Icon search 36px

【折りたたみ】エコバッグの簡単な作り方3選

①裏生地なしタイプ

裏生地なしで簡単にハンドメイドできる、おすすめ折りたたみエコバッグです。レジ袋と同じ形なので、ショッピングで使いやすい形です。輪にしたゴムをつけることで、折りたたみしたときにまとめやすいよう工夫されています。

    裏地なしエコバッグの材料

  • 生地①…43×52cm×2枚
  • 生地②…40×16cm×2枚
  • ゴム…22cm

    裏地なしエコバッグの作り方

  1. 1生地①の端を三つ折りにして縫います。
  2. 2生地②の端をジグザグ縫いでほつれないようにします。
  3. 3②を中表に合わせて、マチを作って袋状に縫います。
  4. 4持ち手になる①を縫い合わせます。
  5. 5袋口の中央に輪にしたゴムをつけたら、出来上がりです。

②手ぬぐい

手ぬぐいを材料にした、折りたたみエコバッグです。材料は手ぬぐいのみなので、手軽に簡単に手作りできます。袋の口の部分にひもをつけることで、折りたたみした後袋が開かないよう、まとめることができるようになっています。

    手ぬぐいエコバッグの材料

  • 手ぬぐい…1枚

    手ぬぐいエコバッグの作り方

  1. 1手ぬぐいを半分にカットし端を縫います。
  2. 22枚重ねて、持ち手部分の中央を12×12cmにカットし端を縫います。
  3. 3②でカットした部分を細長く縫い合わせ、2本ひもを作ります。
  4. 4袋状に縫い合わせ口に③のひもを縫い付けたら、出来上がりです。

③収納ポケット付き

収納ポケットにコンパクトにしまえる、便利な手作りエコバッグです。バッグの内側に小さいポケットが縫い付けてあり、たたんだ後ポケットに入れられます。ショッピングの時には、バッグの内ポケットとしても使えますよ。

    収納ポケット付きエコバッグの材料

  • 生地①…86×50cm
  • 生地②…10×50cm×2枚
  • 生地③…10×50cm×2枚(裏地)
  • 生地④…20×30cm
  • ひも…10cm

    収納ポケット付きエコバッグの作り方

  1. 1生地②③を縫い合わせ、持ち手を作ります。
  2. 2生地④の端をジグザクに処理し、ひもを挟み1cm残して袋状に縫います。
  3. 3生地①を袋状に縫います。
  4. 4袋の上部分に、持ち手と袋をセットし、縫い付けたら出来上がりです。

【マチ付き】エコバッグの簡単な作り方3選

①お惣菜用

マチが広くて使いやすい、お惣菜におすすめの手作りエコバッグです。お弁当やお惣菜がまっすぐ入れられるよう、マチが広いデザインになっています。マチがあっても、薄手の生地で作ればたためるので、持ち運びにも便利ですよ。

    お惣菜用エコバッグの材料

  • 生地…87×48cm×2枚(表生地・裏生地)
  • ゴム…20cm

    お惣菜用エコバッグの作り方

  1. 1生地2枚を合わせて、型に合わせてカットします。(型は動画参照)
  2. 2中表に合わせて、持ち手の部分を縫って裏返し端を抑え縫いします。
  3. 3袋部分を中表になるように合わせ、返す口を残して縫い合わせます。
  4. 4表に返し両端を10cmずつ折り込んでから裏返し縫い、マチを作ります。
  5. 5マチ部分を縫ったら、出来上がりです。

②トートバッグ

はぎれ1枚の材料で作れる、マチの大きな簡単ハンドメイドエコバッグです。丈夫な作りにするために、材料に接着芯を使用していますが、なくてもOKです。折りたたみで使いたい場合は、ゴムとひもをつけましょう。

    トートバッグエコバッグの材料

  • 生地…90×100cm
  • 接着芯…4×92cm
  • ゴム…20cm
  • ボタン…1個

    トートバッグエコバッグの作り方

  1. 1生地を本体と持ち手用にカットします。(動画参照)
  2. 2本体の記事を中表に半分に折り、端を9.5×8cmずつカットし、口の部分に接着芯をつけます。
  3. 3袋の口を縫います。この時中心に輪にしたゴムも縫い付けます。
  4. 4持ち手の記事を筒状に縫いひもを作ります。
  5. 5本体に持ち手とボタンをつけたら、出来上がりです。

③巾着型

おしゃれなデザインがおすすめの、マチのある手作り巾着エコバッグです。上部がフリルになっているので、とてもかわいいですね。ショッピング後は巾着を閉めれば、中身が見えないように持ち歩けますよ。荷物が多い時には、巾着を閉めなければたっぷり入ります。

    きんちゃく型エコバッグの材料

  • 生地①…42×42cm×4枚(表と裏2枚ずつ)
  • 接着芯①…42×42cm×2枚
  • 生地②…10×58cm×2枚
  • 接着芯②…10×58cm×2枚
  • ひも

    きんちゃく型エコバッグの作り方

  1. 1表生地と接着芯をアイロンで付けます。
  2. 210cmのマチをつけて、きんちゃくのひも口を残しながら袋状に縫います。持ち手も付けましょう。
  3. 3裏生地は返し口を残して袋状に縫って表生地と合わせ縫い合わせます。
  4. 4ひもを通す部分を上下縫い、ひもを通したら出来上がりです。

【コンビニ用】エコバッグの簡単な作り方3選

①スクエア型

持ち手がおしゃれなスクエア型のエコバッグです。小ぶりなバッグなので、コンビニなどちょっとした買い物におすすめになります。持ち手の材料は、少し固めで厚みのある生地を選びましょう。タグやアップリケなどをつけてもおしゃれになるので、ぜひお試しください。

    スクエア型エコバッグの材料

  • 生地…80×40cm
  • リネン生地…40×6cm×2枚

    スクエア型エコバッグの作り方

  1. 1リネン生地をひも状に縫い合わせます。
  2. 2本体生地の上部を三つ折りで縫って、リネン生地を両端12cm縫い合わせます。
  3. 3中表に半分に折り、底を10cm折り返して、端を縫い合わせます。
  4. 4表替えして形を整えたら出来上がりです。

②マウンテン型

持ち手を引っ張るとマウンテン型になる、おしゃれな手作りエコバッグです。上部が細くなり、生地がクシュっとなるシルエットがおしゃれですね。ゴムをつけることで折りたたみもできますので、ぜひ作ってみてくださいね。

    マウンテン型エコバッグの材料

  • 生地90×45cm
  • 綿テープ…2×74cm
  • 綿綾テープ…2×92cm
  • 丸ゴム…22cm

    マウンテン型エコバッグの作り方

  1. 1生地を40×901枚、5×15cm×4枚にカットします。
  2. 2本体生地の端を三つ折りで縫い、小さい生地4枚も端を折り込み縫います。
  3. 3小さい生地は本体の上部両端に縫い付け、綿テープを通します。
  4. 4輪にした丸ゴムを、端に縫い付けます。
  5. 5縦半分に折った綿綾テープで袋の端を縫い、袋状にしたら出来上がりです。

③あずま袋

材料は手ぬぐい1枚だけの、簡単に手作りできるおすすめエコバッグです。材料は手ぬぐいですが、手ぬぐいサイズの生地であればなんでもOKですよ。作り方も2か所縫うだけなので、ハンドメイドが苦手な方にもおすすめになります。ハンカチのように折りたたみ、バッグに忍ばせておきましょう。

    あずま袋の材料

  • 手ぬぐい…1枚

    あずま袋の作り方

  1. 1手ぬぐいを3等分の位置に印をつけます。
  2. 2片方折り端1cmを縫い、輪になっている方の角を三角に縫います。
  3. 3反対側も同じように縫い、表返したら出来上がりです。

あずま袋は、手ぬぐい一枚でとても簡単に手作りできるおすすめエコバッグです。もっと詳しく作り方を知りたいという方は、以下の記事を参考にしてください。ツートンカラーなど、おしゃれなデザインのあずま袋も載っていますよ。

関連記事

手ぬぐいのあずま袋とは?作り方やエコバッグにお弁当袋に100均も

手ぬぐいで手作りできるバック「あずま袋」をご存知ですか。エコバッグやお

Small thumb shutterstock 575334511

【レジかごサイズ】エコバッグの簡単な作り方3選

①シンプル

シンプルなデザインがおしゃれな、マチの大きなレジかごエコバッグです。1枚の生地で出来ているので、ハンドメイドが苦手な方でも簡単に作れます。大きいサイズなのに、ショッピングの時は折りたたんでおけるのも嬉しいですね。

    シンプルレジかごバッグの材料

  • 生地…110×80cm
  • バッグひも…好みの長さ
  • ゴム

    シンプルレジかごバッグの作り方

  1. 1生地を中表に折り、輪から13cmの位置で折り返します。
  2. 2袋状に縫い、袋の上部を三つ折りで縫って、ゴムが通せるようにします。
  3. 3バッグひもを取り付け表に返します。
  4. 4ゴムを通したら、出来上がりです。

②トートバッグ型

トートバッグ型がおしゃれな、ショッピングにおすすめな手作りレジかごバッグです。上部が巾着になっているので、たくさんショッピングできます。冷凍食品などを多く買いたいという方は、水分を通さないナイロン生地がおすすめですよ。

    トートバッグ型レジかごバッグの材料

  • 生地(底)37×27cm(表1枚・裏1枚)
  • 側面①…37×29cm(表2枚・裏2枚)
  • 側面②…27×29cm(表2枚・裏2枚)
  • きんちゃく…65×25cm×2枚
  • ポケット…16×20cm
  • 鞄テープ…105cm×2本
  • ひも…120cm×2本
  • ゴム…25cm

    トートバッグ型レジかごバッグの作り方

  1. 1ポケット生地の上部を縫い、側面①の表生地にセットします。
  2. 2ポケットに沿うように鞄テープを縫い合わせます。この時輪にしたゴムも縫い合わせましょう。
  3. 3表生地と裏生地を、それぞれ鞄状になるように縫い合わせます。
  4. 4きんちゃく用の記事を輪に縫い合わせ、ひもを通す部分を作ります。
  5. 5すべてのパーツを縫い合わせ、形を整えたら出来上がりです。

③保冷保温

内側が保冷になっている、便利なハンドメイドエコバッグです。材料の生地にはアルミシートを使用します。アルミ生地の縫った部分は、ナイロンシートで補強しましょう。食品のショッピングに最適なエコバッグです。

    保冷保温レジかごバッグの材料

  • 生地(ナイロン)
  • アルミシート
  • 薄手の生地…28×80cm×2枚
  • メッシュ生地…17×20cm
  • 持ち手テープ…3.5cm幅105cm×2本
  • 細いひも…200cm×2本
  • ナイロンテープ…250cm

    保冷保温レジかごバッグの作り方

  1. 1型紙に合わせて生地をカットします。(型紙は動画参照)
  2. 2メッシュポケットを作り、端をナイロンテープでくるんで縫いアルミシートにつけます。
  3. 3薄手に生地で、上部のきんちゃくを作り細いひもを通します。
  4. 4表生地は、ポケットに沿うように持ち手テープを縫い合わせます。
  5. 5表生地とアルミシートを、それぞれ鞄状になるように縫い合わせます。
  6. 6すべてのパーツを縫い合わせ、形を整えたら出来上がりです。

【その他】エコバッグの簡単な作り方3選

①ビニールひも

ビニールひもを使った、丈夫なハンドメイドエコバッグです。作り方は、かぎ針編みで編みます。ビニールなので、濡れたものなどを入れることもできます。カラフルなビニールひもでおしゃれなバッグを作りましょう。

    ビニールひもエコバッグの材料

  • ビニールひも…4玉

    ビニールひもエコバッグの作り方

  1. 110号のかぎ針で、細編みで底を長方形に編みます。
  2. 2レジかごバッグの底に入るサイズになったら、目を増やさずにかご上になるよう25段目まで編み進めます。
  3. 326段目は持ち手の部分を鎖網で編みます。
  4. 4持ちやすい持ち手幅になるまで編んだら、出来上がりです。

②クラフトバンド

クラフトバンドを使った、丈夫でおしゃれなハンドメイドエコバッグです。丈夫なので、ショッピングでも重たいものを買う予定があるときおすすめですよ。マチなどは、好みの大きさに作れるので、自分にぴったりのバッグを作ってくださいね。

    クラフトバンドエコバッグの材料

  • 横ひも12本幅①…28cm×4本
  • 横ひも12本幅②…80cm×3本
  • 始末ひも12本幅…10cm×2本
  • 縦ひも12本幅…60cm11本
  • 補強ひも12本幅…28×2本
  • 編みひも12本幅…82cm×13本
  • 持ち手補強ひも12本幅…10×4本
  • バッグ持ち手…1セット

    クラフトバンドエコバッグの作り方

  1. 1横ひも①と②を交互に並べ、始末ひもで端を止めます。
  2. 2始末ひもの裏に縦ひもをボンドで付けます。
  3. 3残りの縦ひもで、底を編みます。横を補強ひもで補強します。
  4. 46本に割いた編みひもを輪にして、回りを編み進めます。
  5. 5余ったひもを始末して、バッグ持ち手を付け持ち手補強ひもで補強したら、出来上がりです。

③Tシャツリメイク

材料にTシャツを使った、簡単に作れるハンドメイドエコバッグです。作り方は底を縫うだけなので、簡単に作れます。底を三角に縫えば、マチも作れますよ。いらなくなったTシャツで、ぜひ作ってみてくださいね。

    Tシャツリメイクエコバッグの材料

  • Tシャツ…1枚

    Tシャツリメイクエコバッグの作り方

  1. 1Tシャツの袖と襟を切り離します。
  2. 2裏返して裾を縫います。
  3. 3取っ手に合わせてマチを三角に縫います。
  4. 4町の余分を切り離したら、出来上がりです。

作り方を参考に簡単エコバッグを作ろう!

簡単に手作りできるエコバッグがたくさんあります。コンパクトに折りたたみできるタイプやコンビニ用ミニサイズ、レジかご対応など、いろいろな種類がありました。参考にして簡単エコバッグをハンドメイドし、ショッピングを楽しんでくださいね!

商品やサービスを紹介する記事の内容は、必ずしもそれらの効能・効果を保証するものではございません。
商品やサービスのご購入・ご利用に関して、当メディア運営者は一切の責任を負いません。

KEYWORD

関連のキーワード


NEW

新着記事


RANKING

人気の記事