する経営者である松下幸之助や世界的な実業家であるビル・ゲイツなどがいる点でも、出世が見込める仕事運を持つ最強の手相だということはわかるのではないでしょうか。

覇王線を持つ人は、仕事運で最強の運を持つだけではなく、類まれなる努力家でもあります。最強の仕事運に努力が加わるとなれば、出世しないはずはありません。そんな最強の仕事運を持つ覇王線について、もっと詳しく知りたいという方には、覇王線について詳しく書かれた記事もありますのでぜひチェックして下さいね。

関連記事

【手相占い】覇王線の見方と意味は?左手/右手/両手/三奇紋/薄い

手相占いで強運の手相だと言われている覇王線ですが、見方や意味や形をご存

Small thumb shutterstock 529728940

【仕事運の手相占い】天下取りの手相「ますかけ線」

ますかけ線は、人差し指と親指の付け根の間から横方向に伸びる知能線と、小指の下辺りから横方向に伸びる感情線が交わって本の線となった手相占いで非常に珍しい手相です。ますかけ線は、各界の成功者に多い手相で歴史上の人物であれなば豊臣秀吉や徳川家康などにもあったことから別名「天下取りの手相」とも言われます。

ますかけ線の手相を持つ人は、周りの人より能力が優れているのはもちろんですが、仕事運にも恵まれており、自分に訪れるチャンスを確実にものにできる強運を持ち合わせています。そして、仕事運が強運だからといって待ちの姿勢でいるのではなく、自分から行動するので、たくさんのチャンスをものにすることができます。

そんなますかけ線の手相を持つ人が、トラブルに見舞われたときには、周りの人が思いつきもしないような案と行動で必ず解決へと導きます。そんな魅力的なますかけ線の持ち主は、カリスマ性を持ち合わせているのでリーダーシップも発揮します。グループや組織のトップに立てる、まさに出世できる仕事運をもつ手相でしょう。

【仕事運の手相占い】ソロモン王にもあった手相「ソロモンの環」

ソロモンの環は、人差し指の付け根付近に現れる手相で、上の画像のように半円状に囲んでいる線です。こちらの手相も手相占いでは、非常に珍しい手相です。名前にもあるように、古代イスラエル(イスラエル王国)最盛期を築いたとされるソロモン王にもこの手相があったとされる、仕事運の強い手相の1つです。

人差し指を班線上に囲むような線は、1本でも手相占いで珍しいですが、2本3本と現れている手相もあります。ソロモンの環の手相を持つ人は、手相の名前の由来であるソロモン王のようにカリスマ性を発揮して周りの人たちを惹きつけるのはもちろん、惹きつけた人々を引っ張っていくリーダーシップも遺憾なく発揮します。

さらには、仕事運における判断力や洞察力が的確な頭の回転が速く、仕事運が強運であるだけではないのがソロモンの環の手相を持つ人の特徴です。また、自覚なく人々をひきつけるカリスマ性やリーダーシップを発揮するだけではなく、出世するための努力を惜しまない野心家でもあります。

【仕事運の手相占い】成り上がりの手相「千金紋」

千金紋は、生命線の始点から中指の付け根に向かって横方向に伸びている手相です。手相占いの先生によっては、「成り上がり線」や「這い上がり線」と呼ぶこともあります。この別名のように、人生のどん底にいたり貧乏な人でも、この手相がある人であればそこから成り上がり這い上がれることを手相占いで意味しています。

この千金紋も手相占いで、非常に珍しい手相です。生命線から伸びていることもあり、仕事運が強運であることだけではなく、生まれてからのコツコツと積み上げてきた努力を表している手相でもあります。同じように生命線から各指に向かって伸びる線を努力線というため、千金紋も努力線の1つだとする手相占いもあります。

したがって、千金紋の手相を持つ人は、運がよく出世するというよりは地道な努力が報われて出世する仕事運の持ち主だといえるでしょう。それだけに、出世した暁には長きに渡ってトップに君臨する人が多いです。もし、千金紋の手相があるのに出世しないという人がいれば、もしかすると努力が足りないという可能性もあります。

【仕事運の手相占い】思い通りの自分になれる「ラッキーM」

ラッキーMは、人差し指と親指の付け根部分から下方向に伸びる生命線、同じ位置から横方向に伸びる知能線、小指の付け辺りから横方向に伸びる感情線、手のひらの中央辺りに伸びる運命線の4本が交わってアルファベットの「M」のような形を描いている手相です。このラッキーMも手相占いでは、非常に珍しい手相です。

ラッキーMという名前からすると、仕事運が強運であるというイメージがしますが、どちらかというと自分の理想とする仕事運を、自分の力で切り開いていけることを暗示しています。したがって、誰かに出世させてもらうらうタイプの人ではなく、自分の手で出世を勝ち取るタイプの人でしょう。

そして、手相占いにおけるラッキーMの手相を持つ人は、自分の描いた道を迷わず進めば、持ち合わせた天性の洞察力や判断力でトラブルに見舞われても上手く渡り歩けます。ラッキーMの手相は、自分の望みどおりの出世ができる仕事運があるだけではなく、仕事以外の面でも自分が望む自分になれる非常にラッキーな手相です。

転職・独立で成功する仕事運を持つ手相は?

【転職・独立】運命線が一直線の手相

手のひらの中央に縦方向に伸びる線を、手相占いでは運命線と呼びます。この運命線は基本的には人間の運命を表す手相ですが、仕事運を表すものだともされています。そんな運命線が、手首の付け根付近から中指に向かって縦方向に一直線に伸びている手相は、成功を収めることができる仕事運の強い手相です。

この手相を持つ人は手相占いにおいて、転職や独立するに値する仕事運での強運を持ち合わせています。それだけではなく、転職や独立に対する野望を抱いている人でもあります。一直線に伸びる運命線は、成功を収める手相というよりは、自分で成功を勝ち取れる手相と言えるでしょう。

運命線は、人間の運命だけではなく、その状態によって様々な仕事運も暗示しています。それは、今回ご紹介した手首から縦方向に一直線に伸びる手相だけではなく、その他の状態でも様々な仕事運を表します。そんな運命線の味方について詳しく書かれた記事もありますので、ぜひ一緒にチェックしてみて下さいね。

関連記事

【手相占い】運命線の見方と意味は?枝分かれ・二股/右手/長い

手相占いをしたことある方も多いことと思います。そんな手相占いの中でも大

Small thumb shutterstock 383569219

【転職・独立】はっきりとした向上線がある手相

生命線から人差し指の付け根に向かって縦方向に伸びる線を、手相占いでは向上線といいます。この向上線は、手のひらにあるだけでも珍しい手相ですが、はっきりしている場合は、夢や希望をかなえるために頑張る人であることを暗示しています。もしくは、今のアナタが夢や希望に向けて、頑張っていることを暗示します。

なかでも、この向上線が長く人差し指の付け根付近まで伸びている手相は、手相占いでは転職や独立によって組織のトップに立ちたいという願望が強いと考えられます。しかも、リーダーシップを発揮したい願望だけではなく、そうなるべく努力も惜しみませんので努力が報われ、組織のトップに立てる可能性も高いでしょう。

逆に、向上線はあるけど指の付け根には届かない短いものである場合は手相占いにおいて、成功は収めるもののその時期は遅いと考えられます。しかし、自分で仕事運を上げていける人ですので、時間はかかるものの収める成功は大きいものである大器晩成型といえるのではないでしょうか。転職や独立が良いきっかけになるのでは?

【転職・独立】感情線が長い手相

感情線が長く、人差し指の下辺りまで伸びている場合は手相占いにおいてたくさんの人を惹きつけ、導くことが上手ですので転職や独立などに向いています。

小指の付け根の下付近から横方向に伸びる感情線が少し上がった状態で伸びている場合は手相占いにおいては、洞察力や判断力に長けた経営者などに向いていることを暗示していますので、転職や独立するのに良い仕事運を持った手相だといえるでしょう。

小指の付け根の下付近から横方向に伸びる感情線が少し下がった状態で伸びている場合は手相占いにおいては、リーダーシップを時発揮するもののサポートに徹している仕事運を暗示していますので、転職して新しいグループのリーダとなるのが良い手相だといえるでしょう。

向いている仕事が分かる手相の見方8選

感情線が人差し指と中指の間で終わっている手相

感情線が人差し指と中指の間で終わっている手相を持っている人は、細かい気配りができる人です。また、場を和ませる雰囲気も持ち合わせているので、サポート的な事務職やデスクワークが向いています。

生命線が大きくカーブしている手相

生命線が大きくカーブしている手相を持っている人は、手相占いで仕事に対する活力があふれていることを暗示しています。そして、その活力を活かし、周りに明るい対応ができる人が多いです。したがって、仕事運的に見ると、接客業や営業職が向いています。

知能線が長く生命線と繋がっている手相

知能線が永く横に伸びており生命線と繋がっている手相を持っている人は、細かい作業をコツコツとするのが得意な仕事運を持っています。その反面、周りの人とコミュニケーションを取るのが苦手ですので、系地や会計で細かいお金の管理をする仕事に向いています。

小指の下に短い縦線が3本ある手相に向いてる仕事

小指の下に短い縦線が3本ある手相は、手相占いで医療関係者に多い手相だと言われています。したがって、この手相を持っている人に向いてる仕事は、医師や看護師です。

女性に多い感情線が人差し指の下で終わっている手相

女性に多い感情線が人差し指の下で終わっている手相を持っている人は、自分の感情を上手にコントロールできます。仕事の上でも、冷静で客観的に対応できるのが特徴です。さらに面倒見も良いこの手相の持ち主の仕事運は、看護師や介護関係に向いています。

スポーツ線がある手相

人差し指と中指の間から中指の下に向かって斜めに伸びる線を手相占いにおいて、スポーツ線といいます。このスポーツ線の手相を持つ人は、スポーツの才能に長けているだけではなく、スポーツを続けていく上での忍耐力なども兼ね備えています。スポーツ線がある手相は、その名のとおりスポーツ選手に向いています。

知能線が長い手相

知能線が長く小指側の手首付近まで伸びている手相を持っている人は、感受性や想像力などが豊かな人が多いです。自分の頭の中で、物語を作ることが上手な上に、それを文章や絵で表現する際網も持ち合わせていますので、小説家や漫画家に向いているでしょう。

人気線がある手相

中指の付け根から小指側の手首付近まで伸びる線を手相占いでは、人気線と呼びます、任期線は非常に珍しく、あると周りに人から好かれ愛される手相です。したがって、多くの人の好感度が必要な芸能関係の仕事に向いています。

仕事運がアップする手相の書き方は?

運命線を濃く書く書き方

とにかく仕事運をあげて天職や適職にめぐり合いたいという人は、仕事運を意味する運命線を濃くすることをおすすめします。しかも、手のひら所中央辺りに真っ直ぐ書くと、アナタの運命がハッキリとし、天職や適職が見つかりやすくなるでしょう、転職活動も上手くいく手相となります。

木星丘に四角を書く書き方

人差し指の付け根になるふくらみを手相占いでは、木星丘と呼びます。この木星丘は手相占いで野心や向上心を暗示します。この木星丘に物事の安定を意味する四角を書くと、目標が達成しやすく円滑な仕事運となり、出世しやすい手相になるでしょう。

生命線の中央付近から薬指に向かって線を書く書き方

生命線の中央付近から薬指に向かって伸びる線を手相占いでは開運線と呼びます。開運線の手相を持つ人は、仕事運だけではなく金運などもアップするので新しいことをするのに向いています、独立や開業を目指している人は、この手相の書き方をすると上手くいくでしょう。

仕事運アップの手相!無ければ今すぐ書いて見ましょう!

今回は、仕事運のある手相や手相から向いている仕事の見方についてご紹介してきましたが、いかがでしたでしょうか。仕事運のある手相は手相占いにおいても、あまり見かけない珍しい手相がたくさんありました。したがって、仕事運のある手相は手のひらに無かったという方もいるでしょう。

手相占いでは、自分の手のひらに無い手相は、書くことによっても同じ効力を発揮すると言われています。今回ご紹介した手相の中に気にある仕事運の物があれば、今すぐペンでアナタの手のひらにも書いてみてはいかがでしょうか。

商品やサービスを紹介する記事の内容は、必ずしもそれらの効能・効果を保証するものではございません。
商品やサービスのご購入・ご利用に関して、当メディア運営者は一切の責任を負いません。

KEYWORD

関連のキーワード


NEW

新着記事